夢中の習慣!起業家プロデューサー石井良恵の夢中になれる『卓越性発掘』個人プロファイル術

あなたの「マッスグな感情」、あなたの「卓越性」を活かした「あなただけの、あなたにしかできない、あなたのための」ビジネスを描きます!あなたを夢中にさせるワザがここにある(o^-')v

ベル夢中探しの個別相談

 ★起業を決断したけれど、何から始めたら良いのかわからない方
 ★人の夢を応援することで自らの夢を実現したい起業家
 ★人生も仕事も夢中になって楽しみたい起業家・起業志望者

オススメ!!

クリック 詳細・お申し込みはコチラ!


テーマ:
■1日に頼まれる回数は?


頼まれごとをされるということは、
相手の方はあなたのことを信頼している。
でも、実は試されているということを
ほとんどの人は気づいていない。

試されているということは、
相手の方はある程度の結果は予測できる。
でも、ここで大事なのはどんな結果であっても
頼まれごとに一生懸命に取り組むこと。
この気持ち・姿勢が大事なんです。

ー 中村文昭 ー


あなたは1日に何回
人から頼まれ事をされていると思いますか?



こんにちは。
石井良恵です。



この質問をされたとき、
私は20回かな、と思っていました。


もちろん職種・業種によって
この数には違いが出てきますが、

ある研究者が1日に人が頼まれる回数を数えたところ
平均で200回という結果が出たそうです。



信じる、信じないはお任せしますが、
もしこれが平均値だったとしたら、

私の気付き力、認識力は1/10。



もしかしたら
無意識にその頼まれ事をしているのかもしれないですし
(この場合、全力ではない)

もしかしたら
無意識にその頼まれ事をスルーしているのかもしれません。



自分の生きる使命・役割に基づいて
1日を全うしている人に触れて思うのは、

「気づく力」によって
時間の楽しみ方が変わる、ということです。



気づく力が高いから

・意識して仕事を取り組むことができる
・より良い成果を出すための工夫ができる
・人を感動させることが出来る。



中村文昭さんの言葉にある様に
頼まれ事=試され事であるならば、

頼まれていることに気づかないだけ、
自分の価値を高めるチャンスを逃しているッ!!



毎日同じ時間を過ごしている、と感じたら
なおさら「気付き力」を高める意識をして
頼まれ事を全力で取り組んでいきたいものです。



あなたは、
頼まれ事にどれくらい気づいていますか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。