吉川直子の人事・労務・人材活用実践ノート

株式会社シエーナ代表取締役/社会保険労務士&ビジネスコーチ 吉川直子の公式ブログです。


テーマ:

 

GWは日光にいってきました晴れ

 

 

日光といえば、小学校の修学旅行の場所というイメージが強いですが、その後はちょこちょこ日帰旅行りだったり、外出のついでに立ち寄ったりで行ったことがありましたが、ジックリと観光したのは今回初めてだったかもしれません・・・

 

 

 

観光の定番、中禅寺湖、戦場ヶ原、華厳の滝、竜頭の滝、東照宮などジックリと観光ができて満足です!!

 

 

 

【中禅寺湖】

 

【華厳の滝】

【戦場ヶ原】

 

【戦場ヶ原】

 

    

【東照宮】

 

 

そんな中でも、密かに楽しみにしていたのが、東照宮の隣にある二荒山神社への参拝でした神社

 

 

実は、東照宮には何度か訪れたことがありましたが、二荒山神社はいままで一度も参拝したことがありません。

 

 

 

以前から二荒山神社は下野国の一ノ宮であり、エネルギーも高い神社なので、一度は参拝したほうがよい、というアドバイスをいただいていました。

 

 

 

二荒山神社は人と人とのご縁をつなぐ神社として有名なようですねクラッカー

 

 

これからの事業発展のためには、人とのご縁がとても大事だと改めて思っていたところでしたので、この機会に二荒山神社へ参拝できる機会が巡ってきたのも、何かのご縁だと感じますメラメラ

 

 

 

毎回神社に参拝する際に実感しますが、神社への参拝は、自分の心のあり方が試される場だと感じます。

 

 

 

少し前、ある神社に参拝したとき、ちょうど仕事やら私生活やらで気がかりがいくつかあったときでしたので、参拝しても気持ちが集中できず、心ここにあらずの感じが否めず、シックリこなかったことがありました。

 

 

 

今この瞬間に自分に意識をむけて現実をあるがままに気づく「マインドフルネス」の重要性が叫ばれていますが、いまここ、に集中ができないということをまさに実感してしまいましたあせる

 

 

 

 

今ここに集中できないということは、神さまにお参りし、お祈りするのに、気持ちが神様に向かっていないということです。

 

 

 

すなわち、自分に気持ちが向いたまま神さまにお祈りしている、ということになりますので、よく考えると、大変失礼なことですよね汗汗汗

 

 

 

自分の気持ちが整っていないと、神さまにごあいさつもできない、と改めて感じました。

 

 

 

また、神社参拝は、自分の状態が、今どういう状態なのかということも、残酷なくらいハッキリしてしまうということも体感しました(^^ゞ

 

 

 

ただ、私達は人間なので、いつでもどんなときでも、心の状態がいいというわけではありませんメラメラ

 

 

 

したがって、決して心の状態が悪い自分を責める必要もなく、また、心の状態を無理して良くする必要もありません(キッパリ)。

 

 

 

ただ純粋に、いまの自分の心の状態に、自分で気づく(自覚する)ということが大事なのだと思います。

 

 

 

神様の前に立つことで、その時の自分の心のあり方について、改めて気づかせていただきました。

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

 

 

余談ですが・・・着々とご朱印も集まってきており、ついにご朱印帳も2冊目になりました!!!!!!

 

 

 

参拝した神社の記録なので、ながめていると、どんな神社だったか思い出すことができてよいですねラブラブ

引き続き3冊目を目指して、神社参拝を継続していきたいと思います。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

吉川直子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります