3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:

今日は音楽理論の授業の日。
仕事が忙しくてクタクタ、見たいギターもあったのでサボろう。
と思いサボる一歩手前までいったのだけど、1時間の遅れは取り返しがつかない。
と思い学校へ行く事にした。

精神的に疲れている時の方がいきたくないですね。
さらに理論で考えたくない。
授業中にばんばん当てられるし。

ただやはり行って良かった。
ここからの授業は音楽的なことが多いので楽しい。
ここに行く度書いておくとサボれないので、日記として書く事にしています。

そういうことだったのか。。
と思う事多数。
今日も確実にパワーアップした。

帰りに学校近くの中華屋で食べたチャーハンは塩を食べているように塩辛かった。
調理人の方も疲れているんだろうな。
と思った。

頑張りましょう。
























AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

春休みが終わり、新学期の始まりました。
今日は理論の一つ上のクラスの初日。
コード進行とかいよいよ内容が音楽的になってきて、
機械的ではありつつもおもしろくなってきた。






無事一緒に上がれた人もいるが、半分はいなくなっていた。
勉強しないとおいて行かれる。
勉強もしようw

不思議なもので五線譜は未だに嫌いだけど、
じんましんがでるほどではなくなってきた。
慣れ、諦めか。
五線譜とはしばらくうまく付き合っていこう。




Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


昨夜ギターのレッスンがありました。
前の生徒が終わって私が先生のスタジオに入ると、
先生はガットギターを持って殺気立った感じで練習をしていました。


私が前の生徒と入れ替わる数十秒でエレキからガットギターを持ち替え
数分でもおしいかのように練習をしていました。


先生はもう還暦をすぎてらっしゃいます。
中学生の頃には既にかなりの有名人で、高校生の時にはギターで
サラリーマンの数倍稼いでいたようです。
ジョー・パスの研究をしているらしく著書もあります。
スタジオミュージシャンを経てギター講師になり数十年で指導してきた
生徒の数は1万人。
若いときは指導がかなり厳しかったらしく、生徒が数分の一に減って
しまうことで有名だったらしい。
たしかに、時折鋭い眼光をこちらに向けてくるのはその名残か。。w


それくらいの方が数分の時間を惜しんで練習しているんですよね。
いかに自分が一生懸命やっていると勘違いしていたのかがよくわかりますw


さて、スタジオに入ってすぐレッスン、無駄口は叩かないようにしている
のですが、どうも昨夜の私はガットギターに反応してしまい




「先生、ガットギターも弾かれるのですね。クラシックですか?」


「クラシックじゃないよ。フラメンコとか、ボサノバとか、
 こういう歌とか。。。(女性歌手のヒット曲を歌いだすw)」



「スチール弦と違ってすごく雰囲気が出ますね。」


「ただ、このレベルのギターだとダメなんだよ。」


「どういう意味でしょうか?」


「エレキは50万以上のものってある程度頭打ちになるんだけど、
 アコースティックギターは完全に値段と比例する。
 私が弾きたいレベルのギターはやはり100万は超えるんだよね」



「確かにマーチンとかでもその傾向はあります」


「おっ 何か良いの持っているの?」


「いえいえ、持ってないです」(ギターはあまり持っていないことにしている。)




やはりアコギは残念ながら値段と比例するよなぁ。。。
これは皆言っていることだよね。

ただコストパフォーマンスの良いギターはたくさんあります。
その価格帯で他のギターよりも品質の良いもの。
これはある。


話をエレキに変えた。



「先生はいつもストラトをお持ちですが、シングル派なんでしょうか」


「ハムのギターも持っていたんだけど、鳴らし切れないので売ってしまったんだよ」



 鳴らし切れない。。。。


 ギターケースを開ける手が止まってしまった。なぜなら
 今日も持ってきているギターはレスポールなのであった。。。


「あれ、それは新しいの?」


 ん。。先週と同じレスポールのはずだが。何言ってるんだろう。
 あまりギターを変えずに同じギターを持ってくるようにしているはず。


「いえ、新しくはないです」


「ピックガードが着いていないからね。先週のは付いていたよね」

  
 うひょーーー そこまで見てるんだ。。。アセアセ ←PYONさん頂きました
 確かに違うレスポールを持ってきてしまったw


「僕は生徒に買えるなら良いギターをたまに買いなさい。と言っているんですよ。
 そうすると気持ち的にも頑張れるし、良いギターで練習すると上達も早い。」



「頑張って買うようにします」← 買いませんw





ということで、またもや冷や汗が連続のレッスンに入ったのですがw
いくつになってもギタリストはギターが好きなんだな。
と再認識した次第です。



しかし、ガットギターのやさしい音色は素晴らしいですね。
間近ではじめて聴きましたが、魅了されました。



昨日のレッスン前の会話でした。




今日の一句。

数分惜しむな。買うより練習!

ガットギターは心がなごむ。安いのは無いのかな。






「俺が十時間ギター練習して、ああ頑張ったなと思っても、どっかの誰かは
 十一時間練習してる。そういうもんさ」

 byジミ・ヘンドリックス




偉大なギタリストは言うことが違うw

















AD
いいね!した人  |  コメント(6)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。