学芸員・大沢の研究ノート~支倉常長の足跡を追う旅 Second Season

歴史博物館 青葉城資料展示館の学芸員・大沢慶尋の学芸活動のノート。支倉常長ら慶長遣欧使節出帆四百年の2013年を記念し、このことを中心に、日ごろの研究活動について述べる。


テーマ:

「政宗ワールド」プロジェクトのネットワーク会員である「伊達家のふるさと たかはた伊達の会」様の総会が、6月22日(金)開催された。

当プロジェクトの古田義弘理事長と事務局の大沢慶尋でお伺いした。

 

近会長のご挨拶、そして総会が行われ、議事も滞りなく承認された。

 

引き続き、当プロジェクトの古田理事長が挨拶申し上げた。

 

そして大沢が講演会「祝・伊達政宗公生誕450-年 南奥の覇者伊達政宗公」を行わせていただいた。政宗公の一生・業績と人となりの確認であったが、みなさまよくご存じのこととはいえ、興味深くお聞きになられておられた。

 

さらに懇親会に出席させていただき、懇親を深めるとともに、研修会、研修旅行での相互協力を行うことを決めた。

 

大変、有意義な1日であるとともに、さらに密接なご連絡による事業展開の必要性を感じた。

 

帰りに懇親会で親しくお話しくださった一戸宮司様の安久津八幡様をお参りし、その重厚で歴史を感じさせる佇まいに感銘をうけた。

さらに、七ヶ宿を通って帰ったが、ダムの向こうの夕焼けがとても綺麗であった。

安藤家屋敷も宿場での格式高さと歴史の深さを醸し出していた。

 

「政宗ワールド」の素晴らしさ、美しさに魅せられた1日であった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。