無料メールマガジン
『女性性開花アファメーション』

お名前:

メールアドレス




携帯メールアドレスをご登録の場合は、メールフィルター(ドメイン指定受信)の設定をお願いします
【メールフィルター詳細はコチラ】
運命の愛を引き寄せる心の花嫁学校~斎藤芳乃マリアージュスクール~-pt18

マリアージュスクールは、どうして愛されないの?を潜在意識から一瞬で解決するスクールです。結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、復縁・元彼から連絡が来る方法、浮気・三角関係、DVやトラウマ、他人が怖い、男性恐怖症など、恋愛・結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど…皆様が持つ不幸や愛の悩みは必ず解決することができます。

運命の愛を引き寄せる心の花嫁学校~斎藤芳乃マリアージュスクール~-ft

リボン心の花嫁学校マリアージュスクール公式HP

音譜2016年新刊

【文庫新発売】「私らしい最高の愛を見つけるシンデレラレッスン」
【6月新発売】「愛の引き寄せ7つのレッスン」
【4月新発売】「『愛されて当然』と思うだけで、自分史上最高の彼がやってくる。」

ドキドキ潜在意識を変える無料メールマガジン

「365日の女性性開花アファメーション」
「365日の女性性開花実践レッスン」


斎藤芳乃への取材・講演などのご依頼はこちらからお願いいたします。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-10-01 20:38:39

愛されないのはあなたのせいじゃないー愛を知らない自分に愛を教えたとき、真実の愛を引き寄せる

テーマ:★不幸な恋愛を繰り返す理由・不幸癖
いつもご覧いただきありがとうございます。
心の花嫁学校マリアージュスクールの斎藤芳乃です。



実は、自己啓発や自分磨きはできても、恋愛について学ぶということに対して抵抗を持つ方は少なくありません。



なぜ、恋愛について学ぶことに抵抗があるのでしょうか? 








それは、私たちの心の中には、恋愛が出来なかったり、上手に愛されないことを「自分がダメなせい」と思い、恥じてしまう気持ちを本能的に持っているからなんですね。



「あの子は素敵でいいところがあるから、自然にしていても愛されている」


「でも、私はどんなに頑張っても愛されない。じゃあ私に価値がないの?」




というように、自然に愛し合えている人もいるのに、恋愛についてわざわざ学ばなければならない=自分がダメな証(ダメな女性という証拠)だと思ってしまうことがあるのです。



こうして、無意識に愛されない自分を他者と比較し、罰している方は多いんですね。それくらい、女性にとって愛の問題は自分のアイデンティティとかかわるものなのです。








しかし、実際には、愛の問題があるときほど、それは「あなたのせいではない」ことがほとんどです。



表面上のことはどうであれ、根本的(潜在意識レベル的)には、ほぼ100%、あなたのせいではないと言い切ってもいいかもしれません。




なぜなら、愛されない現実があるということは、「適切に愛された経験がない」「愛されていいと自分に許可を出せていない」状態だからなんです。






たとえば、親が完璧主義で、一切自分のことを認めてくれなかった。



こういう経験がある女性は、大人になってからも自分のことを許すことができず、「完璧にならなければ愛されないんだ」と思い、自分で自分を否定し、さげすみ、駆り立てることをしてしまいます。





親が温かさを持っておらず、いつも家庭が冷たい態度や会話ばかりだったとしたら、


大人になってからも他者に対して怯え、甘えたり、じゃれあったりという親密感を感じることなく、他人の存在に怯えて緊張し続ける日々が続きます。



子供時代、暴力や暴言がある家庭で、それを無理矢理我慢して生きることしかできなかったとしたら、



大人になってからも「暴力をふるう人や、暴言を吐く人」をわざわざ受け容れてしまい、DVされたり、都合のいい女になったり、苦しい恋愛ばかりになることもあります。




このように、愛の問題を抱えている方ほど、それは「子供時代、愛から離れていた」という苦しい証明に過ぎないんですね。








自然に愛しあっていい、完璧ではなくてもいい、子供のように相手に甘えていい、自分の個性を表現していい、温かい気持ちで接していい、嫌なことは嫌だと言っていい。



愛は、本来、こうした「子供時代の温かい記憶」があってこそ、潜在意識が経験的に学び、自然にできるようになり、成就するものなのです。




だからこそ、愛から遠ざかっている場合は、それは「あなたがダメだから愛されない」のではなく、



「私は、とても残念だけれど、自然に、ありのままの私で愛されていいということを教えてもらえなかったんだ」



「そして、本当は、子供時代にしてもらえなかったことをこれから自分に許したり、教えてあげることで、愛されていいという許可を出せるんだな」



というように、今までのあなたを労ってあげてほしいんですね。







復縁・復活愛の問題を抱えている方も、同様です。



復縁をしなければならないということは、「愛したくても愛を無意識に壊してしまった」「自分が大切にされ続けることを許せなかった」ということです。



でもそれも、たとえば優しい伝え方や、自分を大切に守る方法を知っていたとしたら、起こらなかったことです。



このように、まずは、愛の問題を抱えているあなたを、一段深い視点から見て、理解し、許し、優しく接してさしあげてほしいのです。



こうすることで、私たちは人生に対して責任を背負いすぎることなく、自分を許しながら、適切に、早く、優しく自分を変えていくことができるんですね。






そして、今までの人生が愛から離れていたということは、それ自体が、「今までの人生は愛されていいという許可をもらえていなかった」ということなんですね。



あるクライアント様の場合は、「自尊心を教えてもらえなかった」ということが、そのまま、「冷たい人を引き寄せる・自分が辛くなる環境を引き寄せてしまう」という現実に結びついてしまっていました。



けれど、それはその方ご自身の問題ではなく、「母親の接し方」に問題があったからです。




そして、こうした状態を覆すために、「自分で自分が母親代わりになって、自尊心を教えてあげた」ことで、潜在意識が書き換わったんですね。








このように、実は、私たちの潜在意識というのは、時間はまったく関係なく、すべてが現在進行形で動いている、と考えてみてください。




たとえば、子供時代に辛く当たられたとしたら、それは過去のものではなく、「今の私のリアルタイムの心の中でも、辛く当たられ続けるということが起きている」ということです。



あるいは、子供時代に「あなたはダメな子ね!」と言われたとしたら、それは「過去に親に否定された」ということではなく、「今も心の中で、ずっと心の中のお母さんが私のことを否定し続けている」ということです。



そのために、幸せになることができない。幸せを許せない。



トラウマ=心が受けたネガティブなショックというのは、それをきちんと向き合い、癒してあげない限り、ずっと継続してしまうんですね。



ですので、こうして「過去の自分のことを癒す」のではなく、「自分がずっと抱えている子供時代からの苦しみ」を癒してあげることで、心の中で継続していた負の連鎖をようやく断ち切ることができるのです。




そして、そのためには、まずは「愛されないのは私が悪い」ではなく、「愛されないということは、私がなんらか、不適切なことを与えられてきたからなんだ」と思ってあげることが、最初の一歩になるのです。








愛されないことで自分を否定してしまえば、自分を否定しながらさらに愛される別の人間になろうとする、苦しい努力が続いてしまうでしょう。



けれど、こうした自責を手放し、愛されない私は恥ずかしい劣った人間なんだという価値観も手放し、


100%、愛を許可されてこなかったかわいそうな自分を労ってあげることができたとしたら、その瞬間に、現実を変えていくことはできます。




自分のことをかわいそうだと思うなんて、と気丈に振る舞うのではなく、これだけ苦しかったのだからもう充分だよね、疲れたよねと、素直にあなたを抱きしめてさしあげてください。


それは決して悪いことでも、怠惰なことでもないのです。



あなたは本来、今すぐにでも愛されていい存在ですし、適切な新しい愛の伝え方を知れば、それだけで愛し愛されることは可能です。



明日のあなたが今日よりも愛されることを許可できますように、そしてもっとニュートラルな視点でご自身のことを理解してさしあげられますように、心からお祈りしております。









【現在募集中の講座】

引き寄せマスター講座品川満席になりました
引き寄せ難民は卒業!愛も豊かさも手に入れる方法
【無料配信メールマガジン】
無料メルマガ<女性性開花アファメーション>
 毎朝8時配信、読むだけで女性性を開き恋愛運を向上します。
携帯用無料メルマガのご登録はこちらから
 女性性開花アファメーションを携帯にお届けします。

【潜在意識を変えたら現実が変わった!奇跡体験談集】


【新刊のご案内】
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-29 20:46:04

男心を理解し、本質から愛し愛される素晴らしい女性になる方法ーかけがえのない愛を手に入れる心理学

テーマ:★プロポーズされる女性になる方法
いつもご覧いただきありがとうございます。
心の花嫁学校マリアージュスクールの斎藤芳乃です。


今回は、「男心を理解し、本質的に愛される潜在意識を作る方法」をお伝えしていきたいと思います。








突然ですが、男性とうまくいく秘訣はどんなことがあると思いますか?


自分を美しくすること…自分の存在に敬意を払うことはとても大切なことですね。


嫌なことは嫌だと伝えること…犠牲にならずに対等になるためにも、自分の基準を相手に教えることはとても大事です。



でも、実は男性とうまくいくための一番の秘訣は、「相手に対する理解」なんですね。



そして、ここでの理解とは、恋愛テクニック的な「男心を知る」ということとは根本的に異なり、

「自分の鏡として相手を見る」ことが必要になってくるんですね。







「自分の鏡として相手を見る」方法とは、自分が辛い、苦しい、分かってくれないと思っている時、実は、目の前にいるパートナーも、「自分と同じ気持ちを抱いている」というように見る…ということです。




たとえば、「寂しい、どうして分かってくれないの?」と自分が思っている時は、男性側も、「最初はこんなんじゃなかったのに…やっぱり分かってくれないんだな」というように寂しさを感じています。



つまり、女性側が満たされていないときは、実は、男性側もなんらかのフラストレーションや孤独感などを抱えていることが多いんですね。




ただ、その表現方法が違うのです。そのため、女性は自分の気持ちでいっぱいになってしまって、相手の気持ちに気づかないことが少なくありません。






孤独感や悲しみを女性側が表現すると、泣いたり、寂しいという苦しみを「相手を責めたり、悲しむことで表現する」ということになります。


ここでは、「わかってほしい!」という悲痛の叫びがそのまま言葉として、態度として表現されます。



しかし、男性の側は、「沈黙し、相手から無意識に距離を置こうとする」んですね。



そのため、女性が相手を責める気持ちを持つ、すると相手もそれを感じ取り、辛いから離れようとする、


それに気づいた女性側がさらに相手を追い詰めて…というように、ネガティブなスパイラルに陥ってしまうのです。






そして、ここでこうした状態を解決するために大切なことが、「相手の気持ちを、自分のことのように考え、察する」ということなんですね。



あなたは今まで言わなかったかも知れない。でも、私が辛くて寂しくて叫び出したかったときに、「あなたも、同じように、分かってもらえていない」という孤独感にさいなまれていたんだよね、


こんなふうに、まずは心で相手を理解してあげてください。




そして、その上で、「男性だからという理由ではなく、実は、目の前にいる相手も、自分と同じ人間の心と感受性を持っているのだ」ということに寄り添ってあげるんですね。



つまり、「相手と自分は違う!」と喧嘩するのではなく、ただ表面に見えているものが違うだけで、本当は同じ辛さや孤独感などを分かち合っていたのだ、と思ってあげるのです。






男性だからということではなく、あなたも私の態度に痛みを感じていたね。


そして、男性だからという理由ではなく、あなたも冷たくされたり、責められたら、「この人を信じていいのだろうか?」というように不信感を持つよね。


「男性だから」強いわけではない、「男性だから」違うわけではない、



あなたも、信じられなくなる時もあるし、相手を好きでいて本当にいいの?と怖くなるときがあるよね…



あなたも、苦しみを伝えられないときに相手が分かってくれなかったとしたら、「どうして分かってくれないんだろう」と心を閉じてしまう時もあるよね…



こんなふうに、「今、目の前にいる人は、まったく自分と同じなのだ」と受け取ってあげるのです。







痛みを感じている時の対処方法が、男性と女性で異なるため、女性は男性が傷ついていないと思ってしまいがちです。




しかし、たとえば男性側が浮気をする…というような場合も、「おもしろおかしく浮気をしたい」という人ばかりではなく、



居場所がない、どうしても孤独を理解してもらえない、自分の気持ちを分かってもらえない、辛い、こんなに頑張っているのに、もっと頑張れって言われる、もっと分かれって言われる、


その関係が苦しいから、もう逃げたいんだ…というようなケースも多いのです。



でも、多くの人が、「浮気された」という表面上のことに気を取られてしまいます。



それは、本当に傷つくし、辛いことだからこそ、仕方のないことなんですが、でも、ここで「浮気された!」と相手を加害者にしてしまうのではなく、「相手もそうせざるを得なかったんだ」と深く理解してあげると、男性が戻ってくることが多いのです。



なぜなら、あなたが自分のことを分かってくれて、理解してくれて、温かく迎えてくれれば…他の女性に気を取られる「必要がなくなる」からです。






理解されるということは、人が感じる愛情で最も深いものです。



そして、「あなたも私もおなじだね」という感情は、それまで隔ててあった二人の仲を、一気につなぎあわせてくれます。



たったそれだけなのに、言えなくても分かってもらえた。その安心感…あなたも感じるように、男性も同じ思いを持っています。



同時に、男性・女性という性別を超えて、誰もが心の傷を持っていて、泣いている「小さな女の子」「小さな男の子」を心の中に抱えています。



私も寂しいって思った。

でも、あなたも寂しかったんだね。

そうだよね、感じることは、おんなじだよね。




マリアージュスクールの講座に参加なさった皆さんが、年齢に関係なくモテるようになる・男性から深く愛されるようになるのは、ここがあるからなんですね。



こうして性別を超えたところで、人の痛みに寄り添い、深い人間理解が出来るようになるからこそ、なのです。




そして、こうした人間理解は、過去に傷ついた経験があればあるほど、「相手の痛みも、自分の痛みのように深く理解し、寄り添える」母性となって、光り輝くんですね。







あなたは今まで、どれくらい、「男だから」という考えを持ち、男性へ心を閉ざしてきましたか?


そして、これからは、どれくらい、「男だから…といっても、あなたも私もおなじなんだ」と心を開いて相手を理解することができるでしょうか?



言葉で上手に伝えられなかったとしても、こうして「言えないことを理解し、察してくれる女性」は、男性にとってそれだけで宝物のような存在です。



大切なことは、目には見えません。でも、そこに答えがあるのです。



恋愛テクニックではなく、こうしてあなたの人間としての在り方を変えることができたとき、自然に愛され求められる関係性がはじまっていくことでしょう。










【現在募集中の講座】

引き寄せマスター講座品川満席になりました
引き寄せ難民は卒業!愛も豊かさも手に入れる方法
【無料配信メールマガジン】
無料メルマガ<女性性開花アファメーション>
 毎朝8時配信、読むだけで女性性を開き恋愛運を向上します。
携帯用無料メルマガのご登録はこちらから
 女性性開花アファメーションを携帯にお届けします。

【潜在意識を変えたら現実が変わった!奇跡体験談集】


【新刊のご案内】

2016-09-28 19:29:16

あなたはどのタイプ?恋愛不幸の原因は?心理分析ー潜在意識の不幸癖を改善し愛を引き寄せる方法

テーマ:★潜在意識で恋愛成就するために
いつもご覧いただきありがとうございます。
心の花嫁学校マリアージュスクールの斎藤芳乃です。




それでは今回は、
恋愛できない原因となっている理由を分析し、心の制限を外して素晴らしい出会いを招くための方法をお伝えしていきたいと思います。



まず、恋愛できない・出会いがないという時は、どんな制限を持ってしまうのでしょうか?サンプルとして、いくつか実際に見ていきましょう。







○私には価値がない・まだ不十分だから、異性から声をかけられても困ってしまう




頭では恋愛したいと思っていても、自分の心が自分に不十分さを感じ、恋愛に対する準備できていないと思い込んでいると、あえて自分から出会いを遠ざけることがあります。



「不十分だから」という理由には、


「部屋が汚くて恋人を呼べない」

「親から自立しておらず、家事が出来ずに不安だ」

「あの女性(特定の、自分が意識している誰か)よりも私は綺麗じゃない・価値がないから、きっと愛されないだろう」

というようなことが含まれます。




これは、「自分が恋愛をするに足らない状態だから、出会いがあっても対処出来ない」という心理が隠されています。






この場合、「自分が本当はやらなきゃいけないなと思っていることを放棄している」ということがそもそもの原因となっていることが多いです。



例えば、部屋を片付けなければならないと思っているけれどやっていない、

親から自立して、自分できちんと生活しなきゃと分かっているけれど、ついつい甘えてしまう、

本当は女性としての自分を磨かなきゃいけないのだけれど、メイクやおしゃれなど面倒だと思ってやっていない(気後れしてやっていない)



というようなことがあると、こうした「不十分さ」を感じることがあるんですね。



こうしたケースでは、あくまで周囲の人がこだわりを持っているのでは無く、自分自身が今の自分に許可を出せていないため、「自分が納得してOKを出せる自分」になることが大切です。




どんな小さなことであったとしても実行し、「私は私がやらなきゃと思っていることをきちんとやっているな」と思えたときに、不十分であるという気持ちがなくなり、「今の私だったらいつ出会っても大丈夫」と、出会いを自然に許可できるようになっていくでしょう。






○こんな自分を見せられない、ダメな自分をさらけ出すのが怖い



例えば人に言えないような悪癖を持ってしまっていたり、「一般常識」と比べて、自分が事例のないような趣味を持っていたりすると、「もしも付き合ったら、その自分をさらけ出さなければならない」というような心理になり、

人と親密になることを恐れるようになります。



そのため、「自分の恥ずかしい自分を見せない」ために、わざと出会いを遅らせてしまう…ということが起こります。




「一般常識」を採用しすぎてしまい、自分に対して厳しくなりすぎていたり、完璧主義になってしまっていて、些細なことも許せていないと、こうした「恥」の意識が強くなることがあるんですね。






けれども、私たちは誰一人として、完璧な人間は存在していません。



ただ普段は周囲の人があえて「だらしない自分」や「ダメな自分」を見せていないだけで、本当はどんな人にも、ウィークポイントや出来ない部分、偏っているところがあるんですね。



ですので、そうした「人と違うダメなところ」を持っている自分を罰することをせずに、


「ああ、私も他の人と同じように、ダメなところや、偏ったところがあるんだね。でも、それは決して私だけがダメ…ということではなく、ポイントが違っていたとしても、誰にでもあることなんだ」


ということを自分に教えてあげながら、自分のことを許してあげるクセをつけてみましょう。



こうすることで、完璧主義は薄れ、「私は完璧じゃ無いけれど、皆も同じ…だから、対等に接していいし、完璧ではない人間同士、理解し合えるかもしれないな」という温かい感覚が生まれます。



この「自分への許し」の感覚が、愛を引き寄せてくれます。





○相手は絶対に○○な人で無ければならない、こういう恋愛しかしたくない



今度は、自分への思い込み・制限では無く、恋愛そのものに対する強い思い込みが制限になっているパターンです。



例えば、「絶対に男らしくていつも自分を引っ張っていってくれる男性でなければお付き合いできない」とか、「自分よりも年上で社会人経験が豊富で、包容力がある男性でなければ恋愛にならない」というように、


自分の求める思い込みばかりを優先してしまい、「相手を本当に知る」という行為を怠っていると、お互いに理解し合ったりわかり合うという「関わり」が生まれないため、より恋愛を遠ざけてしまうことがあります。




特に、恋に恋してしまい、「恋人同士ならば毎日連絡し合うものだ」「本当に好きならば、自分のために何があっても頑張るはずだ」というような「義務的な制限」をかけていると、


対等な恋人関係ではなく、相手が「自分を喜ばせるための人」になってしまうため、争いばかりの苦しい恋愛になってしまったり、相手が離れてしまうこともあります。





こうした場合は、まず、自分が求めている理想ではなく、「相手を本当に理解しながら関わる」ということを意識してみてください。



年下であっても、さまざまな経験をし、包容力があって素晴らしい男性かもしれませんし、その反対に、年上であっても、いい加減で依存的かもしれません。


自分の持っているルールを相手に押しつけるのではなく、相手も精一杯、大変な中、自分を愛そうとしてくれているのかもしれない…という理解や、


バリバリ働いている男性は、確かに社会的な条件もいいけれど、その反面、仕事が大変すぎて会う時間も少なくて我慢を強いられることも多いということを理解しながら関わるということを意識してあげるんですね。



こうすると、社会的な条件ではなく、心のつながりを持てる優しい人が本当は良かったと気づけてそういう縁を持てるようになったり、


自分が相手を理解し変わったことで、相手の態度が劇的に変わったり、


長年の友達が実はベストパートナーだったということに気づいて愛が生まれることもあります。





いかがでしたか?簡単に、3つの例をあげさせていただきましたが、人はこれくらい、自分の心の制限=思い込みが影響して、自分を幸せにしないパターンを持ってしまっているんですね。



けれど、今がどんな状態であったとしても、制限はただの制限であり、気づいて違う視点を持つようになれば、現実を変えることはできますから、どうか自分を安心させてあげてくださいね。









【現在募集中の講座】

引き寄せマスター講座品川満席になりました
引き寄せ難民は卒業!愛も豊かさも手に入れる方法
【無料配信メールマガジン】
無料メルマガ<女性性開花アファメーション>
 毎朝8時配信、読むだけで女性性を開き恋愛運を向上します。
携帯用無料メルマガのご登録はこちらから
 女性性開花アファメーションを携帯にお届けします。

【潜在意識を変えたら現実が変わった!奇跡体験談集】


【新刊のご案内】
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み