3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:



こんにちは。
ワールドカップも終わりました。
参加国中、一番惨めなチームは攻めれない、守れない日本代表だと思っていたのですが、
なんと開催国のブラジルの惨敗の前にそれも吹っ飛んでしまいましたね。

スカパーとかで毎日のように海外サッカーを見慣れてしまった今となっては、
昔よりもワクワク感が減ったなぁ。
と正直思っていたのですが、始まってみるとチリ、エクアドル、アルジェリア、
コロンビア、イラン、コスタリカ、アメリカ 等、堅守速攻で個気味の良い
中堅どころの良いチームが見れて面白かったです。

スペインのパスサッカーが世界的なトレンドだったのですが、それに対抗する戦術と
してかなり機能していました。
スペインはグループリーグ敗退。
パスサッカーは終わったのかとおもいきや、スペインの上位互換がドイツ。
なぜなら、バイエルンの選手が殆どで、そのバイエルンを指揮しているのが
元バルサの監督であったグアルディオラ。
最高の監督ですよね。
ドイツ監督のレーヴの手腕も有りますが、やはり日頃属しいてるチームの戦い方
が出ますから、そういう意味では今回もパスサッカーが勝った。
ということです。

ただ、堅守速攻でパスサッカーもできる。
そういう中堅どころのチームが多かったので、昔のカウンターサッカーの進化版の
戦術が出てきた。
という感じでしょうか。
ただこれは、モウリーニョのサッカーですよねw
モウリーニョのサッカーはつまらないのですが、今回のワールドカップに出ていた
堅守速攻のチームはモウリーニョのチームよりも観ていて面白かった。

アジア勢は1勝も出来ず。
フィジカル、戦術を基本から鍛えなおさなくてはならないでしょう。
その中でもイランだけは、グループリーグ突破できるかもしれない力を持っていた
面白いチームでした。
あとのアジア勢はひどかったですね。
イランが唯一の救いでした。

しかし、ブラジルはこまりましたね。
ただ、選手を見ると1流どころがネイマールくらいしかいない。
フッキには期待していたのですが、ただのフィジカルモンスターでシュートが
全く枠に飛ばず。
コンサドーレ札幌にいた時のほうがマシだったんじゃないの?
というくらいの酷さ。
MFにはいい選手がいませんでした。
守備が酷いですが、中盤であれだけ負けていたらトップクラスだと負けます。

1-7 0-3

での敗戦で何かを学んでまた強くなってくれるでしょう。

私はどちらかというと強い、速い、うまい アルゼンチンサッカーのほうが好きなのですが、
今年は準優勝でしたが、タレントはいるけどチームとしてはバラバラなイメージが
ありました。
よく準優勝できたな。
という感じです。

ビッグクラブのレギュラー格の超一流選手がチーム内に5名位揃ってはじめて
ベスト4くらいまで進める。
という感じじゃないでしょうか。

日本は結果通りだったという感じです。


僕が観た中でのベストゲームは

アルゼンチン ✕ イラン (イランがとても良かった)
アルゼンチン ✕ ナイジェリア (ナイジェリアのスピードが凄かった)
アメリカ ✕ ポルトガル (アメリカチームは良いサッカーをしています)
アメリカ ✕ ドイツ  (アメリカチームは良いサッカーをしています)
ボスニア ✕ ナイジェリア (ボスニアの渋いプレーが多かった)

でした。



というワールドカップ楽しかったですね。





えーとwww

ながながとスミマセン。


真空管。













私は真空管が光っているのが大好きです。
結構な真空管フェチ。















こうやってオブジェにしてもいいんじゃないんか。
と思うくらいです。


真空管もアメリカとかからたまに買うのですが、ヴィンテージ管がかなり値上がりしています。
2,3年前の1.5倍位から2倍位になっています。

現行管とヴィンテージ管との比較をチャンプを使ってやってみたことがあるのですが、
やはり物によってヴィンテージ管の方が若干立体感と音の太さがりますね。

ただ、TAD、JJ の現行管もそれほど遜色が無い。
と言いますか、結構この2つのブランドは好きです。
ブティックアンプに乗っているのもほとんどこの2つのブランドのものです。

現行管でも良いな。
ともおもいます。



そう言えば最近Matchlessは自己バイアス方式なので、真空管を交換する際に


バイアス調整が必要ない!!


ということを知りました。


これは大きいですよ。
フェンダー系とかであれば真空管を変える場合、バイアス調整が必要ですが
いらないとなれば、交換し放題。

好きな組み合わせを遠慮無く探すことが出来ます。

いいぞ Matchless!! ww










2本 Pair








4本 Quad









8本はOCTET

というのですね。

この8本真空管が並んだ写真を見ているだけで幸せな気持ちになれるのは、
ちょっとおかしいかな。。。と自分で思ってしまいますがいかがでしょうか?













AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



こんにちは。

リズムがほしい!
自分が練習したいと思った時に、止める!というまで付き合ってくれる
ドラマーとベーシストがいたらいいですよね。

深夜の1時だろうが、朝7時だろうが呼んだら来てくれて今日はこんな
リズムで。


はいわかりました~

やっぱりやめた。もうちょっとヘヴィに

はいわかりました~



。。。



こんな事ありえませんよねw




でもリズムがほしい。



ということでドラムマシーンをずっと探していました。






photo:01










機能やサウンド、操作性等を調べて店頭で気になっていたこいつを見つけました。


BOSS DR880



440種類もの高品位ドラム&パーカッション・サウンドと40種類のベース・サウンドを搭載



いいじゃないですか!







photo:02











持ち帰りました。








photo:03











びっくりしたのはそのサウンドの良さ。
ドラムはさすがに生ドラムとまではいきませんが、かなりリアルで良い音です。
あとKeyに沿ってベースも入っているリズムパターンもあります。


あととにかく何種類はいってるんだ??!!というくらい多彩なリズムパターン
のプリセット。


その数なんと440種類。


ロック、メタル、ボサノバ等々なにからなにまで入っています。



■最大同時発音数:32音(使用するベース音色により少なくなることがあります) 
■音色数:Drum=440、Bass=40 
■キット数:プリセット=100、ユーザー=100 
■パターン数:プリセット=500、ユーザー=500 
■ソング数:100 
■最大記憶音数:約30,000音 
■分解能:96(4分音符あたり) 
■テンポ:20~260 
■パッド数:20(べロシティー付き) 











photo:04










こんな感じにつなげて使います。


弾いてみて感じたのは反応速度の速さ。
こういう製品ってほんのちょっと音が出てくるのが遅れる感じがあるんだけど
この製品はそれがまったくありません。
普通にアンプで弾いている感じで何の違和感もありません。


しかし音が良いです。


私はこれにBOSEのPC用のスピーカーをつないで音を鳴らしていますが臨場感が
ものすごくあります。


さすがBOSSだなぁ。。。とつぶやいてしまいました。








photo:05










いろいろなリズムパターンがあります。

こんなのや。。。






photo:06










こんなリズム。









photo:07










でこれを買おうと思った最後のダメ押し機能はコレ。


当たり前といえば当たり前なのですが、Keyを変更できる。


ベースラインも入っているので、これは結構便利です。


基本のAmペンタから練習したい場合とかは、ドラムとベースを鳴らしながら
練習することができます。


機械なので相手は疲れませんw


ずーっと遊んでられますよ。








photo:08









あとエフェクターもあります。
BOSSですからねw

このクリーンのコーラスはとても綺麗な音です。
とてもこのマシーンから出ているサウンドとは思えません。


そうそう、JCで弾いているみたいですよ。
そっくりです。









photo:09










もちろんヘヴィなエフェクトもあります。

歪ませると若干ペラッとしたソリッドな感じは出てきます。
それはしょうがないでしょう。ソリッドなんですからねw









photo:10










もちろんヘッドフォンを使用することもできます。





・多彩なリズムパターン
・リアルなサウンド
・エフェクト
・キーも変えられる




これはとても素晴らしいリズムマシーンです。



同じくBOSSで似たような機能を持った安い製品もありますが、
試したみたのですが、音がぜんぜん違いました。



とはいえ、もっと安くなればいいですね。



ということでDR-880の紹介でした。




















AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:
その他の機能も簡単に説明します。


忘れていましたが、リズムマシーンもあります。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ



ボーカルやギターの音を消す機能もあります。


$3104丁目のギターショップに足を向けろ



自分の演奏を録音していくことも可能です。


$3104丁目のギターショップに足を向けろ




変わったところでは、シングルコイルをハムに、
ハムをシングルコイルのサウンドにすることも可能です。




$3104丁目のギターショップに足を向けろ



*ちなみに背景にある「秘密。。。」と見えるのは
秘密の日記  ではありません。
「秘密保持契約」という契約書のファイルです。
失礼いたしました。。。。



ざっと簡単に説明させていただきました。
まだまだたくさん便利な機能がついています。

これが9千円代になってしまっています。。。
安いと思います。

かなり面倒くさがりの私でも活用できていますので
操作はとても簡単です。

店頭で見かけたら試してみてください。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私が一番好きな機能は曲のある区間を選択して
スロー再生するものです。
ギターソロを理解するのに、よく使っています。


まず、A と B という区間をクリックして設定します。
これは簡単に設定できます。


$3104丁目のギターショップに足を向けろ



そして、Tempo のノブを回してあげればどんどんと
曲がスローになっていきます。

ただし、スローにしても音階は変わりません。
ここがすごいところですね。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ




この機能はコピーをするときに使えますよ!!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サウンドメイキングですが、自分でいちいちアンプや
エフェクターを選ぶのは面倒ですよね。
そういう時は簡単にサウンドを選ぶ機能もついています。

UK ROX!
となっていますが、ブリティッシュロック系のサウンドです。
それに必要なアンプやエフェクターが自動で選択され、表示されます。
もちろん、アンプ、エフェクターを変えて自分のプログラムとして
保存することもできます。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ



これはMETALですね。
すごく歪みます。


$3104丁目のギターショップに足を向けろ



アメリカンロックをやりたいときは
US MODERN を選択します。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ



これはデフォルトで用意されているものですが、
JamVox onlineで曲ごとの設定もダウンロードできたりします。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ


人気のプログラムとして
Sweet Child o mine
天国への階段
等々がありますね。
これはユーザーが作ってUPしているので、物凄い数が存在しています。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ



サウンドメイキングはこんなところでしょうか。

つづく




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先ほど紹介させていただきましたJamVoxについて、
簡単に機能を説明させていただきます。


まず基本画面です。

$3104丁目のギターショップに足を向けろ



Jamvoxにはこのスピーカーが付属されてきます。
このスピーカーをUSBでつなぎます。
差し込むだけなので簡単です。
このアンプの左側にGUITAR IN とあります。
ここにプラグを差し込めば、ギターを鳴らせます。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ


基本画面のアップです。


$3104丁目のギターショップに足を向けろ



アンプとエフェクターの選択画面を見てみましょう。
ここで選択したアンプとエフェクターでサウンドメイク
することができます。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ



アンプを選びましょう。
いろいろな種類のアンプがあります。
ここに出てくるのは実在しているアンプがモデルになっています。
クリックで簡単に選択することが出来ます。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ


エフェクターを選びます。
いろいろなエフェクターがあります。
ここに写っているのはごく一部です。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ



そうそう、チューナーもきちんとありますので、
チューニングもとても便利です。



$3104丁目のギターショップに足を向けろ



つづく。。。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。