3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:
 
Strandbergを見に行ってきました。
 

 
 
幾つかインプレッションを
(注 一個人の感想に過ぎませんのでご理解ください)
 
・軽い!2KGあるかないか。。。?!
・台形の形をしたネックは案外弾きやすい。
・ボディが中抜してあって、それが良い方に出ていて鳴りが凄い。
・斜めのファンフレットは意外と気にならなかった。
 
個人的に気になった点
・多弦モデルが取り扱いメインなようで、6弦モデルの在庫が少ない
・軽すぎて所有欲を若干満たさないかも(これは個人の感覚。人によって違います)
・スウェーデン製、アメリカ製、韓国製、日本製とあるが値段差がもっとあっても
 良い気がする。特に韓国製はもっと安くてもいいのでは?
 
製造に関してですが
アメリカ製は既に無くなっていて、
韓国製も無くなるようです。
インドネシアかどこかで製造するのではないかという憶測が流れているとのこと。
 
ユーザーとしては、クオリティを安定させるという意味でも、
この辺はあまり頻繁に変えてほしくないところです。
とはいえ、製造ロット数やコスト、やりたいこと、マーケットプライスを考えて
試行錯誤の段階なのかもしれません。
 
7弦、8弦を探してらっしゃる方には良いと思います。
6弦だと現状、日本への流入量が少なく選択肢が限られているのが正直なところでしょうか。
そもそもStrandbergで6弦は邪道なのかな。。
とは言え多弦弾きにはなれそうもありません。
今後も推移を見て行きたいなと思います。
 
しかし、本当に軽くて驚きました。
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
Twiterである方と真空管について話をさせていただいていたのですが
なぜ私自身、真空管そのものに惹かれるのか謎でした。
ギターアンプも好きなのですが、真空管のほうが見ていると楽しい。
 
 
 
IMG_20160706_004618151.jpg
 
 
 
たまに開けて観ています。
 
話を戻して
その方が会話の中で真空管は
 
焚き木に似ている
 
とおっしゃり、ようやく理解できました。
 
 
 
IMG_20160706_004640131.jpg
 
 
 
たぶんこれは太古の時代、
 
暖を取るため
外敵から身を守るため
 
に毎晩灯していたのであろう焚き木がミームとして遺伝子の中に
記憶として受け継がれているのではないか。
本能的に心安らげる安心安全のSignなのでしょう。
 
納得。
 
 
 
 
 
これは火が大きすぎますね 笑
 
 
ミームという単語を20年ぶりくらいに思い出しました。
よく頭の奥底の引き出しの中から出てきた。
20年前くらいに読んだあるフランスの著名な科学者が書いた科学の発展についての
書籍にしきりに ミーム という言葉が出てきました。
そんなことがあるのか??
と驚き、考えればたしかにそういうことはある。と思った記憶があります。
 
書かれていたのは
人類が原始から遺伝情報の中で延々と受け継いでいくもの
人が変わっても太古の情報をDNAが受け継いで覚えていることがある。
そういう内容でした。
たしかにそういうことは人間にはあると思います
 
Wikipediaを引いてみると若干ニュアンスが違いました。
ミーム(meme)とは、人類の文化を進化させる遺伝子以外の遺伝情報であり、
例えば習慣や技能、物語といった人から人へコピーされる様々な情報を
意味する科学用語である。
中略
(ただしミームとは何かという定義は論者によって幅がある)
 
 
 
理由がなさそうなことにも理由がある。
ただ、理由を求めて頭で理解しようとする事に少し虚しさを感じました。
 
真空管きれいだな。
ほっとする。
 
それだけでいいじゃないか。
それで終わらせておけば。
ほっとけよ。
自分の頭のプログラムをバージョンアップしたい。
と思う水曜日の朝です。
 
週の折り返し地点です。
頑張りましょう!
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
こんにちは
Strandberg のギターは皆さんもうどこかで既にご覧になっていると思います。
 
 
 
 
 
 
人間工学に基づいて設計された特徴的なギターデザイン。
スウェーデンが本拠地でハンドメイドモデルは本国で、量産品はアメリカで製作。
リーズナブルなモデルは韓国でも製作されているようです。
あと、海外のショップでは
Strandberg  Japan
と銘打って結構高い値段で販売されていますね。
ダイナ楽器さんが制作しているとの説明書きがありました。
 
このモデルはStrandberg Fusion 6 
 
Suhrのピックアップを載せているようです。
Suhrのピックアップはとても良いと思います。
Suhrって電装系強い。
アンプを作ってもペダルを作っても良い物を出してきますよね。
 
このFusion 6
Fusion-Jazzをやるためにデザインされたギターとのこと。
ここ1年位このブランドが出してくるギターをチェックしているのですが、
日に日にカッコいいな。
と思うようになっています。
 
ただ、ヘッドレスじゃなくても良かったんじゃないかな。。。。
と思うのですが、ヘッドレスギターの良さもありますから、
何かしらヘッドレスにしたい理由があったのでしょう。
 
オーソドックスなストラト、テレキャスター等々以外のシェイプで
近代出てきたデザインの中ではこのStrandberg が
打ち出してきているデザインは個人的には秀逸だと思っています。
 
1本目にこれを買う。
というのは個人的には結構冒険かなと思いますがどうでしょう。
1本ストラトとかレスポール等々を持っていて2本目以降かな。
それにしてもこのルックスに惹かれます。
 
これは好き嫌いがわかれるギターだろうなぁ。。
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
おはようございます。
真空管のアンプ。
 
 
 
 
これはオーディオのアンプです。
なぜこの公告がAmazonのバナーに出てくるのか??
そしてまんまとクリックしてしまった自分がいます。
 
 
昨日、真空管のアンプのことを書いたから?!?!
凄いな。
どこまでも追いかけてくる。
 
 
 
といいつつまじまじと見ている自分も困ったものなのですが、
これから夏なので真空管アンプよりも小さな机上ソリッドアンプが欲しいのにw
と書くと明日広告が出てくるだろうか。。。
 
Spotifyでタブレット+Bluetoothスピーカーの組み合わせで音楽の聴き方が
少し変わりましたが、やはりたまにピュアオーディオで音楽を聴くという
贅沢無時間を過ごしたいと思い、アンプにスイッチを入れます。
ただ、昔よりも頻度が減りましたが。。
 
 
 
これはEL84か。
うちの小型真空管オーディオアンプもEL84管を使っているのですが、
嘘のように聞こえるかもしれませんが、
 
ギターの鳴り方は素晴らしい。
 
です。
いつも聞いて感心します。
あの音色とこの真空管は相性が良いのか。
それとも聞き慣れているから良いと感じてしまうのか。
 
それにしても朝から良いもの?悪いもの?を観てしまった次第です。
広告の追いかけられ具合はすごいですね。
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
こんばんは
世界に沢山バンドがあると思いますが、Madison Square Gardenで出来るバンド、
さらに13日連続でできるバンドはそう多くないと思います。
 
夏にMSGで13日間のライブ!
 
毎回3,4時間
セットリストが毎日全く違う。
13日体力続くのでしょうか 笑
 
さて、このライブの宣伝PVは凄くセンスがよいと思います。
最後に会場となるMSGにあるものがバタン!と倒れるというストーリー。
バックに流れるギターもカッコいいです。
 
1分位なのでお時間のある方は見ていただければと思います。
 
ほのぼのとしていただけると思います。
 
 
 
 
 
行きたい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。