3104丁目のギターショップに足を向けろ

Knock on The Door of 3104th street Guitars


テーマ:

 

こんばんは

FRIEDMANのアンプはやはり素晴らしいですね。

 

昨夜マーラさんとスタジオインしました。

マーラさんからこれは素晴らしいですよ試奏してみてください。

と言われていた

 

FRIEDMANのBUXOM BETTY

 

FRIEDMANですが、どちらかというとクリーン、クランチ系のアンプです。

その連絡が来て試奏に行こうと思ったら、すでに物は無くなっていました。

 

そして、

なぜか昨夜マーラさんが持ってきてくれました。

 

 





まず、アンプのパッケージとして素晴らしいと思いました。

大きさ。
50Wのワッテージ。

家に置いて使う、ライブで使う。

理想的です。

 

大きさもデラリバの横幅を狭くして縦に長くして若干容積アップした感じ。

ズバリ、大きくも小さくも無い。

ジャストサイズ。

私にはそう感じました。

 

仕様は以下の通り。

 

12インチ一発。

マーラさんのこの個体はスピーカーが交換されていました。

パワー管はEL34

 

・One channel / 50-Watt all tube 1x12" Combo
・High and low sensitivity inputs
・Tube driven spring reverb
・2 x EL34 power tubes

・Celestion 16 Ohm 12” G12M Creamback speaker

これがアルニコのクルームバックに交換されていました。

・3 x 12AX7 preamp tubes
・Three position bright switch

 






 

コントロール系。

シンプルです。

フェンダー系に慣れている私には見慣れた風景です。









これが交換されていたスピーカー。

昨日もマーラさんと話をしたのですが、ブルーのアルニコの若干神経質

なところ(若干個人的に繊細すぎてピーキーに感じる部分)が無くなった感じです。
このスピーカーはかなり気に入りました。



アンプのサウンドですが、FRIEDMANのアンプを弾くたびに思うのですが

バランスがいいというか、チューニングが素晴らしい。

耳がいいんでしょうね。

 

クリーンもすごくいいですし、

クランチも非常に良い感じ。

 

FENDERアンプを意識したのかな。。。とも思うのですが、

ELをチョイスしているあたりそうではないのでしょう。

彼なりの良いクリーン、良いクランチの定義がこのアンプそのもの。

そんな感じだと思います。

 

クリーンはFender系の綺麗なクリーン。
クランチになるとブリティッシュな感じになってくるという

おいしいところ取りのようなアンプでした。

 

感じたのは、

高低のレンジ幅も広いですし、どこかの帯域が飛び出ていたり

引っ込んでいたりするのではなく、どの帯域も非常にバランス良く

鳴っていると感じました。

 

さらに分離が良い。

グチャと潰れる感じがない。

これはFRIEDMANを弾くといつも思うことです。

このアンプはちょっと違いますが、マーシャル系では群を抜くクオリティ。

 

アメリカに行っても、FRIEDMANのアンプがたくさん並んでいます。

アメリカってそれほど流行に流されるような国ではないと思うのですが、

NYなどはFRIEDMANだらけです。

音の良さの裏付けがあるのと、やはり売れるのでしょう。

 

このアンプは家で弾く、ライブをやる。

フェンダー系のアンプが好き。

というスペックの人には超おすすめできるアンプです。

素晴らしい。

気に入りました。

 

 

 

あと、持ってきていただいたもう1台。

GROOVETUBEのアンプです。


 

 

 

私も以前、どこまでヴォリュームをアップしても歪まないクリーンの

GROOVETUBEアンプを持っていました。

それは特殊な回路で歪ませないために、複雑なことをやっていたらしく

ものすごい発熱でした。

 

が、これはそれとは違う歪むタイプのアンプ。

 

このクランチも良かったんです。

こっちはグシャっと潰れる帯域がある。

音のクオリティもFRIEDMANには確実に劣るわけです。

 

ただ、マーラさんとも話をしたのですが、

好みは品質とはまた別次元で語られるものです。

 

どちらが良いか?

 

と聞かれれば確実にFRIEDMAN。

 

どちらが好きか?

 

と聞かれるとちょっとだけ悩みます。

いや、かなり悩む。

 

トータルで、単音で弾く時の楽さ加減でFRIEDMANを多分選択する

と思いますが、音的には結構好みでした。

 

GROOVETUBEには荒くれる部分があったんですよね。

そこがなんとも気に入りました。

 

 

スタジオの後、食事をしたのですが、ほとんど楽器の話をしなかった

気がする。。。

のですがw

 

二人でかなり同意見だったのは、

もっとアンプが語られるべきではないかと。

 

エレクトリックギターで、音が出てくる最終口ですから。

 

あとスピーカー。

 

スピーカーでサウンドは激変します。

もっとスピーカーも語られるべきじゃないか。

と二人で肉を食べながら話をしました。

 

二人とも炭水化物抜き生活をしているので、同じようなスタイルで

食事ができたのでちょうど良かったです。

 

ラーメン屋に行きたい。

 

これはお互い思っていることで。。。ってかなり話が飛びましたがw

FRIEDMANって本当に良いブランドですね。

 

マジで耳が抜群に良いと思います。

 

ただ、僕はOld FashonのAC30で戦っていこう。

どこまで突き詰められるか試していこう。

と心に誓いました。

 

が、

あの重さにいつまで耐えられるかわかりませんw

 

FRIEDMAN良かったな。。。

 

 

ということで、良い日曜日の夜をお過ごしください。

私はジャズを聴きながらちょっと勉強します。

 

それでは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

こんにちは

小麦制限に糖質制限を加えて、自分の体調をどうすればコントロールできるか

ここ2週間で試行錯誤を重ねようやく理解することが出来ました。

日々何気なく食べているものがこんなにも自分の体調を左右しているなどとは

夢にも思っていませんでした。

自分が今やっていることが必要かどうか、この面倒くささと苦しみ 笑

を上回る何かを得ることが出来るか。

 

わざと糖質を大量にとって次の日の状態をチェックしたりして、

自分実験の結果、得られるものが大きいので続けよう

 

と決意した次第です。

私の場合は巷で流行っているダイエットではなくて、体調管理(主に対炎症)。

糖質もコントロールしなければならないことに気付いたのは大きかった。

実は実験結果からして、小麦よりも糖質コントロールのほうが影響大 

なような気がしています。

シュークリームとはしばらくおさらばでしょう 

 

( ;∀;) かなしい

 

 

 

 

 

こういうサラダを食べられる場所があればなぁ。
これは野菜そのもののおいしさがないと食べるのもつらいのですが。。。

毎日毎日、昼ごはん選びが大変でございます。

 

あっちへ行くと食べるものがないのと面倒なので、このサラダボウルを

食べて過ごすことが多いのですが、今思うと、やたらと体調がいつもよくなっていました。

空気が綺麗なせいだ。

と勝手に思っていたのですが、違ったようです。

それくらい食に関しては無頓着でした。反省。

 

Suproのアンプの事を急に思い出しました。

リイシュー。

 

 

 

 

 

 

NYCの楽器店にはここ3年くらいどこへ行ってもやたらとSuproが置いてあります。

(SuproとFreedmanね)

日本ではあまり見ないような気がするのですが、私の行動範囲が狭いのかな。

アンプは置き場所をとるのと、日本の住環境でな鳴らせるか?という大きな障壁

がありますよね。

日本の住環境なら小さいアンプの方が経済合理性がある。

それでも大きなアンプを家においてある人には何となく、ほのぼのとしたものを

感じてしまう私でございます。

 

 

今日はこれから消費税の納付等々バタバタ。

ところで消費税は本当に上げるんでしょうか。

無理だと思うけどな。

日本が壊滅しますよ。

 

ギターを買って1割の税金。

 

キツイ。

 

3%に戻すか、消費税を無くす。

年金制度改革、医療費を含めた社会保障費の青天井を無くす。

(ただし、必要な人には手厚く)

政官の非効率無駄をそぎ落とす。

自国にあるエネルギー源をきちんと開発する。

 

これをやれば相当良くなると思うのですけど。

アルビントフラー教授は官が組織改革するには民間に遅れること30年かかる。

と書いていました。

まだ時間がかかるのでしょう。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは

トランプさんのツイッター攻撃凄いですね。

日本では彼がぽっと思いついて大統領になったという感じに受けとめられています。

私もそう思っていましたが、さにあらずなんですね。

先日とある彼の半生を追ったドキュメンタリー番組を見ていると、

彼は90年代から大統領になろうとしていたこと、ロス・ペローの第3軸から出馬をしようとして

ぎりぎりまで考えていたけど、政党が霧散したので出馬を取りやめたこと。

それを知りました。

相当前から考えていたのです。

 

今やっていることは、気まま、思いつきのように思われがちですが、

少なくとも10年以上は頭のなかで政策を考えていたのだと考えられます。

非常に攻撃的な人なので、何かに反応をしてしまうということがあるかも知れませんが

ただ

 

それだけではない。

 

ということも考慮に入れておいたほうが良いな。

そう思っています。

加えて、彼は道化師のように報道されていますが、かなり頭脳明晰です。

 

グローバリズムの軸を変えようとしているので、今後かなりの混乱が予想されますが

果たしてどうなるのでしょうか。

今年はヨーロッパも選挙続きなので、今まで世界を動かしていたプログラムが

書き換えられる可能性が高い年になりそうですね。

 

 

さて、昨夜久しぶりに箱物でソリッドステートアンプを弾いてみたいな。

と思い、Phill Jonesを引っ張り出してきました。

 

 


 

 

 

部屋に常時出しているWaterで

BYRDLANDを弾きたかったのですが、一度ケースに入れると出すのが面倒ですね。。。

大した運動ではないのですけど 笑

 

 


 

 

 

これはスピーカーが6発。

音の広がりがすごいアンプです。

 

ソリッドステートアンプはもう一台HenriksenのJazz Ampを持っているのですが、

そちらはどちらかと言うとJazz用で音が柔らかい あのOld Jazz Guitar Sound。

こちらのPhill Jones は現代的で守備範囲が広く、モダンなものからトーンを

絞ればスタンダードまで対応可能です。

 

2台を比べてみるとTONEを中央値にしたときの設定がまるで違うので面白いです。

 

話し戻って

スピーカーは前4発

 

 


 

 

 

上2発

この上の2発が何気に効果的です。

弾いている側からすると。。。。という前提です。

 

 

 


 

 

 

内部のエフェクトも空間系8種類(たしか)

エフェクトをオンにしても音やせはしません。

 

昨夜は海の中にいるようなサウンドで弾いていました。

 

 



 

 

箱物の音の出方は好きです。

音の立体感、奥行き、箱が醸しだす自然なエアー感、音をはじき出してくれる感じ。

ギター本体が早く

 

いろいろな音を出して欲しい

 

そのような要求を突きつけてくる感があります。

そんなに素晴らしい演奏をできない事を申し訳しわけなく感じます。

 

Waterはヴォリュームのポット、コンデンサをヴィンテージに交換済み。

フロントのサウンドがかなり温かい音。

それに浸っていたのですが、

フロントのヴォリュームポットのカーブが僕にとってはちょっときつく感じる。

そのうち慣れるでしょう。

 

後ろのVOX AC-30で鳴らすとまた違った感じで面白い。

そう言えば最近、EL管も鳴らしてないな。。。

ギターとアンプの組み合わせ。

真空管 ソリッド

楽しいですね。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

こんにちは

先日のすみだジャズフェスティバルで、箱物+ソリッドアンプのサウンドも

いいなぁ。。。と思いました。

 

同じバンドの仲間がライブに出たのを観に行ったのですが、

そのバンドの演奏写真をみていただいたブログの読者の方の

お知り合いがメンバーにいたようで、再度のご縁つなぎができたようです。

あとで連絡が来てびっくりしました。

世の中せまいですねw

 

 

 

IMG_20151231_175920815.jpg

 

 

 

Henriksen The Jazz Ampとストラトのフロント。

このアンプはトーンの中央値が他のアンプと明らかに違っていて

その名の通りJazz仕様。

もこっとした優しい柔らかい感じで奥行きがきちんとあるサウンドです。

キャビはかなり重くてしっかりと造られています。

これはとてもよいソリッドアンプでお気に入りです。

 

ただこの辺のJazzanmpは出音をフラット気味にしてくれるので、

弾いていて心地よい。

でも気をつけないとピッキングが雑になるので(これは私だけかもしれません)

少しだけ気を使う必要があります。

 

今日は箱物を出せなかったので、今度出してこよう。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは
梅雨なのに雨が降らず、ダムの責任者じゃないですが、関東の水が心配な
今日この頃です。


鈴虫問題が解決したと思って安心していたのですが、










今朝弾くとまた鳴ってる。
どうやら、スピーカーだなぁ。。。
ブルーアルニコのほうが共振している感じです。

新しいスピーカー買わなければならないのか。。。(・・;)

と思っていたのですが、よく考えたら片方をG12-65にしているので
ブルーアルニコが1個余って保管してあるはず。
今晩交換してみよう。









いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。