3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars

NEW !
テーマ:
 
おはようございます。
いつまでこのミサイル騒動がつづくのでしょうか。
困ったものです。
 
さて、VOX AC-15を鳴らしています。
 
 
 
 
 
パーツを買ってくみ上げたテレ。
ボディはMJT
ネックはアメリカのパーツ屋さん
ピックアップはリンディ
電装系サーキットはAlessandro
 
Alessandroがものすごく高くて、安く組みあがったのかそうじゃないのかわからないギターです 笑
 
ピックアップのリンディはものすごく気に入っています。
量産でこれは本当にすごい。
 
 
 
 
 
 
このボディは探したときにもう少し暗い感じの色だったのですが、
家に到着して箱を開けてあまりにもオレンジでびっくりした記憶があります。
 
なんじゃこれは。。。
 
ただ数年たつと見慣れてくるものです。
ようやく最近かっこいいかもしれない(あくまでもしれない。。。がつく)と思い始めました。
 
最近このギターも激変してきてかなり鳴るようになりました。
 
 
 
 
 
 
VOX AC-15
良いアンプです。
僕みたいなROCKとJAZZ、たまにPOPSを弾きたい人間には最高。
 
TOPBOOSTチャネルではものすごい暴れる下品な歪み。
弾いていて
 
ROCKだ!!!
 
と思わせてくれるアンプです。
こういうアンプは本当に少ない。
暴れ方が良いんです。
あと、音のつぶれる帯域があってそれが下品に聞こえる。
 
これに自分の好きなペダルをかませてもう少しいじってやれば完璧になります。
アンプ側でひずませて、ローゲインのペダルをかませると良い具合になります。
 
ただ、VOXは個人的にですが、ペダルを結構選ぶアンプだなと思っています。
いままでの実験では
LandgraffのBluesbox
もしくは
ARCのKLONE V2
との相性がたまらなく良かったです。
 
LandgraffのBluesboxはFenderで弾くと個人的にはなんだろうこれは。。。
という評価なのですが、VOXとくみあわせるとなんでこんなにすごいのか!
と思ってしまうペダル。
 
相性があります。
 
ROCK!!!!
 
という感じでいいですよ。
 
 
と思いきや
 
 
 
 
 
Normal チャネルでリバーヴをうっすらとかけて弾くクリーンが
 
ツンデレ か ジキルとハイド か
 
と思わせるくらいメローで優しいサウンドを奏でてくれます。
クリーンがとてもきれいです。
POPSとかJAZZとかを弾くといいですよ。
 
あの下品さはどこに行ったの???
 
と笑いが出てしまう感じです。
 
 
あぁこのアンプいいなぁ。。。
と思いながら最終チェックをしています。
 
 
これから納品へ。
SESSION MARKETに出品していたら数日で売れてしまいました。
出品しているものが結構売れてしまっています。
売れても手数料はかかりませんので、ぜひ使っていない機材がある方は
ご出品ください。

ということで納品に行ってまいります!
良い週末をお過ごしください!!
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
こんにちは
VOXのアンプ
レスポールをメインで使っていた時には良さがわからず、自分とは縁遠いな。と思っていました。
一度ハンドワイヤードのAC-30のヘッドを買ったことがあるのですが、
良さがわからず早々に売ってしまいました。
 
そうこうしているうちにギターがストラトに変わったのですが、
ストラトに持ち替えてからVOXの良さがわかってきました。
今ライブではAC-30のコンボがメインアンプとして頑張ってくれています。
 
 
VOX  PATHFINDER10
 
 

 
 
 
真空管ではなくソリッドアンプ。
ご存知の10Wです。
見た目はVOXそのもの。
とても愛着がわいてきます。
かわいいやつですw
 
これがなかなか。。。というよりもかなり良いアンプで気に入っています。
使えます。
 
仲間内では 「真空管アンプ」 とあだ名をつけています。
 
新品で6千円を切る価格。
中古だと3千円くらいになるのでしょうか?
 
コスパが素晴らしい。
クリーンはきれいだし、歪ませてもROCKサウンドがめちゃかっこいい。
エフェクター乗りもすごく良いです。
 
 
 
 
 
 
ヘッドフォン端子もついています。
Overdrive Modeにすると結構歪みます。
日本の住宅事情に合わせて作られたようなアンプですね。
 
 
 
 
 
 
後姿もVOX あたりまえなのですが。。w
スピーカーは6.5インチ。
6インチくらいのスピーカーは自分の部屋で弾くにはジャストサイズです。
 
ソリッドなのでON/OFFも真空管アンプのように気を使うこともありません。
 
音が良いですよこのアンプ。
 
ただ、弱点は出てくる音がピッキングの強弱にかかわらず、
フラットにになってしまう傾向があります。
ピッキングが上手くなったと勘違いしてしまう。
 
これはソリッドアンプの特徴なので仕方がない話です。
高級なソリッドアンプを弾いてもそれは全く同じです。
 
そんなこんなでいろいろと特性はありますが、コスパ最強ですね。
 
VOXアンプは品質と比べて安いと思います。
安すぎるのではないか。。。とたまに思ったりもします。
全般的にでかくて重いから仕方ないのかもしれないけどね。。。
 
黒いAC-30が欲しいのですが、ハンドワイヤードは白なので未だにその夢は
果たせず。
ヴィンテージはワンヴォリュームなのでパスしています。
現行ものを、真空管とスピーカーを変えて自分好みにして使っています。
 
黒でダイヤモンドグリル。
 
これが憧れなのですが、この  PATHFINDER10 が乾いた心を満たしてくれて
いるので良しとしましょう。
すごく良いアンプだと思います。
 
VOXアンプってストラトと合いますよ。
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは


GutiarCenterでみたこのVOX AC-15
持って帰りたかった。










ダイヤモンドグリル!
ホワイト!

カッコいいです。


Fender、VOXは本当にコスパが良いアンプだと思います。

いつも感心します。













AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんばんは
今日はどんな1日でしたか?
と書いているうちに明日になってしまいました。











ギターを弾きながらブログを書いています。

最近ロック漬け & 運指があまり気に入らなくなってきている。



気分を落ち着かせる。

そんな感じでギターを弾いています。












コードを一気に鳴らしつつも繊細な6本のワイヤーの音をそれぞれ聞き分けたい
そういう時は箱物。

繊細に唄ってくれます。

裏返すときちんと押さえられていなかったり、ミスをするとすぐわかる
Waterは本当に良くできたギターだなぁ

このモデルように巻いてもらったというKent Armstrongのフロントとリア
のピックアップが素晴らしい。











Matchlessで鳴らして










久しぶりにAC30の灯を入れてこのAC30のHWはかなり手を入れていますが、
このアンプは素晴らしいな。。と感心しました。
音が溢れてくる。

クリーンで弾いてもとても良いアンプです。

リラックス。。。
深呼吸 リラックス 


永い眠りが醒めたようだぜレインボーマン




イエモンになってしまうのは今夜はよそう


リラックス。。。


気晴らし出来ることがあるって素晴らしいですよね。
ということでちょっとフォームを修正しつつ、夜が更けていきます。
エネルギーを充電しているんだな。


この大旦那は良いアンプだな。。。。

しかし重量と爆音。
ただ爆音はマスターヴォリュームでそこそこ制御できます。

もう少し評価されてもいいような気もします。






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
ちょっとバタバタしていて体調を崩し気味です。
周りの方々も風邪でダウンしている人が多くてびっくりしています。

最近ずっと気になっているのは
ISの金主はどこだ。
ということ。
成り立ちの主体はフセイン政権下の諜報組織がメインと言われていて
早々に国の体をある程度なしている。
という諸外国の報道からも多分そうなんでしょう。
で、トルコがISから石油を買っているとか、大手の西側の石油会社が買っているとか
サウジが絡んでいるとか。
イスラムの宗派どうしの諍いを利用した各国の思惑がマーブルチョコのように入り乱れている。
中国にまで宣戦布告したんですから戦線拡大に見境が無くなってきました。

多分ISはただの使い捨ての駒。

真に操っているのは誰か。
真の目的はどこにあるのか。

徐々にわかってくるのでしょう。
騒動が世界規模になってきたので、いよいよ他人事ではないということをリアルに実感
しているところです。


さて、1月のライブですが家で練習するときはもっぱらコレです。









ストラトとの相性は最高。
なんなんだこのチビアンプ。
このおチビさんが出す音をAC30で再現すべく、前回のライブではサウンドを研究しました。
(普通逆じゃないか!)

で、先日ふと思いました。

ライブもこれでできないか。

100人か200人入るくらいの箱なのですが、どうせマイクを立てるから
大丈夫だろう。
ただ、私は基本的にあまりモニターの返しを聴かない(全く良くないことなのですが)
あとアンプのリアルの音が聞こえない、
もしかすると迫力がまるでないギターサウンドになってしまう。
なってしまうというより、確実にそうなるでしょうw

ただ、この音は変え難い。

音量と歪みの関係もワット数が小さいので楽だし、ブースターだけあればOK

みんなキョトンとするだろうなぁ。。。。



こいつのカミソリのようでいて、分離が良いサウンドをみなさんに聴かせてあげたい。

でも最近ごくたまに突然音が小さくなったりしてきているので、真空管か何かがダメになって
きているのだろうか

ステージだとペラペラになちゃうんだろうな。
最近のこれの大きなモデルとか、あまり噂を聞かない。
これは初期モデル。
その後のこのモデルの変遷も知りません。

本当に愛すべきアンプになってきました。







いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。