3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:

 

 

こんにちは

先日のすみだジャズフェスティバルで、箱物+ソリッドアンプのサウンドも

いいなぁ。。。と思いました。

 

同じバンドの仲間がライブに出たのを観に行ったのですが、

そのバンドの演奏写真をみていただいたブログの読者の方の

お知り合いがメンバーにいたようで、再度のご縁つなぎができたようです。

あとで連絡が来てびっくりしました。

世の中せまいですねw

 

 

 

IMG_20151231_175920815.jpg

 

 

 

Henriksen The Jazz Ampとストラトのフロント。

このアンプはトーンの中央値が他のアンプと明らかに違っていて

その名の通りJazz仕様。

もこっとした優しい柔らかい感じで奥行きがきちんとあるサウンドです。

キャビはかなり重くてしっかりと造られています。

これはとてもよいソリッドアンプでお気に入りです。

 

ただこの辺のJazzanmpは出音をフラット気味にしてくれるので、

弾いていて心地よい。

でも気をつけないとピッキングが雑になるので(これは私だけかもしれません)

少しだけ気を使う必要があります。

 

今日は箱物を出せなかったので、今度出してこよう。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは
梅雨なのに雨が降らず、ダムの責任者じゃないですが、関東の水が心配な
今日この頃です。


鈴虫問題が解決したと思って安心していたのですが、










今朝弾くとまた鳴ってる。
どうやら、スピーカーだなぁ。。。
ブルーアルニコのほうが共振している感じです。

新しいスピーカー買わなければならないのか。。。(・・;)

と思っていたのですが、よく考えたら片方をG12-65にしているので
ブルーアルニコが1個余って保管してあるはず。
今晩交換してみよう。









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは

暑い。。。。

出勤する際に心配なのは部屋の温度。
クーラーを自動OFFで出てくるようにしていますが、どんどん夏が
暑くなっていっているような気がして今年はどうなるのか心配です。
太陽の活動は弱っているはずなのですが、すごい暑さです。
そういえば梅雨なのに雨が全然降っていないような気がします。
水は大丈夫なんだろうか。


今月末
とうとう今月になってしまいました。
ライブがあるので少々ばたばたしている中、セットリストの曲に目処がたって
来たので(一部怪しい曲あるけど)
昨日の夜中から大真面目にサウンドメイクを始めました。









やはりアンプ単体だけでの音造りは私の好み的には無理なので、
調味料としてペダルを噛ませます。

ただ、部屋の音量で造ったセッティングはあまり意味をなしません。
音量を上げていくとアンプ側が変貌していって、ペダル側のセッティングを
変えなければならない、
もしくはそもそもその組み合わせがダメ。
そんなこともあります。

が、どんな傾向が現れるかだけはつかんでおきたい。
あと、たまにその音のまま大きなサンドにしてもOKという場合もあります。
その時はラッキーです。

Fenderブラックフェイス研究に浸っていましたが、VOX君に久しぶりに灯を入れました。











やはりこの野蛮でだけど繊細な感じが何とも私の好みです。
やっぱりいいアンプだな。。。

某工房で作ってもらったケーブルはどちらかというとミッドリッチなので
このVOXにとても合う。
ブルーアルニコがたまに出す個人的に嫌な帯域を消してくれています。


今回はペダル2機種を試しています。
DODとBluesBox。

BluesBoxはFenderで弾くと???????
という感じなのですが、VOXで若干クランチを作ってあげてその上に載せると
何とも良い歪に変貌してくれます。
組み合わせの妙。
というやつですね。









弾いていてアンプから鈴虫の鳴き声みたいなものが聞こえてきます。

リーン リーン という感じ。
実は昨日スーパーに行くと鈴虫が箱(虫を入れる箱なんというのでしょうか?)
でセットで売られていていい声で鳴いていました。

何だ??

と思って調べてみると3弦8,9フレットを弾くときのみ鈴虫が反応します。
朝起きて弾いてみても8,9フレットで変わらず。

部屋のどこかが共振しているのか???
と思って部屋の中で8フレットを弾いて歩き回って原因を探してもどうやら違います。


Spider In the Brain みたいです(Dead Endの名曲)










なんだろう
と思い、バックパネルを外して調べます。

すると鈴虫がいなくなりました。
というより、外す段階でバックパネルの一部のネジがゆるゆる。。。

真空管の入れ替えの際、また変えることがあるかもしれない。
と思って少々緩めにしておいたことを思い出しました。
失敗。


調べると去年15年の6月30日 1年前に真空管の組み合わせテストと
スピーカー交換をスタジオに6時間くらいこもってやったことを思い出しました。
途中昼ごはん休憩でらーめんを食べに行きましたから、正味5時間くらいですね。
それでも全く時間が足りなかったことを思い出します。




IMG_20150630_120932428.jpg




プリはTAD パワー管はMullard の組み合わせが一番良くて以降それで使っています。
たしか、プリはMullard で パワー管はTADになるだろう。
と予想していたのが、逆になったんだよな。。

この実験をしているときにスタジオのスタッフの方が見たくて見たくて仕方がない
という感じでいたのを覚えています。

見に来ればいいのにw

バイアス調整がなければ手持ちのアンプすべてでこれをやりたいのですが、
残念です。
バイアス調整だけは自分でやってみたいと思う今日この頃です。



夏はストラトが売れる。

と某ショップの方が言っていましたが、
ここ数年の私は夏はアンプいじりなんですよね。
ここ数年そんな感じですw












AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは
昨日家に帰ると参議院選挙の立候補者の号外が入っていて
読んで腹を抱えて笑ってしまいました。
笑い過ぎて涙が出てきました。

( ;∀;)

私のバイブルである 吉田戦車先生の「伝染(うつ)るんです。」
に匹敵するシュールな世界が展開されていました。

これは選ぶほうが悪いとはもう言えないレベルです。
国外に脱出したい気分になりました。
政治の話はこういうところで書きたくないのですが、考えていることの
1000分の1くらいはどうしても書きたくなってしまいます。
もう人工知能に任せたほうがいいんじゃないだろうか。
まぁいいか。



7月末にライブなのですが、まだ使うアンプは決めていません。










セットリストに合って、ギタボのドンピーさんとのバランスも考えて。
何を使うか。
という事を決めます。
自分がこれが好きなのでこれを使う。
という判断はしません。


前回のライブではマイクをブルーアルニコ側に立ててしまっていました。
G12-65側のサウンドの方がやっている音楽に合っている。
ので、次もVOXにするならそれは忘れずに会場の方にお願いしなければなりません。
出番が来てセッティングしているとついつい、忘れてしまうんですよね。
要注意。


このVOXをクランチさせて、ローゲインのエフェクターを噛ます。
それが一番好きなパターンです。
ただ会場の大きさとか音の聞こえ方で、ヴォリュームをいじっていくと
セッティングがかなり崩れる。
スタジオにこもってサウンドメイクの研究が必要です。

いくつかペダルの候補があるので、それとの組み合わせを試したい。

デラリバでもいいかな。

とか。

決まらないな。
猶予はあと15日くらいか。

VOXかな。。。。













いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは
マーラさんからマーラさんお手製の秘密のお菓子。。。お菓子と言っていいのだろうか。
を頂戴し、あまりの美味にまた太るなぁ。。。。
と困惑している私です。
ロイズの生チョコのように美味しい γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
某ギターショップを経由していただいたのですが、ショップの店員さんたちは
男同士のお菓子の受け渡しについてかなり不思議に思っているようで
若干混乱をしていた感じでしたwww

さて、最近真空管の素晴らしさにまた目覚めてしまっている私です。






部屋を暗くしてずっとこの光を見入っています。
なんて暗い人なんだw

キャンドルなんとか みたいな人と同じですよ!


プリ菅を挿し替えることによって瞬く間にアンプから出てくるサウンドが変わってくる様は
芸術なのですから。

そしてブランドごとに特性がありますね。
面白い。

プリ菅だろ!!

と思っていたら、アメリカのPremier Guirar誌がパワー菅について面白い実験を
していたので、今見入ってしまいました。
これは面白い。






僕はやはりというか
6L6 KT66 EL84
にびっくりするくらい反応してしまいます。
やはり好みは隠せません。
これは好みがでるだろうなぁ。。

面白いです。

やはり気に入っているアンプの菅もそうだしな。。。。
好みってあるんですね。
しかしこの動画は勉強になりました。

このお兄さんのアクションがどうも気になって仕方がなかったのですが、
なんとかサウンドを聞くことに集中しました。
この企画はいいですね。

パワー菅の交換はほとんどがバイアス調整必要ですが、
簡単にできるようにしたらいいのに。。。
そういうマシーンか何かできないのだろうか。
もっと真空管を楽しめるのに残念です。
至極残念。
ハンダの技術よりも

バイアス調整の技術を身につけたい。

と考えているこの頃です。











いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
晴れていると気分がイイですね。

レッツポジティブ!

そういえば野球の長嶋さんが肉離れのことを

ミートグッド・バイ

と言っていたと聞いて、はじめ全然意味がわからず。
わかった瞬間じわじわともう久しぶりにじわじわと
業火に焼かれ続ける無機物になるかの如く、笑いのニューウェーブがこみ上げてきました。
ラーメン屋にいたのですが、下を向いて笑いを隠すのにとても苦労しました。
一昨日のことです。


さて、とある一夜の写真。











今私が、一生懸命使っているアンプ君たちです。
AC30
Lightning
53Deluxe


どれも入替えつつ残ってきた3台。
とても気に入っています。
でもギターをレスポールに持ち替えたら、また顔ぶれが変わりますねw
これはストラトだからだね。


さて、最近Marshallがとても気になってきています。
でかくて敬遠していたのですが、

JCM800

をあるスタジオで一度弾いてこれは凄いな。
と思ったことがありました。

探しても800って今あまりないんですね。

どなたか、使っていない800お持ちの方いないかな。。。
800は無いか。。。
デジマとか見ても無いですよね。
あと一時期よりかなり高くなっていますよね。びっくり仰天しました。
見直されてきているんだろうか。

Marshallは未だ大きな宿題として残っている状態です。


ミートグッド・バイ!



P.S

忘れもしない2年前。
小松くんに誘っていただき、フットサルを再開したのですが、
ゲームが始まるつど、 ピキ!! と
3週立て続けにミートグッド・バイを起こしてしまい、以降サッカーが出来なく
なってしまっている私です。
鍛えないとなぁ。。。
今頭のなかで発明したのですが、ウォーキングサッカーとかないかなぁ。










いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは
もう師走ですね。
早いです。

昨年末にBeacon theatre でGov't Muleのライブを観たのがつい先日のような感じがします。
その反面先週やっていたことがもう3,4ヶ月前のような感じ。



時間が速く進んでいる感じがするという点では矛盾していないのか?!


今年はテロの危険性が世界中高いので日本で年越したほうがいいかな。
と思っていますが、世界中でテロの危険性があるのであればどこにいても同じ。
東京も例外ではありませんから、同じか。
先日とあるレポートに目を通すと、今までのイスラム系のテロは日本人は標的から
外されていたのが、ISは日本人だから標的から外すということはしない。
いままでと大きく違う。
ということが書かれていました。
日本も例外ではないです。



さてさて、最近このブログに来て頂いているキーワードでやたら多いのが

BUGERA V5











BUGERAはBEHRINGERのブランド。
安いのですが、とても品質が良いです。

BEHRINGERの商品もコスパがとても高いですよね。
たまに感心してしまいます。


で、BUGERAのV5
小型アンプです。

たぶん年末の自分へのクリスマスプレゼントか、
貰える人はお父さんやお母さんにねだっているのかな。
お年玉か。。。
それで皆さん情報を探しているのでしょうね。

私が買ったのは調べると2010年
5年前です。
当時16,,000円くらいで買った気がします。









小型アンプです。
写真は2010年当時のもの。

当時買った時の仕様です。

■出力:5W/1W/0.1W切替可能
■スピーカー:8"×1
■真空管:12AX7×1、EL84×1
■コントロール:ゲイン、トーン、ボリューム、リバーブ
■寸法、重量:35.6mm×35.6mm×21.9mm、約10kg


5W/1W/0.1W切替可能  ← これすごいですよね。日本の住宅事情には嬉しい設計です。


この値段でアッテネーターもついていてそれほど歪まないですが、
クリーンがきれいな良いアンプでオススメです。

一つ欠点があるとすれば、ネット上でも皆さん指摘しているのですが、
なぜかハイが落ちていて、こもった感じの出音がする。
これは一様に皆指摘されています。
私もそう感じました。

ただ、今思えば、これは大きな音を出してエイジングしてあげれば解決した問題だったかもしれません。
私はすぐにスピーカーを替えて対処しました。



→  スピーカー交換  BUGERA V5



最高にコスパが良いアンプです。
あと、家の練習用のアンプとしては最高でしょう。



→ 迷いませんか?家で使う真空管アンプVol.1 BUGERA V5


サウンドハウスさんの成田のショールームにはたくさんBUGERAの現物があって
ざっと置いてある全てのアンプを弾きましたが、どれも良かったです。
歪むもの、そうじゃないもの。
どれもコスパ以上。

大きいのが欲しかったのですが、家に置けないので断念した記憶があります。
あれはクリーンも歪みも良かった。


ということで、最近BUGERA V5でこのブログに遊びに来て頂いている方がとても多い。
という記事でした。
本当に多いですね。

歪ませるならペダルを使えばいいです。
今は良いペダルがたくさんありますからね。

小さくて安くて、コスパが良くて、夜中の練習用にアッテネーターもついている。

良いアンプです。











いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは。
暖かいなぁ。。。
でも朝はちょっと寒かったですね。


さて、昨日友人数人と集まって話をしたのですが、


ホームエレクターは便利


という話になりました。












私もアンプを積み上げました。
住宅と同じで面積を有効活用しようとするならば

縦に積むしか無い。


業務用のエレクター(エレクターというのはこのラックのことです)
は結構高いのですが、ホームエレクターはそれほど高くありません。
そして丈夫!

皆さん、ペダルを置いたりしているようです。

横幅もサイズも色々とありますし、上に足したり、横に追加したりできます。


なんでエレクターの宣伝しなきゃならないんだろう。。。
関係は一切無いですからねwww














高さの関係上ついついMatchlessを弾いてしまう。
VOXの上の天板をもう少し高めにセッティングすれば良かった。
ちょっと失敗。


使い勝手いいですよ。

















いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんばんは
今日はちょっとした所用があり、東京を横断し東側へ。
ふらっとよったお店。
店に入るとやたら良い音がしています。

店主の方がストラトとFender の某アンプで演奏されていました。

なんでこんなに音が良いんだろう。。。?!

と思っていたのですがそれは聞かず、別の話題に。
で、話が終わり

「実はこのアンプ。。。」

(来たか!)

「回路が全てPOINT TO POINT に修正されているんです。
 電気に詳しい某先生が改造しています」

とのこと。
弾かせてもらうと サウンドの奥行きと音の柔らかさ。
アンプの箱鳴り感。
溢れ出てくるような音。
ローの出方もすごく良い。

53DELUXEの鳴り方に似ていますね。音の奥行きとか柔らかさとか。
とふと言ってしまいました。

回路以外スピーカー、真空管等何もいじっていないとのこと。
それでいてあの音が出るのはすごい。
すごく感心しました。

盲目的にPoint to Point が良い。とは思っていません。
が、やはり手間ひまかけた物は違うのかな。
なんとなく再びそう思った次第。


帰りは浅草にある人気の某洋食屋へ。


あれはよかった。。。
基盤の改造だけはNG
とのことでしたが、少し顔見知りなので特別改造のみもOKとのこと。
キリがありませんねw








いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは。
世の中上下左右色々と激変してますね。


さて、アンプを積んでみて昨夜、今朝弾いてみたのですが、










VOXとLightning


似てる!!


VOXを改造したのが始まりのMATCHLESSなので当たり前なのですがw



となりの53DELUXEは神のようなサウンドでした。
Lightningを引っ込めてデラリバ持ってきたほうが音の違いを楽しめるかな。。。
と少し悩んでおります。


似てます。。。











いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。