1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-02 21:20:29

写真には映したいものが写らない

テーマ:つれづれ
写真には映したいものが写りません。
なぜならば、
 
1.人が視覚で認知した感動の瞬間は、ある瞬間だけのものではなく、数ミリ秒以前からの残像群と、こう変わるだろうという数ミリ後未来の予測と、現在を重ねた時間軸上の存在です。耳で聞く音楽が、時間上の存在であるのと、同じです。ところが、機械の写し取る写真は、ある瞬間だけのものです。脳が知覚した感動と異なるのは当たり前です。
 
2.カメラで、シャッターを押します。指は、目で見ている瞬間から少し遅れて動いています。したがって、カメラでは、必ず感動の瞬間の数ミリ後しか切り取れません。
 
3.目が知覚する光線の刺激と、カメラが残す光線情報は、当然異なります。
 
だから、写真には映したいものが写りません。そのため、写真には、認知した感動をできるだけ復元したいがための後編集が必要になってきます。一方、画家は、たとえ写実的な絵を書いても写真と異なるもの、心に残ったものを書いています。写真家の撮る作業と後編集作業とは、画家の努力と似ています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「つれづれ」 の記事
2017-02-01 21:10:45

生物のMeism

テーマ:つれづれ
トランプの騒動を見ていると面白いのですが、一歩退くと・・・
 
米国「Ameria First。俺の国がNo.1の経済と軍事を持ち、世界を支配しているんだぞ。それに逆らうものは退ける」というのと、
中国「俺たちが歴史上、世界の中心であったので、それを取り戻す。それが夢だ。」
というのとは、同じです。
結局、自分に近い集団を大事にするという、生物のDNAのプログラムに沿ったパブロフの条件反射の範囲内の思想・行動です。
 
ブッタが我への執着を離れよという思想を説いたときのレベルに、人類社会は2千5百年たっても追いついていない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-28 19:29:12

PDFをダウンロードして役所に持っていくとき2枚準備すること

テーマ:つれづれ

個人情報開示手続き

これから役所とのやり取りが増えそうなのですが、最近、不合理と思ったことを、メモっておきます。
 
先日、税務署にある届け出をしました。2枚重ねのフォームではなく、ネットからダウンロードしたオンラインのPDFフォームを埋めて、それを紙に印刷して、持っていきました。2枚重ねの紙の用紙ですと、控えに受領印の印影が写り、立派な控えとなるでしょう。が、2枚重ねのものでないので、受領印のついた控えはありません。
 
1週間後、受領印が写った控えが必要だと判明し、税務署窓口を訪れました。そしたら、受領印がついたものは公文書なので(かつ個人情報が載っている、そこは説明なし)ので、公開請求という手続きを取らなければならないと。法律だそうです。それには、1ヶ月以上かかります。手数料も取られます。1週間前に自分が出したものの写しをもらうのだから、気軽にコピーをもらえると期待していったのですが、役所手続きの煩雑さに、「なんだこれ」と閉口しました。個人情報保護法を元にそういう手続きが法律で決まったらしいです。
 
1.役所は、オンラインを中途半端に意識して、PDFフォームを提供していますが、手続きはそれに即していない。
2.個人情報保護法は必要だと思いますし、厳密さが要求されるのは理解されます。が、本人が出した書類に関し、「公開請求」というのは大げさと感じます。
 
日本は、なんでも紙(森林資源の浪費)、なんでもハンコ(個人認証がある時代に意味不明)。
税務署は、納税に関しては、個人認証を含むオンラインシステムを持っています。やればできるんです。Fin Tech、Ed Techなど、いろいろ技術が社会に影響を与え始めている折、役所手続きも積極的にすみずみまでテクノロジーを取り込み、非効率的な部分を変革していってほしい。非効率=自分らの税金の無駄遣いです。
 

追記:PDFをダウンロードしてそれを埋めて役所に持っていく場合は2枚準備すること

今日、開示請求をしに行ったら、今日の担当者は、より賢いやり方を教えてくれました。
さきにやった届け出をもう一度やる。2重に同じものが提出されるだけで、何も問題ないらしい。今回の届け出は、その場で紙でやったので、写しがある。開示請求という1ヶ月かかる手順はなしにできました。
また、PDFをダウンロードしてそれをPCで埋めて印刷し持って行く場合、2枚準備して持っていくと、一部は控えとして受領印付きのものを、その場なら、もらえると。そんなこと知らなかった。
役所の手続きガイドに、そういうことを書いたものはなかったので、役所フォームでPDFを利用している人は、まだ圧倒的に少数なのでは。紙がまだ支配的です。
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。