3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:

こんにちは

ロゴに競技場に裏金。
さらにスモールにやると言って予算たしか4000億位のものが2兆円くらいに
なるとかという噂。
あまりにもケチが付きすぎていて、やめたほうがいいんじゃないかなと思います。
タカリの構造が浮き上がってきていてバレバレ。
競技者には何の責任もないことですが、3流のコントを見せつけられている感じです。
笑えません。


最近この62の性格がようやくわかってきました。








コードを一から勉強しなおしているのですが、それが功を奏した
とでもいうのか、
自分が今まで鈍感だった。
というのか、
勝手に作り上げていたイメージがあった
のか

その両方なのか。

今まで上から下まで結構フラットに鳴る個体で、良いけど称賛するほどの
ものでもないかな。
と思っていたのですが、ここ1年真面目に弾き続けてきてこの子も私も変わりました。

そうそう、コードを弾いていて見つけたんですよ。










この個体は4弦から下のコードを弾くとネックがビンビン響きます。
反応している。
クリーンでカッティングとかすると非常に自然に鳴ってくれる。
うれしそうな感じで。

あぁこのギターは、FunkとかPOPSで長く使われてきたのかな。。。

そんな感じがしてきました。
明らかにローの弦よりも高音弦によく反応する。
ようやく強みがわかりました。
遅すぎw









リビングではソリッドのHENRIKSENのJAZZAMPを使っています。
これは優秀なソリッドアンプです。
これで鳴らしているからそう感じたのではなくて、
Fenderでもほかのアンプでも同じ傾向。

と書いていますが、
微妙なセッティングの状態がそうさせている。

ということがストラトは往々にしてありますので恐ろしい。。。
このままでいてほしい。
と何となく願っているところです。

テックの方に弾いてもらって

この鳴り方を覚えておいてほしい。

と言っておくか。
自分でできるのがいいんですけどね。。。
ストラトは調整箇所が多すぎて私の集中力では無理かもしれませんw
あとこだわりすぎるところがあるので、延々とやり続ける可能性あり。
やめておいたほうが良いと思いました。

結構弾きこんでいるギターの1本になりました。

今まで手にしてきたギターの中で一番連れ添っているかも。


ということで東京は大雨です。


ギターの状態が変わるかな。。。















AD
いいね!(75)  |  コメント(19)

テーマ:

こんにちは。
快晴!!
なんとも快晴です!

いつものくだらない話をふっとばしましょう。

これです。
このテレのデニスガルスカが作ったのを持っていて、売ってしまって未だに
後悔しているNocaster。
これはCSなのですが、かっこいい。。








黒にメイプル指板。
ぶっといネック。
5年くらい前にこのNocasterを結構出していたのですが、ここ最近は全然
造っていませんでした。


なんてスパルタン。
関係ないですが、ナポリタン食べたくなってきました。









これかっこいいなぁ

白にメイプルネック
黒にメイプルネック

本能的に惹かれてしまいます。
手元にはないんですけどねw

これは何とも好きな1本です。










AD
いいね!(68)  |  コメント(18)

テーマ:


こんにちは
寒くなるのか暖かくなるのか 
はっきりしてほしいここ最近です。

アメリカの大統領選は注視しておいたほうがいいと考えています。
思ったよりも変な方向に向いてきていて、
だれが大統領になろうと日本はかなり難しいかじ取りが必要になりそうです。
ずっとシャレで済みそうだったのが、最近は実はかなりやばいじゃないかと思いはじめました。
特に防衛の問題に関してはどの候補者になっても日本はどうすべきか一から
考え直さなければならないと思います。

トランプは  日本は自分で自分の国を守れ
ヒラリーは  だんなの時代からチャイナマネーにどっぷり
サンダースは 民主社会主義者なので他国のことはあまり関与してこないでしょう。

私はアメリカの国力が堕ちるとともに、世界の警察官の役割を担えなくなり、
その間に日本は自国でなんとか準備をととのえる。
まぁ15年から20年の間だろう。
と思っていましたが、こんなに早くこの局面が来るとは思ってもいませんでした。

いよいよ日本は独立国として大人にならなければなりません。
どうなるんでしょう。
理想論だけじゃ国家運営はできないことをまざまざと見せつけられる今後になるでしょう。



さて、Fenderです。
体制が変わってどれ位たったでしょうか。
いろいろなショップの方からは

だいぶ落ち着いた
新会社のよいところも出てきた。

という話をちらほら聞いています。


先週、新宿の某ショップさんに立ち寄らせていただいた際、

おっ!

と思いました。










売り場が変わっていました。
明らかにメーカーからの指導が入っている様子がうかがえるというか、
メーカーの大切に売っていこうというブランディングに対する意欲を感じます。

特にレギュラーラインの扱いには感心しました。
今まではカスタムショップの下で、粗雑に扱われていた感があるのですが、
レギュラーラインのギターをキチンとしたフォーマットで売っていこう。
という意図を感じました。

これはすごく良いことだと思います。

カスタムショップじゃないと恥ずかしい。

なんてことはないのですから、もっとメーカーがレギュラーラインを大切に
すべきだ。
と私は常々思っていました。

Fenderはうまいかじ取りをしてきたのではないでしょうか。












一時期あまりにもアパレル的な対応をしてきていたのが、
よりこの業界に合わせて柔軟になってきたようです。

このレギュラーラインの売り場の作り方はとても好感が持てました。

カスタムショップオンリーだとあまりにも悲しすぎますよ。
レギュラーラインがしっかりしてこそのカスタムショップ。
レギュラーラインを大切にしないとだめだと思います。

ショップはたぶんこれらの什器を買わされるのでしょうが、負担は少ないほうが
いいですよねw
そこまで私が心配する必要はないのですがw


レギュラーラインを大切にする姿勢にはとても好感がもてました。












AD
いいね!(72)  |  コメント(24)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。