掲載記事のご紹介

テーマ:
今日は、掲載記事についてお知らせします。

まずは今日、掲載された日経ウーマン・オンラインの記事
連載コラム第2回『性格分析でもっと自分らしく仕事がデキる!~自分らしい働き方と適性が見つかる、
エニアグラムの性格分析』です。

エニアグラムで適性というと、
「~タイプは~という仕事が向いている」ということについて
教えてくれると期待される方も時々いらっしゃるのですが、
適性というのは、そんなにシンプルなものではありません。

適性とは何か、というのは興味が尽きない、
魅力的なテーマです。
エニアグラムから見た適性というのは、
とても重要な視点だと思います。

それからもうひとつの記事。これは昨年、震災直後に書いたものです。
私とティムが設立に関わり、現在は顧問となっている日本トランスパーソナル学会
ニュースレターに掲載されたものです。
本来は会員でないと読めませんが、特別に公開されました。
こちらは、震災とバイロン・ケイティ・ワークについて。

読んでいただけるとうれしいです。

時々、このようにお題をいただくというのもよいものですね。
ふだんとは違う視点になり、面白いです。

厳格にテーマが決められる訳ではありませんが、
読者層が違うというだけでも、書き方が自然に変化します。







AD