謹賀新年

テーマ:
あけましておめでとうごさいます。
新たな年、2017年の幕が開きました。
まずは皆様にとってこの新しい年が素晴らしい1年となります様に。

四日市市では昨年12月24日、38歳の若き新市長が誕生致しました。
本市が再び動き出す期待感をしっかりと感じています。
私も市議会議員として7年目を迎える年となり、もう一度初心に立ち返りながら新市長と是々非々で四日市再生に取り組んでいきます。

朝明中学校の移転問題、新図書館構想、学力向上をはじめとする子育て・教育の問題、増加する空き家問題、高齢者の安心・安全、人材格差の解消、そして自治体間競争を勝ち抜く為の土台作り等々、色々な課題が残るなか、市民の方々の声をしっかり聞かせて頂きながら一つ一つ解消に向けて取り組んでいきます。

是非少しでも多くの皆様の声をお聞かせください。
そして、停滞していた20年を取り戻し、四日市市が始動し始める年に。
楽しい街  四日市を共に作っていきましょう。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

石川よしき
AD

今年の市政報告会

テーマ:
今年の地区別の市政報告会が本日よりスタートです。
沢山の方々においで頂き、色々と有意義な意見交換もできました。
ありがとうございました。
今後、例年通り年明けまで20会場前後、市政報告会を行っていきますので、ご都合つかれる方は是非足を運んで頂けたら(^^)

{6682CED8-1B75-4227-BE52-3A369527D1A0}


AD

富山市議会の事件で思う

テーマ:



富山市議での政務活動費の不正請求によって何人かの富山市議議員が辞職しています。まだ増えるかもしれません。
3年前でしたか?兵庫県議の政務活動費のカラ出張での請求などで問題化してから、色々な地方議会でも似たような政務活動費の不正が報道されたりしてきました。

で、真っ当にやっている多くの地方議員からすれば、今回の件も全くもっていい迷惑です。
色々な方から心配を頂いたりしてます(笑)

今回の件は、そもそも市政報告会のお茶やお菓子に政務活動費が使える事自体が、大きな疑問です。
私は自分の市政報告会のお茶は全て自前、お茶菓子なんて物は出しませし、もちろん四日市市議会での政務活動費では不可のルールとなっています。
議会そのものがチェック、ルールを含め緩すぎですね。
多くの地方議会、そして地方議員はちゃんとルール守ってやってるんですが、こういう事が起きると。

今回は領収書の改ざんまで、これはかなり悪質でつい出来心というレベルでは無いように感じます。
しかもかなり常態化してたのではないかな?と。

いずれにせよ、議会として厳格なルールを作ってやっている所でまず考えられないです。
我々四日市市議会は、これからもどこからどう見られても恥ずかしく無いように、しっかり厳格にやって行きます。
AD

図書館の場所選定

テーマ:
予算委員会全体会は本日終了できず、
明日の予備日に持ち越しとなりました。
全体会審査となった中心市街地活性化との名目で提案された市役所東側の土地への図書館移転の為の調査費用を巡っての審査で議論白熱です。
私も、図書館の場所選定が中心市街地活性化として行われた事には大きな違和感を感じます。
やはり図書館本来の利用者の方々の為の機能、設置場所としてどこが相応しいか?議論調査されるべきだと思っています。
例え同じ場所となるにしても、過程に違いがあります。
明日もしっかり議論、審査をしたいと思います。

四日市市クリーンセンター

テーマ:
四日市市クリーンセンター竣工式に出席しています。
新しいゴミ処理施設は、1800度の高温で焼却し、メタルとスラグに分類してリサイクルできる様になりました。
従来の埋め立てなければいけなかったゴミも一部焼却できる様になり、埋め立てるゴミの量が激減できるとの事です。
更に焼却の際にでる熱を利用し、発電し、その電気で運営をし、さらに売電もする、という環境に優しい施設になっています。
4月からの本格稼働に期待します。