yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。

       このブログの彩色の意味 

  評価はが一番良く、以降

赤 最高 ポジティブ S 暑い オレンジ 秀作 良い A 
緑 普通 平均 B 男性発言 青 残念 ネガティブ C 寒い
紫 解説 強調 ピンク 女性発言 黒 自分発言 金 他


テーマの説明、過去略歴リンクはこちら→初めて訪れた方に案内
よく出る人たち解説→ブログ登場人物紹介  ツイッター@yosifumu



連載・ゲーム以外の日記 月曜連載 一週間のゲームプレイまとめ 日曜連載
女友達と漫画喫茶にて オタクな彼女との日々水曜土曜連載


以下終了済

プレイ済みVC紹介メタルマックス関連項目目次 雷子1記事目次

戦国無双Chronicle2nd武将解説真・三國無双シリーズ武将解説 

カードヒーロースピードバトルカスタム 全カード紹介

NEW !
テーマ:

3年間女友達として交際して、

2016年に彼女になった、

オタクな彼女KYUとのリポート。

 

オタクな彼女との日々

彼女になってからの記事リンクと、

女友達時代の目次へのリンク有。

 

===========

 

《家族とKYUの5人で食事》

 

夕ご飯は父さんが鍋と蒸し鶏肉を調理していてくれた。
KYUを含めみんなで鍋を囲む。
KYUはきのこでアレルギーが出たことがあるので、

それだけは避けつつも、
他は完食。

 

夕ご飯にKYUがいることも、

だんだんと慣れてる光景になってきた。

 

KYU

「鶏肉美味しかったです!」

父さんにそう話していた。

 

そして、KYUの家まで母さん車で

送ることに。

 

車内では、KYUにスマホゲームの紹介を受けた。

 

《フリーゲーム紹介》

 

NOeSIS-嘘を吐いた記憶の物語-

 

フリーゲームなので無料でダウンロードできて、

KYUからも簡単な紹介を受けた。

 

KYU

「登場人物全部ヤンデレのノベルだよ!」

 

 

えー…。

 

ヤンデレとは、愛しすぎて束縛を超えて、

「あなたと一緒に死にたいの…」というくらいまで、

感情が行ってしまう人の呼び名。

 

まだこのゲームはそんなに進んでない。

ゲーム始まるといきなり死体をむさぼるシーンから始まったし…。

 

=========

 

《車内の会話》

 

「妹から、もうすぐクリスマスだし、

イルミネーションでも見に行けば?って、

言われたんだけど…どう?」

 

KYU

「人口の光はそんなに好みじゃなくて…。

自然の星空は好きなんだけどね」

 

やっぱり「世間の流行」ではなく、

「彼女個人が求めてるもの」が必要と実感。

 

==========

 

こうしてこの日は、

問題なく無事に楽しんで終わった。

 

次回は外出デート。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年購入サントラ振り返り&その関連サントラ紹介。

 https://topics.nintendo.co.jp/c/article/90b51797-470e-11e6-9654-063b7ac45a6d.html … シオカライブ。スプラトゥーンのアイドルシオカラーズのライブアルバム。僕も動画でライブを見たけどもはやゲームを飛び出して実在してるような存在感。ゲーム自体も楽しんだし、今後も応援していきたい。

 

エビテンによる紹介 オリジナルサントラの方も気に入って何度も聴いてる。

架空の歌手が歌ってる設定で、シオカラーズ以外にも何組かの歌手がいる。

そして、敵のタコ軍団のBGMは敵のボスがDJしてる設定で、

独特のテクノになっていてそれがかなりお気に入り。

 

 

 

《シオカラ節》

 

シオカラーズの人気曲。両サントラに収録。

ゲームでは、ストーリーモードの最終局面にて流れる。

特別イベントのバトル中にも流れたこともあった。

 

今はアイドルのシオカラーズだが、

民謡歌手としてデビューしていて、

その民謡的要素も残しながらアイドル曲としても成立してる、

シオカラーズならではの曲である。

 

ライブではギターなどの楽器がより強くなり、

デジタルな原曲とはまた別の一面が出ている。

 

==========

 

シオカラ節を代表に、

両方のサントラともとても好きだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●今日はあまり調子が良くないので、

twitter抜出の手抜き記事。

 

Nintendo Switchプレゼンテーション

 

 

 

↓1.2switchは考えが変わった。

↓今のところの結論

任天堂ロックバンド

ファイアーエムブレムダイレクト

というわけで、

Nintendo Switchとソフト数本と、

ファイアーエムブレムエコーズが購入候補かな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3年間女友達として交際して、

2016年に彼女になった、

オタクな彼女KYUとのリポート。

 

オタクな彼女との日々

彼女になってからの記事リンクと、

女友達時代の目次へのリンク有。

 

===========

 

《ペルソナ5紹介》

 

ペルソナ5公式

 

以前オープニングだけ見てもらい、

二人で主人公の名前を決めて。

 

その後、僕は完全にクリアした。

そして、見せ場だけでも見てもらおうと。

 

ゲーム内の修学旅行と海水浴シーンと、

その続きを軽く見せた所で1時間半くらい。

 

「そろそろKYUちゃんの紹介に映ろうか?」

 

KYU

「そうしよう!恋姫夢想始めよう?」

 

ところが、ここでちょうど妹が部屋に来て、

妹が知らない恋姫夢想を始めるより、

ペルソナ5の続きを見ることになり。

 

KYUはちょっと残念そうだった。

 

が。

 

ゲーム内の最も見せ場のシーン、

「主人公が捕まった後の尋問シーン、

そしてその後の…」という名シーンを鑑賞し。

 

KYU

「良かったよ(^∇^)」

 

「続きも見たいね!」

 

KYU

「うん!」

 

というわけで、次回も続きを見ることに。

尋問シーンでスポットを浴びるキャラに二人とも惹かれ、
次回はスポットを浴びるキャラと本音でぶつかり
絆を深めるシーンを見ることになった。

 

で、妹は退出し、

KYUのおすすめゲーム、

恋姫夢想を開始。

 

もうそんなにプレイ時間は無かったが、

それでも1時間くらいはプレイして、

その後、家族4人の食事となった。

 

続く。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年に購入したゲームサントラ紹介。

 

 

http://www.capcom.co.jp/game/content/gyakutensaiban/info/music/760 … 

逆転裁判6オリジナルサントラ

今作は3と5のメインの岩垂氏と、

4のメインの堀山氏と、カプコンのスタッフの尾野寺氏の共作。

 

4の主人公がピックアップされた物語なので、

堀山氏の曲がとても印象に残った。

 

逆転裁判シリーズサントラ紹介

いずれはこれに含められるよう、

より詳細に紹介予定。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。