2回目のインターンシップ

テーマ:

いつも吉和田浜松のブログをご覧頂きありがとうございます。

 

今回は、先週に引き続き、9月6日(水)に行った

2回目のインターンシップの様子をお伝えします。

 

当日は雨が降ったり止んだりの生憎の空模様でしたが、

男子学生2名がインターンシップに参加してくれました。

 

 

弊社からは入社2年目、3年目、5年目の

3名の若手社員が担当しました。

 

まずはじめに、自己紹介。

学生だけでなく、若手社員も自分の事を話し、

お互いの事を知ることで場の雰囲気が和みました。

 

その後、座談会を行い、

若手社員からは、自分の就活話や現在の仕事内容、苦労話など

学生からは、なぜ吉和田浜松に就職したのか?など、

予定時間をオーバーするくらいの質問がありました。

 

事務所見学等を終え、お楽しみの昼食TIMEです。

 

 

豪華お弁当の前で、皆テンション上がってます(笑顔)

 

午後からは、営業2名が引率して

弊社のお客様、本田技研工業㈱トランスミッション製造部の見学。

 

 

本田技研工業の歴史を拝聴し、その後工場見学、

弊社が納入した機械等を見学など約1時間の行程でした。

ご対応頂きました、本田技研工業様及びご担当者の好意に大変感謝いたします。

 

最後に弊社社長より、学生へメッセージ

 

今回参加してくれた2名が、

吉和田浜松がどんな会社で、

どんな雰囲気で仕事をしているのかを感じて頂けたら嬉しいです。

 

夏のインターンシップは

これで終了となりますが、

12月又は1月頃に冬のインターンシップを予定しています。

多くの学生に吉和田浜松を知ってもらえるよう、

告知、宣伝を強化していきます。

 

 

 

 

AD