yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

前回記事

ゲームショウ2009に行く予定

現在ゲームショウの会場に

リポート2 2時間掛けて到着

リポート1 UBIソフト

 

↑時間軸にあわせて並び替えてあります。

   

東京ゲームショウ2009

↑公式サイト

 

==========

 

・9/25(金)ビジネスディ

午前11:30頃

 

やっと会場まで辿り着いた。

 

途中、

「ビジネスデイのチケットを譲ってください!」と、

書いた紙を掲げてる坊主頭(だったかな)の青年を見たが、

譲ってくれる人そうそういないよな~と思いながら通り過ぎる。

 

とはいえ、

僕だって不安がある。

 

今回はレビュー系のソーシャルサイトを通じて、

メーカーよりチケットをもらったわけだけど、

その裏に書いてある《事前登録》の欄が気になる。

 

8月下旬までにネットで手続きが必要とか書いてるが、

チケットが来たのは9月初旬だし、

担当者は一切会ってないし、

24日だったら会えたらしいが今日は25日だし。

 

まあつまり。

 

《本当にこのチケットで入れるのだろうか?》

 

===========

 

ついた時点で開場済みのため、

並んでる人とかはほとんどいない。

 

そして、スーツを着た係員にチケットを見せる。

 

女性係員A

「これは特別招待券ですので、

2番ゲートへ行ってください」

 

はーい。

 

ちょっと歩き2番ゲートへ。

 

女性係員B

「チケットを見せてください」

 

「はい」

 

女性係員B

「それでは事前登録が無い様なので、

名刺を二枚いただけますか」

 

え……?

なにそれ……?

 

==========

 

詳しく話を聞くと、

まあ、所属してる会社がわかるようにするための処置らしい。

 

だけど…。

 

僕、ゲーム系の会社に勤めてないから。

それに今まで勤めてて一度も正社員になってないし、

名刺が必要になったことほぼ無いよ…。

(数ヶ月程度の派遣ネット営業の時ぐらいか…)

 

「名刺はありません…。

今回、ブロガーとして招かれてるんですよ」

 

女性係員B

「じゃあ何か身分を証明するものを…」

 

「ゲーム系の会社じゃないですけど、

社員証でいいですか?」

 

というわけで、

現在勤めてる体育会系の接客業の社員証を見せて、

住所とアドレスと電話番号を全て埋めて、

その写しを首から下げてやっと手続き完了。

 

事前登録が無いと、こういう手間があるのか…。

担当者さんも教えておいて欲しかったが、

まあ、よく考えたら去年はまだ、

そのソーシャルサービス自体無かったか。

 

=========

 

こうして、

なんだかんだと12時近くまで、

掛かってしまったのであった。

 

さあ。本番だ!

 

続く。

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回記事

ゲームショウ2009に行く予定

現在ゲームショウの会場に

リポート1 UBIソフト

   

東京ゲームショウ2009

↑公式サイト

 

==========

 

時間を前後させて。

 

・9/25(金)午前9:30

 

仕事終わりの横浜駅。

ここから出発。

 

・午前10時くらい

 

東京駅に到着。

今回の場合、ここで京葉線に乗り換えて、

海浜幕張駅に行けば良いらしい。

 

が。

 


東京駅は迷宮

 

普段通ってる横浜駅も迷宮だが、

何年も使ってるので慣れてる。

しかし東京駅はほとんど来ない上、

横浜よりも迷宮レベルが高い。ラストダンジョン級。

 

しかしその分設備も整ってる。

カレーショップで高くて普通の味の朝食を終え、

本屋で軽く立ち読みをして、

京葉線へ向かう。

 

(後で聞いた話)

 

僕は遠回りになるルートで京葉線に向かったらしく、

15分くらい移動だけで掛かってる。

+5分以上とのこと。

 

さらに、海浜幕張駅に行ける電車が来ないホームで、

10分以上待ってたので、

ロスタイムは相当だ。

 

==========

 

僕は電車で座ることに、

人10倍情熱を掛ける男。

理由は立ってると電車酔いするから。

今回も座って海浜幕張まで向かった。

 

ギリギリだったけどね。

この路線、

東京ディズニーランドの最寄り駅でもあるルートだから。

 

そして、寝不足で来てるけど、

電車では興奮して寝れない。

しょうがないのでDSをプレイしつつ約30分。


海浜幕張駅 に到着。

 

この駅の周りは、

僕好みの人工的な近代都市。

丁度今遊んでるDSのサガ2の大都会を、

そのまま抜き出したような未来な感じ。

 

みはまライブカメラ

↑リアルタイムのため時間帯によっては微妙かも。

僕の行った時は快晴だった。

 

正直、この辺りを散歩したいという誘惑に駆られるが、

今回の目的はゲームショウ。

真っ直ぐ目的地へ向かう。

 

そして、

・午前11:30頃

 

ゲームショウの入り口へ辿り着いたのであった。

続く。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回記事

1 ブログタイトル、登録名

2 更新頻度

  

==========

 

・文章の色

 

これ自体は僕のオリジナルアイディアではない。

始めた2005年当時、文章に色をつけている人は、

もういっぱいいた。

 

ただ。

 

文章の色にきちんとルールをつけて、

利用している人は、

僕の記憶ではいなかったと思う。

 

また、始めた当初アメブロは、

文章に色をつけるパレットが、

今ほど使いやすくは無かったので、

アメブロ仲間でも多用はしてなかったと思う。

 

で。

 

まあそういうわけで、

色を使うにしても、

ある程度ルールを決めておけば、

見ている人にも分かりやすいだろうと。

 

暖色系をポジティブな文章に。

寒色系をネガティブな文章に。

どちらでもない色を強調に。

女性イメージがついてるピンクをそのまま女性発言に。

なんとなく緑を男性発言に。

 

その他差別化したいときに金を。

 

また、

何でもかんでも色をつけると逆に見づらくなると思い、

全体の3分の1程度を色付けの目安として、

あとは通常色の黒にするよう心がけている。

 


今は使いやすいパレットもあることだし、

適度に色をつけるとメリハリもつくのでオススメ。

 

ただ、携帯電話で閲覧すると、

色がついてないんだよね(少なくとも僕の携帯は)

 

だから、全ての人が色つきで見える環境ではないと思い、

「こういう会話のときは」

相手

「誰がしゃべってるかわかるように名前をつけるようにしてる」

 


 

==========

 

・アイディア

 

僕は他の人の《ブログのシステム的なアイディア》は、

結構参考にしてる。

わかりやすく言えばパクッてる。

 

実際、そうやって他人を意識することで、

ブログはより成長してくモノだと思う。

 

ただ。

 

前、僕のブログの画像が、

丸パクリされてた事があり。

 

あまり気分は良くなかった。

 

ただ、僕は始めた当初、

同じようなことをしていた…。

 

だから。

 

《他の人の良いところを吸収する》ことと。

《他の人を利用して楽をする》ことは、

似て非なることということが身をもってわかり。

 

僕はそのあと、

他の人の画像を全部ブログから消して、

オリジナル画像だけをつかうようにした。

 

==========

 

まあ。

 

僕も僕なりにいろんなことを考えているのですよ。

 

続く。

 


 


 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

《DS ドラゴンクエスト9》

 

・1時間

 

ゲーム自体はプレイしてない。

通信のみ。

 

宝の地図の水のバージョンが欲しくて、

横浜駅にてすれ違い通信開始。

 

30人。

 

魔王の地図とか、レベル高いダンジョンとか、

色々な収穫が!

 

でも、水バージョンは無かった…。

 

ちなみに東京ゲームショウでも通信をした。

それは後日単独記事にて紹介。

 

《DS サガ2秘宝伝説》

 

・3時間

 

今週はだいぶ自粛。

それでも終盤の第7世界まで進めてはいるけどね。

 

《DS カードヒーロー》

・1時間 

《DSiウェア カードヒーロースピードバトル》

・5時間

 

DSiウェア版はオンライン対戦中心。

チャットが無くヒタスラ対戦するのみなんだけど、

むちゃくちゃハマッテル。

 

僕は、このハマリ方からみても、

本格的なオンラインゲームには、

手を出さないほうが良さそうだ。

 

ソフト版は、DSiウェア版には無いストーリーモードを、

改めてやり直し中で今7章。

カードが集まっているので稼ぎをする必要が無いので、

すごくあっさり進む。

 

《DS アイドルマスター》

 

・1時間

 

届いた。まだ本格的には遊んでない。

 

《DS ラブプラス》

 

届いてない。

 

《DS モノとお金の仕組み》

 

・30分

 

ちょっと飽きてきた。

 

==========

 

カードヒーローが楽しい。

ただ、ブログ的には新作のほうをプレイしなきゃな~。

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回から何回かに分けて、

東京ゲームショウ2009のリポート。

 

ゲーム以外の通常記事も書くので、

1~2週間くらいかけて書きます。


==========

 

前回記事

ゲームショウ2009に行く予定

現在ゲームショウの会場に

  

東京ゲームショウ2009

↑公式サイト

 

==========

 

さて。

 

細かい日記風のリポートは後回しで、

まずは。チケットをいただいたゲームメーカーへの、

義務を果たさねばなるまいよ。

 

今回は、

UBIソフト の好意によりチケットを頂いた。

 

そして、条件となったのは、

Xbox360で2010年春に発売予定の、

スプリンターセル コンヴィクション の、

出展ブースにて映像を見てくること。

 

===========

 

9/25(金)13時くらい。

 

スタッフに「ブロガーのyosi」と名乗り、

ブースに入れてもらう。

 

ブース内は10人弱くらい入れるようになっており、

大画面の映像と全員分のヘッドホンが用意されてて。

 

【きちんとスタッフがプレゼンしてくれた】

 

これは中々スゴイ。

映像だけで終わりじゃなくて、

ゲームの売りを的確に話してくれてる。

 

というわけで、どういう内容だったのかというと。

 

《特殊工作員(スパイかな?)の主人公を操り、

特定の建物に忍び込んだりするアクション》

ということみたいだ。

 

(僕は事前知識を一切仕入れず会場へ行ってる)

 

=====

 

・尋問シーン

 

画面内にあるほぼ全てのものが、

尋問に使える凶器。

尋問に成功すると、ホログラム演出が流れ、

その人間の考えてる事が、

イメージで伝わるゲームならではの演出。

 

この辺は実際に画面を見ないと伝わりづらいけど、

映画とかではやりづらい,

ゲームならではの演出ということが気に入った。

 

・ステルスシーン

 

敵から隠れてるときは、

画面も暗くなり、落ち着いた表現になる。

 

また、敵が主人公を最後に認識したところに、

そのままいると思い込むので、

それを利用して敵を殲滅することも可能。

 

・次の目的が文字で壁等に書かれてる

 

リアリティを考えると?な演出だけど、

ゲームのテンポとしてはかなり良い演出。

 

=====

 

映画的なゲームという言葉がある。

それは、派手な演出とか壮大な世界観とか、

基本的にはホメ言葉として使われるけど。

 

僕は、あまり好意的な言葉として使ってない。

それぞれに良さがあるので、

ゲームは映画の真似をする必要は無いと考えるからだ。

 

そういう意味では、

このソフトは映画的ではなく、

すごくゲーム的だ。

あらゆる演出が

《ゲームを楽しむため、より深めるため》に使われてる。

 

すごく良さそうなゲームじゃん。

僕の友達にこういう潜入モノが好きな人がいるから、

オススメできそうだ。

 

(僕自身は、3Dアクションは苦手すぎるので、

残念ながらついていけなさそう)

 

==========


 

というわけで、

招待者のゲームの紹介でした。

 

 

次回記事は火曜。

日記風に色々なことを書いていきます。


 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。