yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:
ゲームセンターCX 有野の挑戦状2(限定版:オリジナルDVD「バンダイナムコスペシャル」&初回封入「有野特命プロジェクト課長名刺」同梱)
ゲームセンターCX 有野の挑戦状2(通常版:初回封入「有野特命プロジェクト課長名刺」同梱)
Amazon.co.jp
公式サイト
 
==========
芸人の有野さんが、
レトロゲームに挑戦するテレビ番組、
【ゲームセンターCX】
 
そのゲーム版は、
架空のオリジナルレトロゲーム集で、
ゲーム雑誌や裏技など、
1980年代~1990年代前後の、
ゲーム遊びの環境を再現したもの。
 
僕はハマッタ。
 
で、2/26、新作である挑戦状2が発売。
 
========
 
新作もコンセプトは変わってない。
レトロの空気を再現しつつ、
前作の問題点をちょっと改善し、
架空のレトロゲームがまた増えてる。
 
前作は
【インベーダー風シューティング】
【宇宙戦闘機シューティング】
【面クリア型和風アクション】
【見下ろし型レース】 等々が存在したけど、
↑これらはバージョン違いが再収録。
 
で、新作で追加は
【シンプルジャンプアクション】
【面クリア型ドットイートアクション】
【横スクロールカンフーアクション】
【横スクロール魔界アクション】
【落ちものパズル】
【テキスト系推理アドベンチャー】
 
さらに
【宇宙戦闘機シューティングver2】
【コマンド式RPGver2】
といった前作の流れを汲みつつ新作になってるものもあり。
 
=========
 
で。
 
予定のない平日休みで、
丸一日ずっとプレイし続けた。
だいたい12時間くらいかな。
 
始まりは
【1984年】(架空のだけど)で
今現在【1992年】の所まで来てる。
 
ファミコンがモデルと思われる機械や、
ディスクシステムが…、
初代ゲームボーイが…
ゲームボーイカラーが…
スーパーファミコンが…
 
といった感じで、
機種も豊富。
 
==========
 
今回記事はあえて、
専門用語連発で書いたけど、
これらを理解できる人で、
僕と同年代【1970年~1980年生まれくらい?】の人で、
昔そこそこゲームにハマッテタ人がターゲット。
人を選ぶゲームだとは思う。
 
僕はしばらく人生をこのゲームで過ごすつもり。
なのでブログの更新も集中特集予定。
 
今作もかなり良いよ。
プレイしてて楽しくて楽しくてしょうがない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
このコラムは

更新は月、水、金になります。


目次

 

===========

 

ラストEpに入る前に、

没ネタを公表。

 

【数億円持って逃亡した親族】

 

かなり面白い話になるけど、

その分問題も多く、

フィクションを入れても公表不可と判断。

 

【不倫をしていた専門学校時代の好きな人】

 

生々しすぎる話になるので辞めた。

 

【SF商法】

 

自分の勤めていたコンビニ跡が、

老人たちを無料景品でおびき寄せる、

健康食品売り場になっていた。

 

が、それ以上はただの傍観者の話なので、

考えた末没。

 

【5角関係だった女性】

 

恋愛話としては起承転結もあり、

関係者ほぼ全員バットエンドという、

キツイオチの効いた話になるが。

 

詳細を知ってる友人の大森君が、

【その話を書いたら友達の縁を切ります。

書くべきではありません】と言ってきたし、

どうフィクションを絡めても、

モデルの女性が特定できそうな事態になるし、

総合的に考えて没。

 

==========

 

というわけで。

 

このブログの方針は、

【面白くても過激すぎるネタは没】

これは昔から一貫してる。

 

問題になってブログを終わらせる事態になったら元も子もないし。

 

そういう視点で行くと、

今度のラストEpはかなりギリギリ。

むしろアウトかもしれないけど、

その分、話にメリハリはあると思う。

 

たぶん回数がかなり多くなるので、

本題に入る前に仮タイトルをつけておく。

【ラストEp 恋愛編(仮)】

 

本題に入るまでは、

似非トレンディドラマをお楽しみ下さい。

 

では月曜スタート。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回記事
クリア目前
ブレイザードライブ
Amazon.co.jp
公式サイト
 
ブレイザードライブ DS オリジナルサウンドトラック/ゲーム・ミュージック
¥2,500
Amazon.co.jp
 
↑全体的に、
情景にあったBGMが多いと思う。


公式ガイドブック ブレイザードライブ―最強守護者(ガーディアン)養成読本 (講談社ゲームBOOKS)
¥998
Amazon.co.jp

3章までの簡易版。

 

===========

 

51時間掛けて、

遂にクリア!

 

正直、ザコ戦闘のテンポが悪いという欠点があるし、

色々と要素が複雑なので、

無条件に誰でも勧められる作品ではないけど。

 

でも、以前書いたとおり、

カードバトル系が好きな人なら、

多分ツボにはまる。

少なくとも僕はそうだった。

 

特に再開したこの一週間、

もうずっとずっとブレイザードライブ三昧。

もう寝ようと思っても一戦闘始めたばかりに、

気づくと二時間経ってるとか。

 

ストーリーも少年漫画の王道なので、

ベタながら熱くなれる。

シュンヤも最後の方は結構使えたし、

ヨカッタヨカッタ。

 

【ラストバトルには参加不能だが…】

 

というわけで。

 

【満足!】

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回記事

ちょっと出かけてきます

↑たいしたことは書いてありません。

 

===========

 

先週、いきなり、

「明日みんな休みだからディズニーシー行こう!」

母親の発言で決まった。

 

僕はディズニーランドは昔に行ったけど、

もう覚えてないし、

ディズニーシーは行ったことない。

 

そんな僕が、下調べ無しで、

いきなり行った結果は。

 

==========

 

僕ら家族は神奈川県在住。

ディズニーシーは東京ではなく千葉にあるので、

高速道路を使ってゴー。

 

 

==========

 

ディズニーシー公式サイト

 

さて、着いた。

 

システムが分からないので、


ちょっと前に一人でディズニーシーに来たという、

妹に聞くと。

 

「フリーパスポートで¥5800」

 

果たして高いのか安いのか判断がつかない。

とりあえず払った。

 

で、中に入る。

 

………

………

………

 

寒い…。

 

【遊園地はほとんどの時間を外で過ごします

冬に行くときは防寒は完璧に!】

 

しまった。

外出用の普段が120パーセントの装備なら、

今着てるのは80パーセントほどの防寒装備。

肌寒い。

 

中にいる時間もあるかなと思ったけど、

甘かった。

ほとんどの時間が外だった。

はっきり言って失敗。120パーセントの防寒にすれば、

もっと快適に過ごせたのに…。

 

===========

 

「人気アトラクションは、

ファストパスを有効に使わないとダメだよ!」

 

ファストパス?

 

妹から説明を受ける。

 

「並ばなくても乗り物が乗れるシステムで、

パスポートをファストパス券売機に差し込むと、

優先時間帯が印刷された券がもらえるんだ。

 

で、その時間にアトラクションに行けば、

ほとんど並ばないで楽しめるんだよ」

 

試しにパスポートを、

そこそこ人気アトラクションに使ってみた。

 

現在11時で、

そこには13:45~14:45とかかれた券が出てきた。

 

「つまり、この時間に行けば良いってこと。

で、この権利をもらっちゃったから、

しばらくはファストパスは発行されないんだ」

 

なるほど。

 

ディズニーの遊園地は、

とにかく並ぶってことは良く覚えていたけど。

 

それでも楽しみたいアトラクションがあるとき、

これを有効に使えば、

人気アトラクションでも乗って帰れるのか。

 

============

 

ただ、終盤、

この弊害にぶちあたった。

 

一見並んでないアトラクションでも、

このファストパスで優先権利をもらってる人がいるから、

結局1時間待ちになってしまうとか。

【今回はインディージョーンズが対象】


 

本当に最も人気のアトラクションについては、

ファストパス自体が午後にはもう終わってるとか。

【タワーオブテラーが対象】

 

ファストパスは、

【知ってると得をする】というものではなく、

【知らないとまともに乗れない】というものなので、

ディズニー系遊園地ではきちんと計画しなきゃいけないものなのね。

 

まあ、次回行く事あったら、

効率よく使おう。

正直今回はうまく使えなかった。

 

===========

 

あと、妹がシングルライナーというシステムも説明してくれた。

【一人だと待たずに乗れるアトラクション】

 

つまり、普通に乗ったら一時間待ちだけど、

一人なら10分も待たずに乗れる。

そういうものもあるということ。

 

ただ、妹がこれに当て込んで一人で向かったら、

その日は中止だったということがあったそうなので、

過信は禁物。

まあ、2月の平日は営業時間も短いし、

全体的に人が少ない分、このシステムが生きないのが理由だそう。

 

============

 

料理は全体的に、

【高いけどなかなかのもの】ということらしい。

 

僕たちはバイキング形式の店に入ったけど、

¥2500くらい払った分、料理には満足。

 

とくにデザートのアイスクリームが、

定番のバニラに加えて、

メジャーじゃないキャラメル、メープルがあって、

アイスマニアの僕にはたまらない状況だった。

 

ありがたくコンプリート。

特にメープルは最高だったぜ。

 

外でココナッツソフトという、

普段はあまり見ない食べたいアイスも見たけど、

防寒が完璧じゃない僕には食うのはきつかったので、

今回は残念ながら見送り。次回は食うぜ。

 

あと、ポップコーンが、

売り場ごとに味が違うという面白い企画を行っていて。

 

僕は甘いものではなく塩辛いほうを食べたかったので、

それを探索するのはなかなか面白かった。

 

============

 

風景は見ているだけでも楽しい。

また、電車とか船とか、

はげしくない観光系の乗り物も充実してるので、

60歳近い両親も落ち着いて景色を堪能できた。

 

yosiのゲーマー日和 -リゾートっぽい

こういう景色は良いよね。

 

あと、ショーはさすがディズニー。

プロのショーという感じで見ごたえがある。


yosiのゲーマー日和 -ショーの風景

動きもダンスもプロ。

 

結論を書けば、

¥5800でも充分満足。

今回は7時間いたけど、

絶対一時間¥1000以上楽しんでいる。

 

==========

 

あとは職場のみんなに、

¥1000くらいのお菓子詰め合わせを買って終了。

 

いろいろと、

「こうしたほうが良かった」点はあったけど、

家族四人充分楽しんだのでOK。

 

まあ本音を言えば、

彼女と行きたい場所だけどね…。

イナイし。

 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
このコラムは現実を基にしたフィクションです。

登場人物名、設定、会社名は、

架空(←重要!)のものです。

更新は月、水、金になります。


目次

 

===========

 

代理店はいったい、

どこから電話番号を調べているんだろう。

 

==========

 

才川さんに電話。

 

「どうも!分かりましたか?」

 

才川さん

「はい。ロイヤルボックスは、

《全ての電話番号に手当たりしだい》掛けているので、

タイチさん宅はランダムに当たっただけです」

 

………?

おっしゃる意味が良く分かりません

………?

 

==========

 

しばらく才川さんから説明を受ける。

「~~~~~~~」

 

「なるほど……そういうことだったんですね!」

 

=========

 

固定電話の番号は、

大体三つに分かれてる。


 

まず、011【北海道】とか

03【東京都】045【横浜】098【沖縄】とか。

最初の方の番号はかなり大きい地域で分けられ。

 

次の3~4桁は、

いわゆる小地域。

それぞれの地域にある電話交換局用。

 

最後の4桁が、

その地域でランダムに振り分けられるもの。

 

例として、

045-123-4567という番号の場合

まずこの時点で横浜ということは特定できる。

詳しく調べれば123の時点で細かい地域も分かる。

 

で、ロイヤルボックスは。

 

この例で行けば、

《045-123》の地域を割り振られた担当は、

045-123-0000から、

045-123-9999までひたすら電話を掛け続ける。

 

これなら電話帳も名簿も必要ない。

使われてない電話番号もあるけど、

その場合一瞬で終わるからまた次へ。

 

==========

 

なんということだ。

これじゃ理論上はどの家でも勧誘電話が来る可能性がある。


上の例はいわゆる通常の固定電話のことなんで、

ネット回線を利用するIP電話や、

通常の交換局を使わないケーブルテレビの電話とかは、

必ずしも当てはまるわけではないけど。

 

しかし、そういう電話でも、

いつ勧誘が来てもおかしくないのだ。

 

===========

 

「代理店って本当に手段を選ばないんですね…」

 

才川さん

「手段を選ばないからこそ効率は良いんです。

費用効率はかなり高いんですよ。契約をきちんと獲りますしね。

まあ、問題を起こす可能性も一番高いんですけど」

 

==========

 

タイチさんに折り返し説明。

 

タイチさん

「………(絶句)

………………

なるほどね。

NNDさんが名簿を流出していたわけじゃなかったんだ。」

 

まあ電話番号の件は納得してくれた。

そして強引な勧誘についても指導を入れさせるということで、

今回の件は完了。

 

==========

 

というわけで。

 

【番号表示を入れていれば、迷惑電話の対策が出来る】

 

【しかし、それでも避けられない電話が来ることもある】

 

今回の話で言いたかったことはここ。

たぶん、一部の振り込め詐欺もランダムに掛けていって、

老人がいそうなところを狙い撃ちにしてるんだろう。

最初のウメさんの件はたぶんそんなところ。

 

あと、勧誘電話や迷惑電話で僕の主観で、

最も効果的な対策を伝えておく。

 

【無言で切る】

 

それだけ。本当に大事な電話だったらまた掛けてくるから。

大概はこれで終わる。

特に勧誘電話は営業のプロなんでどんな話をしようと泥沼にはまるだけ。

 

僕の今までの経験を見ても分かるように、

勧誘と分かったら話自体してはいけない。

 

みなさんがダマサレナイよう祈ってます。

 

Ep8終

ラストEpへ続く。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。