3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:
今日の気になる一本は


EVH Wolfgang です。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ



アメリカのWildwood Guitarsでは$2999.99 です。
日本円で送料込みで27万円くらいです。


日本だと店頭価格が38万円くらいで売っています。
ただ、あまり日本には入ってきていないようで、
店頭であまり見かけません。


個人的にはこのギターは28万円なら買いたいなぁと思います。
38万なら残念ながら選択外です。


最近、15万くらいの廉価版が出てきたようです。
店頭で見ましたが、ボディのトップがまったいらで全体的に
高級感に欠けた感じの作りでした。


今回紹介しているモデルのトップはきれいなアーチになっています。




$3104丁目のギターショップに足を向けろ



CNNでNew GuitarがNewsになっていたのですね。
それにしても息子はどうにかならないのでしょうか。。。。







GuitarWorldの紹介動画です。
High Gain で弾いてる時が本領発揮しています。








EVHと言っていますが、実際に作っているのはFENDERです。
スペックは以下のとおりです。


AA Maple Top,
Quarter Sawn Maple Neck,
AA Birdseye Maple Fingerboard,
22 Vintage Size Frets,
EVH-Branded Floyd Rose,
EVH-Branded Gotoh Tuning Machines,
EVH Humbucking Pickups,
3-way Switch,
2 Bourns Low Friction Pots,
SKB Case with Molded Stripes.


メイプルトップでバックは確か、エディが大好きな
バスウッドを採用しています。
EVHBranded Floyd Roseとか、
EVH-Branded Gotoh Tuning Machines とか
部品のすべてにEVHと入っていますが、
これはこだわりなのか、
商売なのか、ここまでくるとわかりません。。。。


フィンガーボードは貼りのバーズアイ。
目の出方に個体差があるのは仕方ないところですね。



二度ほど店頭で弾いたことがありますが、
とても弾きやすいギターだなというのが弾きはじめの感想です。
サウンドはバスウッドの素直な音にメイプルを
貼りあわせて音の輪郭と反応の速さを出しているといった印象です。
故にエフェクター乗りが良いギターです。

Ibanezのギターにキャラクターが似ているかもしれませんね。

あとスケールが短いのでとても弾きやすかったです。
ネックも良い出来でした。
クリーンを期待するギターでは無いですね。
ハードロックギターです。


30万後半ならパスしますが、20万円台なら
俄然マイウィッシュリストに入ってきます。


色はアイボリーの方が傷が目立たないので
良いかもしれません。


今日は EVH Wolfgang の紹介でした。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。