ピアノを弾くことは日常であり、弾くことがお仕事となった今、どんな場所であっても、人前で弾くその時間は、自分たちにとっても、聴いてくださる方にとっても、夢の世界であってほしい。


そんな気持ちで演奏している私達が、演奏会など「ゆめんなか」を綴るブログです。





コンサート情報、プロフィールなどは、ドゥオールホームページ
をご覧ください。



ドゥオールへのメッセージ 、コンサート ご依頼は、こちらからどうぞ
 音譜


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-26 23:50:03

学校コンサート、アウトリーチ

テーマ:ブログ



本物の音色を子どもたちへ


というプロジェクトに、アーティストとして登録させていただいています。


全国で学校コンサート、アウトリーチが行われますように、皆様の温かいご協力をお願いいたします。




さて、今日は岩手県宮古市に来ています!


明日と明後日は、地域創造さんのプロジェクトにより、宮古市内の小学校2校を訪問し、アウトリーチとコンサートを行います♫



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-04-24 21:26:14

忘れられない4月22日。

テーマ:演奏会ご報告

4.22は、中2から院修了の10年間、ご指導(怒られっぱなし? アハハ) 頂いた恩師、

植田克己先生の退官記念演奏会 in 東京文化会館。


{342DAFE2-7CAD-4081-841C-2B77D4A087AD}


光栄にも、中井さん、武田さんと僕たちドゥオールによる8手連弾によってクラッカー幕を開け、植田先生のベートーヴェン 告別、

後半は植田先生のテーマから始まり、1バリエーションずつリレー演奏していく、J.S.バッハのゴルトベルク変奏曲。


その後の、上野発宇都宮往復計4時間の、出発ホームに、鉄ちゃん、鉄子ちゃんがカメラ黒山の人だかり状態 目の 植田号」。


{53957B4A-88D9-49A3-9558-3E0D488C3B6A}

↑ この方々、噂を聞きつけ写真を撮りにきたラブ鉄ちゃんたち ビックリマーク

{FD9F6E08-0A26-49F1-A9D7-FF4347C11194}


世の中に沢山の退官記念演奏会あれど、こんな企画はびっくり聞いたことがありません!


{8C983046-ACC2-41D0-B21E-62A78D867A2C}

↑植田車掌に、切符を切ってもらってます 
 
{010F6E04-B9F2-4962-8C9D-B3C19EFFE194}

↑ 乗った皆さんで 



「あんな感動的な舞台で、どんな気持ちで弾いたの?」と知り合いに聞かれても「…いや、ただ必死。」としか答えようがありませんでしたが、ゴルトベルクではそれぞれの個性と人生の歩みを感じ、一堂に会していることに  じーんと感動したものです。


日本各地から、海外からも門下生が大勢駆けつけ、「麦の会」の結束力と、先生のお人柄、先生への深い愛情、そして先輩後輩の 繋がりの大切さをいつも口にされていた先生のお考えがきちんと受け継がれている証と思います。


そして、先輩から後輩まで、昨日初めましての後輩の皆さんとも他のご縁でも繋がっていて、僕はやっぱり人によって生かされているんだなと感じます。



それぞれの道を進んでいる中で、この日は、皆が植田先生に会いたくて集まり、そしてまた散らばって人生を歩んでいく。

当たり前のことなのですが、同じ時を生きて、みんな頑張っているんだなと これから励みになりそうです。


この日に関わって下さった全ての皆さまに、心から御礼申し上げます。


{3421B72E-AF75-4993-B8D5-B57047524B0E}

↑ 最後にみんなで先生ご夫妻に記念品を 

{2BF49F2C-6DFA-47C4-AF82-3480FD1E2B9C}

植田先生に出会えて、本当に、幸せです!!


どうもありがとうございます!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-24 20:55:55

日々。

テーマ:ブログ

どうやって日々練習していくかが、男の子息子が産まれてからこの3年間の最大のテーマでしたが、幼稚園の全日保育が楽しそうに始まり、あっさりと すぐに練習できるようになるんじゃん…と既に男の子が、親元を離れてしまった気分です← 早い早い笑い泣き



また、相当前の話になりますが…


かなりの精神の投資をしていたブルッフのコンチェルト、満員のお客様に、大好きな作品を、素晴らしいホールで聴いていただけました!

 

{82DADF87-6362-4CB1-827F-B62381946D8A}

{B3CEB8D4-156B-4DE3-8C25-D056CA554CCE}


誰も聴いたことのないような、4楽章形式の壮大なブルッフを、リハが前から押して押して、たった2回のリハでトータル1時間ほどしか弾けなかったなど不安も多々ありましたが、

本番は大きな室内楽を弾いているかのような気分で、珍しく笑顔が出るほどその場でしか出来ない音楽が楽しめたこと、芸劇の弾きやすさに感銘を受けたことは、やはり経験なくしては感じられなかったことです。


皆様どうもありがとうございました!



もっとこれ、弾きたい!!メラメラメラメラ




4.15は、僕の恩師の告別式に家族で高松に向かい、僕が最大級に気持ちを込めた弔辞を読ませて頂きました。

武田宏子先生から受け継いだものは、とてつもなく深い愛に満ちたものです。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。