3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:

おはようございます。

書き忘れていました。

昨日レッスンに行った時に店頭で見てびっくりしました。










NAZCAさんがケーブル出したんですね。
HiFCという素材を使ったケーブルのようで、

「HiFCとは銅材に極微量なチタンを添加し、銅中の不純物を制御した物なのです」

とのこと。

チタンなら私の膝に何本か打ち込まれていますが。。。。w

5Mで7,800円税別 税込みだと8,424円。
上を見ればキリはないですが、安くはないですね。
ライブで使うなら5Mは欲しいよなぁ。


ギターを拭くクロスをつけてくれてるんだ。

と思いきや、HPを見るとこれはケーブルを入れる袋のようです。
さすがにギターケースの素材では作らなかったか。。。
それやったらこの値段でもさすが!!
となったと思うのは個人的な見解ですw

ショップのスタッフの方、メーカーHPではとても素直、クリーンとのこと。


→ NAZCAさんのケーブルサイト


Nazcaさんがケース以外にも進出ですね。
ケースはあの布のケースをつけてくれたらギターケースと相まってかっこよかったのになぁ。。
もしやるならこの値段じゃ無理でしょう。

でもきちんとケースを付けてくれているところがNAZCAさんなのか。
他のブランドは付いてないですからね

ということで

おっ!

と一目で気になった商品。

のご報告でした。










AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:


仕事が終わらない。。。。
会社の役員会の日程を1週間勘違いしていました。
役員会が明日だと聞いて


Σ(゚д゚;) 22日じゃなかったの。。。。


と言ってしまいました。
まぁ。。。なんとかやればやれるものです。




さて、それを聞く前にまだ余裕だな。と思っていた私は昼休みに某ショップへ
行ってきました。







photo:01










この335を入れるためのケースを発注していたのです。










photo:02











いつものNAZCAのケースです。
もういくつめでしょうか。。。



ストラト用 レスポール用 ストラト用 アンプケース。。。
Gretsch等17インチの箱物用。。。 



軽くて丈夫。
いろいろな色がある。
という事で若干高いですがこれを買って使っています。

ここ1年で電車の中でNAZCAケースを見ることが大変多くなりました。
なんか遭遇すると嬉しいんですよねw


今回、はじめはバーガンディ(あずき色と言ったら語弊があるか。。。w)
を頼んでいたのですが、ナチュラルにバーガンディは無いよな。。。
とおもい急遽ブラウンに変更してもらいました。


ナチュラルに合うと思う。






一瞬、


「これ本当に335入るの?!?!」


とおもったので








photo:03









入れて確認しました。

ジャストフィットです。
これぞ335のためのケース!
と言った感じ。

大満足でございます。


でも335はあまり持ち出さないだろうな。。。
出番があまりないかも。


JAZZ頑張ろう。



注)赤い335はケースにはついてきません。







さて仕事がんばって早く帰ろう。























AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:





photo:01






届きました。
すごいエコな梱包ですね。
びっくりしました 笑


届いたのはNazcaにオーダーしていた
アンプケース。

レスポールのケースとお揃いにすべく色はバーガンディーにしました。




photo:02






うわぁ。
縦に長すぎる。

私の美的センスからするとかなり許せない
縦横比率です。

って自分で指定したのでNazcaが悪いのではありませんから、
誤解なきよう。

なに考えてたんだろう。。。
美しくない。

とりあえずTWO ROCKのヘッドを
入れてみました。




photo:03






上が余りまくっている。。。

ここに




photo:04





作ってもらった仕切りを入れて、




photo:05






フットペダルやコード、小物などを
収容します。
これは何でも入るぞ笑


あ。。。


ふと目に入ったもの。


これか。




photo:06






そうだ。思い出した。
そうだった!

53Deluxも持ち歩く事が多くなるので
これも入るようにあえて縦長にしたんだ。




photo:07






かっこ悪いからヘッド用はまた作るか。。


まぁしばらく使いましょう。


NAZCAはこのように、仕様が明確であれば
何でも作ってくれます。

一ヶ月もかからずに納品されました。
すごい!


オーダーして三万円くらいです。

という事で肝心な事をすっかり忘れていた私でした。

皆さんも機会があれば、何かケースを
作ってみてください。

品質は折り紙付きです。


それでは、レッスン時間を一時間勘違いしていて、流してしまったので
これからスタジオに入ります!


それでは!




AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんばんは
今日はようやく仕事が終わりました。。。。
昔から比べるとまだ早い方でしょうか。
まだ頑張っていらっしゃる方もいますし恵まれている方でしょうか。

明日は10時からバンドの練習が14時半まであって、
18時からはさいたまでライブです!
わくわくしてきました。

早く帰って寝ないともたないなぁ。。。




さてグレッチのケース!
ハードケースではありませんよ 笑
ハードケースはまだ新しいのを取りにいけていません。


今日はソフトケースの話です。
私のブログにNAZCAで検索してきていただいている方も多いので
また記事にしたいと思います。


NAZCAはレスポール、ストラト、箱物。。。終いには逆Vのケースまで
なんでもありますし、オーダーでも作ってくれます。


軽いし、とても丈夫。


都内の電車の中でも持っている方を見かけることが多くなって来ました。


気の利いた良いショップはNAZCAを奨めてきますね。


さて、私がグレッチ用に使っているNAZCAを紹介します。







photo:01










本当はエンジというかバーガンディが欲しかったんですよね。
グレッチなのでオシャレにしたかったのですが。。。店頭在庫が
黒しかなかったので待てない性格ゆえ黒を買ってしまいました。



見た身はシンプルすぎて面白みにかけるのですが、一度買ったら
病みつきになると思います。
私はこれで4つめのNAZCAです。








photo:02









パラシュートと同じ素材を使っているとのこと。
丈夫です。
生地の質感がとても良いです。
縫製も良いですね。
日本で作っています。


1万8千円くらいするのですが、かなりの期間使えますので
コストパフォーマンスは良いと思います。










photo:03










箱ものようなので厚いですね。










photo:04











開けてみます。
ギターのここを守って欲しい!
というところには必ず何かしらの補強がなされています。









photo:05










下の部分にはプラスチックのような。。。これは何の素材だろう
赤い布でくるまれた硬い素材の補強がされています。


あとボディ横をガードするためのウレタン材がきちんと付けられています。








photo:06










ボディ上側に来るところです。
ここもきちんと厚い!
衝撃を吸収してくれる設計になっています。










photo:07










ヘッド部分もきちんと考えて補強されています。








photo:08










ブリッジがあたってケース側が傷つくようなところには合皮が貼られています。
よく考えられています。



個々の会社の宣伝マーケティング担当ができるなぁ。。笑








photo:09










こんな感じのとても良いお薦めのケースです。
色は8種類くらいから選べますし、オーダーしても3,4週間で出来上がってきます。
あとアンプのケースとか色々なものをオーダーできるようです。
今度キャビネットのケースと、53デラックス用のケースを作ろうかなぁ。。。
と考えているところです。



さて、帰ろう。。。



それでは皆さん良い週末をお過ごしください!










いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は月に一度の役員会です。
いろいろなトラブルがあり、それの対応があり、
ようやく役員会の資料を作り終え、
昼休み中です。

今日の夜はギターのレッスンです。
今日の朝、どのギターを持っていくか
悩んだのですが、テレキャスターに決定。

ハードケースを開けました、


photo:01




このテレは63。ハードケースは黒。
中はオレンジなんですね。

持ち歩くケースはいつものナスカ。


photo:02




これは良くできたソフトケースです。
ヘッド部分はピンクの硬いガードが
入っています。


photo:03




ネックの横にも緩衝材が入っています。


photo:04




ペグ裏の金属部分とケース内部の接触する
ところには革が貼られています。


ブリッジ部分も同様に革が貼られています。


photo:05




ギターのそのものの保護に加えて、
ケース内部の保護にもなっています。


photo:06




下の部分にもきちんと緩衝材が入っています。


photo:07




外部のポケット部分は、ipadが入る大きさ。


上部は財布がはいる大きさ。


photo:08





あととても軽いです。
パラシュートと同じ素材が使われていて
とても丈夫です。
評価が高いケースですので、店頭でみた時は試してみてください。



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。