僕の毎日 そして過去

ちょっと気になる僕の一日の出来事や過去の思い出なんか話します。


テーマ:
WINTER SONG ~雪のクリスマス

大好きな大好きなクリスマスソングです。僕は意外に年甲斐もなく『ドリカム』の大ファンなんです。これは娘が大ファンだったのと何年か前にNHKの紅白歌合戦に『ドリカム』が出演した事があってその時の吉田美和の歌に感動してしまってそれ以来の『ドリカム大好き人間』なんです。その中でもこの季節にはどうしてもこの歌が頭の中に流れて来てしまいます。
今夜はクリスマス・イブ そして僕は今『WINTER SONG』を聞きながらこのブログを書いています。 今年も一人欠けた我が家のクリスマスがとうとうやってきました。特に何もやらないけれど息子も彼女にふられたみたいで家にいるし、皆でビールでも飲んで過ごそうと思います。

メリー・クリスマス  娘へ 『WINTER SONG』聞いてるかい?
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ありがとう!!
この一言はやはり『僕の大切な嫁』に言いたい。

今年は本当にいろんな事があり、先日も思いもよらぬ事がおこり、過去を振り返ると結婚して、子供が成長する段階から彼女には苦労かけっぱなしで、僕が病気になって入退院を繰り返し、あげくのはてには会社を辞めて定収入の無い生活の現在、経済的なもの、娘の事等の精神的なものなど本当に彼女には苦労のかけどうしです。

それでも彼女はいつも明るく振る舞って 僕をささえていてくれるんです。
だからこの機会に大きな声で言います。

いつも ありがとう!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年から自分の廻りの親、知人が数えればこれで4名亡くなっています。生きていてこそ当たり前に過ごしていたことは、やはりその方がなくなれば後悔がでてきます。強い決心と、淡々としたあなたの口調に自分の口をはさむ部分は本当はないんです。でも、今穏やかな気持ちで、前向きに毎日を過ごされているあなたに、一人でも多くの人と接し、一つでも良い経験をして生きている事の実感を毎日持ち続けていてもらえたら...と思います。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと恥ずかしけど甘えてます!

マックが嫁のひざでくつろいでいます。

ちょぴりやきもち

変な僕です。

昨夜の晩酌時の風景です。

まあマックは男の子だから行儀悪くても仕方ないかもしれないけど

大股開きは ちょっといただけないですよね。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
冬がはじまる 今 

僕はどうしてもお前の事を考えてしまう

朝、目が覚めて 布団から出た瞬間の空気の冷たさ

そして布団の中のぬくもり...

お前はちゃんと布団の中で寝てるのかい?

暖かい物 着てるのかい?

ごはん まともに食べているのかい?

風邪ひいてないかい?

もう2回目の冬がはじまるよ

みんなでクリスマスやろうよ

お正月も迎えようよ

もう冬が始まるよ もう冬が始まってしまうよ

だから もう帰っておいで

帰っておいで



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔から町では古くから名の知れた金物屋さんがやはり大きなホームセンター、スーパー等が廻りに出来、経営困難なのでしょう。今回閉店する事になりました。5割~7割引きというので、昨日嫁と出かけました。僕は古い陶器等が好きでして、ガラスの物も少し集めているんです。そして、ほこりまみれになってケースの奥の方にあったこの花瓶を見つけました。写真ではしっかりとわからないかもしれませんが、完全に手作りで、色が何ともいえない奥深さがあってとにかくステキです。思わず飛びついて買ってしまいました。年代はわかりませんが店の人はこれがあった事すら覚えてないと言うことで、昭和初期に店を始めたそうだから昭和の時代の物でしょうけどステキです。2ケで500円値段もびっくり!

とってもラッキーな閉店セールでした。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
学生時代の友人の奥さんが亡くなりました。10月9日がお葬式でした。僕がこの前のもう一人尊敬する人を書いた日は、お通夜から帰ってお酒を飲みながら彼女を思い出して書いていました。でも、その時は文章にまとまりそうになくて、長くは書けませんでした。

僕とその友人とは高校時代からの付き合いで、僕らにはそんな関係の夫婦が6組ほどいまして、子供を交えて正月集まって飲んだり、スキーに行ったりしてたんです。子供達が大きくなってだんだん集まるのは嫁さん抜きになってしまいましたが、いまだにその交流は続いているんです。僕達は男子校で皆個性が違うのでおもしろいのだけれど、それぞれ嫁さんも個性派ばかりで、中でも彼女はかなりの個性派でした。あまり化粧はせず、髪は長い髪をくるりとまいてかんざし一つでさりげなく止めて、でもそれがとっても小粋で、ハスキーな声で良く笑って、物事にはよく気が付いて 本当にステキな人でした。

まさか急に逝くなんて...誰も予想できない事です。僕は嫁と通夜へ行き、友人のうしろ姿が淋しさで細くなっているのを見て、彼の肩に手をかけたまま言葉より先に涙があふれてしまいました。淡々と亡くなった日の事を話す彼は『まだ何がなんだか訳わからない』よと肩を落として、でも気を張ってたち振る舞っていました。子供は結婚が遅かったのでまだ中学3年生の息子一人。でも、さすが彼女が育てた息子だけあって、父親に代わってそれぞれに気をくばり、動き廻っていました。彼女におわかれをゆっくり言うため嫁と棺の前に行き彼女の顔を見たとたん、あの声でしゃべりだしそうな、笑い出しそうなやはり現実を受け入れたくない気持ちとこのうえない淋しさに隣で嗚咽している嫁に『又、一緒に飲みたかったね。しばらく会ってなかったのにね』とつぶやき、泣きました。

友人はこれで妻を亡くし、親一人、子一人の生活になります。
この十何年一緒でいるべき人が前触れもなくいなくなる淋しさ、あいつの淋しさを考えると辛いです。そして、悲しさにめげず、父親のパートナーの様に動き回っている息子をいとおしく、母親の様に抱きしめてやりたいです。

夫婦はやはり二人いての夫婦、家族はやはり全員そろっての家族、誰が欠けてもだめなんです。淋しいものなのです。辛いものなのです。  本当に辛い事が続きます。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
TB有難う御座います。尊敬する人でもう一人大切な人忘れてました。僕の嫁です。いろいろ窮地に立たされた時、やっぱり一番元気に見せかけていてくれたのが家の嫁です。少しゴマスリかも...
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕が尊敬する人それはなんと言っても親です。
23歳頃まではそんな事感じた事ありませんでした。でも23歳の時家からどうしても出たくて、都会で生活したくて出た事がありました。その時、都会へでてきたは良いけれど仕事がすぐあるわけでもなく、それまで貯めた貯金で食いつなぎ、半年ぐらい過ぎて職について、その時初めて親をアパートに呼んでやる事にしたんです。
親が乗って来る列車を決めておいて、改札口降りたすぐ左のベンチで待ち合わせる事にしました。確か到着時間が10時少し前だったと思います。私も親が来るからと少し前だけど待ってればいいかと思って地下鉄に乗り9時20分頃改札口の正面へ向かってある行って目を疑いました。もう両親そろって肩を並べて座っているではありませんか!思わずどうしたの? 時間間違えた?と聞いたら違うよ 時間までが待ちどおしいしどうせ待つなら朝早い電車に乗ってここで待つことにしたんだよって...もう2時間ここに座って待ってたんだって!

これには参りました!泣けました!

この父はもう亡くなってから15年立ちます。だけど母は今は健在です。93歳です。母にはもっと長生きしてもらいたいです。僕達夫婦は嫁の方も両親共亡くし、今親と呼べるのは母だけなのです。

この母も今は違う病院に入院していて、1月初旬に他の病院に移りコバルト療法を受けることになりました。皮膚癌になってしまったらしいのです。年齢が年齢なだけに手術は無理だそうで、そのコバルト療法でどの程度良くなるのか解りませんが、長生きしていて欲しいです 僕の尊敬できる最後の人です。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日県外に出かけている途中で悪い知らせが入りました。古くからの友人の奥さんが突然亡くなったとの事。『クモ膜下出血』だったそうです。あまりに突然で言葉が出なかったです。奥さんとはここ数年お会いして無かったので本当に淋しいです。年齢は49歳 子供さんは遅かったからまだ高校生ぐらいじゃないかと思います。今夜早くお通夜に行って友人を力付けてやらなければと思っているのですが、やはり言葉がでません。
これからこんな事少しずつ増えて来る年になってしまったのだなぁ としみじみ思ってしまいます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。