yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

1年の終わり。

今年は12/31~1/3が、

年末年始休暇を仕事でももらえたので。

 

ブログもそれに合わせて一休み。

 

==========

 

この1年は激動の一念だった。

3月に5年勤めた仕事を辞めて、

5月に職業訓練校を通い始め、

8月に母さんが入院して片足の手術、

9月に卒業とほぼ同時にインフラのコールセンターに勤めて。

11月に母さんが入院してもう一本の足の手術

 

とまあ、イベント盛りだくさん。

 

また、今の職場は、

人間関係、仕事内容では不満は無いが、

現在の収入と将来的な待遇では、

問題だらけで3か月更新の契約社員。

そのため、次の仕事も模索中。

 

というわけで、盛りだくさんな状況は、

来年にももうちょっと引きずりそうだ。

 

=====

 

ゲーム的には、

メタルマックスの最新作4が発売して、

ブログの連載を開始するくらい気に入ったりした。

 

ゲームへの情熱は、

冷めつつもあるのだが、

これのおかげで今年は情熱あったまま。

来年はまたどうなるかは分からないけど。

 

=====

 

あとは、

月1で会うようになった、

20代前半の女友達のKYU。

ブログ的にも久しぶりに追加された登場人物。

ブログ登場人物紹介

 

KYUについては、

事情がありすぎて全部を書くことはできないけど、

断片的にはこれからも書いていくつもり。

来年の1月も1回は会える予定。

 

=====

 

10分で書いた1年の感想はこんなところ。

ではみなさん、よいお年を!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログ業務連絡。

12/31~1/3は、

ブログ休暇をもらって、

いつもとは違う、

何か簡単に書ける記事で済まします。

 

そして、今日はいつも通りの、

ゲーム以外の月曜日記です。

 

==========

 

ブログ登場人物紹介 より


《大森君》

 

友人。元パソコンショップ店員で塾講師で教師候補生で、

現在中学教師になった。

僕のパソコンや関連グッズはほぼ彼の指導によるもの。

ゲームの趣味も結構合い、ブログの登場も多い。

最近結婚した。

 

その彼と会ってきた。

 

《これから男友達に会って食事。

PCショップバイト時代の師匠で、

競馬系やRPG等ゲーム好きで、

現在中学の教師。職場でゲームの話ができる人がいないので、

その話を主にしたいそうだ。

まあ、生徒とゲームの話をするにしても世代が違うだろうし、

教師の同僚はゲーム好きは少なそうだしなー》

 

《中学教師の友達は、

冬休みは計5日間の出勤日があるが、

後は休みだと言っていた。

僕が思ったより出勤日多いけど、


でもやっぱりイイなー。 

今日話すまで、

冬休みなんてものの存在そのものを忘れていたよ。》

 

他にもゲームの話をいっぱいしたり、

公務員の話を少ししたり、

就職の話を少ししたりした。

 

特に就職の話は、

彼のアドバイスも参考にしてみようと思った。

この辺のことは、

またうまくいったら具体的に報告予定。

 

==========

 

《体調不良》

 

23日の休日、

部屋のリフォームのため掃除して、

ハンガーラックを買ってきて、

そのまま1日が終わったんだけど。

 

その日、掃除をしたときに開けた窓を、

そのままにして寝てしまったのだ。

 

風が少なかったため気付かなかった。

僕の部屋、暖房ないからもともと寒めだし。

 

だけど、さすがに一晩窓を開けて過ごすには、

キツイ季節だったので、

次の日、のどがおかしくなった。それがイブ。

 

そして、クリスマスの日大森君と行動して、

寒空の移動が主だったので、

ちょっと悪化させて。

 

26日は、仕事を半日終えたところで早退。

27日は、念のため仕事を休んだ。

 

もともとの休みだった28日には体調回復。

 

これらの流れからいえることは。

 

【窓を閉め忘れた自業自得】である。 


==========

 

あとは、

クリスマスイブをゲーム音楽を聴きながら、

どうぶつの森をプレイして過ごしたりして、

例年通りだったことかな。

 

今週はこんなところ。




 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週は週休三日だったのだが、

体調不良によりさらに休日を1日増やしてしまった。

その日はほぼ寝てた。

 

というわけで。

休日1日目、部屋の模様替えで終了。

仕事。

休日2日目、男友達大森君(仮名)と会って終了。

仕事を半日で早退。

休日3日目、予定外の休日のためぐっすり寝てた。

休日4日目、予定内の休日だが家でゆっくりゲーム。

 

こんな1週間。

 

==========

 

《PS3 真・三国無双7猛将伝》

 

今週、丸一日ゲームで過ごしたのは、

休日4日目だけなのだが。

その日はほぼこれだけしかプレイしてない。

 

おかげで、

追加要素の呂布軍シナリオは、

史実、IF含めすべてクリアした。

 

感想は。

 

【新キャラ陳宮が素晴らしい】

 

陳宮は過去シリーズでは、

結構重要な役割をモブでこなしていたが、

今作猛将伝でやっと昇格。

 

この陳宮のキャラが、

胡散臭い野心家で、

イメージにぴったりハマってて。

史実シナリオでやることなすこと裏目に出てる、

負け軍師っぷりを見せつけられた後。

 

IFシナリオですべてがうまくいって、

野望をかなえる姿をみると、

そりゃーもう感慨深い。

 

もう、呂布軍というより、

陳宮シナリオと呼んでもいいくらいの出来。

 

今作の新キャラは魏の于禁、蜀の法正、呉の朱然も、

それぞれマイナーどころで主役格ではないが、

三国志ファンである僕には嬉しいキャラばかりで、

人物像もイメージとそんなに離れてない。


(女性新キャラだけはちょっとオリジナルな感じだけど、

まあ、女性はしょうがないしね)

 

猛将伝は、一通りプレイする予定。

 

=========== 

 

《3DS メタルマックス4》

 

4には、

過去作ファン向けのダウンロードコンテンツ販売が、

いくつかあり、

その一つが、メタルマックス1のラストボス、ノア。

 

【メタルマックス1をクリアした男友達に、

メタルマックス4でのノアの声優を伝えた。

「え?女性なんすか?

でもゲーム上でマザーコンピューターって言ってるし、

俺も女性のイメージですね」と言ってた。

僕は当時全然女性のイメージがなかったので、

やっぱり意見は人それぞれだなーと感じた。】

 

というわけで、

賞金首ノアをダウンロードで買ってみた。

 

うん。女性。

実際に声で聴くと、

最初からこうだったのかも、と思えるようになってくるな。

 

《3DS すれ違いガーデン》

 

大森君といっぱい語り合った。

 

《ドラゴンクエスト》

 

1~9までガンガン大森君と語り合った。

 

==========

 

今週はこんなところ。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

連載第3回。

今回も再録&補足。

まずはプレイ開始1カ月後の文章から。

 

==========


すれ違いガーデン  

 

すれ違った人との花と、

種、または花を交配させて、

様々な花を咲かせていくゲーム。

 

花の色は豊富だし、

種類も多数。

花を咲かせる鉢や、

花を置ける庭、

庭における装飾品など、

自分なりのこだわりを表現できるようになってる。

 

ただ。

 

始めた当初は惰性で進めてた。

あまり面白さを感じなかった。

 

理由はいくつかあるが、

[チュートリアルが丁寧過ぎる]事が大きい。

丁寧なこと自体はイイことなのだが、

早送りで飛ばすことが出来ないため、

説明がくどく感じてしまうのだ。

 

あと、花が架空の花なので、

最初は[架空の花育ててなにが楽しいの?]と、

感じてしまった。

実際は、架空であることでどんな花同志でも交配できるし、

架空ならではの突拍子もない花があったりするし、

スタンダードな花はモデルが分かるような姿や名前になってる。

 

だが、最初はそれをマイナス要素と思ってたのも事実。

 

とまあこんな評価だったけど、

今はかなりハマってる。

ルールを理解して出来る事が増えてきて、

[この花を納品して!]とかの仕事の依頼を応えようとすると、

とても奥が深いのだ。

 

凝った庭にしたいとか考えると、

ゲーム内のお金がどんどん必要になるし、

それを稼ぐための効率良い方法を試行錯誤すると、

どんどんすれ違いたくなる。

 

すれ違い要素がかなり良く活かされてると思うので、

現時点での評価はかなり高い。

 

ちなみに現時点で最初の目標はクリアし、

その後はいろいろ仕事をクリアしながら、

花手帳を埋めて行ってる。

 

ともだち(複数すれ違ってる人)とだけ交配できる、

まぼろしの花もいくつか集まり、

とても楽しんでるのが現状。

 

==========

 

そして現状。

半年後でもプレイしてる唯一のものである。

 

理由は、

1ゲームがとても短いので気楽にプレイできるし、

それでいて奥が深いからだ。

 

ゲームとしての楽しさが、

シューティングなどとは全く違う。

シューティングは面クリア型の従来の仕組みのゲームに、

すれ違い要素を組み込んだものだが。

 

すれ違いガーデンは、

従来のゲームというよりは、

ソーシャル的な仕組みを、

課金なし(正式には買い切りダウンロード)で

楽しめるものと思ってる。

 

要は、すれ違い要素をとても活かしてる。

 

序盤のとっつきは悪かったけど、

今では一番評価が高い。

やっぱりゲームはキチンとプレイしないとわからないね。


 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去記事目次


==========


《京都弁のおっとり出雲巫女 阿国》

 

何というか掴めない人物像。

お金目当てなのか、他の目的があるのか。

 

3ではほとんど登場しなかったこともあり、

さっぱりどういう人物か分からなかったが、

chronicleでイベントを見ても良く分からないという。

 

しかし、最後まで見ると、

どうやら主人公を成仏させてるというか、

導いてるというか、守護神というか、

なんかそういう存在みたい。

 

つまり、

このchronicleという世界そのものの案内人、

そんな存在。

 

2ndでは、

前作からデータを引き継いでいても、

エンディングにかかわるイベントだけは引き継げない。

それくらい、特別な存在なのだ。

 

それ以外の追加イベントに、

3では未登場だった過去作登場の、

石川五右衛門について語られてるものがある。

 

2ndでは直接の操作はできないが、

一部で登場してるし、

戦国無双4では復帰予定。

存在抹消されなくてよかったね。

 

そしてもう一つの追加イベントは、シリアスに、

出雲の案内人としての、

使命のことを唄で感情を示したもの。

なかなか風流。

 

==========

 

底の見えないおちゃらけキャラだけど、

実は悲しみを抱えてるという。


 

もともとの史実そのものが、

いろいろとあやしいキャラなので、

無双のキャラは良い方向性だと思う。

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。