yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

赤どこ週間の途中なんですが、

本日は事情により、

「赤どこのしねる」記事は休みます。

 

事情。

10月31日。

今日イッパイで派遣の仕事クビ。

大手家電店はオシマイ。

 

ちなみに今日昼に決まった。

 

しかし、今月結果は出せなかったけど、

努力の方は認められて、

明日早速面接。

 

今回は同じ「大手電話会社」の仕事を、

別の店でやってみようということ。

 

その為、

その大手電話会社の偉い人に会ってくる。

 

派遣ならではの面白い状況になってきた!

今後に期待しよう!

(僕自身の事だってば)

 

↑こんな心の余裕がある理由。

・とりあえず急場はしのげるお金は得た。

・明日の面接ですぐ仕事が来るかも。

・そうでなくても、他の大手電話会社の仕事があるかも。

・それすらダメでも、

それはそれでやってみたい仕事が受けられるし。

・結果は出せなかったけど、

本気で頑張っていたことを評価してもらえた事。


特に大手家電店の社員さんより。

「この店は地域上本当に契約取れない店だったけど、

君の頑張りは評価しているよ。

他の派遣の人と違って待ってるだけじゃなく、

お客さんに声を掛けて契約取れるよう、

きちんと努力してたし。

 

他の店に行って欲しくないな。

たぶん君契約イッパイ取って、

うちの店に打撃を与えるよ。

 

本当にアリガトウね。

君が店にいてくれて助かったよ。

頑張ってな」

 

休憩中一緒になっても、

何も話をしなかった社員さん。

僕と部署も違う人。

それが最後にこう言ってくれたのは感激。

見てくれていたんだなぁ。

 

他の人も、

結構僕がいなくなるのを惜しんでくれた。

アリガトウみんな!

 

というわけで今回は今の所、

「前向きなクビ」

 

明日の面接に続く。

 

(時間があれば赤どこも)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回記事「シーン3ファーストステージ」
http://ameblo.jp/yosi1127/entry-10005617337.html
セガ赤ちゃんはどこからくるの?

公式http://akadoko.sega.jp/

セガきみのためなら死ねる

公式http://kimishine.sega.jp/

 

今回紹介するのは、

いままで数多くの友人に遊んでもらった中で、

最も評判の良かったミニゲーム。

 

その名も「アバレウシ」

 

狂牛猛る!
大事なあの娘がウシの群れに襲われた!!
体を張れ!!タッチペンで何とかしろ!!
 
というわけで襲い掛かるウシの群れを、
タッチペンで倒していくゲーム。
 
時々出てくる「スキーヤー」は、
無関係なので倒してはダメ。
 
(スキーヤー、上手く写真を取れません。
ゲームにて実物をお確かめください)
 
また、基本的には、
ウシは「一回」タッチペンで突けば倒せるけど、
たまに「何回か」突かないと倒せないウシもいる。
 
そして100匹目のボスに至っては……。
ボスウシ迫る!
99回突かないと倒せない。
サスガはボス!貫禄が違うぜ!
 
きみしねを代表する、
オオバカサイコーミニゲーム。
通常の面の中では僕一番好き。
 
赤どこでも「オオアバレウシ」という名で、
マイナーチェンジ版が収録されている。
 
大アバレウシ 
あの娘がウシにさらわれた~
 
ゲーム内容はほぼ一緒だけど、
襲い掛かってくるのがウシではなく、
ウシの仮面をかぶったヒトだったり、
スキーヤーの代わりにジェントルマンがいたり。
 
ゲーム性はそのままで、
よりバカ度がアップ。
 
ボス戦も変わっている。
これについてはまた今度詳しく。
今後紹介する予定の、
「主人公の幼馴染の天才少女」が大きく関わる。
 
今回はここらへんでオワリ。
 
とにかく、僕は友人に「きみしね」を勧める際、
一番に遊んでもらうゲームがこの「アバレウシ」だ。
タッチペンでの楽しさが凝縮した良ミニゲーム。
 
(バカさも凝縮)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回記事「シーン2タイトル曲」
http://ameblo.jp/yosi1127/entry-10005584958.html
セガ赤ちゃんはどこからくるの?

公式http://akadoko.sega.jp/

セガきみのためなら死ねる

公式http://kimishine.sega.jp/

 

今回は互いの、

ファーストステージを紹介。

 

きみしね最初の面。

 

金魚を吐いたり

キンギョ

 

「胃に入ったキンギョを、

タッチで口から吐き出せ!!」

 

これが最初の面だよ!!

ナンダコノゲーム!!

 

オマケに、

時々「うぇうえぇ」言ってるし!!

 

つかみとしてはサイコー(サイアク)。

 

ちなみに、

この「きみしね」「赤どこ」は、

ほとんどの面が「レベル」で分けられている。

で、レベル1をクリアしたらレベル2のゲームがはじまり、

レベル5までクリアしたら終わり、というのが一般的。

失敗はノーマルでは三回まで許される(一部例外面あり)

 

で、この面は最初なので、

レベル3までクリアで終わり。

 

で、本編とは別のモードや、

難易度高い本編で上のレベルも遊べるんだけど、

 

その際「カメ」が胃に入っている。

ミュータントタートル

 どうやって飲んだ?

 

頑張って吐き出させてあげよう。

 

で、良くも悪くもサイアクも、

インパクトのあるファーストステージだったけど、

赤どこのファーストステージは、

これに比べれば比較的まとも。

 

エスカレータを逆走

ギャクソウ 

 

ね。エスカレータを逆走するだけ。

 


あとは、

ライバルが道をふさいだり、

「ハロー!!」と甲高い声で叫ぶ

ジェントルマンが道をふさいだり、

力士が「どすこい」とシコを踏みながら道をふさぐぐらい。

 

いやー比較的まともだ。

 

この世界では。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回記事「シーン1要望紹介」

http://ameblo.jp/yosi1127/entry-10005553657.html

 
セガ赤ちゃんはどこからくるの?

公式http://akadoko.sega.jp/

セガきみのためなら死ねる

公式http://kimishine.sega.jp/

先日記事はちょっと批判気味だったので、

今回はスナオに長所を説明スルゼ!!

 

この二作とも、タイトル画面で歌が

流れているんだけど、

どちらもイカレタ……イカシタ名曲ダゼ!


歌詞の一部。

記憶力で書いた。

資料は見てない。

 

おまかせようこそみなさん

いまからキセキが始まる

 

金魚を吐いたり

ロウソク消したり

コウモリふいたり

ペンキで塗ったり

 

お店のカートで激走

 

高速道路で前転

 

イノチガキケンダ

イノチキケーン

「みんなは真似しちゃダメだぜ。ラビィ!!」

 

本当に一部のみだけど、

なんとなく伝わったと思う。

 

ちなみにこの「歌詞付きバージョン」は、

こちらに収録。

ファミ通書籍編集部
きみのためなら死ねる ラブラブ大作戦CD+
↑歌詞も分かるよ。
 
歌詞無しメロディ+掛け声バージョンは、

公式http://kimishine.sega.jp/

ここで流れているのでヨロシク。

ゲーム中タイトルで流れているのもこちら。

 

赤どこについては、

現在公式ページで、

歌詞付きバージョンが流れている。

ゲームでは「赤ちゃんはどこからくるの~」以外は、

メロディと掛け声のバージョン。

 


 


公式http://akadoko.sega.jp/

聴きたい方はこちら↑。

歌詞もここにあり。

 

僕の場合、

この2曲が聴けただけでも、

買った甲斐があるってもんだ。

 

こういうノリはサイコーに大好き。

 

で、きみしねの場合、

ゲーム中の音楽も、

基本はタイトル曲の

アレンジが多く使われている。

  

赤どこの場合は「発狂クラシック」

http://ameblo.jp/yosi1127/entry-10005486708.html

がゲームのBGMに多く使われている。

 

どれも、

「このシリーズならでは」の音楽なので、

一聴をオススメする。二聴はたぶんハライッパイ。

 

http://segadirect.jp/Catalog/CustomPages/CustomDetail2.aspx?File=akadoko_ds.htm

↑サントラの発売も決定したので、

早速注文した。

ゲーム音楽好きとして、

セガ好きとして、

キワモノ好きとして、

「きみしね」「あかどこ」ファンとして。

 

全ての観点から買い決定。

発売の11月24日が楽しみ。

 

記事次回予告。

本編突入……の予定。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回記事「シーン0注意画面」

http://ameblo.jp/yosi1127/entry-10005505407.html


セガ赤ちゃんはどこからくるの?

公式http://akadoko.sega.jp/

セガきみのためなら死ねる

公式http://kimishine.sega.jp/

 

ゲーム店員「ふりお」さんによる記事
【DSといえばこれ!というゲームにしてみたい「あかどこ」】
http://ameblo.jp/gemuya/entry-10005529663.html
↑赤どこの「初の試み」等の紹介です。
 これを読んでいただければ、
どんなゲームなのか見えてくると思います。
 
さて、今回、
この2本を紹介するにあたって。
 
短所をまず一番に伝えておこうと思う。
 
理由。
僕この二本大好きだから。
すごく楽しんだし、
次回作もあるなら期待している。
 
だからこそ、
書いておきたいんだよね。
 
2作共難易度高すぎだよ。
 
旧作「きみしね」も、
途中どうしても
「イチリンシャで海を渡る」面がクリアできず、
2ヶ月くらい放置しているし。
 
その面を何とかクリアした後も、
「ナイトメア」という、
3つ連続のミニゲームをクリアできないと、
また1つ目から挑戦という面に苦しまされたし。
ナイトメア
その面 色彩がおかしく本当に「悪夢」っぽい
この面の音楽は異常な盛り上がりがあり、結構好き
 
で、話戻って、
きみしねはけっこうくじけて放置している時間が長い。
  
でも、乗り越えたら楽しかったし、
その後やりこんでオールクリアした。 

 

だけど、ゲーム本編は難易度を下げてほしかった。

ゲームクリア後はいくら難しくてもいいからさぁ。

 

で、それが改善されているといいなぁ、

という思いで買ったのが新作「赤どこ」

 

結論。

一進一退。

よくなったところもあれば、

悪くなったところもある。

 

悪くなったところ。

 

・旧作は一部の面は、

「二つ三つ選べるミニゲーム」があり、

そのうち得意なものを遊ぶだけで、

次のシーンに行けた。

  

しかし、その救済措置は無くなった。

基本的には一面一面、

全部クリアしなければならない。

 

よくなったところ。

 

・ナイトメアのような

「三つ連続クリア」の面は無くなった。

 

・新システム「スキップ」の追加。

上に「一面一面全部クリアしなければ」と

書いたけど、

例外として、このスキップ機能を使えば、

苦手な面を「ゲーム中一回のみ」飛ばせる。

スキップ

スキップシーンの画面 最後の切り札

 

まあゲーム中一回なので、

そうそう使えないけど。

 

でも、いざという時に「飛ばせる」という

心の余裕は高評価。良システム。

 

だけど、運が絡む面とか、

非常に繊細な操作が要求されるところとか、

これはキツイ!という面も結構多かった。

 

ゲーム初心者の方は、

僕が旧作「きみしね」で一時くじけたように、

くじけちゃうんじゃないかなぁ(推測)。

 

というわけで次回作の要望。

ゲームクリア後難しくするのはかまわないから、

本編は「イージーモード」も用意してほしい。

いまのままじゃ、くじけちゃう人も多いはず。

 

ちなみに、

本編自体は本当に楽しんだし、

初心者の方にも「面白がって」もらえるゲームだと思う。

だからこそ期待する要望。

 

さて、「赤どこ」買って、

前半でスキップを使って

後半の面で途方にくれている人はこちら↓

http://www.ureha.com/wiki/aka-doko/index.php?%A4%AA%B3%A8%A4%AB%A4%AD%C8%C4

攻略サイトです。
 
「きみしね」は攻略本が出ているのでそちらで。
ファミ通書籍編集部
きみのためなら死ねる ラブラブ大作戦CD+
↑ちなみにこちらCD付き。
最高にノリノリ。 定価も普通の攻略本並みでお得。
 
次回記事からは、
ノリで書いていきます。
シリアスなのは今回で終わり。
 
なので、買おうと思っている人は、
今回の記事の注意をよく確認しておいてください。
本当に「ゲームセンターの高難易度ゲーム」を作ってきた、
セガらしい「硬派な難易度」のソフトだから。
(乗り越える楽しさも保障するけどね)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。