3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:

 

 

こんにちは

先日のすみだジャズフェスティバルで、箱物+ソリッドアンプのサウンドも

いいなぁ。。。と思いました。

 

同じバンドの仲間がライブに出たのを観に行ったのですが、

そのバンドの演奏写真をみていただいたブログの読者の方の

お知り合いがメンバーにいたようで、再度のご縁つなぎができたようです。

あとで連絡が来てびっくりしました。

世の中せまいですねw

 

 

 

IMG_20151231_175920815.jpg

 

 

 

Henriksen The Jazz Ampとストラトのフロント。

このアンプはトーンの中央値が他のアンプと明らかに違っていて

その名の通りJazz仕様。

もこっとした優しい柔らかい感じで奥行きがきちんとあるサウンドです。

キャビはかなり重くてしっかりと造られています。

これはとてもよいソリッドアンプでお気に入りです。

 

ただこの辺のJazzanmpは出音をフラット気味にしてくれるので、

弾いていて心地よい。

でも気をつけないとピッキングが雑になるので(これは私だけかもしれません)

少しだけ気を使う必要があります。

 

今日は箱物を出せなかったので、今度出してこよう。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは
梅雨なのに雨が降らず、ダムの責任者じゃないですが、関東の水が心配な
今日この頃です。


鈴虫問題が解決したと思って安心していたのですが、










今朝弾くとまた鳴ってる。
どうやら、スピーカーだなぁ。。。
ブルーアルニコのほうが共振している感じです。

新しいスピーカー買わなければならないのか。。。(・・;)

と思っていたのですが、よく考えたら片方をG12-65にしているので
ブルーアルニコが1個余って保管してあるはず。
今晩交換してみよう。









AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
こんにちは

暑い。。。。

出勤する際に心配なのは部屋の温度。
クーラーを自動OFFで出てくるようにしていますが、どんどん夏が
暑くなっていっているような気がして今年はどうなるのか心配です。
太陽の活動は弱っているはずなのですが、すごい暑さです。
そういえば梅雨なのに雨が全然降っていないような気がします。
水は大丈夫なんだろうか。


今月末
とうとう今月になってしまいました。
ライブがあるので少々ばたばたしている中、セットリストの曲に目処がたって
来たので(一部怪しい曲あるけど)
昨日の夜中から大真面目にサウンドメイクを始めました。









やはりアンプ単体だけでの音造りは私の好み的には無理なので、
調味料としてペダルを噛ませます。

ただ、部屋の音量で造ったセッティングはあまり意味をなしません。
音量を上げていくとアンプ側が変貌していって、ペダル側のセッティングを
変えなければならない、
もしくはそもそもその組み合わせがダメ。
そんなこともあります。

が、どんな傾向が現れるかだけはつかんでおきたい。
あと、たまにその音のまま大きなサンドにしてもOKという場合もあります。
その時はラッキーです。

Fenderブラックフェイス研究に浸っていましたが、VOX君に久しぶりに灯を入れました。











やはりこの野蛮でだけど繊細な感じが何とも私の好みです。
やっぱりいいアンプだな。。。

某工房で作ってもらったケーブルはどちらかというとミッドリッチなので
このVOXにとても合う。
ブルーアルニコがたまに出す個人的に嫌な帯域を消してくれています。


今回はペダル2機種を試しています。
DODとBluesBox。

BluesBoxはFenderで弾くと???????
という感じなのですが、VOXで若干クランチを作ってあげてその上に載せると
何とも良い歪に変貌してくれます。
組み合わせの妙。
というやつですね。









弾いていてアンプから鈴虫の鳴き声みたいなものが聞こえてきます。

リーン リーン という感じ。
実は昨日スーパーに行くと鈴虫が箱(虫を入れる箱なんというのでしょうか?)
でセットで売られていていい声で鳴いていました。

何だ??

と思って調べてみると3弦8,9フレットを弾くときのみ鈴虫が反応します。
朝起きて弾いてみても8,9フレットで変わらず。

部屋のどこかが共振しているのか???
と思って部屋の中で8フレットを弾いて歩き回って原因を探してもどうやら違います。


Spider In the Brain みたいです(Dead Endの名曲)










なんだろう
と思い、バックパネルを外して調べます。

すると鈴虫がいなくなりました。
というより、外す段階でバックパネルの一部のネジがゆるゆる。。。

真空管の入れ替えの際、また変えることがあるかもしれない。
と思って少々緩めにしておいたことを思い出しました。
失敗。


調べると去年15年の6月30日 1年前に真空管の組み合わせテストと
スピーカー交換をスタジオに6時間くらいこもってやったことを思い出しました。
途中昼ごはん休憩でらーめんを食べに行きましたから、正味5時間くらいですね。
それでも全く時間が足りなかったことを思い出します。




IMG_20150630_120932428.jpg




プリはTAD パワー管はMullard の組み合わせが一番良くて以降それで使っています。
たしか、プリはMullard で パワー管はTADになるだろう。
と予想していたのが、逆になったんだよな。。

この実験をしているときにスタジオのスタッフの方が見たくて見たくて仕方がない
という感じでいたのを覚えています。

見に来ればいいのにw

バイアス調整がなければ手持ちのアンプすべてでこれをやりたいのですが、
残念です。
バイアス調整だけは自分でやってみたいと思う今日この頃です。



夏はストラトが売れる。

と某ショップの方が言っていましたが、
ここ数年の私は夏はアンプいじりなんですよね。
ここ数年そんな感じですw












AD
いいね!した人  |  コメント(10)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。