3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:
 
新しい万年筆がやってきました。
これは是非とも皆さんにご紹介したいと思いました。
良いものなのか、期待はずれなのか。

今回はデモンストレーター、透明軸で外からインクが見えるタイプの
万年筆です。
 
しかも値段が
 
4,644円(税込)!

万年筆、デモンストレーターとしてはなんとも信じられない安さ。
なんとなくテレビ通販か、広告ブログみたいな感じになってしまいました 笑

開封の儀といきましょう。





 
 
今話題となっているのは
TWSBI ツイスビー というブランド。
台湾のブランドなのですが、いろいろな万年筆ブランドのOEMを
やってきていたとのこと。
製造技術力はお墨付き。
 
万年筆を売っている店のサイトでこれを発見した時はたまげました。
写真で見ると質感も素晴らしかったからです。
おまけに構造からして、どこのメーカーのOEMをやっていたかがわかります。
 
だけど実際に試してみないとわかりません。
 





この箱を見た時は
 
小さいな。。。
 
と正直思いました。







 
ECO
と書いてあるのは、環境に優しいというわけではなく、
ECOというモデル名です。
 
なんとなく嫌な予感がしていたのですが、








これは!






 
素晴らしいです。
吸引式でデモンストレーターでこの価格。。
信じられません。
軸の質感も素晴らしい。








見た目はものすごく満足です。
これ以上無い。
というくらい。
これが本当に4千円台?!?!?!
ゆえに世界で話題になっているわけです。
これはすごい。
 
ただ
一つどうしても制約がかかってきます。
この価格だと致し方が無い。
ペン先は金ではなく、鉄です。

さて、この鉄のペン先の書き味は如何なものか。
 
 






実は初デモンストレーター。
インクを何色にしていいかかなり悩みました。
ざっと近くにあるインクを並べて眺めに眺めて








Mont Blancのバイオレット(今はディスコン??)にしました。
なんとも言えないMont Blancらしい品のある紫色です。




 
 
さて書いてみた感想。
鉄ペンですが書きやすい。
非常に書きやすいです。
ただ、金ペンのようにしなやかにはしならないので、金ペンに慣れていると
初めは少し感覚が違うかもしれませんが、慣れてきます。
 
今回購入したのは万年筆の良し悪しを測るにはもってこいのM。
 
インクフローは最高に良かったです。
ヌルヌルとインクが出てきます。
さすがOEMで培ってきた技術力。
 
軸の美しさ、質感の良さ。
ペン先も鉄ペンとしては素晴らしい書き味。
インクフローも素晴らしい。
そしてデモンストレーターにもかかわらず、
この4千円台という値段。
 
文句のつけようがありません。
超オススメの1本です。
 
おまけに全て分解して掃除ができますし、そのキットも入っている
という心尽し。
 
 
IMG_20170218_133734282.jpg
 
 
 
他の万年筆と比較して、大きさはこんな感じです。
大きいです。
安いのは軸が小さめが多いのですが、文句なしです。
 
実は一番安いモデルを買いました。
これでこれか。。。。
いやぁ素晴らしい。
デモンストレーターが欲しい方にはオススメです。
 
インクが見えると楽しいです。
 
よくぞ作ってくれました。
TWSBI ツイスビー 注目のブランドです。
 
 
これは買って良かったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
こんばんは
日曜日の夜いかがお過ごしでしょうか。
 
私はちょっと調べたいことをメモしています。
先に紹介させていただいたBicのボールペンも使っていますが、
今晩は万年筆を使っています。
 




 
若干旧いモンブランの万年筆です。
色はボルドー。
 
非常に描きやすい個体でお気に入りの1本。
 
個人的には、モンブランは旧いものの方が好きです。
ただ、旧いものを手に入れようとすると中古しかありません。
何本か買って良いものを残していく。
そういう作業が必要です。
ただ、大外れは今までなかったかな。
 







これは発売当時でも安い方のグレードの万年筆だったと思います。
構造も単純。
 
ただ、ペン先がものすごく良くて描き味が抜群です。
 
変に柔らかくもなく、硬くもない。
絶妙な柔らかさ加減。





 
 
 
 
今手元には2本のボルドーを残しています。
どちらとも万年筆としては安価で手に入れています。
ずっと使えるので経済的でもあります。
書き味も良い。
 
あと色が気に入っています。
 
ものを考える時は手書きがいいですね。
 
それでは良い夜をお過ごしください。
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 
こんばんは
昨日東京はかすかに雪が降りました。
やはり降りませぬなぁ。。
 
 
さて、久しぶりに文房具の話です。
ある文具店でボールペンを買おうと思い、目立ったので買ってみたフランスの
Bicのボールペン。
 






いつもは万年筆を使っています。
ただ、最近ボールペンもかなり進化してきていて、以前のように殴り書きしないと
書けないという物ではなくなってきました。
インクの進化はすごいですね。
 
Bicのボールペンはその昔からあるのですが、インクがかなり柔らかくてスラスラ
書けてしまうので気に入ってしまいました。
Bicもその昔の書き味と違うのでインクを変えてきているのでしょう。
多分、この書き味は万年筆使いの方にも気に入っていただけると思います。
1本100円か、80円くらい??
正確な値段はちょっと忘れましたがそれくらいです。
 
そしてルックスがなんともヴィンテージライクで気に入りました。
 
ただ、先日買った物はよく見るとペン先がMでした。
Mediumですが線が太すぎです。
日本語を書くのが辛いのと、あとあまりにスルスルと書きやすすぎて汚い字が
余計汚くなってしまう。
 
そこで探してみるとFがありました。
万年筆と同じなんですね。
細いのはFineでFです。
 
ただFは製造中止と書いてあります。
おまけにバラ売りしていません。
ただ、AmazonでセールをやっていたのでFを買ってみました。
 
 







ボールペン20本セット
って初めて買いました。
壮観だな。

Fは線が細くなっただけで、書き味もMと変わらず。
ただ、コントロールしやすいので、私の使途からするとやはりFで正解でした。
 
ディスコンなのは惜しいなぁ。
 





 
 
オレンジと黒の配色。
この組み合わせは好みです。
サッカーのオランダ代表を思わせますね。
 
ただ、配達は2回目です。
1回目はなぜか
 
EGFという成分が配合された化粧品が送られてきました。
 
そこで札幌のコールセンターへ電話したところ、即日配送してくれました。
 
化粧品は返品対象じゃない
 
ということで、使うか、捨てて欲しいということ。
 
使いません 笑
 
それにしても、Amazonさんで長年買い物をしていますが、誤配は初めてです。
コールセンターの方にも話をしたのですが、すべてコード管理されていて
ほぼ間違えることがないであろうシステムなので、コード自体が化粧品になって
いないかどうかを確認してもらいましたが、どうなんでしょうか。
配達する前に必ず中身を確認してから配達します。
ということでしたので、無事ものは届きました。
 
 
ところでAmazonのコールセンターは札幌にあります。
このコールセンターの場所を選定していた方と、まさに選定していたその時に
知り合いになりました。
かなり懐かしい話です。
 
そこで、複数の候補地から札幌に決まった時に、何故なのか聞いてみました。
複数のポイントが当然あり、コストの問題もありますがそれ以外に大きかったのが
 
言葉の訛りが少ない。
 
ということでした。
確かに札幌は若干方言はありますが、訛りはほぼないです。
ただ、アクセントの位置が東京とは違うことがあって、上京した時にアクセント
について私もかなり指摘されたことがあります 笑
 
ということで、コールセンターの人に手短に
 
 
札幌は雪が降っていますか? と聞いてみました。(録音されているので手短に)
 
毎日雪です。。。(T_T)
 
 
とのこと。
羨ましい。
札幌のコールセンターはいいところにあるんですよね。
Amazon勤務で札幌暮らしっていいなぁ (大変なのでしょうけど)
と思った次第です。
 
おっと、化粧品の話でした。
EGFってアンチエイジング素材なんですね。
来週あたりから若返っているかもしれません。
 
とうことで、良い週末をお過ごしください!
 
 
 
 

 
 
 
どっかの山師が
 

俺が死んでるって言ったってさ
 
よく言うぜあの野郎 
よく言うぜ

あきれて物も言えない
 

 


 仲井戸さんの335   良い音ですね!!

 
 
 
 
 

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

おはようございます

晴れの土曜日です。

最近東京はどうも天気が良くない日が多いように感じます。

今日は清々しい。

 

アメリカは大統領選が終わって大騒ぎですね。

CNNをずっと観ていますが、出てくるキャスターが意気消沈、

眉間にしわを寄せて延々と新大統領候補についてあまり良い報道をしていません。

初めはおかしいなぁ。。と思っていたのですが、延々となので可笑しくなってきました。

歴史は少しづつ変わりますね。

 

さて、もう手元にないと思っていたはずの箱を見つけました。

(これに関してはいつもそうなような気がする・・・気のせいか)

 


 

 

 

PARKER

あれ、あったの?!?!?!

 

 


 

 

 

久しぶりのご対面です

 

 


 

 

 

この美しい軸

若干、ギターと似ている部分があります。

 

 

 


 

 

綺麗だなぁ

これはメインではないので、保管しています。

メインはsailor、アウロラ。

 

 

 


 

 

PARKERのペン先は無骨な感じです。

英語は書きやすいですね。

漢字も書きづらくはない。

きちんと書けます。

ただsailorとかの繊細さには少しかけるかな。。。という私の中での評価です。

 

ただ、少しの違いと感覚的なものなので全然問題ありません。

 

美しい万年筆です。

 

これで少し勉強しよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは

左腕がしびれる~
最近痛くて痛くて仕方がありません。
気温が下がり気圧が変化すると毎年出てくる症状です。
今年はなくて済んだ。
と思っていたら、ようやく冬到来。
神経に針を刺されたような痛みの7割引といった感じの鈍痛がずーっと続きます。
原因はわかっているのですが、スポーツ障害で手術するほどでもない。
凄まじい痛みなので困ったものです。

でも、皆さんも年齢を重ねるにつれ、どこかしら困ったことになっていますよね?
どうなんでしょうか

ありがたいことに、ほぼ毎日いろいろな方からメールをいただきます。
今日はギタ友の Kohji a.k.a. Little Wing 69さん から貴重な情報をいただきました。







ヴィンテージのペダル。







箱の中にまた箱

Made in Italy







すみません
ペダルではなくて万年筆

Kohji a.k.a. Little Wing 69さんから万年筆の記事が最近ない!
というご指摘をいただきました(^-^)/







あまりの美しさに相当悩んだ末、買った万年筆です。
この美しさは言葉に表現できません。
素晴らしいとしか言いようがない。
芸術品の域。








これは柔らかな三角形の形をしています。
非常に持ちやすい。

ギターが好きな人は万年筆を好きになる確率がかなり高い。
ここに遊びに来ていただいた方からも相当数万年筆を購入した!とのご報告をいただいています。
世界観が似ています。







実はこのOMASの万年筆は買ってからずっと使っていなかったのですが、
1ヶ月くらい前からそろそろインクを入れて使おうかな。。。。
と思い始めていました。


ただ、








しばらくやめておくことに。
Kohji a.k.a. Little Wing 69さんから 
OMASが廃業をするようです。
と貴重な情報をいただいたのです。

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ  大ショック








なんとなく万年筆って今後は厳しくなるような予感がします。
世界中これから余裕がなくなりそうですよね。

なんと悲しい世界なんだ。

良いブランドが去って行ってしまいます。
私が石油王だったら買っていたのですが。。。。


アウロラ、OMAS、セーラー、旧いモンブランは私の大のお気に入り万年筆ブランドです。

OMASは残念です。
本当に美しく、素晴らしいブランドでした。








いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。