読書は心の栄養

主に自分の最近読んだ本の忘備録

プロフィールトップ画面にブログの目的と共に日本関係の記事をまとめておきます。
よかったらたまにみてくれると嬉しいです

テーマ:

モンスターマザーがとても面白かったので借りてきた同著者のこの本

 

アマゾンを見るとわかりますが、本の内容を非難している方もいらっしゃる本

確かに、本を読んでもいまいちどこまで本当なのかがわからないぐらいの「でっちあげ」

私も読み終わった後、どこまでが真実なのかがはっきりしなかった。

でも、新潮社のサイトを見ると、事件のその後が描かれており、「でっちあげ」であることがわかります。

 

当時、福岡市の小学校教師が訴えられた。

親子面談で子どもの家にいったとき、親がアメリカ人との混血であることを話すと、

「血が穢れている」などと話し、それ以降その子どもに対して数々のいじめをしていった。

ミッキーマウスと称して両耳をつかんで耳がひきちぎられそうになり、

アンパンマンと称し、頬をつかんで強く引っ張る

ピノキオと称し、鼻血が出るほど振り回す

子どもはPTSDになった

そういった内容

 

これだけ見ると、すごいヤバい教師

でも、裁判が進むうちにどんどんわかってくる真実

人権派弁護士が行う卑劣な対応

マスコミが調査もせずに煽る

執筆時にまだ事件が完全に終わっていないことから後味が・・・という内容

モンスターマザーのときも思ったが、周りにこんな人がいたら、周囲は災難としか思えない。

大谷辰雄弁護士は現在、この事件についてどう思っているのだろうか。

 

Wikiの事件概要はこちら

 

正直、この子どもの母親と父親がどこの誰なのか知りたいが、わからない

こんな人とは関わりたくないので、近くにいたら本当に怖い

 


でっちあげ―福岡「殺人教師」事件の真相 (新潮文庫)
でっちあげ―福岡「殺人教師」事件の真相 (新潮文庫)
594円
Amazon

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

妻が好きなSF小説、ということで読んでみたのだが、私は「ペケ」だった。

 

なんか、世界観に入り込めず、ずるずると最後まで行った感じ

著者はスーパーマンとかの原作者なんだそうです。

 

舞台は、人類がテレポーテーションを使えるようになった未来

主人公は、宇宙で漂流していた際に、通りがかった宇宙線に救難信号を出すも無視され、復讐に燃える、というようなストーリー

60年ほど前の作品です。

あらすじだけ見ると面白そうですね

 


虎よ、虎よ! (ハヤカワ文庫 SF ヘ 1-2)
虎よ、虎よ! (ハヤカワ文庫 SF ヘ 1-2)
972円
Amazon

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

血友病患者に処方する血液製剤がエイズに感染していたために多くのエイズ患者が日本に現れた事件

事件自体は知っていたが、ここまでのものとは知らなかった。

 

1994年当時4200人の血友病患者のうち、四割の1800人がエイズに感染したという。

一割ほどかな、と勝手に思っていたのだが、これほど大きかったとは思いもよらず

当時はインフォームドコンセントもなく、満足な情報も与えられず、感染してもエイズであることを病院から告げられなかった患者も多かったそうだ。

中には、国会で当時公明党の中西珠子議員が、藤堂民雄(仮名)さんがエイズであることを公表し、それによって初めて藤堂さんは自分がエイズに感染したことを知ったそうです。

 

特に安部英などの当時の血友病の権威などは自分のしたことをきちんと理解しているのだろうか。

読んでいると、アメリカから来た血液製剤は確かにリスクはあるが、そのリスクは少ないからいいだろう、と思っていたとしか考えられない。

 

Wikipediaなどで見ていると、この事件は他国でも発生していて、

特にフランスでは日本よりも規模が大きかったのだそうだ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。