カラダの不調(痛み・悩み)ペットの気功治療は「吉井気功院&どうぶつ気功院」

兵庫県(西宮)の気功院「吉井気功院」は、神戸・大阪だけでなく、全国からカラダの悩みを受付け遠隔気功による対応、いろいろな治療をされてきた方にご相談を受け付けております。ペットのための気功院「どうぶつ気功院」も併設


テーマ:
ここ数日、寒気の影響で非常に寒い日が続いていますね。

関西の日本海側でも、大雪となっている地域もあって
車の事故や、屋根の雪下ろしでケガをされる方も多いので
くれぐれもご注意くださいね。

本日は、FIV(猫エイズ・猫後天性免疫不全症候群)で口内炎の猫 マイケルくん
の気功体験談をご紹介いたします。





【飼い主さんからのお便り】

阪神大震災の年に、ご近所の家で生まれた雄猫マイケルは
小さいころからうちに出入りしていて翌年の春から我が家の一員になりました、

小さい頃から、とても丈夫で、ツインの小次郎が年中お医者さん通いだったのとは
対照的にほとんどお医者さんに行く事もなくすごしていました。

ですが平成14年の暮れにお尻にかまれた後がみつかり
翌年から元気がなくなり始めたのでお医者さんで血液検査をしたところ
猫エイズと診断されました。

それからも、しばらくは元気にしていたのですが
免疫力が下がっていくため、口内炎になり痛くて食べるのを嫌がり
食事も食べなくなってしまいます。

内臓は悪くないため、食べ物はほしがりますが食べられません。

それからお医者さん通いがはじまりました。
点滴、抗生物質で、良くはなるのですが、だんだん其の間隔が短くなり
毎日のように行かなくてはならなくなってきました。

そんな時に、動物愛護団体ハッピーハウスさんのハッピー通信で
吉井気功院のことを知り、治療のため伺うようになりました。

幸い、自転車でいける距離でしたので、直接気功を受けたり
遠隔気功をおねがいしたり、家でも、小さな気のカードで
なでてあげたり、食べている時に上からかざしたりしました

それから5ヶ月、口内炎で、時々いたがりますが
獣医さんが不思議がられるほど、たべられなくなるということがなくなりました。

寿命はしかたないとおもいますが、天寿をまっとうできるよう
今後もおねがいしようとおもっています。

もう一匹、事故の後遺症で毎年、入院していたメス猫のチャブは
気の首輪をして、マイケルと同じカードのうえですごしていますが
この1年は入院することもなく、元気に走りまわっています。

【土本より】

この体験談をかいてくださって、1年以上になりますが  
その後も、食べる量がへったりする日はあっても
全く食べれないということがなくなり、それなりに元気にすごしています。

最近は、気功にこなくても、遠隔だけでいけています。
ここのおうちでは、6頭のねこがいますが、上手に気功をつかってくださって
ほかの子たちも、症状によって、気功にきたり遠隔気功をしたりして
みな元気にすごしているようです。


--------------------------------------------------


〒662-0812
兵庫県西宮市甲東園1-2-37 レマン甲東1F
0798-51-8374
午前 10:00~12:00
午後 14:00~19:00
※詳しくはホームページにてご確認ください



【吉井気功院ホームページ】
http://yoshii-kikouin.com/
【どうぶつ気功院】
http://animal-kikouin.com/
【公式Facebook】
https://goo.gl/zRgqo1
【公式Twitter】
https://twitter.com/yoshii_kikouin
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

カラダの悩みとペットの気功治療「吉井気功院&どうぶつ気功院」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。