1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-07 18:00:50

7月7日の大雨について

テーマ:ブログ
本日は、大雨のため、朝六時から地元の河川等を周りました。小倉南区の多くの場所で被害が見受けられました。

地元の区役所、県土整備事務所と協力をして速やかに対策を行ってまいります。

本日の大雨の中でも、紫川等での被害が現在少ないことは、過去の氾濫を教訓とした住民の協力と河川整備の成果であると思います。

しかし、先日の朝倉等での豪雨を始めとして、近年は局地的な大雨が多発しています。

今後とも報道や災害の緊急速報に注意をして、早めの対策を行っていきましょう。

私も地元のため、福岡県の安心安全のために全力で努力してまいります。

{65519C80-414D-43D3-B40F-F3D20B0FC819}



{110CFAC8-2640-4096-BC00-6DA0374290DF}



{B5B7F46E-B8A0-4351-9898-E666C022F6ED}



{9DD96380-7912-4AB4-847F-09D9DC3A8E99}



{C8042A7A-8B6E-42ED-994C-D17E0AFD647E}



{304991C3-A198-401B-A826-92B16D257C12}


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-26 09:18:47

久しぶりにご報告いたします。

テーマ:ブログ

久しぶりにご報告いたします。

 

こんにちは吉村悠です。

久しぶりにブログを更新します。

 

平成29年2月24日、2月定例会が開会しました。328日まで33日間の会期で審議が行われます。
 私は、当選以来一般質問で地元の課題を質問してきました。しかし今回の2月議会では、自民党県議団の政調会副会長として裏方で頑張り、無事役目を果たすことが出来たと思います。

 

また私事で恐縮ですが、324日、九州大学法学府大学院修士課程を卒業させていただきました。修士論文は「地方議会における一般質問の研究―福岡県議会を題材にして」でした。ご報告させていただきます。九州大学で学んだことと、今議会で実践している生きた政治を地元北九州市、福岡県で活かしたいとより強く思いました。

 

325,26日の土日は本当に忙しく、特に土曜日の地元「砥石山天疫神社」の竣工式は天気にも恵まれ親子の参加者も多く、第40普通科連隊小倉駐屯地の音楽隊の演奏もあり大変盛り上がりました。

 

また月曜日から議会ですが頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-30 01:17:02

北九州市議選結果!

テーマ:ブログ

北九州市議選結果!

 

みなさんご支持ありがとうございます

 

北九州市議選が昨日、投開票され、自民党公認20人のうち18人が当選を果たすことが出来ました。特に私の小倉南区においては、地域一丸となって自民党にしっかりとした得票を頂きました。

今回の選挙は、市全体で今までの定数が4人減って57人となり、大変厳しい選挙になり、自民党は北九州市全体で前回より1人多い20人の公認の擁立をしましたが、同志2人が残念な結果になりました。反省の点も多いですが、これも自民党の試練だと思います。しかし、市民の皆様のご支持に心より感謝致します。

自民党は、最大会派として引き続き安定した市政運営が期待できますが、当選者全員、市民の皆様に対しての責任の重さを感じていると思います。

 

ご支援本当に有り難うございました!

 

取り急ぎご報告いたします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-20 11:59:08

北九州市議会議員選挙 告示

テーマ:ブログ

北九州市議会議員選挙 告示

 

さあいよいよ市議選の始まりです。

 

北九州市議選が今日告示され、投開票は29日です。私は早朝より、同志の自民党市議の選挙事務所開きが、だいたい同じ時刻なので、分刻みのスケジュールとなり応援に大忙しでした。 

 

今回の選挙は、市全体で今までの57人の定数が4人減り57人となり、激戦になりました。今年全国で最初の政令市議選となり、年内にも解散がありそうな衆院選挙に影響を与えそうです。自民党は前回より1人多い20人の擁立をしましたが、公明党は過去最多の13人を立候補、公認の増えた小倉南北区は激戦になりました。

 

 私は応援演説で、北九州市は年長者が住み良い町としては1番、という報道に誇りを持っていますが、昨年2月発表の平成27年の国勢調査で、北九州市は961815人になり、減少数はピーク時の1069117から実に10万人以上の人口が減った問題を指摘して「今こそ国、県、市が真剣に協力する時!」北九州を「親子三代の住める街に!」、「安心安全の街創り」をしようと真剣にうったえました。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-08 10:19:09

「麻生太郎先生・新春国政報告会・芦屋町」と「両谷地区・新年交歓会」

テーマ:ブログ

「麻生太郎先生・新春国政報告会・芦屋町」と「両谷地区・新年交歓会」

 

昨日、芦屋で午後130分時から「麻生太郎先生の新春国政報告会」が開催され新年のご挨拶に参りました。「今年も、国政、県政ともに頑張ろう」と激励を戴き、私は議員に2回当選していますが、最初の当選前から応援してくださった先生にあらためて元気とやる気をいただきました。

 

次に長行校区・中谷地区・長尾校区・合馬校区自治連合会の「両谷地区・新年交歓会」に参加しました。少し遅れて参加しましたので既に市長や3人の市議の方々の紹介は終わっていました。

 

会場は活気溢れていて私は到着するやいなや、すぐさまマイクを渡されましたので「北九州市や、両谷地区が、少しでも住みやすくなるようにがんばります。とくに私は紫川の氾濫で河川改修に力を注いだので、引き続き安全な街づくりのため頑張ります」と新年のご挨拶をさせていただきました。

 

 

IMG_5194_R.jpg

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-07 10:04:33

2017年 新春の集い

テーマ:ブログ

2017年 新春の集い

 

ご出席本当にありがとうございました。

 

今年の1月5日の新春の集いは、今までの恒例の富士見ホール(旧小倉南区農協会館)が休館となり、新たにウチヤマ・ホールディング・グループの「アサノ・パティオ」で開催させていただきました。

出席される方々の不便を考え、スタッフ一同大変心配しておりましたが、JR・モノレール・バス、感動したのはタクシーに乗り合いで参加された皆さんもおられました。

 

予想以上の皆さんのご来場でしたので、次から次とお席の準備や配膳の用意をしましたが何かとあわただしく、十二分にみなさんご配慮できたのか心配でした。行き届かなかった点は心よりお詫びを申し上げます。
 

さて来賓としては衆議院議員の山本幸三先生の奥様や、今春120日告示の北九州市議会議員の先生方、各種団体の代表、地元や各校区の会長さんをはじめたくさんの方々においでいただきました。

来賓の北九州市議会の先生方は、今年は特に熱の入ったご挨拶、私たち地元で次も絶対に当選をさせないといけないと思います。


 私の今回の新年の決意は、年末の代表質問の報告、今まで取り組んできた行政のあり方、「安心・安全」の街創り、特に昨年発表された北九州市大幅な人口減の問題、これが喫緊問題であり、国、県、北九州市で協力しなければ「親子三代の住める街」が創れないとご挨拶させていただきました。

 

私は各テーブルにご挨拶、皆様のご指導やご指摘を受け、談笑をして皆様と有意義な時間を過ごすことができました。「頑張らんといけんよ」「今日は多いでよかったね」などの心温まる言葉にあらためて勇気付けられました。

 

あらためて、たくさんの支持者の皆さんにお越しいただき、心からお礼を申し上げます。また会社を休んでまで準備をしていただいた応援団の方々、アサノ・パティオのみなさんにお礼を申し上げます。

 

 2017年 皆様の心を感謝して、今年も頑張ります! 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-05 08:09:26

北九州市中央卸売市場で初競りに参加

テーマ:ブログ

北九州市中央卸売市場で初競りに参加

 

例年の初競りに参加するため、朝5時過ぎに北九州市中央卸売市場にいきました。今年は暖かく穏やかな初競りだなと感じました。

初せりに参加する関係者と、今年の挨拶を交わし、水産棟では「今年の初入荷はこの10年以来種類と量が1番多い」とのことを聞きました。多分今年の正月は天気も穏やかで漁が好調だったのではとのことです。

午前6時丁度に北橋市長が合図のボタンを押すと、大きなベルがなり鮮魚部の2017年の取り引きが始まりました。大きな威勢のよいかけ声です。

青果部の初せりまで時間が少しあり、関係者の方々と朝食を取りながら、昨今の消費者の傾向など聞かせてもらいました。今年は地元のミカンは小ぶりで朝食に出されたものは熊本産ということです。「がんばれ熊本。応援しています。」

7時から青果棟、7時15分からは関連棟が初競りでした。

皆さんの商売のご繁盛と北九州の発展を心よりお祈りいたします。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-01 02:33:51

明けましておめでとうございます

テーマ:ブログ

明けましておめでとうございます

 

 吉村 悠 です。

新年おめでとうございます。
 旧年中もたくさんの応援を戴き、心より厚く御礼申し上げます。本年も皆様のご健勝、ご発展を心よりお祈り申し上げます。

 新年は、恒例の三社参りからですが、私は新年から皆さんの顔が見たくて三社以上お参りしています。元旦初めの式典は「若園校区賀詞交換会」から始まります。始まる前に国旗掲揚式があり、君が代を皆さんと歌い新しい年を肌で感じます。 

 

さて昨年の私にとって重大ニュースの1番は、ブログで書いたとおり北九州市の人口減でした。昨年2月に発表された平成27年の国勢調査で、北九州市は961815人になり、減少数は全国の自治体でも一番でした。197912月に記録したピーク時の1069117から実に10万人以上の人口が減った計算になります。これは門司区の現在の市民と同じ人口です。

 

北九州を「親子三代の住める街に!」、「安心安全の街創り」をしよう、との思いからスタートした私の政治活動ですが、この事実を重く受け止め県政、市政と真剣に協力して「活気ある北九州を!」を創りたいと思います。

政治活動が長くなると、ともすれば古い体制側になってしまい、発想が保守的になるのではないか、との反省から今年は「初心に帰りがんばろう」と新たに誓いました。
 この言葉を噛みしめながら、今年も力一杯政治家として努めてまいります。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-30 08:32:38

平成28年度最後の議会

テーマ:ブログ

平成28年度最後の議会

 

 こんにちは吉村悠です。

久しぶりにブログで報告させていただきます。
 当選以来6年間、ほとんど毎議会一般質問か委員会で地元の課題を質問してきました。今回の12月議会では自民党県議団の代表質問。各会派代表の4名しか行えない大役ですが、無事役目を果たすことが出来ました。

主な内容は下記の通りです。

 

一、世界獣医師会・世界医師会「ワンヘルス」に関する国際会議の意義と成果について

一、本県の海外戦略について

一、2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会について
一、苅田港新松山地区における新たな工業団地の造成について
一、子ども医療費助成制度の見直しについて
一、県下市町村の水道事業の広域化について
一、農政問題について
一、教育問題について
一、公共施設の老朽化対策、とりわけ学校教育施設について
一、新美術館建設に向けての取り組みについて
一、その他県政一般について

 

今議会は、121日から3週間で定例議会が閉会しました。議題は「安全・安心、防災対応の強化」「地方創生の推進」「子育て支援、福祉の充実」、この施策のために3425百万円余の補正予算など、34件の議案が審議され可決されました。

 

さて今年の私にとっての重大ニュースは、

○北九州市人口減

2月に発表された平成27年国勢調査で、政令指定都市で人口5位に上昇した福岡市、北九州市は約15千人減り961815人になり減少数は、全国の自治体でも一番でした。

なぜ福岡市に人が集まるのか、資料を見ると熊本市や大分市などの県庁所在都市も、同じ県内の自治体から人が集まり人口を増やしているようです。

つまり生活も便利な拠点都市は仕事や学校があり、都市に集まる力がますます強くなっていると考えられます。

一方北九州市の問題は何か、日本の近代化を支えた重工業の街であり、産業構造転換の影響を大きく受けたための人口減のようです。だから私は「親子3代が住める街をつくろう」と主張します。頑張らなければ、やることが多いとつくづく感じさせられます。

○熊本大地震

4月に熊本県でM6.5の地震が発生、益城町で震度7を観測、多数の家屋が倒壊し2人が死亡、100人が負傷した事件でした。私の所属する「NPO紫川を愛する会」も2度ボランティアに参加しました。

○東九州自動車道が開通

同じく4月に、私の地元小倉南区から東九州自動車道が宮崎市まで全線開通し、九州全体の交流と発展が大きく期待されています。

○オバマ大統領広島に

5月にはオバマ大統領が広島を訪問、原爆資料館を見学、慰霊碑への献花と演説をしました。

○大家敏志さん再選

7月の参院選(第24回)では、自民、公明両党は、安倍晋三首相が勝敗ラインとした改選過半数の61を上回る計70議席を獲得し、福岡県でも大家さとしさんが再選、64万票を獲得しました。

○日本選手大活躍

8月にはリオ五輪で日本の獲得メダル数は過去最多の41個、にわかバトミントンと卓球ファンになりました。(実はは高校時代にバトミントン部でした)

○初の福岡県出身のノーベル賞

10月にはスウェーデンのカロリンスカ研究所が、2016年のノーベル生理学医学賞を、東京工業大大隅良典栄誉教授に贈ると発表しました。福岡県出身者として初のノーベル賞が決まった大隅良典さん(71)は 、県立福岡高校を卒業しました。

○官営八幡製鐵所関連施設に続き 

11月には、北九州市の戸畑祇園大山笠行事がユネスコ無形文化遺産の「山・鉾・屋台行事」の一つとして登録 されました。

○プーチン大統領山口県に 

12月には日露首脳会談がお隣の山口県で開催され、領土問題と平和条約締結は棚上げになりましたが、エネルギーや医療、極東開発など多くの経済協力で合意ができました。

 

また1228日には、安倍首相が真珠湾で犠牲者を慰霊し、二度と戦争を繰り返さない決意を表明しました。さらに首相は、老人の元米兵らとハグをしました。この行為はオバマ大統領が広島で、被爆者の森重昭さんとしたハグが思い出されました。今年はリオ五輪でマリオ役、米露の首脳と次期大統領トランプ氏と会談、安倍首相は大活躍して日本の存在を世界に印象付けた年でした。

 

本年は大変お世話になりました。来年も皆様方が健康で幸多からんこをお祈りし、併せて福岡県、北九州市が元気になるように頑張ります。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-01-07 10:59:16

新春を迎えて

テーマ:ブログ
 新年、あけましておめでとうございます。

 皆様方には平成28年の輝かしい猿年を迎えられ、心よりお喜びを申し上げます。 私も昨年は2回目の当選をさせていただき、さらに福岡県議会県土整備(土木)常任委員会
副委員長、自民党県議団政策審議会副会長の要職に就任いたしました。

 さて去年は日本が、日中韓会談など世界との繋がりを強く感じた年でした。国内の政治では、
8月に終戦70年を迎え、安倍総理大臣談話が発表され、9月に参院本会議で安全保障関連法案が
可決成立しました。これからも国会議員は、しっかりと地方が豊かに感じられる前向きの、
景気・雇用対策に積極的に取り組んでいただきたいと思います。

 私は地方議員として「親子三代が住める街・北九州」という、私の県政での基本方針を踏まえ、将来を見据えた新しい時代に挑戦していきます。

 そして、私事で恐縮ですが、1月30日に恒例の「新春の集い」を開催することになりました。
私の応援団、スタッフ一同が多くの皆さんの参加をお待ちしています。詳しいお問い合わせは、
事務所にご連絡をいただければ幸いです。

 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

                        平成28年元旦






いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。