カラダの不調(痛み・悩み)ペットの気功治療は「吉井気功院&どうぶつ気功院」

兵庫県(西宮)の気功院「吉井気功院」は、神戸・大阪だけでなく、全国からカラダの悩みを受付け遠隔気功による対応、いろいろな治療をされてきた方にご相談を受け付けております。ペットのための気功院「どうぶつ気功院」も併設


テーマ:
今日は1月11日で、「1」(ワン)が並んでいるので
前回もワンちゃんの体験談をご紹介しましたが

本日は、親子で気功教室に通ってらっしゃるご家族と暮らしていた
ご長寿で17歳のミックス犬 タローくんの体験談をご紹介いたします


【飼い主さんからのお手紙】

心からの感謝

母と二人、楽々気功教室に通い始めて2年目を迎え
常々元気をいただいており、感謝する昨今です

そんな日常の中で、母の元で生活をともにしていた
愛犬タローも17年の歳月とともに、衰えも著しく
いよいよかと思われたある日のこと、わが子以上に
かわいがっていた姉から、涙涙の電話があり

タローがえづいて苦しそう、このまま最後の時を迎えるのかしら?
と落胆の境地でした。

なんとかしてあげたいと、平素よりハッピーハウスのお話
ワンちゃんにも気功が有効なことをうかがっていたゆえ
早速、土本先生にも話をもちかけたところ快く承諾くださり
気功のカードをつくっていただきました

それをもってタローの体を何度も何度も姉は、夜中なでてあげ
その不思議な力を、実感させて頂いたのです

当初、近日中のおわかれを覚悟していたのですが
日に日に元気を取り戻し、以前どおりの老犬の姿にまで
回復の一途をたどり、ただただ感謝するばかりです

母や姉の喜びは、ひとしお

これからは、残されたタローの生涯を、一日でも長く
ともに幸せな日々を過ごせることを祈りつつ
この感謝の気持ちを、ご報告いたします

17年5月19日              
                   〇〇まり



【土本より】

この子は老犬で、もう先がないと思われていました。

お近くでしたので、、カードを作りに気功院にいらっしゃいました。

飼い主さんは、覚悟をされたご様子で
「このお休みに、みんなが家にかえってくるのでタローは
みんなに別れをつげたいのではないかとおうのです」

「それまではなんとか、がんばってほしい」とおっしゃるので
「そんな事(寿命がゴールデンウィークまでということ)ないかもしれませんよ
もっと生きてくれるのではないかしら?」といっていましたら

ゴールデンウィークが終わっても、しばらくの間
元気でいてくれたそうです



--------------------------------------------------


〒662-0812
兵庫県西宮市甲東園1-2-37 レマン甲東1F
0798-51-8374
午前 10:00~12:00
午後 14:00~19:00
※詳しくはホームページにてご確認ください



【吉井気功院ホームページ】
http://yoshii-kikouin.com/
【どうぶつ気功院】
http://animal-kikouin.com/
【公式Facebook】
https://goo.gl/zRgqo1
【公式Twitter】
https://twitter.com/yoshii_kikouin
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

カラダの悩みとペットの気功治療「吉井気功院&どうぶつ気功院」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。