いつもご覧いただきありがとうございます。
心の花嫁学校マリアージュスクールの斎藤芳乃です。


自分の価値を実感し、そして他の人からも大切にされ、褒められ、愛されている実感がある…。

潜在意識が書き換わっていくと、こんなふうに、自分が出逢う現実すべてが変わっていくということが起きていきます。とても嬉しいですよね。


でもこうした現実を創るためには、自分自身が「価値がない」と思い込んでしまったその瞬間…まさに、そのときの自分を見つけ、癒す必要があるんですね。



なぜなら、ショックな瞬間があることによって、人は自分の価値を、それ以降の人生でずっと失い続けてしまうからです。





私たちの現実は、日々、変わります。

私たちも子供で居続けることはなく、大人になり、やがて子供時代のことはすっかり忘れ、「一人の女性として」世間から見られるようになりますね。

けれど、実はそんな瞬間にも、

「あのとき、価値がないと思い込んでしまった私」

は存在し続けています。

むしろ、ショックが焼き付いた瞬間、心はそのままの状態で冷凍保存され…私たちが「大人になって、表面的には成長したとしても、潜在意識はその瞬間に留まり、自分には価値がないという想いを繰り返し続ける」のです。

これがトラウマの原理ですね。



つまり、たとえばあなたが30歳で苦しんでいたとしても、価値がないと思い知らされた7歳の時…潜在意識はその状態のままなのです。





けれど、その「価値がないと感じてしまった瞬間」に立ち戻り、自分がその時の自分を救ってあげたらどうなるでしょうか?

私たちの潜在意識は、そのショックを超えることができるんですね。

そして、ようやく時間が動き始める。

「私には価値がない」という現実以外のことを、起こしはじめます。

たとえば…急に、周囲の人が優しくなった。

御礼を言われるようになった。

男性からも声をかけられるようになり、

そして、好きな人の態度も変わりはじめる。

すべての変化は、「そのショックの瞬間から、時間が動き出した」から。


こうなると、私たちの心は現実を喜んで受けいれられるようになりますよね。

ああ、私は感謝される人だったんだ。そう受け取れば受け取るほど、周囲が変わっていく。

ああ、私は本当は善いことをしていたんだ。そう実感すればするほど、周囲から大切にされることが増えていく。


「もう、あの瞬間のままの自分」ではないことを感じ、そして、生きている喜びを感じていく…。


こうしてきちんと、自分の成り立ちを整理していくことで、現実はしっかりと変わっていくのです。

愛を忘れ、愛を諦め、卑屈に、人を妬みながら、生きる必要がなくなる。

まるで暗闇から光の世界へ踏み出したように、明るく人生が変わっていくんですね。




今回は、ブログをお読みくださり、こうして温かい、明るい、感謝され、大切にされる世界に一歩踏み出してくださいましたM様からの素敵な体験談をご紹介させていただきますね。


***M様からの奇跡体験談***



こちらのメールアドレスであっていますでしょうか??
よしのさん、おはようございます。Mと申します。
(※ペンネームで書いていただきましたが、一応、イニシャルにさせていただきました。ご配慮ありがとうございます)

私も、よしのさんと出会ってからいろいろと素敵なことが起こっているのですが、よしのさんのところには沢山体験談が送られてきているし、お忙しいだろうし・・・と思い遠慮していたのですが(よくない遠慮癖が出てしまっていますね笑)

以前の講座で、体験談を読むことによりよしのさん自身も癒されていると仰っていたので、私も遠慮しないで送ってみようと思った次第です。


私は生まれて1歳4か月で妹が生まれました。

よく言えば、そのころから察することが得意だったのか「私だけの父母ではなくなった」ことに気づき、母からの「お姉ちゃんなんだからしっかりしなさい」の言葉のせいで、甘えることも自分のやりたいことも我慢し、譲るのが癖になってしまいました。

だからですよね・・・講座やブログに書いてある通り、嫉妬する人間になってしまい、幼稚園生のころにはすでに三角関係でした(笑)



小学校では私のことを好きな男子(私は好きではない)に突然キスされ大泣きする事件が起きたり・・・。

専門学生の頃には、男性と一緒に食事をした後に腕をつかまれハグされそうになったり・・・。

いつの間にか、男の人は怖いと思うようになってしまいました。

けれど、私は自分を変えたいと思い、今年の2月に携帯で検索(なんの言葉を検索したかは忘れました)したところ、よしのさんのブログに出会いました。

それから本を読ませていただいたりブログを読ませていただいたり(折角なので2012年の始めから読ませていただいてます)

そのおかげで少しずつ周りが変わっているのを実感しています。


・職場で電話がかかってきても、「忙しいのにごめんね」など気遣ってくれることが多くなった

・(病院で働いているのですが)患者さんから「ありがとう」や「お世話様」などの言葉をかけられることが以前よりも格段に多くなった

・大好きな彼(片思い?で以前「好き」と私に言ってくれたのに「彼女にはできない」と言われた)から、「ありがとう」「サンキュー」「おつかれー」などの言葉や
他愛ない話を彼から話してくれるようになった

・大好きな彼から、仕事が押して定時を過ぎてしまったときに「遅くなってごめんね」とこちらを気遣って声をかけてくれた

・犬にウインクされたり、駆け寄ってきてくれた

・道を歩いていたら、先生と園児たちに遭遇し、先生が「ワンツースリー!」と言った後「おはようございます」と声を合わせて子供たちが挨拶してくれた

・職場で私のことを褒めたり、能力を認めてもらうことが多くなった

・花屋で花を買ったら、サービスで花をもらった

・エステで手違いで予約されていたゲルマ温浴をサービスでやっていただいた

・ラジオやテレビで朝から嫌なニュースを見聞きするのが嫌で、なるべくそれから離れクラシック音楽を聴いたり、大好きなバラを部屋に飾るようにしたら、ラジオやテレビを見ても以前よりいいニュースを目や耳にすることが多くなった


私は今まで自分のどこを褒めていいかわからなかったのですが、2012年6月18日のブログの「自分の価値を感じようとしている自分を褒めてあげること」という言葉に感動しました。

私は自分を変えようと思い行動できていること、少しずつでも良い方向へ変わっていることを褒めてあげて、もっともっと自分を認めて大好きな彼と幸せになりたいです。

長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。
よしのさんやアシスタントの皆さんにとって、よい一日になりますように!


***********





M様、こうして温かい体験談をお聞かせいただき、本当にありがとうございます。

M様を取り巻く世界が、こうして優しいものに変わっていったこと…本当によかったですね。心から御礼申し上げます。
(そして、わざわざメールを送って下さったことも本当に嬉しいです…!嬉しかったので、さっそくご紹介させていただきました!)

大丈夫です。こんなふうに潜在意識が変わりつつある時は、周囲がだんだん優しく、そして祝福されているように恵まれていくんですね。

価値を感じられるようになったからこそ、起きた奇跡。リアルな変化。


さらにもっとここで、女性としての自分を愛してさしあげると、愛する彼からも愛されるようになります。

やり方としては、犬が寄ってきてくれて嬉しかった、その自分の純粋で無邪気な愛らしさを100%価値をして受け取ったり、花をサービスされて嬉しいと感じられる、その謙虚な愛を、自分自身で美しいと感じてあげることです。

まだまだ最初は遠慮するかもしれませんね。でも、そこでちょっと頑張って、気恥ずかしいとか、そういったことも超えて…

「そんな自分は愛らしく、とても魅力的だ」と、認めてさしあげてください。


こうすることで、愛の循環、価値の循環が起き、さらに愛され大切にされ、自分の価値を感じられるそんな美しいループが始まっていきます。

ぜひ、こうした素晴らしい生活をもっともっと受け取ってさしあげてくださいね。M様のさらなる幸せを、心からお祈りしております。




愛される、ということは、自分の中にある純粋な感性と価値を、この世界と上手に交流させていくところにあります。

でも、それができないのは、「今まで痛みばかり与えられて、自分の中に愛も価値も感じられない」状態になっていたから。

ただそれだけなんです。


ネガティブだとか、そういった思考よりも、ただ「痛みが強い」からこそ、そこから離れられない。


とても苦しいんですね。

だからこそ、ポジティブになるよりも癒しが先で、痛んだ自分の心に理解を示しながら、ただ「愛を自分に与える」ことで、痛みが良くなっていくのです。





人は、愛されない苦しみや辛さ、壮絶な痛みを抱えたまま、自分の魅力を発揮することも、自分の美しさを発揮することもできません。

でも、痛んでいる自分に理解を示せたとき、心の状態は「痛んだ自分=過去のもうひとりの自分を癒す」という、愛で満たされます。

苦しみに居続けるしかなかった自分。

痛みを抱えたまま、痛みを続けるしかなかった自分。

でも、「そのときの自分」が確かに、「今の自分の愛」によって癒され満たされていく。


あなたの現実が今、苦しいなら、置き去りにしてきたその自分を、もう一度癒す時期なのかもしれません。



潜在意識は、愛で動きます。

愛されて嬉しいと感じて、自分の価値を感じられるように。

最終的には、こうして痛みを抱えていた自分でも、自分に愛されたように、愛する人からもまた愛されていいという現実に変わっていきます。

一見、抽象的なように見えますが、最終的には自分への強い愛と理解がすべてを変えていくということを忘れないでくださいね。









このブログにあります文章のすべての著作権・コンテンツは斎藤芳乃に属しています。すべての文章の無断引用・無記名転載・一部の言葉を変えての引用等は法律で禁じられております。


【現在募集中の講座】

潜在意識で奇跡体験を起こす!講座案内はこちら
2017年の講座開催のご案内が始まりました。品川/大阪
【無料配信メールマガジン】
【無料配信メールマガジン】
無料メルマガ<女性性開花アファメーション>
 毎朝8時配信、読むだけで女性性を開き恋愛運を向上します。
携帯用無料メルマガのご登録はこちらから
 女性性開花アファメーションを携帯にお届けします。

【潜在意識を変えたら現実が変わった!奇跡体験談集】


【新刊のご案内】

いつもご覧いただきありがとうございます。
心の花嫁学校マリアージュスクールの斎藤芳乃です。


愛されていない状態から、愛される状態に変わるには、一番最初にすべきことがあります。

それは、「自分を愛していない人を手放すこと」です。

でもこれ、とても難しくて…なぜなら、マリアージュスクールの講座に来てくださる方のほとんどが、「自分を愛していない人のことも、愛してしまっている」んですね…

とても、優しいんです。


そして、純粋で、言うことを聞いてしまっているんですね。その人が、自分を大切にしてくれなくても、です。

愛が一方的なんですね。悪い意味での、無償の愛なんです。





でも、こうした人にこだわり、「あの人は私を愛してくれなかった、だから私は愛される価値のない人間だ」と、ずっとその人を追っていると、それが自分のセルフイメージ=価値=思い込みになってしまいます。

その結果が、とても苦しい愛されない現実…

これは、もう手放していかなければならないんですね。


愛されない時、私たちは、「愛してもらえなかった自分を責め」ます。

愛してくれなかった相手を恨めれば、まだ、痛んだ自分を癒やせるのですが、そうではなく、「私がダメだから愛して貰えなかったんだ」となると、もうネガティブなループにはまってしまうんですね。


けれど、「愛してくれなかったのは、相手が自分を大切にできなかったのは、相手の感受性の問題であり、自分に価値がないわけではない」ということを、ちゃんと知っていくことが大切です。


たとえば、たくさん花畑がある場所で、あなたが自分の土地に、「この花畑は私の大切な庭なので、入らないでくださいね」と、しっかりと庭の前に看板を立てて、誰が見ても分かるように伝えていたとします。

でも、それでもその看板を無視して、花畑に入って花を荒らす人がいた。

「どうして?看板立ててたのに…」と悲しくなるし、「看板を立てていたのに、そんなことしてもやっぱり意味ないのかな」と辛くなるかもしれません。

しかも、相手は「そんな看板見てないし!」などと、言ってくる。

だから、もう荒らされるのを受けいれるしかないんだ…。

愛されない現実が続く時は、潜在意識でこんなことが起きているんですね。


「あまりにも愛されないため、諦めてそれを受けいれる」のです。

自分が諦めて受けいれるようになってしまったからこそ、荒らす人が出続ける。





けれど、最善のことをしてきたあなたに落ち度はあるでしょうか?

踏み荒らしたのは、相手の一方的な、乱暴な感受性のせいですよね。

であるならば、もう「踏み荒らして欲しくない」という気持ちを再度持っていいんですね。

これが拒絶であり、境界線を引くということ。


そして、こうやってやっと境界線を引くことができたらやっと、心が諦めることを止めることができます。


(「諦めなくなる」ではなく、一度諦めてしまっているので、「諦めたその状態を止めることができる」という流れになります)



どちらにせよ、一度、「愛されないことを受けいれ続けていたことをやめる」こと。それが大切です。




あるときは愛されて、あるときは愛されない。こんなアップダウンの激しい、苦しい人間関係ではなく、「ずっと大切にし続けられる」「ずっと思いやりを持ち続けられる」関係を作るためには、

こうして、ちゃんと「自分が我慢してきた苦しみ」を終えることが大切なんですね。


相手は、看板を見ないような人ですから、何か言ってくるかもしれません。

けれど、それでも「手放す」と決めて、「ずっと大切にしあえる」関係を作るためには、「愛されない在り方」をやめて、「愛されないことを受けいれること」をやめて、そこから愛される・大切にされる感受性で関われる人と関わっていけばいいのです。


すると、どんな素敵なコトが起きるのか?

それが、次のT様の奇跡体験談です。


それでは、こうしたプロセスを経て、8年ぶりに素敵な男性を知り合いから紹介されることになりましたT様からの体験談をご紹介させていただきますね。





***恋愛潜在意識学ⓇT様からの奇跡体験談***



芳乃先生へ

22日・23日の恋愛潜在意識学 (入門編、恋愛自尊心、愛&縁開花、才能資質・豊かさ開花)を受講しました。

一年ほど前から時々受講させていただいています。今日、あまりにも衝撃を受けたので、感想を初めてお送りします。

今日のAさんのお話は、私にとって後ろめたいものでした。

なぜなら、私も土下座させられたからです。

私の場合は、産休に入った先輩が手続きを進めていなかったせいでクライアントを激怒させ、後任の私が土下座させられるというものでした。

最早自分のミスですらありません。

今は、その頃よりだいぶ落ち着いて暮らしています。


私は親戚中に女の子がいなかったために男扱いされ、怖くて泣いても泣くなと言われ、悲しむ、怖がる、喜ぶといった感情を認めてもらえず、人形のように生きてきました。

加えて一〜二年おきに転校があり精神的に限界で、私も他所様に言えないことを何度かしでかしています。

元夫からモラハラを受け、職場でパワハラを受け、家庭でも職場でも24時間怒鳴られ続けた日々もあります。

DV被害者支援のカウンセリングを受け、初めて親から虐待を受けていたんじゃないかとか、好きなことをして生きていいんだ、と知りました。


ただあまりにも長い間感情を殺してきたので、自分が何が好きか、何が楽しいのかも分からず呆然としていた頃、芳乃先生の御著書を本屋で拝見し、先生のことばが好きで、癒されると感じました。


ただただ祝福のように感じる言葉のシャワーを浴びたくて、講座に通うようになり、だいぶ好きなこと、楽しいこと、自分の長所を思い出せたように思っていました。

けれどどこかでずっと、「もっと強くならなければ」「もっと素敵な女性にならなければ」と、常に自分ではない誰かにならなければいけないと思っていた気がします。

私も空手を習いました。自分の身を守らなければ…と。


今は無理して自分を守らなくても、優しい人たちが私を庇ってくれる、守ってくれると知っています。

元々体が弱く、膝を痛めてやめました。向いていなかったのです。

ずっと華奢で繊細で、体が弱い自分が大嫌いでした。

今日は生まれて初めて、私は私のままでいいんだなあと思えました。



ワークで出て来てくれた、潜在意識の自分の姿は一生忘れません。

お城の玉座の間で、白いドレスを着た私が抱きしめてくれました。

本当の私はこういう私で、優しくて綺麗だなあ、そうか、私は私のままで良かったんだと、初めて腑に落ちました。

守られて生きていいと感じ、すごく幸せな感覚でした。



と、ここまで書いて送り先が分からずにいたところ。


木曜日の今日になって、数年ぶりに会った知人から男性を紹介されました。

運命の人かはまだ分かりませんが、8年まともな男性と知り合えなかった私には晴天の霹靂です。


文章が下手で長くなりましたが、教えて頂いたように、自分を大切にして生きていきます。


***********


T様、こちらこそ、嬉しいご報告本当にありがとうございます…!
いつも熱心に受講いただいているのを知っていたため、私も本当に嬉しいです。こうしてT様のお心に寄り添わせていただいて、辛い中で選んで下さって本当にありがとうございました。

(空手のお話も、そうだったんですね。やっぱりそうなりますよね。共感します)


そして、過去の辛い体験も、お話下さりありがとうございます。
そうですか…Aさんと同じだったのですね。

でも、Aさんも今は本当に朗らかになられ、良い職場で活き活きと活躍されていらっしゃいますから、「私もそうなれるんだ」と、Aさんの姿を、Tさんの未来の姿として受け取ってさしあげてくださいね。

素晴らしい出逢いも、おめでとうございます…!

こうした時ほど、今までの過去が全部違っていたんだ、と、辛かったことのすべてをこのタイミングで、綺麗に(自分を守るために)しっかりと拒絶してみてください。

そのうえで、もうワークの美しい自分として生きていい。その自分が大切にされ、(その大切にされるという経験は今までなかったかもしれないけれど)これからの未来は、今までとまったく違っていい。


こんなふうに、新しい、T様が心から嬉しくなるような関係性を選択なさってくださいね。

T様が御自身の、本当に無理のないお姿で、愛され、大切にされ、T様の感受性を理解して下さるパートナー様と幸せになられますことを心からお祈りしております。




潜在意識…ここではT様の努力と美しさ、ですね。それが起こした奇跡。素晴らしいですね…!

自分が変わると、明らかに巡り合わせが変わる。
こうして突然…思いもよらないところからチャンスがやってくる、ということも起きてきます。

愛されない状態をやめる。
そして、愛を受けいれる。


とてもシンプルです。


それでは次回も、「愛されることをはじめた」クライアント様の素敵な体験談をご紹介させていただきます。








このブログにあります文章のすべての著作権・コンテンツは斎藤芳乃に属しています。すべての文章の無断引用・無記名転載・一部の言葉を変えての引用等は法律で禁じられております。


【現在募集中の講座】

潜在意識で奇跡体験を起こす!講座案内はこちら
2017年の講座開催のご案内が始まりました。品川/大阪
【無料配信メールマガジン】
【無料配信メールマガジン】
無料メルマガ<女性性開花アファメーション>
 毎朝8時配信、読むだけで女性性を開き恋愛運を向上します。
携帯用無料メルマガのご登録はこちらから
 女性性開花アファメーションを携帯にお届けします。

【潜在意識を変えたら現実が変わった!奇跡体験談集】


【新刊のご案内】

いつもご覧いただきありがとうございます。
心の花嫁学校マリアージュスクールの斎藤芳乃です。

それでは今回は、5月品川開催・7月大阪開催の恋愛潜在意識学Ⓡマリアージュコースについてご案内させていただきます。


本来、あなたには運命のパートナーが存在していて、外見や容姿、社会的な立場、結婚歴、子供がいる・いない、そういったことはまったく関係なく、必ず幸せな花嫁になることができます。

そして、あなたがどこにいたとしても最高の出逢いは訪れてよく、ピンポイントであなたにあった男性と巡り会い、すぐに結婚を前提としたお付き合いを申し込まれる…ということが起きてもいいんですね。



しかしそれが今、現実で起きていないのは、潜在意識が「その現実を引き起こさせない原因」を持っていて、愛されない潜在意識になってしまっているから。


あなたのせいではなく、「潜在意識の影響」です。

「頑張って生きてきたあなた」「愛情をすでに持っているあなた」のせいではなく、「いつのまにか、色々な価値観を植え付けられ、私はどうせ幸せにはなれない」と信じてしまった、その潜在意識のせいなのです。


もともと、あなたはすでに深い愛情を持ち、「世界にたったひとつしかない、自分という本質=美しい個性」を持っていて、愛される価値があります。

しかし、親からの植え付け、間違った自己価値、誤った男性観、男性・対人恐怖、セルフイメージの低さ、ネガティブな妄想クセ→現実化のループ、過去のトラウマにエネルギーを持っていかれすぎている、極度の自己不信、セクシャリティや世界に対する不信、トラウマから影響されたネガティブなコミュニケーションなど…

あらゆる「愛されない原因」が、潜在意識に刻み込まれてしまっています。



こうした潜在意識を持つ限り、私たちがどんなに「現実の世界で努力」したとしても、「このループをやめようと努力」したとしても、現実が変わることはありません。

なぜなら、私たちの現実は、私たちの目に見える努力ではなく、「潜在意識の情報」が現実化しているから。

潜在意識を変えない限り、不幸は終わらない…
そのため、「頑張ってるのになぜ不幸なの?」ということが繰り返されています。



今回の恋愛潜在意識学Ⓡマリアージュコースは、こうした「愛を引き寄せない潜在意識」を徹底的に書き換え、

今、あなたがどんな状態であれ、離婚歴があっても、トラウマがあっても、男性恐怖症があっても、人間不信があっても、どんな周囲に囲まれていたとしても関係なく、

最高の恋ができる潜在意識
最高のパートナーとめぐり逢う自尊心
最高に愛しあえる・大切にされる女性性
最高の人生を送れる豊かなセルフイメージ
最高の愛を迎え入れるエネルギー(セクシャリティ)
最高の恋が自然にできるコミュニケーションパターン


を作り出し、幸せな花嫁に導く3日間の講座です。


自分を愛し大切にしながら、愛される自己表現をし、男性からの愛を受けいれながら、相手を愛している。そんな、「愛し愛される潜在意識」を創り、過去、経験したことがないような愛を経験=最高の結婚をする。

そのために、潜在意識を書き換える決意の3日間となります。



■一人一人の問題を分析・反映(解説)しながら授業を進めます


潜在意識を書き換える上で大切なことが「分析」です。

何故今まで、そんな相手(現実)と引きあってしまっていたのか?
それは、私の潜在意識の何が原因で、そうした現実を引き起こしていたのか?
そして、どこをどう重点的に変えていけばその状態が変わるのか?


ここが明確にならないと、いつまでも問題の周囲をぐるぐるまわるだけで、一気に解決、一瞬で現実が変わる!ということにはなりませんね。

そのため、今回の恋愛潜在意識学Ⓡマリアージュコースでは、事前に質問シートを送らせていただいて、それに答えていただいたクライアント様の回答を解説・反映しながら、授業を進めさせていただきます。



(例えば、Aさんが「独身男性と出会えない・いつも既婚者ばかり」という悩みを書いていただいたら、その理由を明確にしながら、どうすればそれを変えていけるのかをお答えし、さらに授業中もご質問を織り交ぜて説明しながら授業を進めていきます)

こちらは、すべての方の質問・不幸のパターンを反映していくので、ご安心ください。そのため、講座は40名限定とさせていただきます。



また、こうして皆様からのご質問を反映させていただくことで、普段行っているマリアージュスクールの2時間30分の講座よりも、もっと具体的な内容でワークを行っていきます。


(直接、お名前をあげて答えることはございませんので、プライバシーは保護されます。また、授業中、ディスカッションはありません)

(授業中の直接の質疑はできませんので、ご了承ください。質問シートにかいていただいたことは授業に反映していきます)

(質問シートは、ご入金をいただきました皆様に対して、講座開始約1週間前から順次送らせていただく予定です)



自分の潜在意識のどこに問題点があるのか。それを明確にし、そのうえでワークをしていくことによって、より効果的に潜在意識を書き換えていくことができます。




■潜在意識の形分析・あなたはどんな男性と出会ってしまう?そして、どこを改善したら、素敵な男性とめぐり逢える?


こちらの講座は3日間で、主に4つのテーマを扱います。

○自尊心=自分に自信がなく、いつも苦しいパターンばかり引き寄せている。不幸を受けいれてしまっている今の潜在意識のパターンを変え、もう2度と不幸を受けいれない体質を創る

○女性性=本来の美しいあなたを開花し、女性として男性から愛される潜在意識・思考・行動・会話パターンを創る

○男性性と女性性の統合=実際に男性と潜在意識でどう関わればいいのか?どう見極めればいいのか?どう愛をはじめればいいのか?どこにいけば逢えるのか?など、幸せな結婚を可能にする下地を創る

○家族間の呪い=私たちの潜在意識が持ってしまっている「無意識の世代間連鎖」を断ち切る。親が不幸なら子供も不幸、親のコミュニケーションパターンを真似するなど、無意識に繰り返している苦しみのパターンを変える


この4つのテーマを元に、さらに詳しいワークを行いながら、自分の土台=潜在意識を書き換えながら、具体的な行動にまで落とし込みます。


自尊心は「運命の人と出逢うまでの準備・運命の人を引き寄せる手段」として。

女性性は「運命の人と恋に落ち、その人から愛され大切にされる」要素として。

男性性と女性性の統合では、「運命の人と恋に落ち、お付き合いをする上で、もう二度と相手と傷つけ合ったりせずに大切に関係を築き、結婚まで至る」ため。

家族間の呪いは、今まで不幸な恋愛しかできなかった。不幸な結末しか迎えられなかった。そんなアンハッピーエンドを変え、「あなたが最高に望む幸せな結婚=ずっと愛しあえる関係を創る」ため。



こうしてすべてを改善していくことで、まるで別人のように美しくなり、出逢う人が180度代わり、その人と今までにはなかったような愛される関係性を創り、「親はまったく関係なく」「過去はまったく関係なく」幸せな結婚ができます。

すでに、多くのマリアージュスクール卒業生の方が、こうしたプロセスを経て、最高の結婚を手にされました。




■あなたの潜在意識チェック


それではここでチェックしてみてください。当てはまるものはありますか?
もし、当てはまることがあっても大丈夫です。そして、こうしたことを何度も繰り返していたとしても、問題ありません。

こちらの講座では、こうした「何度も繰り返してしまう・理由の分からない不幸」を、潜在意識レベルで読み解き、解決していきます。

□そもそも恋愛の仕方が分からない
□人を愛する、という感覚がない
□人から愛される自信が無い
□女性としての自分に自信を持てない
□いつも人と比べて自己否定してしまう
□マイナスの事ばかりを見つけて落ち込みがちである
□自分を傷つける人ばかりと出会ってしまう
□いつも片思いばかり・悲恋で終わってしまう
□恋愛が1年以上長続きしない
□好きになる人は、みんなパートナーがいる
□いつも障害がある恋愛ばかりをしてしまう
□男性と親密になるのが怖い
□いつまで経っても過去の恋愛が忘れられない
□自分の容姿が嫌い、肉体が嫌い
□セックスが好きではない、セックスが苦手
□自分だけが幸せになってはなんだか悪い気がする
□両親のことを実は許せない
□偏りがある、癖のある男性ばかりに惹かれ・好かれてしまう
□不倫経験がある
□男性に貢いでしまったことがある
□男性とまともに付き合ったことがない
□自傷行為をしてしまう
□自分のことが嫌い
□男性から暴力をふるわれたことがある
□母親に対して憎しみ・罪悪感を持っている
□自分から危険な関係に乗りだしてしまう
□私は誰かを救わなければならない
□女性らしい同性に対してすごく嫉妬してしまう
□幸せになっている人がうらやましい
□私は幸せになれない

こうしたことは、すべて「自分がしたいこと」ではなく、「いつのまにか、したくないのにこんなパターンになってしまった」ということですよね。

それが、「潜在意識にインプットされた情報のせい」ということ。


やりたくないのに、こんなことを繰り返している自分がいる。
望まないのに、こうした繰り返しを止めることができない。
頑張っても頑張っても、出会えない、酷い男性、酷い扱われ方しか経験できない…。



けれど、その潜在意識を書き換えることができれば、もうこうした「望まないのに繰り返しているパターン」をおしまいにすることができます。




■講座ではどんなことをしていくの?潜在意識マッチング=どんな男性とフィットするか、具体的な自己表現方法まで落とし込んでいきます


では、具体的に、こちらの講座ではどんなことをするのでしょうか。

この講座では、マリアージュスクールの他の多くの講座と同じく、テキストを使いチェック項目や書き込みで不幸の原因を探り出しながら、立体ワーク(潜在意識を視覚化するワーク)を用いて授業を進めていきます。

子供時代にまで遡り、愛されなかった原因、どうして今の自分=潜在意識になったのか?そこをきちんと見ていきます。

自分の潜在意識がどんな状態かをチェックし、そのうえで、自分に何が起きたからそういう状態になってしまったのかを、自分史書き取りワークや分析ワークで明確にしていくんですね。


こうして「自分がどんな状態にあるのか」をしっかりと顕在意識で把握できるようになることで、潜在意識を明確に書き換えることができます。

過去に遡る理由は、「今の不幸の潜在意識は、今はじまったものではない」から。今の自分をなんとかするのではなく、根底から変えていくためです。


そして、過去のトラウマやパターンを癒した後は、「だから、私は素敵な男性とめぐり逢う価値がある」というところまで、具体的にシミュレーションしながら進めていきます。


愛される感受性を開き、愛する感受性を開き、女性として自分にはどんなところに魅力があって、そして自分のどこに男性が魅力を感じて、その瞬間恋に落ち、かけがえのない関係性に変わっていくのか。


1.自己価値を上げ、その自己価値を実際に目に見える形(テンプレート化)する
2.テンプレート化した愛を引き出すコミュニケーションで、相手との新しいコミュニケーションパターンを創る
3.実際に、誰に対してどんな会話をするのか?瞬時の選択方法
4.相手に応じた話題の広げ方・愛の広げ方



そこまで筋道を立てて考えることで、「本当に愛されていい」ということを、潜在意識に焼き付けていくのです。人がひとり生まれ変わるということは、ここまで明確に道筋をたどることが、最速の近道になります。




■終始、大切なコトは「誰のせいで、こんなに苦しむ・愛されないことを受けいれる私になってしまったのか?」を解決していく


そして、さらにこの講座で重要なポイントが、自分史を細かく紐解くということです。

たとえば「自尊心を持てなかった」という抽象的なことではなく、

「自尊心が持てないため、道ですれ違う綺麗な女性を見て、その瞬間ごと自信を失って、セルフイメージを下げ続け、その自分は男性から見たら、卑屈な態度になり、つきあうことにNOを出している潜在意識=愛されることを拒絶されているように見えている」

というように、どう愛を得られない自分になってしまっていたのか、そこまで具体的に見ていきます。



こうして具体的に見ていくことで、

なぜ愛されない潜在意識になったのか?
それによって、なぜ愛されない現実=男性から愛されない態度・行動になっていたのか?

ということが明確に分かるようになります。


そして、ここまで具体的に分かれば、今までのパターンを自分の意思でやめて、新しい選択をできるようになりますね。

潜在意識を書き換えるのは「自分の決断と意思」が鍵になるからこそ、こうして最善の形で潜在意識を変える道筋をつけていきます。

そのうえで、新しい選択も、どのように詳しく自己改善して、どのように振る舞って会話すればいいのか、そこまでシミュレーションしながら、「すぐに幸せな恋愛しか引き寄せないあなた」に再構成していきます。

潜在意識は、より具体的にシミュレーション出来ればできるほど、その瞬間に書き換えることができるのです。




■講座のすべてのワークが、「誰が何をやって、どんなふうに効果を得たのか?」というクライアントの実績に基づいたものです


こちらのブログでも、すでに多くのクライアント様の体験談などを掲載させていただいていますが、それらをご覧いただくと、すべての方が、「自分を振り返り、ワークやフォーカスによって、ハッと気づき、変わる決断をし、その結果、劇的な奇跡体験が起きている」ということが分かります。

この講座では、すべてのワークを、こうして「クライアントが運命の人と結婚するきっかけになったもの」で構成していきます。


さらに、変わった受講生=幸せな花嫁になった方々は、

*離婚歴2回からアラフィフで幸せな再々婚
*苦しい結婚生活14年を乗り越えて、43歳で幸せな結婚・妊娠・出産
*都合良く扱われていた男性に1度結婚を断られ、受講後、再プロポーズ→結婚(現在2児の母)
*引きこもりからモテるようになり、最高のパートナーと結婚・妊娠
*家族からのDV経験・自傷歴から優しいパートナーにめぐり逢い、社会復帰→最高の結婚
*苦しい結婚生活→離婚→幼なじみと恋に落ち、36歳で再婚&幸せな出産


というように、人生が180度変わる変化を起こしています。

でもこれもすべて、潜在意識を変えた「だけ」で起きたことなんですね。

○どんな状況=現実から、どんな結果に変わったのか?
○そのとき、どんな潜在意識(内面)の状態から、どんな潜在意識へと変わったからこそ現実が変わったのか?
○そのときの本人の気持ちやエネルギー、心の持ち方は、どんなものだったのか?

というところまで、細かく解説していきます。




それではここからは、実際にカリキュラムのいくつかをご紹介させていただきます。


■出逢いのメンタルブロック解消・出逢う相手の改善


なかなか男性と出会えないのは、明確な理由があります。
いつも既婚者ばかりや、自分を不幸にする男性とめぐり逢ってしまう(結婚できない男性とばかり出逢ってしまう)のも、理由があります。

キャリアがあっても、容姿が綺麗でも、潜在意識に問題があれば、自分が想う人から愛されることはありません。

○セルフイメージの改善
○本当の自己価値(貢献・過去の功績を見つける)
○空想の排除・世界観の改善・自分がいる枠組みの改善

等々

こうして潜在意識を改善していくこと、自分が見ている世界を変えていくこと、自分が関わる枠組みを変えること、発想を変えることなどができて、はじめて出逢う相手が変わっていきます。


どうすれば出逢えるのか?なぜ今まで出逢えなかったのか?をロジカルに分析し、選択法を使いながら、「最初から結婚したいと思えるような素晴らしい男性に巡り会う」あなたに改善していきます。



■愛の上限を決めている。「その程度」しか許していない体質を改善し、「今までにはなかった」「ありえない」愛情を得られる潜在意識に変える


今、自分が愛されていないのは、今、自分の潜在意識が「この程度」しか愛さることを許していないから。

しかしそのリミットは自分で創り上げたモノではなく、「いつのまにか周囲の価値観によって構築されてしまった」「いつのまにか私にはこれくらいがお似合いだと思い込んでしまった」など、潜在意識にいつのまにかこびりついたものです。

親からの干渉や、あるいは親自身がそうだったから。愛なんてそんなものだと周囲を見てそう思っていた。自分自身がそんな愛情があると信じられないくらい、トラウマを抱えている。

たくさんの「そんな愛なんてない!」潜在意識を創る理由があるのです。

ここではチェック項目を使いながら、「この程度しか愛されない」という理由を探り出し、ひとつひとつそれを癒し、「もっと愛されて良かったんだ」と思えるあなたを創っていきます。




■生まれてからずっと、愛を受けいれてこなかった私の潜在意識をすべて「入れ替える」。別人のように愛される「最高の私」へのステップ


今、愛される状態が当然ではないということは、「最高に愛される状態を知らない・それを考えてはいけない」というメンタルブロックの元で、小さな枠組みの中で愛されない自分を演じているから。

なぜそうなってしまったかというと、

○家族との間で起きたネガティブな愛情のパターン
○愛ではないことを、人生をかけて受けいれさせられてきた
○それによって、潜在意識が愛されないことをデフォルト(当然)に設定してしまったから

です。

ここでは、潜在意識のリアルな受けいれの形を見ながら、

「睨まれる→怯えて我慢する」
「相手の機嫌が悪い→怖くなって、自動的に相手の機嫌を伺うようなことを言ってしまう」
「相手に笑顔がない→不安になって自分を差し出して笑ってもらおうとする」
「相手が落ち込んでいる→自分が犠牲になっても相手を喜ばせる」


等々、自分がしてしまっている「愛されないことが当然の潜在意識」を具体的に書き換えていきます。

そして、そもそもあなたを不幸にするような男性と、もう2度と関わらないような潜在意識を創り上げます。

さらにあなたにとって愛を与えあうことのできる男性は誰で、どんなことをしていて、どこにいるのか?そこまで突っ込んでプロセスを構築します。


■生まれながらに背負った「愛されない傷」。家族のパターン、家族のしがらみ、避けられなかった「バーズパターン」を根底から変えていく


今、もしもあなたが孤独で辛い毎日を送っているのならば、それは潜在意識の基礎情報が、極端に「愛とかけ離れた状態=愛させない状態」になってしまっているということ。

これは言いかえれば、「愛されないのはあなたのせいではなく、あなたが生まれたときに、周囲があなたを愛さなかったため、潜在意識が愛を受けいれられなくなってしまっている」ということ。

生まれながらに愛されないことをインプットされた…といえば、辛いかもしれません。でも、それくらいのことがあなたの潜在意識に起きています。

なぜ、愛されている子は何もしないでも愛されていると思いますか?

それは、この「バーズパターン」生まれた瞬間、家族とあなたの間で何が起きていたのかという無意識のやりとりが影響しているからです。


無実にもかかわらず、努力しても愛されない。そんな時は、あなた自身を変えるのではなく、「生まれたとき、あなたが何をインプットされたのか」という家族との問題を見ていきましょう。





■女性性の問題。女性性が反転していたり、否定されていたり、愛ではない領域で生きていると、微妙に男性から愛されない



愛し愛されたいのに、なぜか助けてもらえない。なぜかいつも女性扱いされていない。

こうしたとき、潜在意識では、自分のことを男より強いと思っていたり、自分の女性性=セクシャリティを嫌っていたりということが起きています。

容姿を美しくすることが女性性ではありません。

潜在意識のレベルで、自分の女性性を許容した結果、男性からも女性として大切に扱われます。

しかし、多くの人が、女性としての自分の美しさやありのままの感受性・甘えたい気持ちや男性から見た魅力的な弱さなどを認められず苦しんでいます。

そうなってしまった理由は、女性であることを傷つけられ、否定され、嫉妬され、抑圧させられるなどの苦しい環境にいたからこそ。

こうした痛みを癒し、再びあなたが女性として花開けるように、心の傷を深く癒していきましょう。

そして、再び元々生まれ持った感受性を花開き、「愛情あふれる女性として、男性の女神としての自分」を潜在意識・エネルギー・思考・行動のすべてで体現できるよう、導いていきます。




■トラウマ(=感情ベース)の引き寄せの問題。無意識にこだわり続けていること、抱えたまま、そこに合わせた尺の人生になっていることを見直す

私たちの現実は、私たちの潜在意識が引き起こしています。

しかし、この潜在意識とは、「考えや価値観」だけではなく、「感情」もベースになっているんですね。つまり、

◎なぜ、三角関係になるの?
→その元になる嫉妬が、自分の中にあるから。

◎最終的にぼろぼろになってフラれるのはなぜ?

→それだけのことをされて当然のような罪悪感があるから。

◎どうしていつも彼が忙しくなって転勤になったり、私から離れてしまうの?

→引き裂かれるような孤独が自分の中に元々あるから。


というように、「自分の潜在意識にある感情がベース」になって、それが現実化してしまっているのです。

ここでは、潜在意識に焼き付いているネガティブな感情を癒し、「もう2度と、こんなに自分が苦しくなるような現実が起きないように」ワークで改善していきます。



■トラウマが起因する認知の歪み=他人に自分を愛させない・トラブルになる・誤解させる・関係性を破壊する「愛させないゲーム」をやめる


愛されたい気持ちとは裏腹に、ずっと続いてしまう「愛されない現実」…。

なぜ愛されないの?どうして?こうしたことが長く何度も続くと、より人間不信になってしまうかもしれません。

けれど、愛されたい気持ちとは別に、私たちの潜在意識は、「自分を愛させなくする自動的なクセ」を持ってしまっています。

なぜかいつも、彼と喧嘩になる。
なぜかいつも、愛している人を責めて終わってしまう。
なぜかいつも、愛しているのに最終的に自分が犠牲になって終わってしまう…。


こうして「なぜかいつも」ということを繰り返している時は、「無意識に自分からしかけているゲーム」が原因です。

○男性とのパワーストラグル(権力争い)
○過去のトラウマが起因する無意識の復讐・敵意
○父親・母親の目を気にして○○ができない
○無意識のやってほしいという依存
○こうしてくれなければ、こうしない、という脅迫

等々…愛からかけ離れた潜在意識になってしまっているせいなんですね。


男性とうまくいかなくなるたびに、まさか自分が父親や世間に復讐しているなんて…多くの人が気づかないのも事実です。

相手が悪いのではなく、元々自分の潜在意識の中に闘争や競争・復讐心があったからこそ、「男性があなたと関わりたくなくなる」が具現化してしまっただけなんですね。


ここでは、こうした「関係性を破壊する歪み」を全般的に癒していきます。

それによって、「相手を無意識に傷つけ、愛させなくさせる」「自分を無意識に傷つけさせ、相手に攻撃させる」という攻撃性や被虐性を癒して無くしていきます。




■リアルな結婚生活に必要なセクシャリティ・男性と愛を与え合う


男性と愛しあうということは、あなたが女性として開花し、そしてその自分を100%すべて相手に与えながら、愛し愛される生活をするということ。

けれど、自分が女性として魅力的ではないとか、セクシャリティに苦手意識が…など思っていると、それが男性に敏感に感じ取られてしまい、結婚に至るお付き合いまで到達することができません。

何よりも、愛が甘く素晴らしい悦びを伴ったものだと知らなければ、それ自体が制限になり、男性と最高の関係を築けなくなってしまうのです。


肉体や感受性、感性、すべてを愛されるってどういうこと?
そして、自分が男性を100%喜ばせるってどういうこと?

こうしたセクシャリティを具体的に癒して、解放して、許可していきます。



■結婚・結婚生活へのメンタルブロックを外し、自分の幸せな結婚潜在意識を創る


そもそも親が不幸だったり、結婚に対する誤解・結婚生活に対する誤解・出産に対する誤解を持っていたり、極端にコンプレックスを抱えていると、「愛しあう甘い結婚生活」をイメージすることもできなくなります。

本来、結婚とは究極の自由。

誰のジャッジも必要なく、あなたとあなたの愛する人が、二人で最高の幸せを創ればいいだけのこと。

その二人の世界は、完全に「あなたと彼が納得するもの」であっていいのですが、でも、今まで苦しい愛しか見てこないと、まさかこんな自由な愛にあふれた生活をしていいということが想像もつかないのです。


しかし、これから実際に、「あなたが結婚する」ということは、「あなたがあらゆる制限を超えて、甘い結婚生活を達成できるあなた」になっていくことが大切です。


自分をベースにした結婚のシナリオを創り上げ、人生の終わりまでをシミュレーションしていくことで、ぶれない幸せを手に入れる潜在意識を創り上げていきます。





【3日間の具体的なカリキュラム】


■自尊心


○各・潜在意識分析→繰り返すパターンの下には何があるのか?
○自動的なネガティブ・愛ではないコミュニケーションの受けいれを改善する
○自分の本当の個性(ネガティブ・マイノリティ・セクシャリティ含む)自己受容ワーク→潜在意識マッチング
○誰を恐れて幸せにならない?誰をかばって幸せにならない?不幸の本質チェックシート
○人間性アイデンティティ・揺るぎない価値を創る→潜在意識マッチング
○ネガティブな意識のフォーカス・何を現実化している?
○自己破壊パターン・最終的に愛されない私の潜在意識改善
○嫉妬・攻撃・裏切り・元々ある不幸のパターン
○世界との関わり・開いた新たなセルフイメージの構築
○利用されてしまう・下手に見られる・結婚まで至らないセルフイメージの改善
○わがまま・甘えOK→男性に受けいれられる私の作り方
○依存(トラウマから逃げるための逃避行動)
○罪悪感→自罰行為→愛されないのパターン
○抑圧した感情の解放→喜び・悦び愛の開花
○アイデンティティがない状態→しっかりとした自己の確立、その際のエネルギー・内的な状態


■女性性

○感受性をネガティブに使う(悲劇のヒロイン)ことによる弊害の改善
○女性としての心の傷を癒し、女の子としての自分を0から作り直す
○セクシャリティ・男性を肉体的にも精神的にも喜ばせる方法
○自分の魅力マーケティング・どこで・だれに・どんな形で発揮されるか?シミュレーション
○男性から愛される女性性の感受性開花ワーク
○父親と私による女性性の構築→結果、男性とのパターン構築
○母親からの洗脳→結果、男性とのパターンの構築
○私の美を最大限発揮する服装の選び方
○恋を落とすしぐさ・会話・私の魅力の表現の仕方
○犠牲にならない母性の表現の仕方
○子供性開花〜甘える・愛させる・守らせる・助けさせる潜在意識〜
○母親との癒着・どれだけ母の人生を生きているか
○愛の感受性開花・愛される・祝福される感受性開花
○愛の状態になったときの自分を知る


■男性との関わり

○見捨てられ不安(トラウマ)克服ワーク
○パワーストラグルのコミュニケーション改善
○男性恐怖症・家族で持っている男性への敵意改善ワーク
○無意識の男性への攻撃・拒絶パターンの見つけ方
○過去のトラウマに起因する男性への攻撃の改善
○適切な人・不適切な人へのエネルギー・コミュニケーション選択法
○基本的な男性性の接し方
○男性を幸せにする価値観・褒める・対等に愛しあうコミュニケーション
○最高の結婚を可能にするための自立(自律)レッスン
○男性を癒す・男性の居場所を創る、エネルギー心理ワーク
○不適切な男性を見極め、もう2度とマッチングしないようにしていく


■家系からの影響

○歴代の家族で持っている罪悪感の解消
○歴代の家族で持っている愛の問題の解消
○DNAレベルで植え付けられている恐怖・パターンの改善
○家族が持っている権威との葛藤・不幸のパターン
○バーストラウマ(生まれながらに持たされたトラウマ)
○家族が持っている感情のパターンの解放
○結婚をさせない・誤った家族愛のパターンの解放
○家族との反動形成
○親からもらってしまっていた無意識のパターンの改善
○結婚のパターンを変える感情・思考・動機・会話の改善レッスン






【こちらの講座はこんな方に向いています】


○今年こそ本気で結婚したい
○もう婚活を続けたくない、ピンポイントにいい男性とめぐり逢いたい
○自分が恋愛をするということが、そこまでリアルに分からない
○過去に虐待経験などがあるため、自分が愛される女性だと信じられない
○そうはいっても、「世界にたった一人の自分」だとまだ信じられない
○家族間の関係性が悪かったから、幸せな結婚をしたくても、それがどういうものか分からない
○男性からモテない、声をかけられない、女性扱いされない
○年齢的にももう、結婚を諦めなければならないのだろうか…と不安に思っている
○周囲に自分を応援してくれる同性がいない、マウンティングなどで疲れてしまった
○運命の人にめぐり逢いたいけれど、妥協しろと言われる
○過去に辛い失恋や、離婚経験がある。そのため、新しい出逢いに踏み切れない
○何度も何度も、同じようなダメな男性にばかり巡り会ってしまった


【こちらの講座で得られる効果・すでに幸せになった受講生達の結果】


○DV男性から離れ、最高に大切にしてくれる男性にめぐり逢えた(その後結婚)
○180度今までと違う、働かない男性やモラハラをする男性から離れ、素晴らしい男性とばかり縁が得られるようになった
○アラフォー・アラフィフで結婚できた
○社会的な地位や、特別な容姿などなくても、ありのままの自分を愛してくれる人と出逢い、結婚できた
○再々婚できた
○子供も居る自分を愛してくれる最高のパートナーと巡り会えた
○今まで友達だった幼なじみがプロポーズしてくれて、DV離婚を乗り越えて再婚・妊娠
○婚活難民を終えて、素晴らしい男性にめぐり逢い、結婚できた

等々

(ブログ掲載・マリアージュスクール卒業生の幸せな体験談をご覧下さい)



【恋愛潜在意識学Ⓡマリアージュコース】


■開催日時・場所


品川開催 2017年
5月14日(日)5月21日(日)5月28日(日)
大阪開催 2017年7月15日(土)7月16日(日)7月17日(祝・月)

全日程10時15分〜18時


■開催場所の詳細は、ご入金が確認できた方に対して、メールでお伝えさせていただきます。

■参加費
 95000円(テキスト込み)


■募集人数
 品川・大阪それぞれ40名



講座へのお申し込みは、PCの方はこちらからになります。
携帯からのお申し込みは、こちらからになります。


それでは、スタッフ一同心を込めて準備にあたり、皆様とお目にかかれますことをお待ちしております。よろしくお願いいたします。