本日チケット販売開始!

テーマ:
どもどもです!
芳月実桜でございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

チケット販売開始しました!!

ぜひぜひ、観にいらしてくださいm(__)m

チケットホーム
(備考欄に芳月実桜と書いてください❤️)

ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ
芳月実桜から前売りご予約いただいた方には、なんとなんと実桜オリジナルスペシャルプレゼントがあります⭐️
ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

もちろん!
コメントやメッセージでのご予約もお受けしまぁす(((o(*゚▽゚*)o)))

----------------------------------
KENプロデュース第24回公演
「海冥の城 白の姫君」

<Story>
これは今よりずっと昔。
頼光四天王による酒呑童子退治がまだ京の都で騒がれていた頃の話。

渡辺綱、碓井貞光、坂田金時、ト部季武の四人は頼光四天王と呼ばれ、
源頼光が全国より集めた豪の者達であった。

四人はある時、帝より勅命を受ける。

海産女(うみうぶめ)を倒し
奴等が守るという『龍神の宝玉』を持ち帰るようにと。

『星兜の玉』を使い
海底の城へとたどり着く事に成功した頼光四天王だったが、

そこで見たのは
敵である海産女の居城が他の妖怪の軍に襲われている光景であった。

<CAST>
下塚恭平
永吉明日香
高木聡一朗

芳月実桜 橋本深猫 河口舞華
多賀啓史 柳原凛 金津裕也

小川タケル 齊藤圭祐 栗須慎一朗
戸田健太 神代よしき 柾木信広
鬼満昌弥 本間優太 澤田洋栄 大塚真矢

冨田舞 大坪秋穂 鶴巻美加
藤田花 晴山むた 松崎カンナ 松田理奈
朝比奈叶羽 宮本杏子 小代恵子 後町有香
久家千乃 山田桃子 星宏美
田島剛 永長之衣

戸川健次

<STAFF>
脚本・演出:加納健詞
制作:KENプロデュース

劇場:北沢タウンホール
東京都世田谷区北沢2-8-18-2F(下北沢駅南口徒歩5分)
TEL:03-5478-8006

2016年6月10日(金)11日(土)<全3回公演>
6/10(金) 18:30
6/11(土) 12:00~ 16:00

※開場は開演の30分前です。
※開演1時間前より、当日清算の受付を開始します。


<チケット>※5/11(水)12:00より発売開始!
予約ページ:https://ticket.corich.jp/apply/74300/

チケット:4,900円(当日5,200円)※全席自由席

※事前にお振込された方はチケットにある整理番号順に、続いて当日清算の方がご入場頂けます。
(当日清算のお客様には、別途整理番号を配布致します)
※お振込のお客様にはチケットを送付致します。チケット送付先の住所を必ずご記入下さい。
※上記URLよりアクセスされた場合、応援キャストがおりましたら、備考欄にキャスト名をご記入下さい。


{73CF0F35-7482-4D41-AB3E-5712F4DDD9CC}


AD

⭐️出演情報⭐️第二弾♪

テーマ:
どもどもです!
芳月実桜でございますm(__)m
な、な、なんと明日は顔合わせでございます!!
ついに始まりますよ~!!!
ということで、、、

お知らせです!!!

⭐️出演情報⭐️
KENプロデュースvol.24
『海冥の城 白の姫君』
2016年6月10日(金).11日(土)

◯時間
6月10日(土)
18時30分開演

6月11日(日)
12時開演、16時開演

◯場所
北沢タウンホール

出演いたします!

そしてそして、、、


ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ
今回、芳月実桜で前売り予約してくださった方には終演後スペシャルプレゼントがございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ぜひぜひ、観にいらしてくださいm(__)m
ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ


もちろん、直接メッセージなどでもご予約お受けいたします♪
が、チケットなどの詳しい情報はまた後日ご報告させていただきます!!

まずは、明日からがんばりまぁす(≧∇≦)


AD
どもどもです。
芳月実桜でございます(o^^o)

『ライトニング~run death game~』
無事に千秋楽を終える事ができました~(o^^o)
ご来場いただいた皆様、、、
誠にありがとうございました

ライトニングは2作目なのですが、1作目とはお話も全く違って、みぉの役どころも全く違ったのです。
前回はライトニングを追いかけてる特使捜査官のルディで実はライトニングの変装でしたという役。
今回は監獄衛星の歌姫娼婦 エマ。

字だけみるとなんかすごいね(笑)

今回は有り難いことに、ソロで歌わせていただき、ダンスも盛りだくさんというね。
バリバリでミュージカルやっていた時を思い出したょ(笑)

エマはとことん愛に生きた女性で、、、
(もちろんそれだけではない彼女の苦しみや葛藤もあったのだけど、、、)
客観的にみれば、報われなくて不幸な香りただようのだけど、、、
実はそんなこともなくて、、、
最後に自分を救ってくれた愛する人の役にたって、愛する人の腕の中から愛する息子の所に行けることは最高に幸せだったんです。
少なくてもあたしはそう思ってて。。。

でも、それを観ていてわかってくださったお客様もいて、、、
すごく嬉しかったです。

エマという人生を生きれて幸せでした。

そしてそして、とても長い作品を観ていただいた後のカーテンコールでダブルコールをくださったお客様、、、
涙がでるくらい嬉しかったです(o^^o)
ありがとうございました

ご来場いただいたお客様、、、
スタッフの皆様、、、
共演者のみんな、、、
この作品に関わってくださったすべての方へ、、、
感謝を込めて、、、
本当に本当にありがとうございました!!!


エマ様、、、
また会う日まで、、、
お休みなさい。。。


愛をこめて、、、☆









AD