いつもご覧いただきありがとうございます。
心の花嫁学校マリアージュスクールの斎藤芳乃です。



本日は、新しく始まる恋愛潜在意識学Ⓡの講座「恋愛自尊心」についてのご案内です。


私たちが生きるために必要な自尊心。

自尊心とは、自分の想いや存在を慈しみ、心から敬い、大切にする気持ちのこと。

自尊心を持つとは、「誰かと比較して自分の方が出来る、上だ!」と威張る「比較した上での自信」ではなく、「心の内側から自分の命を大切にし、尊重し、自分の存在や感性を大切にする」生き方のこと。


自尊心を持つことで、嫌な人からの不当な扱いから自分を守り、自分で自分の存在を認めながら、自分の価値にふさわしい人生を選べるようになっていきます。

これは、恋愛でも同じことなんですね。



自分の存在を心から大切に思っているからこそ、不当な扱いをする男性を退けることができる。

自分自身を大切にし、愛し、価値を感じ、心の中で「大切にされること」にOKを出し、「粗末にされること」を受けいれていないからこそ、心から自分の存在を愛してくれる男性に巡り会える・・・。


けれど、多くの方が、恋愛において自尊心を持つことができていません。

自分がダメな女性だと自信を失い、その結果、自己価値も分からず、「誰でもいいから愛してほしい」と自分を無意識に安売りし、最高の男性とめぐり逢うことができない・・・。

大切にされなかったとしても、「でも私が悪いから」「ここは嫌われないように我慢しよう」と、不当な扱いを受けいれてしまう・・・。


こんなふうに、恋愛に対する自尊心がないことで、自分を大切にしてくれない男性を潜在意識レベルで引き寄せ、苦しい恋愛ばかりを現実化してしまっているのです。



マリアージュスクールを受講され、最高のパートナーにめぐり逢い、最高の結婚をなさった皆様も、同じでした。

DVをする男性、働かない男性、自分を無視する男性、浮気性の男性、責任を持たない男性、頼りにならない男性、支配しようとする男性、都合よく扱おうとする男性・・・

こうした男性とばかり出逢い、心はぼろぼろに傷つき、人生に絶望していたのです。


けれど、自尊心を持つことで・・・誠実で優しい経営者の方とご結婚なさったり、一途な年下の男性にとびっきり愛される。

しかも、2週間〜3ヶ月のわずかな期間で・・・。

まさに、「恋愛運・男運が180度変わる奇跡!」そんな人生を送っていらっしゃいます。


今回の講座では、こうして不運・辛い恋愛ばかりだったあなたが、恋愛における自尊心の無さを改善し、最高の男性と巡り会い、幸せな恋愛をする方法を、より具体的にシュチュエーション別に詳しくお伝えさせていただきます。


「自分の潜在意識がどんなふうに自尊心がなかったからこそ、不幸だったの?」

という根底の疑問からはじまり、

○恋愛においてどんなふうに自分を大切にすればいいのか?
○どんな男性をえらべばいいのか?
○どんな会話や行動、振る舞いをすれば、大切にされるのか?
○何をどう考えれば、恋愛自尊心を持てるの?

等、これらをリアルに解決していきます。


すでに幸せになったたくさんの受講生様が、どんなふうに最悪の状態から最高の愛をつかんだのか?

大切に愛されている女性はどんなふうに恋愛において自尊心を持っているのか?

具体的な事例を学びながら、「大切にされなかった自尊心の無さ」を克服し、愛され大事にされる女性になっていきましょう。




■すぐに出逢う男性の質が180変わるのは、潜在意識レベルで「受けいれるもの」を変えていく



マリアージュスクールで、すでに幸せになったご受講生の皆様の多くは、過去にとても苦しい恋愛を体験してきました。

辛い恋愛ばかりではなく、何度も離婚を経験なさった方、DVの経験がある方、ご主人が働かないため自分が養っていた方、子供がいるのに離婚せざるを得なかった方、お金を貢いでしまった方、複数の女性に浮気された方、モラルハラスメントを受けていた方・・・

壮絶な過去を経験した方が本当に多いのです。改めて文字にすると、本当に心が痛みます。


なぜ彼女達が、こうした「明らかに自分を不幸にする相手」とめぐり逢い、「明らかに不幸な人生」を受けいれてしまっていたか?というと、それは、彼女達のせいではないんですね。

彼女達のせいではない=潜在意識が原因、ということです。


皆様、こうした苦しい恋愛や、自分を苦しめる相手を、本当は受けいれたいとは思っていませんでした。幸せになりたいと心から願っていたんですね。

けれど、彼女達の潜在意識は、こうした「不当な扱いをされること」「不当な扱いをする人」を、自動的に受けいれてしまっていたのです。

言いかえれば、こんなにも自分を苦しめる相手にもかかわらず、「でも、仕方ないよね。こういうものだよね」と、OKを出してしまっていたんですね。


その原因は、子供の頃から「大切にされない」「愛されない」「尊重されない」ことを受けいれ続けなければならなかったから。

潜在意識は、形状記憶です。

子供時代のパターンを、そのまま大人になってからも続けてしまっていたんですね。


今回は、「表面上の誇り=自分が何かをできる・できない」というところで自尊心を持つことを目的にするのではなく、愛されることについて自尊心をそもそも持てなくなった過去に遡り、

根底から愛されないことを受けいれない、そして、愛されることだけを自動的に受けいれられる潜在意識を創っていきます。


それでは、具体的に行うカリキュラムの一部をお伝えさせていただきます。





■誰にまだ支配されているの?不幸恋愛の根底にある、相手との対峙



今、こんなふうに「無意識に自尊心のない自分で男性と関わってしまう」のは、「過去、自分に自尊心を与えなかった人」「過去、自分をないがしろにしたり、自分が自分を否定するような意見を言った人」がいるからです。



たとえば、母親がいつも仕事で忙しく、自分は「母親の仕事を第一優先にして、自分が我慢することを受けいれ続けた」とします。

ここでは、虐待は起きていませんね。母親が忙しかったのも、愛情の一部かもしれません。

けれど、「私は後回しでいい存在」だと、この瞬間、自分の生き方を決めています。


すると、大人になってからどうなるでしょうか?

「自分を後回しにする人」を、「うん、私は大丈夫、そういう男性でも我慢できるよ。(だって親もそうだったから)」と受けいれるようになります。


その結果、幸せな恋愛ができなくなってしまう・・・。

このように、虐待があっても、虐待がなくても、私たちは時に、「自分を愛さないケース」を理由をつけて受けいれ、自分が愛されなくてもいいと同意してしまうことがあります。

そして、こうした「愛されない決め事」は、とても根深いもの。


まずはチェック項目や質問から、こうした過去の「愛されないクセ」を見つけ出し、恋愛の最も深いブラックホールのような苦しみの根幹を癒していきます。




■どんな態度がどんな男性と引きあってしまう?もういい加減、男性を見極める!


自尊心の無さは、無意識に自分の態度や会話に出てしまうことがあります。

たとえば、どういった男性と、どんなふうに自尊心の無さが引きあっていくのか?「男性の引き寄せ」を具体的に見ていきましょう。

○心の奥底で「私はダメなんだ」と怯えている場合


・・・自分に駄目出しをする男性であっても、「うん、そうだよね」と無意識に同意し、恐怖のあまり受けいれてしまう。
相手の男性は、「この女性は言うことを聞く」と思い、支配的な関わりをしようとする。

○誰でもいいから愛してほしいと、自分を安売りしてしまっている場合

・・・相手を見極めず、うわべだけの言葉で愛をささやく男性の、表面的な優しさになびいてしまう。
相手に嫌われたくないからこそ、都合の良い女性扱いされても受けいれてしまう。

○潜在意識レベルで「言うことを聞かないといけない」と思っている場合

・・・最初から「相手を受けいれなきゃ」と思っているため、無理をしてでも尽くしたり、相手の言いなりになってしまう。
やがて無理がたたり爆発するが、すでに上下関係ができてしまっているため、相手に余計怒られ、我慢する→爆発する→幸せな他人を羨むの繰り返し。


このように、「自尊心のない思考・態度・行動・会話」は、すべてにおいて、「自尊心を感じられないような関係性」を引き寄せてしまいます。

本来ならば、「最初から、そういう関係を作らない」ことが大切で、「そういう相手を選ばない」ことが大事にもかかわらず・・・
「最初から、大切にしてくれない相手と、対等ではない、自分が大切にされない恋愛」をしてしまうんですね。



ここでの引き寄せとは、目に見えない何かではなく、

「潜在意識から現れる自分の行動や態度が、相手にダイレクトに見られてしまい、その結果、その自分にふさわしい、「自分を否定する人」「怒る人」「言いなりにしようとする人」「横暴な人」「愛が欠けた人」「自分を愛してくれない人」とあえて深く関わってしまうハメになる、ということ。



言いかえれば、「不幸や自分を苦しめる人にフィットした潜在意識の形」になってしまっているからこそ、最初から自分を幸せにしない男性ばかりを引き寄せてしまいます。


今回の講座では、自尊心のない自分のどんな態度や言葉が、どんな男性と引きあっているのか?それを具体的に解明し、「男性を根底から見極める目を持ち、尊重してくれる男性と引きあう潜在意識」を作っていきます。




■自動的に、自分を大切にして貰える恋愛コミュニケーションができるように自分を育てる


大切にされる女性は、「相手に自分を大切にさせる」コミュニケーションをしています。

たとえば、「こんなふうに頑張ったよ!」と明るく言える女性がいたとします。

彼女は自分が頑張ったことを認めていますし、そこに誇りを持っているため、それを無邪気に言えたり、それを見た周囲も微笑ましく頑張っている彼女を応援したりする関係性が出来上がっています。

しかし、その反対に、「私はまだまだだから・・・」といつも言っていたらどうでしょうか。

「それを慰めなければならない」「良いところが見えない」「話していてもネガティブな想いになってしまう」など、関係性はどんどんマイナスになってしまうんですね。



遠慮クセや自己卑下クセ、自分を貶める自嘲クセ、世界のネガティブなことにばかり目を向けるマイナス話題クセ、依存クセなど・・・
自尊心のなさは、「愛以外のコミュニケーション」を生んでしまいます。

その結果、「愛が生まれない」関係性になってしまう。


「あえて不幸にする・相手に自分を大事にさせない・自分に価値を感じさせない」コミュニケーションをとってしまっているのです。

こうしたリアルに目に見えるパターンを変えて、今すぐに「男性から尊重される女性の会話・態度・行動」ができる自分へと変わっていく。

潜在意識の根底が変われば、あえて習慣づけなくても自動的に愛される女性になっていく。そのプロセスを丁寧に行い、根底から自分を変えていきます。




■ありのまま愛されていい。本当に愛される「私」を、潜在意識レベルで作り、男性を受けいれていく


大切にされない女性と、大切に出来ない男性は、まるで磁石のように引きあっている。

価値とは目に見えないもの。

しかし、潜在意識が「自分をどんなふうに把握しているか?」は、まるで「拡声器で発声している」かのように、男性に伝わってしまっています。


「私が私を信頼していない」「私が私を尊重していない」「私が私を肯定していない」「私が私を愛していない」ことは、ダイレクトに引き寄せる愛の形に反映されてしまうんですね。

これは、「贅沢をしているから」「資格を持っているから」だから価値がある・・・ということではなく、もっと深いレベルの「女性としての私を受けいれている」「私の命を受けいれている」ということ。

「女性を大切に出来るような素晴らしい男性」が引きあう女性は、こうして本質から自分を受けいれています。


そして、プラスのことだけではなく、素直に謝れる純粋さや、怖い物に怯えてしまう弱さ、恥を感じられる感性、本当の意味での謙虚さ・・・こうした自分の中にあるあらゆることを、静かに穏やかに受けいれているんですね。

恋愛自尊心の講座では、こうして「愛される自分のアイデンティティ」をまるごと受けいれていきます。

自分の判断ではなく、どんな誠実で優しい男性が、どの分をどう愛したくなるのか?

それらを細かく見ていき、「潜在意識マッチング」で具体化し、新しい性格作りをしていきます。


これ以上、何かを特別足さなくていい。
すでに、自分の中に、充分な愛はある。
そして、自分が嫌っていても、まさか愛されることはないと思っていても、「その自分が丸ごと愛される」。

「ありのまま愛される」ワークで、丸ごと「私は私のままで愛される」人生へとシフトしていきましょう。





■この他にも、立体ワークや感受性ワークを使って、あなたを「愛されるひと」へと生まれ変わらせる


これらのテーマの他に、恋愛自尊心の講座では、

○男性を見極めるチェックシート100
○今の私がどんな男性と引きあっているのか?どんな現実と引きあっているのか?立体ワーク&チェックシート

などを使い、より具体的に「今の自分の立ち位置」を知り、「愛される私に変わるためにはどこを変えればいいのか?」を見ていきます。

潜在意識のメカニズムが良く分かる立体ワークも交えながら、ここでは男女の関わりの引き合いも学んでいきますので、

「どこが、どこと引きあって、不幸になっているか?」
「どこを、どう変えれば、どんなふうに現実が変わるのか?」

もはっきり可視化していきます。


今まで、潜在意識レベルの自尊心の欠如が原因となるコミュニケーションについては、そこまで具体的に触れてきませんでした。

しかし、今回の講座では、潜在意識学Ⓡの方程式を使いながら具体的にワークをすすめていきますので、「これが原因だったんだ」ということがハッキリ分かるようになります。


自分の意識が変われば、自分の潜在意識が変わる。
そして、自分の潜在意識が変われば、自動的に行動も、性格すら変わってしまう。

本来ならば、最高の相手からすでに愛されていいあなたを、この講座で開花させ、今まで見たこともなかった奇跡を体験していきましょう。




■こちらの講座は、こんな方に向いています


○今までまったく素敵な人にめぐり逢えなかった、どんなに頑張ってもダメンズにばかりめぐり逢ってきた

○いつも「つい」犠牲をしてしまう、無意識に不幸な恋愛を繰り返してしまう

○卑屈で自己否定が強く、男性と関わる時もそのクセが出てしまう

○追いかけられる恋愛をしたことがない、相手から言い寄られたことがない

○誰でもいいから好きになってほしいと思ってしまう、でも誰からも愛されない

○引き寄せやポジティブシンキングを頑張ってきたけれど、良い男性との縁が本当にない

○恋愛以外のことに自信があり、仕事もうまくいっているが、恋愛だけがなかなか良い結果にならない

○既婚者や、自分に頼るような、疲れる相手しか寄ってこない


■この講座を受講した後、起こせる変化


○あなたに本当にあった男性が潜在意識レベルで見分けられるようになり、その人との縁を作れるようになります。

○男性と話すときも卑屈になったり犠牲になることなく、対等に落ち着いて愛を育めるようになります。

○自分を不当に扱う男性を見抜き、自分を守りながら男性と信頼関係を築けるようになります。

○過去、自分を不当に扱った人のトラウマに囚われることなく、新しいパターンの温かい縁を築けるようになります。

○愛に対する自尊心を持つことで、潜在意識レベルで不適切な男性を引き寄せなくなります。

○追いかける恋愛ではなく、大切にされる恋愛がどんなものか理解し、それを手にできるようになります。




■当日行うカリキュラム詳細


□どんな人と引きあってしまうか?自尊心で引き寄せる出逢いの方程式チェックシート

□立体ワーク・あなたの恋愛を未だに邪魔する潜在意識レベルの「邪魔者」の排除

□愛され尊重される自尊心パターンの習得

□出逢う相手が180度変わる恋愛潜在意識学Ⓡの法則・素敵な男性から愛される自尊心パターンの習得

□黒を白に一瞬で変える「嫌われるネガティブさ」を一瞬で「愛される原因」に変える方法ー潜在意識シフトワーク

□どんな男性を選べばいい?潜在意識レベルで「私を尊重させる」男性の選び直し法100チェック項目

□最悪な恋愛を招いている思考・行動・ネガティブな習慣など、不幸恋愛パターンの修正

□立体ワーク・「潜在意識自己紹介」で、「出逢う前から尊重される」女性になる方法

□親との間でついてきた「負け恋愛クセ」を修正し、犠牲・我慢の愛のパターンを変えていく




【恋愛潜在意識学「恋愛自尊心」のご案内】


■開催日時・場所

品川開催 6月11日(日) 13時15分〜15時45分


■開催場所の詳細は、ご入金が確認できた方に対して、メールでお伝えさせていただきます。

■参加費
 6,000円(テキスト込み)
※クレジットカードでのお申し込みも受付中です。

■募集人数
  品川100名


講座へのお申し込みは、PCの方はこちらからになります。
携帯からのお申し込みは、こちらからになります。


それでは、スタッフ一同心を込めて準備にあたり、皆様とお目にかかれますことをお待ちしております。よろしくお願いいたします。




リブログ(1)

リブログ一覧を見る