1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-15 13:25:21

ねずみの死骸

テーマ:つれづれ

北日本が雪で荒れているこの季節でも、温かい日差しが降ってくる、横浜の自分ちの庭に、ネズミの死骸が横たわっていて、ギョとしました。

 

よそから、うちに引っ越そうとして、いい入り口がなく、冬の寒さに凍えてここで絶えたのか、カラスが獲物を捕まえたが、落としてしまって、人にあまり近い場所だったので無責任にも落とし物を放置してしまったのか、あるいは近所の飼い猫のしわざか、知りません。

 

どんなドラマがこの生き物にあったのか。

死に絶える前に、夜空の星がどんなふうに見えたのか。

死に場所で、もろもろの無機物・有機物のにおいがどう押し寄せていたのか。

(庭に、ひのきやローズマリーの剪定したあとの葉をばらまいておいたので)

死ぬ間際の記憶の中に、家族がいたのか。

・・・

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「つれづれ」 の記事
2017-01-12 17:16:55

2次元の楽しみ

テーマ:つれづれ

以前から、人はなぜ2次元の漫画や浮世絵を好むのか、不思議でした。

 

技術資料を書いていて、ふと思いました。

 

3次元は現実の世界で、危険に満ち、認知コストが高い。一方、2次元は、非現実の世界なので、認知コストが低く、その結果、鑑賞者は没頭・没入できる。そのためではないですかね。

 
創作する側も、2次元に選択が限られるのでその制約でかえってどう描くか想像力を爆発させやすい。五七五の制約があったほうが言葉が研ぎ澄まされるというのと似て。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-12 20:21:12

政治と教育、企業の役割

テーマ:つれづれ

政治は、現実の社会を短期的に迅速に変えることができます。企業も、うまくいけば、MSやAppleやGoogleのように、人間の社会・歴史を急速に変化させることができます。

教育は、若い世代を変えることで、長期的に根本的に社会を変えることができます。企業も、社会の遺伝子とでもいうべき人間の環境を変えることで、間接的に人間の社会・歴史に根本的な影響を与えることができます。

政治、教育それぞれの利点があります。しかし、企業は、可能性として、現実的・短期的かつ長期的・根本的に、人間に変化をもたらす力がある。

 

企業というのは営利・利益を目的とすると定義されています。幼い子供のころ、私的な利益を追及するなんて嫌だなと、なんとなく漠然と思っていました。しかし、その後、父が地方の公務員で、逆に反発心がありました。また、成人して、同僚の、公立の研究所の人たちの坊ちゃん的なふやけたぼけた表情と、民間人の修羅場常態みたいな生き生きとした表情を見比べて、確信しました。営利・競争という刺激があるほうが、人の力が発揮されると。競争、営利は手段です。政治も教育も企業も手段です。それによって目指すことが肝要です。

 

自分がなぜ企業が好きか、なぜ私企業を選んだかを、今になって振り返ってみて、以上のように思いました。ビジネスに身を投じる若者を応援したい。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。