こんばんは、今日は昨日予告したとおり、オッペン化粧品のローズメイトについて書きたいと思います。


オッペン化粧品のホームページを見ると、写真をフンダンに使って懇切丁寧に説明してありますよ。でもねそれを読むと「皆さんにキレイを届ける仕事」みたいなことが書いてあって、重たいんですよね。


ハードル高そうというか、ちょっと意地悪くいうと、ローズメイトになるとオッペンのために仕事しなきゃダメみたいな印象を受けるんですよね。


税務上、わざとそう書いているんだと思うんですが、お客様はもう少し軽く考えてもらっても良いように思うんです。僕は、ローズメイトは大きく3つに分かれると思っています。


 ①自身がオッペンの化粧品を愛用しているだけの人。ローズメイトになると商品が安く買えるのでなっている。


 ②自身がオッペンの化粧品を愛用しており、いい商品なので身内や友達に紹介して、皆で商品を安く手に入れようとローズメイトになる人。


 ③上記の延長線上で完全にオッペン化粧品販売を事業としてやっていこうと考えており、オーナー格を目指す人。


オッペン化粧品のホームページでのローズメイトの説明は、②とか③の人に向けてかかれていると思うんです。


でも、ほとんどの人は①ですよ。世間一般によくある、「会員登録したら15%引きにできるので会員登録しませんか?」というのと同じです。


言い忘れましたが、オッペン化粧品は基本的に定価でしか売ったらだめなんですね。それがローズメイト登録(世間一般の会員登録)したら、キャッシュバックがあるんです。それが以前も一度紹介しましたが、以下の表です。






まあ普通は一人が買うのは一月に3万円未満ですかね。それでも後で15%のキャッシュバックがあります。ちなみに1ヶ月の購入合計が3万円以上だと25%ですね。このキャッシュバックは、オッペン的には報酬(販売手数料)なんです。


ようするに自分で自分に商品を販売して販売手数料をオッペンからもらった訳です。毎月オッペンから報酬の明細が計算されて来ますけどね(オーナーに届く)。確定申告しなければ必要ないですし、自分で使うために商品買ってるだけだったら、この報酬をいくらもらっても確定申告の必要はないと思います。


ただ、商品を値引きしてもらって買っただけという解釈です。ちなみに僕の知り合いの税理士の見解なんですけどね。


まあ、説明が難しかったかもしれませんが、ようするに言いたいのは、最初は商品を安く購入するというシンプルな理由で、会員登録ののりで、ローズメイトになれば良いということです。


例えば、オッペンアガリクス、定価3万8千円ですよ(一か月分)。2ヶ月分まとめて買えば、6万円こえるので32%のキャッシュバックがありますよね。実質32%引きです。


これより安く買えるショップはないのでは?


ただ手続きめんどくさいですけどね。3枚つづりの契約書?を郵送して、それに署名&ハンコもらって送り返してもらうみたいなことになるので。まあ一回やれば、次回からは必要ないですけどね。


僕は、全国どこでもローズメイト登録受け付けますので、興味があれば連絡ください。


次回は②③のローズメイトさんの報酬のしくみについて書きたいと思います。


では、また明日。



美容・ビューティー ブログランキングへ


にほんブログ村ランキング
今回の記事面白かったらクリックしてください。

コメント(8)