3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:

おはようございます。
快晴の東京です。

駅前で選挙の準備か、参議院の選挙活動が行われていてうるさい。

こう思う私が不謹慎なんだな。と思い

聞いてみる。
言っているのは
名前、私は弁護士、名前、現政権の批判、名前、弁護士、夜露死苦
壊れたレコーダーか、ペッパーが置いてあるのかと思いました。
政策をキチンと論理的に語るでもなし。
ネット時代の昨今、こんな薄っぺらい内容の騒音公害になんの意味があるのだろうか。

政策を簡易版、中位版、詳細論文 形式くらいにまとめて欲しい。
法律を改正してネットで済ませればいい。

彼らが演説している時に質問してもいいんでしょうか?

選挙妨害で逮捕されたりしてwww
今度質問してやろうかな。
何回か丁寧に質問すれば、うちの駅前に来なくなるかもしれない。
その候補者への理解も深まる。
いいんじゃないか。

平和な休日の朝をかき乱して欲しくない。

あれ、あれって地震雲じゃないよな。。。。
なんか変な雲が出てるな。

どうでもいい話が長すぎですねw


ストラトの高音がきついと感じる問題。
ネックが動いているのがわかっていましたが、ほっときゃ治るだろ。
と思っていました。








で、昨日、いよいよサウンドの問題も含めてミッドとローがでないので
某ショップの有名なリペア担当の方に見ていただきました。

おかしくないですね。
前のサウンドを知らないので全然いい音ですよ。
とのこと。

でネックを見てもらうと順ぞり。
ストラトは調整次第で音が激変しますから、ネックを調整していただくことに。









今までロッドが効いてなかったらしいwww
どうりで若干ネックからのあの一体化した振動が少ない。
と思っていました。
ただ、木の強さだけでストレートを保ってきていたんですね。
テックの方の話ではFenderでは結構無くはない話。
とのこと。

ネックをキチンと調整していただくと弾きやすい。
あとロッドが効いているwww
全然ネックの振動が違います。
よく今までそれでやってきていたものです。
1年以上???

素晴らしいテックの方がいてくれることに感謝です。

ローとミッドも回復してきました。
前のままとはなりませんが、鳴らしていくと戻ってきそうな感じ。

しかし。。
木が強いんですね。
驚きました。

弾いた時のヴァイヴレーションが良くなりました。
鳴りが方が根本的に変わった。

あとはどこまで戻るか。
弾くしかありませんね。






AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは

ロゴに競技場に裏金。
さらにスモールにやると言って予算たしか4000億位のものが2兆円くらいに
なるとかという噂。
あまりにもケチが付きすぎていて、やめたほうがいいんじゃないかなと思います。
タカリの構造が浮き上がってきていてバレバレ。
競技者には何の責任もないことですが、3流のコントを見せつけられている感じです。
笑えません。


最近この62の性格がようやくわかってきました。








コードを一から勉強しなおしているのですが、それが功を奏した
とでもいうのか、
自分が今まで鈍感だった。
というのか、
勝手に作り上げていたイメージがあった
のか

その両方なのか。

今まで上から下まで結構フラットに鳴る個体で、良いけど称賛するほどの
ものでもないかな。
と思っていたのですが、ここ1年真面目に弾き続けてきてこの子も私も変わりました。

そうそう、コードを弾いていて見つけたんですよ。










この個体は4弦から下のコードを弾くとネックがビンビン響きます。
反応している。
クリーンでカッティングとかすると非常に自然に鳴ってくれる。
うれしそうな感じで。

あぁこのギターは、FunkとかPOPSで長く使われてきたのかな。。。

そんな感じがしてきました。
明らかにローの弦よりも高音弦によく反応する。
ようやく強みがわかりました。
遅すぎw









リビングではソリッドのHENRIKSENのJAZZAMPを使っています。
これは優秀なソリッドアンプです。
これで鳴らしているからそう感じたのではなくて、
Fenderでもほかのアンプでも同じ傾向。

と書いていますが、
微妙なセッティングの状態がそうさせている。

ということがストラトは往々にしてありますので恐ろしい。。。
このままでいてほしい。
と何となく願っているところです。

テックの方に弾いてもらって

この鳴り方を覚えておいてほしい。

と言っておくか。
自分でできるのがいいんですけどね。。。
ストラトは調整箇所が多すぎて私の集中力では無理かもしれませんw
あとこだわりすぎるところがあるので、延々とやり続ける可能性あり。
やめておいたほうが良いと思いました。

結構弾きこんでいるギターの1本になりました。

今まで手にしてきたギターの中で一番連れ添っているかも。


ということで東京は大雨です。


ギターの状態が変わるかな。。。















AD
いいね!した人  |  コメント(19)

テーマ:

こんにちは。
快晴!!
なんとも快晴です!

いつものくだらない話をふっとばしましょう。

これです。
このテレのデニスガルスカが作ったのを持っていて、売ってしまって未だに
後悔しているNocaster。
これはCSなのですが、かっこいい。。








黒にメイプル指板。
ぶっといネック。
5年くらい前にこのNocasterを結構出していたのですが、ここ最近は全然
造っていませんでした。


なんてスパルタン。
関係ないですが、ナポリタン食べたくなってきました。









これかっこいいなぁ

白にメイプルネック
黒にメイプルネック

本能的に惹かれてしまいます。
手元にはないんですけどねw

これは何とも好きな1本です。










AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは
寒くなるのか暖かくなるのか 
はっきりしてほしいここ最近です。

アメリカの大統領選は注視しておいたほうがいいと考えています。
思ったよりも変な方向に向いてきていて、
だれが大統領になろうと日本はかなり難しいかじ取りが必要になりそうです。
ずっとシャレで済みそうだったのが、最近は実はかなりやばいじゃないかと思いはじめました。
特に防衛の問題に関してはどの候補者になっても日本はどうすべきか一から
考え直さなければならないと思います。

トランプは  日本は自分で自分の国を守れ
ヒラリーは  だんなの時代からチャイナマネーにどっぷり
サンダースは 民主社会主義者なので他国のことはあまり関与してこないでしょう。

私はアメリカの国力が堕ちるとともに、世界の警察官の役割を担えなくなり、
その間に日本は自国でなんとか準備をととのえる。
まぁ15年から20年の間だろう。
と思っていましたが、こんなに早くこの局面が来るとは思ってもいませんでした。

いよいよ日本は独立国として大人にならなければなりません。
どうなるんでしょう。
理想論だけじゃ国家運営はできないことをまざまざと見せつけられる今後になるでしょう。



さて、Fenderです。
体制が変わってどれ位たったでしょうか。
いろいろなショップの方からは

だいぶ落ち着いた
新会社のよいところも出てきた。

という話をちらほら聞いています。


先週、新宿の某ショップさんに立ち寄らせていただいた際、

おっ!

と思いました。










売り場が変わっていました。
明らかにメーカーからの指導が入っている様子がうかがえるというか、
メーカーの大切に売っていこうというブランディングに対する意欲を感じます。

特にレギュラーラインの扱いには感心しました。
今まではカスタムショップの下で、粗雑に扱われていた感があるのですが、
レギュラーラインのギターをキチンとしたフォーマットで売っていこう。
という意図を感じました。

これはすごく良いことだと思います。

カスタムショップじゃないと恥ずかしい。

なんてことはないのですから、もっとメーカーがレギュラーラインを大切に
すべきだ。
と私は常々思っていました。

Fenderはうまいかじ取りをしてきたのではないでしょうか。












一時期あまりにもアパレル的な対応をしてきていたのが、
よりこの業界に合わせて柔軟になってきたようです。

このレギュラーラインの売り場の作り方はとても好感が持てました。

カスタムショップオンリーだとあまりにも悲しすぎますよ。
レギュラーラインがしっかりしてこそのカスタムショップ。
レギュラーラインを大切にしないとだめだと思います。

ショップはたぶんこれらの什器を買わされるのでしょうが、負担は少ないほうが
いいですよねw
そこまで私が心配する必要はないのですがw


レギュラーラインを大切にする姿勢にはとても好感がもてました。












いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは
昼は暖かかったのに。。。。
寒気が忍び寄ってきていますね。
今週末はかなりやばいことになりそうだというニュース。
毎冬、手袋必須なのですが、今年は気づけば手袋なしでOK。
先日はじめて手袋どこにしまったかなぁ。。。。と思いました。
ようやくいつもの冬になってきているのでしょうか。


手袋。
どこにいった。。。


さて、Fender Marshall  VOX JC といろいろとアンプを見ていると
FenderのHot Rod Deluxeに目が行きました。 








来日アーチストの方々がたまに使っていますよね。
レンタルしているんでしょうが、指名なのでしょう。
いつも素直でFenderアンプはいいなぁ
とおもっていたのですが、


真空管の構成が

3 x 12AX7,
2 x 6L6
Solid State Rectifier


整流管がソリッドステートだったんですね。
知らなかった。


Two Rock等もそうなので、もはやここがソリッドだからどうのという事は
なんとも思わなかったのですが、Hot Rodってそうだったんだ。
とちょっと驚きました。
Fenderのステレオタイプな真空管構成だと思っていました。

ほうほう。。。



ギターっていつデジタルとアナログが逆転するのでしょうね。
これは私が一番関心のあることです。
オーディオはとっくの昔に真空管はやめていて、十分なクオリティ。
とは言えオーディオアンプとギターアンプは似てるけど違うもの。

いつかはわかりませんが、いつか逆転するのでしょう。

それも非常に楽しみでもありますし、
いや、僕は真空管アンプを弾き続けよう。
とも思ったりもしています。


週末の寒波。
みなさんお気をつけて!!















いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは

Waiting for the Sun

と書いたら今日は晴れました。
久々でしょうか。



久々に来た!
というギターをみつけました。


2016 Collection 1951 Telecaster Heavy Relic








4,5年前まではこの手のテレは結構マーケットに出てきていたのですが、
最近あまり見ませんでした。

これはカッコ良い。


ボディAsh ネックMapleの
Nocaster "U"
ぶっといネックなのでしょう。

Nocasterいいなぁ
懐かしい。


昔ほどレリックに関してはこだわらなくなりました。
このモデルならすっぴんのまま使い倒して、自分で大切に使いながらも
しょうがなく出来た傷で貫禄が出てくる。
という感じも良いと思っています。

ちょっとレリックし過ぎかなと思わなくもない。
けど

久々にカッコ良い。

Fenderってどん!!!と突然力を入れてくる時があるんですよね。
NAMMモデルなんかは仕様、質、本当に素晴らしい個体が多い。


基本円安傾向なのですが、為替は相対なので、
他の国がなにかやれば安全通貨である円が買われて円高。
という可能性も今の世界情勢を見ていると

無くもないな。。。

とうっすらと考えてしまうことがあります。
世界中火種が多すぎます。
基本的にはアメリカが利上げすると円安になる のですが。。。。
そう簡単に事が進むのか。

中東、アジア、ヨーロッパ

どこも混沌としています。

為替に関しては一時期よりもちょっと予想がつかないな。
という感じです。
かと言ってまた80円台になんてならないでしょうけどねw

なんで為替の話なんだwww
価格に影響しますからね


ということで、久しぶりに男前のテレを見つけました。

















いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは
神保町あたりをぶらついて町見学。
その後スタバでホットチョコレート飲んでいます。

アメリカのスタバならwifiあるのになぁ 日本も早くやればいいのに

と思っていました。
ところが、日本のスタバでもwifi使えるんですね
これはうれしい発見です。
何が嫌かってネットに繋がらない環境が嫌ですよね。
もう病気かもしれませんけどw

神保町の楽器cafeにはまたもやいけませんでした。
何たって19時閉店。
先ほどベースのO君からメールが来て

先日楽器cafeに行ってきました

とのこと。
さてどんなカフェなんだろうか。
案外普通のカフェなんじゃないかなんて思っているのですが、近いうちに行ってみよう。


さて、最近あまりギターを弾けていないのですが、弾くときはメイプルネックギターを弾いています。
メイプルネックっていいですね。
下手なのバレバレになりますけど。











なんかこうワイルド。
そうワイルドさを感じる。
ただ単に自分の演奏が雑なのかもしれないのですが、原始的な何かを感じます。

刺身

そう生で物を喰ってる感じ。←(表現が下品ですが、食べている感じという表現ではない。喰ってるが妥当)


指板のベトベト感には慣れました。
ベトベトさせない感じで弾く。
なんとなくコツがわかってきたような気もするし、気のせいかもしれない。

しばらくこのギターを放置していたのですが、きちんと向き合えてよかったです。
明らかにローズネックのストラトとは別の楽器ですね。













板切に棒をくっつけた

そんな感じですが、出てくる音との倍音、分離感が最高に良い。
いずれローズネックに戻るのでしょうけど、これはこれで武器を得た感じがします。

最近気になっているのはフレット。

12Fから17Fまでが低いかな。

すでにリフレットされているので、リフレットするかしないかで悩む必要はない。
ただ、まだまだ弾けるんだろうなとも思うけど、こいつをさらに愛するには
もっと細めで高めのフレットを打って最高のコンデイションで弾いてみたい。
そう思うようになってきました。
メイプルの場合は塗装をどうするかとか、いろいろと問題が出てくるんですよね。
ただいまは塗装をしないようなやり方もあるとかないとか。。。

佐藤さんに相談してみよう。

すり合わせで我慢して弾きなさい。
と言われるレベルかな。。。。


と書いていたら、


閉店でございます。


とのこと。

さて、帰りましょう。
開放感のある金曜の夜。

食事でもして帰ろう。

リフレット。。。










いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
快晴の東京です。
カランカランに晴れていて暖かい。暑いとまではいかないか。
そんな感じです。

フランスは大変なことになっていますね。
うぉさんが無事で良かったです。
日本にいると平和過ぎてなかなかわかりませんが、たぶん戦後安定してから、
一番混乱している時期ではないでしょうか。

中東、ヨーロッパそれに加えてアジアまで

原因はいくつもあるとおもいますが、タガが外れた。
つまり大国アメリカが弱体化してきた。
オバマのなんとも中途半端な外交のせいでそう見えるだけなのでしょうが、
アメリカの大統領がノーベル平和賞などもらうものではありませんね。

ISはどこが資金を出しているか。

シリアが陥落せず、プーチンが反撃に出た辺りからシナリオが狂ってきて
焦ってきている人達がどこかにいるのかもしれません。
プーチンを現代のヒトラーにしようという画策は失敗してしまいました。

世界政治は本当に魑魅魍魎。

日本も他人ごとではありません。

世界はこれっぽっちも平和じゃないですし、
人間が本来持ちうる善意も溢れていますが、悪意も溢れている。
ユートピア思想は無理。

まぁこんな話は置いておきましょう。
あくまでも私見ですので無視しておいてください。



さて、メイプルネックのギターの事を書いていてこいつを思い出しました。







デニスガルズカの51Nocaster
過去を辿って2010年辺りに持っていた個体です。

こいつは素晴らしかった。

通っていたギター教室の先生がべた褒めしてくれていました。
フロントの甘さが絶品でした。











ネックはNocasterだから棒のようでした。

2010年というとギターを探す旅に出てから1,2年という感じで、
これから大海原を旅する気概にあふれていましたから、当時は研究対象で
しかありませんでした。

ので、売りましたw


今持ってたら絶対手元においておく1本です。


まぁ価値というのは相対的なものですね。
今だからこのギターの良さがわかる。










ボディは良いアッシュ材を使っていました。


個人的な感性でこの黒にメイプル。
という組み合わせは本当に好きです。
ちょうど2010年辺りにFenderがたくさんこのテレを出していたんですよね。









欠点はレリックのし過ぎ。
やり過ぎ。










あとデニスはもともと家具職人なので完璧な組み込みをします。
良くも悪くもFenderらしからぬ精度の高さ。
音に出てきますよねw
かっちりしてる。
まるでどこかのハイエンドギターを弾いている感じがしました。
とは言えFenderサウンドはするのですが、そんな感じ。

これはもったいなかった。



黒にメイプルってスパルタンな感じでかっこいいなぁ。。。


いかに昔はギターの価値をわかっていなかったか。
ただ、こういう良いギターを通り過ぎたことで教えてもらったことも多数。
致し方無いでしょう。










いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
曇り空。
ところどころ晴れ間が垣間見えて、昨日の寒さがどこに行ったという感じの東京です。


メイプルネックギターの弦交換を行いました。









よく考えると、私はそもそもメイプルネックのギターはあまり弾いていないことに気がつきました。
記憶をたどってもめちゃくちゃ良かったけど売ってしまったデニスのNocasterくらいか。。。
あれは今でもトラウマのギターだ。
あれは良かった。

私のギター遍歴は機材を研究しようという意図があって、ジュラ紀、白亜紀のように
大量絶滅と進化を繰り返してきています。

James Tylerの後がFender期だったろうか。。。
Fender期の後がレスポール期だったような記憶があります。

あ、思いだした。
ジェフベックテレも持っていたんだ。
白いやつ。
あれはジョンクルーズのですごく良かった。
部屋に置かざるをえないジュラルミンのフライトケースの威圧感に負けて売ってしまったんですよね。

何の話だったか。。。
そうだメイプルネックの話。

大真面目に向き合ったことは少ない。
それに気付きました。

で、昨日朝起きてメイプルネックのストラトが良いんじゃないか。
と思い昨日からずっと弾いています。










これは買って1年以上まともに弾いてこなかったので弦交換をしました。
初めての弦交換です。










ネックの塗装が剥げて弾いていても少しべたっとする。
で、名テックの佐藤さんに

何かオイルとかで拭くと治るでしょうか?

とお聞きすると

諦めて弾き倒しましょう。

ということでしたので、我慢して弾くことにしました。
ネットで調べるとメイプルネックにはレモンオイルはやめたほうが良い。
という意見が結構ありますね。

ローズネックにしてもオイルを含ませるということは、オリジナルとは変わるので
使い方も気をつけたほうが良いようです。

これはリフレットされているのですが、12Fあたりが若干だけ低い。
この辺を使うフレーズが油断するとやばい感じです。

ただリフレットはまだまだ早い。
すり合わせかな。。。










このピックガードのボロさ具合。
良い感じです。

このギターとは初めて真剣に向き合っています。

ローズのストラト君たちと比較すると、

一音一音ハッキリしていて、若干立体感に優る。
歪ませても分離がしっかりしていて気持ちが良い。
同じく歪ませても芯が残った音というか、バリーンという感じはなくならない。

メイプルって良いですね。

ただ下手さ加減を全くゴマかせない恐ろしいギターですね。










この塗装の感じ。
これを美しいと思うのはなぜなのか。
このギターが積み重ねてきた歴史に対する尊敬の念。
多分それでしょう。

ギターって人間と違って良いですねwww









塗装が薄いのなんの
時代を経て塗装が痩せたというのもあるのでしょう。
むしろそっちなのかな。









下手なレリックみたいです。
誰が何を弾いてきたのか。

打ち変えるとしたら細くて背が高いフレットにしたい。



この何十年の間にどれくらいの曲を奏でてきたのか。
特に陽気に時に憂鬱に時に激しく色々人生経験豊富でしょう。


56年なのでネックはすごいVネック。
ネックはカキンカキンに硬い。
安心感抜群です。










ストラトにはアーニー
これもアーニーにします。











やっぱりいつもやってるなこれ。











Vネックは初めて握った時はかなりびっくりしますが、
慣れてくるとなんとも感じなくなります。

とにかくこのギターは分離感が良いのが長所です。
リアも全然音が硬くない。
62よりも硬さがないんじゃないかな。

しばらくこのギターを弾きこんでみようかな。
と思っています。

ネックの塗装のベタ感に我慢できるかどうか。
そこがポイントかな。。。











いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは
三菱のMRJ飛びましたね。
良かったですね。
何度も飛行実験を延期していましたから心配していましたが、
ついにやりました。
戦後航空機の技術をむしり取られて来ましたが、取り戻しましたね。

これは技術だけではなくて日本人として、国家の威信もかかっていることですから。
それを取り戻した。
大きな一歩ですね。
よくやりました。
あとは慎重に事業を進めて欲しいです。

Zero Fighter

は造らせてくれないでしょうねw



さてデジマを見てびっくり。
Fender祭りですね。







ついに解禁されたのでしょうか。
事情はよく知りませんがw









このサンバースト黒PG、EMGが載ってるモデルはすごく好きです。
これはEMGではないですけど。

70年代80年代に出回ったモデルでしょうか。


ショップの方々も安心していることでしょう



























いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。