yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:
シグマハーモニクス ザ・コンプリートガイド+公式設定資料集―シグマニアックス
¥2,415
Amazon.co.jp
 
本編をクリアして、
最終隠し章で断念してる、
斬新な推理系RPGの完全攻略&設定紹介本。
 
関連記事
ちょっとプレイ
さらにプレイ
ラストまでプレイ
 
本自体の質はかなり高い。
 
イラスト、攻略、設定資料、
登場人物のほとんどの台詞
キャラクターの名前の元ネタ(ほぼミステリー関係)
さらには公式ホームページで紹介されてる、
オリジナルドラマの挿絵、漫画等、
コンプリートにふさわしい内容。
 
攻略本としては高めの¥2.415だけど、
ソフトが気に入った僕には安い買い物だった。
読み応えのある充実した理想のゲーム関連本。

采配のゆくえ 完全勝利への道/ω-Force
¥1,575
Amazon.co.jp
↑こちらは攻略本のほうのリンク。

采配のゆくえ
Amazon.co.jp
↑11月終わり現在 ¥3000ほどと、
ちょっと値崩れしてる。
 
関連記事
レビュー
↑結論としてはお気に入り。
そんなに長くないゲームなので、
気軽に遊べるテキストアドベンチャーが遊びたい人は、
安くなっているのでオススメ。
 
で、本のほうは、
コレも完全攻略&設定資料。
ただ、設定資料はそんなに多くない。
 
攻略はもう完璧。
さらに失敗時の台詞や、
背景を調べたときのダジャレまできちんと収録。
イラスト多彩で華があるし、
攻略本としてはかなり好きな作り。
 
買ってよかった。

わが家で健康!Wii Fitオフィシャル徹底活用ブック/松井 薫
¥1,365
Amazon.co.jp

今回買った本で、

唯一イマヒトツと感じた本。

 

大半が実写でストレッチとか、

筋トレのポーズをとってるだけなので、

それはゲーム内でもトレーナーがやってること。

 

後半にWiiFitの小ネタとか、

面白い特集も無いわけじゃないけど、

全体的に割高感があった。

 

ただ、僕は攻略本マニアの視点で見てるので、

逆に普通の人から見たら分かりやすい誌面かもしれない。

こうした偏りがあることは明記しておく。

 

ただ、僕は不満だった。

 

==========

 

シグマ、采配のゆくえの本は、

しばらく読み込むのに時間がかかりそうで、

非常に楽しみ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

折角のゲームを台無しにする3つの方法

↑オールアバウト ゲーム業界ニュースより

 

1身銭を切らずにゲームをする

 

2積ゲーの恐怖

 

3遊びかけのゲームを放置する

 

では僕自身で当てはめて見ませう。

 

1は問題なし。

 

僕は僕自身の稼いだお金で、

ゲームをほぼ新品で買ってる。

 

借りてゲームをすることも最近はほぼ無い。

まあ、妹がゲーム好きなので、

それくらいかな。

 

2と3は問題だらけ。

 

ここではっきりとお詫び。

 

僕、紹介を途中で辞めてるゲーム多すぎ。

本当に何とかしたいけど、

僕は人生の空き時間のほとんどをゲーム関連に使ってるけど、

それでも全然足りないのよ。

今は自分の時間を多く持てる2週間に5回出勤すれば良い仕事に就いたけど、

それでも足りん。

 

《面白そうなゲームが多すぎるんだよ!!!!》

 

↑なんという嬉しい悲鳴。

 

===========

 

正直、今回のオールアバウトの記事は、

全面的には同意できない。

 

だけど、

納得できる部分も多い。

それに裏を返せば、

【ゲームをより楽しむ3つの方法】でもある。

 

1 自分のお金でゲームを買おう

 

2 遊ぶ時間の無いゲームをむやみやたらと買わない

 

3 遊び始めたゲームはきちんとクリア(もしくは一通りプレイ)しよう

 

うん。

出来るかどうかは置いておいて、

理想論としては良いな。

 

今回はあくまでオールアバウトの記事の言葉を借りて書いてるので、

今度は自分の言葉で、

【ゲームを楽しむ方法】を書こうと思う。

 

年始あたりの記事にしようっと。

 


 


 


 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Nintendo DREAM (ニンテンドードリーム) 2009年 01月号 [雑誌]
¥690
Amazon.co.jp

ニンドリ公式サイト

 

任天堂ドリーム。

略してニンドリ。

 

ゲームを好きなことが伝わる、

誌面が僕には心地良い。

気に入ってる雑誌。

 

今号は、

付録に

【街へいこうよ どうぶつの森】の40ページ別冊つき。

 

今街へ~のソフトは、

届いて鋭意プレイ中。

もう10時間以上プレイしたかな。

 

(まだ記事書いてないけど。

プレイが楽しすぎて記事書く暇無い)

 

で、今作の新要素、

街の施設の解説とか、

DSにはいなかったキャラクターの紹介とか、

今の時点でかなり役に立つ情報が載ってる。

 

11/27(正式には第4木曜)のハーベストフェスティバルの、

詳細も載ってて、非常に参考になった。

 

おかげでほとんどのハーベストグッズコンプリートしたぜ!

 

【ハーベストの時間帯が分かったのが一番役立った】

 

街へ~を購入、もしくは購入予定の人は、

今号は抑える価値があるかもしれない。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このコラムは現実を基にしたフィクションです。

登場人物名、一部の会社名は架空のものです。

更新は月、水、金になります。


目次

 

===========

 

宇津木の勧誘からしばらくして、

専門学校のクラスメイトの堀君から電話。

(彼はファッション雑誌希望)

 

堀君

「宇津木の話聞いた?」

 

「直接話聞きにいったよ。

マルチ商法の勧誘だね」

 

堀君

「yosi君もか…

宇津木、クラスメイト勧誘しまくりのようでさ…。

山田君(鉄道雑誌希望)が入っちゃったみたいなんだ…」

 

「え……」

 

===========

 

ちなみに。

マルチ商法の勧誘はクーリングオフ対象なので、

日にちが浅ければ無条件解約が出来る。

皆さんが同じようなことになったときの、

参考にしてください。

当時は知らなかったけど。

 

===========

 

そして堀君の話を聞く限り、

クラスメイトで契約したのは山田君一人のようで、

あとはそもそも会わないか、会っても断っている。

 

堀君

「俺も会わないかと言われたんだけど、

ちょっと胡散臭くて断ったんだよね」

 

「賢明だよ堀君」

 

===========

 

その後宇津木や山田君がどうなったかは知らない。

 

ただ、今回書きたかったことは、

【あっという間に情報は広まる】という事実。

 

マルチ商法で儲けるためには、

・手早く

・強引に

・過去は切り捨て新規開拓

 

それを実行しないと難しい。

実際、もううわさが広まっている以上、

クラスメイトの勧誘はほぼムリだろう。

 

ナニワ金融道でのマルチのプロの台詞

「この仕事は、

今までの人間関係全て、

金に換えてしまうものなんや。

あとはペンペン草一つ残らんのや」

 

プロがやったらそのとおりなんだけどね。

 

 

………実はその後知ったんだけど、

僕の親族の叔母さんが、

いわゆる「成功者」でね。

 

だんなよりもよっぽど多い稼ぎで、

あまりにも営業が良くて、

本部からも何度も表彰されてる人だったそうで。

 

その人は、

上の3か条に加えて、

 

・明るい性格

・商品を良いものと信じてる

↑マルチ商法でも全て悪いものとは限らないから、

本当にそこそこの商品な事はありうる。

 

・勧誘だけでなく普通に商品も売れる

 

という感じで、

ものすごく成功したそうだ。

 

人間関係にはそんなこだわる人じゃなかったし。

 

===========

 

しかしそんな人は例外。

僕も色々な職場を渡り歩き人を見てきたけど、

マルチ商法で大成功できるような本物の営業人は、

50人に一人くらいなんじゃないか。

基本的にはマルチ商法なんてやらないほうが良い。

 

だって、成功してもお金が残るだけで、

人間関係は残らない。

で失敗したら全てなくす。

リターンはともかく、ハイリスクだ。

  


ダマサレナイヨウニ。

 

Ep1終わり。

Ep2へ続く。

 


 

関連ネタ

痛いニュース マークパンサーが怪しい商売を始めた

↑小室さん率いるグローブのメンバーのマルチ報告。

小室さんといい、マークといい、お金に踊らされてるなぁ…。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

・テレビ

 

見ない。42型テレビはゲームのみに使用。

 

・映画

 

見ない。DVDも一切持ってない。

レンタル登録もしてない。ゲーム関連でも映画は見ない。

映画館に一人で行ったことは人生で一度も無い。

 

・ネット

 

ゲーム情報収集以外ほとんどしない。

 

・音楽

 

PCの容量の関係で、

J‐POPを聴くのを辞めてゲーム音楽一筋に。

 

・本


攻略、ゲーム関連本が8割だけど、

2割くらいゲーム以外も買う。

 

↑これだ!

 

==========

 

というわけで毎週木曜日の、

ゲーム以外の連載は、

書評にしてみることにしました。

 

なぜこんなゲーム漬けの生活なのに、

ゲーム以外にこだわるのかというと、

今回の職場も前回の職場もゲーム好きがほぼ皆無で、

ブログを紹介しても【興味ない】で一蹴されてしまうことが理由。

そのため、最近はゲーム以外の記事の割合を増やしています。

 

それでも半分はゲームの記事なのは変えないけどね!

ブログタイトルは「ゲーマー日和」だし!

 

============

 

では今週の書評。

といっても定期購入してる雑誌だけど。

 

家電批評monoqlo VOL.12 (100%ムックシリーズ)
¥680
Amazon.co.jp
公式サイト
 
たまたま立ち寄った本屋で、
立ち読みして非常に気に入った雑誌。
 
内容はPC、テレビ、掃除機など、
家電製品の本音レビュー。
ネット通販のうまい使い方とか、
ポイントや保障等を踏まえた家電店レビューとか、
結構役に立つ特集が多く、お気に入り。
 
ただ、僕が買い始めたのは10号からだけど、
今回の12号でリニューアル。
リニューアル後もとりあえず買ってみるつもり。
良かったらこの書評でまた追加紹介。
 
============
 
とりあえず一回目はこんなところで。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。