3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:

 

こんばんは

雨降ったり、晴れたりすごい天気の東京です。

高校野球ですが、北海道代表の北海はよく勝ったなぁ。

明らかに秀岳館のほうが強かったし、熊本で練習とかも苦労された

と思うのでストーリー的には勝つのは逆なのでしょうけど、

北海道代表ってマー君の時にもあったようにたまに突然強くなるので不思議です。

 

さて、夢のバルク買い

の写真が転がっていたんで、久しぶりに見てこれはギタリストの夢

だよなぁ。。。と思いました。

激円高の時にアメリカから買ったものです。

25セット。

本当に安かった記憶があります。

 

 

 

 

 

ただ、十分に使えたかというと、後ろの方に行くとなんとなく

錆び付いてきたような気がしていました。

気のせいかもしれません。

結局かなりの時間を経て使い切ることができましたが、

私のペースではバルクは勿体無いということがわかりました。

懐かしい思い出です。

 

また円高が進行しています。

 

為替は本当にわからないので、輸入が多いギター関連も

値付けが大変だろうな。と思います。

静かに日本は世界の中で、これでも優良国。

何かあったり、ほっとくと円高になってしまう。

難しいものですね。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(7)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは

D'Addario Strings - How It's Made
この動画おもしろいです。
結構手間がかかっているんですね。
2:50くらいから出てくる巻き弦の工程。

こんな風にしてるのか (゚Ω゚;)

と驚きました。

いつも弦にはお世話になっております。









ん??
アーニーの工場が観たかったなww
たぶん同じような工程でしょう。
















AD
いいね!した人  |  コメント(12)

テーマ:


こんにちは
晴れの東京です。
最近乾燥しまくりで、ギターが素晴らしく鳴りますね。
皆さんのギターもそうじゃないでしょうか?



さて、ダダリオのバランスドテンション。
ストラトは.010の普通のアーニーボールを張っていて、
バードランドはダダリオの.011から始まるバランスドテンションのセットを張っています。











やはりほんの少しの違いですが弾いていてやはり心地よい。
特に弦移動の際のピッキングに違いを感じます。
バランスドテンションのセットは弦移動がよりスムース。

これはバランスドテンションのセットを張らなければわからなかった
ほんの少しの指先の感覚です。
重さが変らず、どこの弦に移動しても楽にピッキングできる感触。
ほんの些細な違いなのでしょうが、弾きやすいです。


本来はバードランドを普通のEXL115にして、またEXL115BTに張替えるのが
良いのでしょうけど、やる前から違いは明らか。

ちなみにバランスドテンションの普通のセットとの違いは

2,3,6弦 → 太くなっている
5弦 → 細くなっている。


D’Addario EXL115BT

.011 /.015 /.019 /028 /.037 /.050


EXL115
.011 /.014 /.018 /.028 /.038/.049


このセットはオススメですよ。
でもちょっとだけ高い。
消耗品ですからね。
これ!
という一本に張るといいかもしれません。


ちなみに私はストラトも.10をバランスドテンションのセットにしたいのですが、

ストラトはアーニーが好み
バンドで使うので張替えが多い。
アーニーの.10の家在庫が結構な数

という理由で諦めました。
一度張るとヤバイんじゃないかな。
と思っていて、実験もしないことにしています。


バランスドテンションはとてもいいかんじですよ。











AD
いいね!した人  |  コメント(6)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。