yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

過去記事

チケット購入

 

9/30 メタルマックストークライブ開催

 

本日開催。

この記事が更新される頃、

僕は会場内に居る予定。

 

今回、勇気を持てれば、

ブログの名刺を配る予定。

周りに居るのは全員メタルマックスファンって、

分かってるんだし。

 

でも、勇気を持てなかったら、

目立たずジュースでも飲んでる。

 

==========


本当に楽しみだ。

 

後日の報告に続く。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

M☆G☆M+ etc

kentworldさんに、

ブロガー先行体験会で初対面した。

 

レッド・デッド・リデンプション体験会参加

この記事ね。


鋼鉄親子でゲーム漬け!
不定期雑記
MAGIC兄貴の箱○体験記
新しモン好きblog.
ゲーム特盛・映画サラダ~

わぷわぷだいあり~♪
はちま起稿
ゲーム好きの戯言ブログ
オタク.com
PS3 DOMINATER

わすこのブログ
思いつきで書きなぐる
 

他にもこれだけのブロガーが参加してたそうだが、

今回、もともと相互読者登録してて、

初対面だったのはkentworldさんだけ。

 

体験会終了後、

急ぎ足だったkentworldさんを追いかけ、

いろいろ話をしてみた。

 

==========

 

なるほどなるほど。

良い人だなぁ。

人の良さが伝わってきた。

 

==========

 

《メタルマックス3》

 

一部メタルマックス3の話になった。

僕のブログを見て興味は持ったけど、

ちょっと時間を取れそうもない、そういう話だった。

 

僕としても初めてのケースだった。

 

何しろ僕の周りには、

ゲームという趣味も少しはあるといった感じの、

ライトゲーマーしかいないので、

こんなマニアックなゲームを勧めるという選択肢はない。

 

 

というわけで、

ゲームが趣味の人に、

メタルマックス3の話をまともにするのは、

今回のkentworldさんが初めてだったりする。

 

しかし…。

 

僕、80時間プレイしてるんだよなぁ…。

一ヶ月でこれだけの時間を得るために、

人付き合いとかいろいろ犠牲にしてるし…。

 

ましてやkentworldさんは、

僕よりも様々なテーマを扱ってる、

総合ブログの管理人。

ゲームの時間を取るのは僕よりも相当困難だろう。

ましてや、メタルシリーズ未経験の人は、

僕の80時間よりさらにさらに時間がかかることは明白だ。

 

そう考えると、

やっぱり、

「是非プレイしてください!」なんて言えやしない。

 

==========

 

というわけで他にもいろいろ話をしたが、

まあそれは省略。

今度またこういう機会で会いたいです、

というのが最後の言葉だったかな。


《私信》

 

10月は仕事のシフト上、

全然体験会に参加できません。

 

まあまた会える日を、

楽しみにしてます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は、

9/25(土)に開催された、

レッド・デッド・リデンプションの、

先行体験会に参加した。

 

今作はPS3とXbox360の、

両機種で発売されるが、

体験会ではマルチプレイの都合で、

Xbox360で体験した。

 

レッド・デッド・リデンプション【CEROレーティング「Z」】 特典付 テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
↑Xbox360版

レッド・デッド・リデンプション【CEROレーティング「Z」】 特典付 テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
↑PS3版¥7,329

Amazon.co.jp
 
年齢制限付きの公式サイト
 
========== 

今回はメーカーよりの招待で、

ブロガー数人が集まり、

ロックスターゲームズ(今作の開発元)のスタッフの元、

実際に発売前のソフトをプレイするという企画。

 

==========

 

ファミ通で記事を見たときから注目していた、

オープンフィールドの西部劇再現ガンアクション。

 

僕は、よくできたゲーム世界を歩くのは、

結構好きなんだけど、

今回プレイして、それだけでも充分楽しめた。

 


yosiのゲーマー日和-荒野
こうした荒地っぽい自然の風景や。


yosiのゲーマー日和-電柱
こうした電柱のある街並みや。

 

画像は用意できなかったけど、

かなり長い線路もあり、

たまに電車も走ってる。

  

線路好きの僕にとっては、

これだけでも買い要素だったりする。

線路以外何もない荒野を駆け巡るのは、

日本のゲームではまず楽しめない。

海外スタッフならでは。


 

==========

 

そして今作最大の特徴の、

マルチプレイを体験した。

 

ユーチューブのマルチプレイ紹介動画 2分50秒

 

動画を見ると分かるけど、

いわゆる通常のモードのときでもマルチプレイできる。

これはなかなか普通では出来ないこと。

 

なぜなら、

最初に書いたとおり、

オープンフィールドの西部劇な世界が、

馬に乗ってちょっと早めに行動してもそうそう回れないくらい、

ものすごい広さで存在してるのだから。

 

その空間で、マルチプレイが可能なのは、

これはもうすごい技術。

 

=====

 

そして今回の体験会では、

放浪以外の様々なマルチプレイも体験。

 

・グループ戦

・個人戦

・全員で協力してミッションへ

 

・とにかく撃て!

・相手から金を奪いつつ、自分の金を守れ!

・みんなで町を支配してる敵をせん滅だ!

 

さすがに対戦とか協力プレイしてる間は、

一つの町とか、舞台はある程度限定されるけど、

それでも充分な広さ&大量のギミックを活かしつつ、

グループで協力しあったり、

個人で目につくもの全て皆殺ししたりできる。

 

ちなみに僕は、

ガンシューティングとても苦手で、

今回のマルチプレイでも常に最下位の成績だったけど。

 

それでもゲーム内容によっては楽しめた。

 

個人戦以外はうまく隠れたりして立ち回り次第で、

戦力になれるし、フォローしてもらうことも可能だし。

 

さすがに個人戦はきつかったが。

百戦錬磨の他ブロガーさんに殺されまくったよ…。
yosiのゲーマー日和-爆風

様々な銃を駆使されて殺され続ける僕
 

 

==========

 


《感想》

 

ストーリーモードは大体25時間を想定してるということで、

ボリュームとしてはこの手のゲームの水準くらいだと思うけど。

 

美麗に作りこまれたフィールドにしろ、

いろいろな楽しみがあるマルチプレイにしろ、

様々な銃を使い分かる楽しさにしろ、

 

《全ての技術が高水準で、

操作や画面転換も快適

そのうえで様々な自由を作りだしてる》


西部劇のゲームとしては、

たぶん、世界一の作り込みと言って、

過言は無いと思う。決定版。

 

僕はオープンフィールドのゲームを、

目的もなくただ世界を巡るのも結構好きなんだけど、

このゲームの場合、それを馬に乗って楽しめるし。


yosiのゲーマー日和-射撃

荒野って良いよね

 

もちろん、ガンシューティング好きや、

西部劇好きにとってはさらにさらに楽しめると思う。

マルチプレイも作り込まれてるし。

 

かなり多くの人にオススメできる作品だろう。

注目作。 
 


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
メタルマックス3(通常版)(特典なし)/角川ゲームス
¥6,090
Amazon.co.jp

9月現在、在庫は適正。

メタルマックス3 公式ガイドブック ファミ通書籍編集部
¥1,785

Amazon.co.jp

購入予定。  

 

メタルマックス3サントラ通販

↑エンターブレイン専売 購入決定。

公式サイト

 

過去記事は、《DS メタルマックス3関連記事まとめ 》をクリック。

 

===========

 

《転送装置》

 

シリーズ皆勤の設備で、

町から町へ一瞬で移動できる。

 

が、戦車に乗ったままでは無理のため、

ドッグシステム(戦車道具の瞬間移動装置)が、

あれば、ほとんど使わない施設。

 

戦車を全滅により洞窟に置いてきてしまった場合、

役に立つけどね。そんな多くないし。

 

そして、

ドッグシステムで移動できる場所とかぶってることも多く、

シリーズ通じて、

 

[本来の使い道は微妙]

 

《転送事故》

 

しかし、転送装置には、

転送事故というハプニングがあり、

これにより。

 

[死者を蘇らせられる再生カプセルを手に入れられる]

 

1も2も3もRもメタルサーガシリーズも、

全てこの方法。

 

ちなみに、常に一つしか手に入らない。

でも、2以降の作品は、

使った後また再生カプセルがあった施設に来れば、

再度手に入れられる。

ファミコン版の1だけは一度使ったら終わりだが。

 

つまり転送装置は、

転送事故のために存在してると言っても、

過言ではない施設。

 

《軌道ステーション》

 

3の再生カプセルが手に入る施設は、

超技術が使われてる研究所。

 

[研究者の残した日記]

どういうことだ?!

セキュリティマシンが突然、

人間を襲い始めた!

考えてみれば、

あの大地震の後からだ!

こんなことで、実験を中止しなければ

いけないのか?!

 

(ほぼ原文ママ)

 

まあこういう近代施設。

 

==========

 

しかし…。 

 

この施設自体は好きなんだけど、

3はちょっと残念な仕様になってる。

 

[転送事故先がもう一つある]

 

これ自体はまあいい。

 

[クリア必須アイテムが軌道ステーションにある]

 

これは凶悪すぎるだろう。

シリーズファン以外分からないよ…。

 

転送事故自体中盤以降じゃないと起こらないし、

仮に起きても事故先が2ヶ所あるから、

軌道ステーションに行けるか分からない。

 

正直言って、これは不親切すぎると思う。

クリア必須アイテムじゃなきゃ、

ここまでは書かなかったけどね。

 

メタルマックス3が、

安心してオススメできない理由の一つ。

 

==========

 

ちなみに転送の仕組み。

非公式だけど。

 

1 転送装置で主人公たちのデータを読み取る

2 転送先に全く同じクローンデータを作る

3 データ転送に成功したら、転送元の主人公たちを

焼却処分で消す

 

4 転送先のクローンが主人公たちとして活動する 転送終了

 

おいおいおいおい。

 

これ確かに世界的な人数は増減してないけど、

自分自身は死んでないか?

クローンがいたらそれでOKか?

 

メタルシリーズの世界でも、転送装置は、

危険だから廃れたという設定もあるっぽい。

実際、主人公以外はごくごく一部の人しか使わない。

事故は起こるは自分は死ぬはじゃ当然だろ。

 

まあ、非公式だけど。

誰か安全な転送の仕組み考えてください。

 

========= 

苦言もあったけど、

設定自体は好きだ。

メタルシリーズならではの施設。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

[毎週月曜は、ゲームとは関係ない雑記です]


もしかしたら誤解もあるかもしれないので、

ちょっときちんと書いておく。

 

《僕の現在の仕事は、ゲーム業界と一切関係ない》

 

僕はそもそも、

ゲーム業界と関係してる仕事をしてた期間は、

3年間のゲーム店員時代しかない。

あとは全くゲーム業界とは関係ない、

量販店、ネット関連、電話会社、鉄道会社関連だ。

 

ただ。

 

それらの収入がある仕事とは別に。

 

《収入の一切ない、ブログ関連のゲームの仕事がある》

 

これはここ数年の事で、

いろいろなルートによりメーカーから頼まれるようになったが、

なにしろ、役得はあるが収入は無い。

 

役得の内訳。

《ゲームソフトのサンプルをプレイ可》

《ゲーム開発者に会える 逆転裁判の巧さんに会えたよ》

《ゲームショウに関係者枠で入れてもらえたよ》

 

ということがあるが。

 

その分、

レビューを書いたり、

休みの日に遠出(僕の家の横須賀から遠い東京へ)したり、

いろいろと忙しくなってる。

でも無収入。むしろ交通費がきつかったり。

 

ただ、実のところ、

収入を得てしまうと、

自分の書きたいことも書けなくなってしまうので、

まあこれでいいのかもしれない。


==========

 

というわけで、

仕事の記事のときは必ず明記してるので、

その点は注意してください。

 

逆に、メタルマックスとか、

明記してないのは単純に僕の好みによるプッシュです。

よろしくお願いしまする。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。