吉川直子の人事・労務・人材活用実践ノート

株式会社シエーナ代表取締役/社会保険労務士&ビジネスコーチ 吉川直子の公式ブログです。


テーマ:

 

 

7月も今日で終わりますね・・・メラメラメラメラメラメラ

 

 

 

ブログの記事にしたいエピソードなどはたくさんありますが、なかなか追いついていきません(_ _。)

 

 

 

あきらめずに(^_^;)1つずつ記事を更新していきたいと思いますが、先日ご縁がありまして、ある建設会社様での人事制度人材育成のコンサルティングのため、南三陸へ訪問する機会がありました。

 

 

 

本当に最近、ビックリするほど人事制度や人材育成に関するコンサルティングのご相談が増えてきています。

 

 

 

その、一番の理由は、人手不足です。

 

 

 

全体的に業種問わずに人手不足が叫ばれていますが、建設業においてはまさに死活問題で、仕事はあっても人手がなく仕事を受けられない(>_<)という悪循環に陥ってしまいます。

 

 

 

とはいえ、中小企業では、大企業ほど知名度もブランドもなく、労働条件や福利厚生もよいわけではありません。

 

 

 

それではいったい、どこで差別化を行っていくのか・・・?というと、最近の若手社員が企業選択の際に重視している「働きがいがある会社」「社風のよい(コミュニケーションがとりやすい)会社」というところに焦点を当てて実践していく必要があります。

 

 

 

具体的には、人事評価制度を導入し、人材育成 をし、従業員が自分の成長をイメージできるような仕組みと運用を会社が行い、社風のよさを アピールして応募者を惹きつける・・・という取組が必要です。

 

 

 

また、合わせて自社の取組みや制度、福利厚生など他社と差別化できる点をアピールしていくということも必要不可欠になってきています(退職金制度や人事評価制度がある等)。
 

 

 

今回訪問させていただいた会社様も、中長期的に考えて、よい人材を確保し、計画的に人材育成をしていくための社内整備を行いたいという目的で、お声がけをいただきました。

 

 

 

現状に満足せず常に危機感を持ち、中長期的に社員と会社の成長を考えると、人材育成を仕組み化していくということはまさに必要不可欠な取組みです(キッパリ)。

 

 

 

このように意欲の高い会社様とお付き合いをさせていただくケースが増えてきており、本当にうれしい限りです(^_^)

 

 

 

弊社の強みは、完全個別対応のサポートですので、お客様のニーズを把握した上で、最適なご提案をして成長のための制度整備という【ハード面】と実際の運用という【ソフト面】の両面からのサポートを行っていきたいと思いますメラメラメラメラメラメラ

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


 

余談ですが・・・お客様のご訪問の際に、「南三陸さんさん商店街」に立ち寄って参りました!!


 

平日にもかかわらず、とても多くの人で賑わっていました。

 

 

名物のキラキラ丼(うに丼)をお昼にいただくことができましたラブラブ

 

 

 

こちらの商店街は、震災後に仮設商店街としてオープンされたようですが、今年の3月にリニューアルオープンされたようです。震災後6年が経過していますが、今回南三陸に訪問する機会をいただき、改めて震災について思いをはせる機会をいただきました。

 

 

 

 

貴重なご縁に、感謝いたしますm(_ _ )m

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

吉川直子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります