よしだより

ブログの説明を入力します。


テーマ:
{BE372D7D-4155-49B2-9171-C282EDAA06B1}

俳優 藤井咲有里が主催するプロジェクト・マキーフンによる最新公演が本日、日本時間の夜に初日を迎えます。

タイトルは『髪をかきあげる』


藤井咲有里は、

私が演劇を学んでいた頃の同期であり、卒業後から今に続く同志であり、大切な友です。

私は友人や同期としてはもちろんですが、それを取っ払った一個人として、これまで彼女の俳優として・人間としての魅力と力を熱烈に応援してきました。


私のブログでも彼女やマキーフンについて何度か書いてきたので、その名を覚えている方もいらっしゃるかもしれませんね。


一言で言えば、私の推しメンならぬ、“推しアクトレス” でございます。

   

  ※ 過去に藤井咲有里やマキーフンが登場した記事はこちらです。 



企画ごとに新たな俳優やスタッフとチームを組み、活動を行うマキーフンが、

第三弾の公演に選んだのは、劇作家  鈴江俊郎さんの戯曲『髪をかきあげる』。

会場は東京の新高円寺です。

本日から12月10日の日曜日まで、公演は全9回。


お近くの皆様、ぜひ、ぜひ、

この作品を目撃しに劇場へ足をお運びくださいませ。



今回の出演者は総勢7名だそうです。

主催の藤井咲有里に加え、
心根と秘めた熱さに私がこれまで幾度となく力をもらってきた こちらも同期の遠山悠介、
そして、
私が敬愛する演劇集団 Theatre  muibo の谷村実紀さんも出演なさいます。

この谷村さんは、2012年にTheatre muiboの「Le Nez」という作品を見たときに初めて拝見したのですが、
私は劇中で谷村さんを観た後に、

「もしいつか、自分が作る人形をこの女優さんが持ったなら、一体どんな演技・表現を見られるのだろう!?」

と、
それまで自分が作るものは自分で操ることしか考えられなかった私の意識をひっくり返し、大きく広げるきっかけとなった女優さんでもあります。

そんな方が、私の推しアクトレスや同期と共演する…
私にとって、書いているだけでも興奮してきて鼻血モノの、ラインナップでございます。

以下、公演の詳細です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マキーフン vol.3公演
『髪をかきあげる』
 
 < 作 > 鈴江俊郎
 <演出>  島貴之 (劇団 aji)

 <日程> 2017年12月6日(水)〜10日(日)

  <出演>  藤井咲有里
                遠山悠介
                近藤隼
                安楽将士
                ナカノキョウコ
                大重わたる
                谷村実紀
 
  <会場> 新高円寺アトラクターズ・スタヂオ ( 杉並区高円寺南2-7-1 拓都ビルB1)

  <最寄り駅>
       東京メトロ丸の内線 新高円寺 2・3番出口 徒歩4分 
       東京メトロ丸の内線 東高円寺 2番出口 徒歩6分 
       JR中央線 高円寺 南口 徒歩15分
   劇場問合せ : 03-3318-0756 劇団夢現舎
 
 <日時>
2017年
12月6日(水) ☆19:30
       7日(木) 14:00/19:30
       8日(金) 14:00/19:30
       9日(土) 14:00/19:30
    10日(日) 13:00/18:30
※ 受付は開演の45分前、開場は30分前。当日券販売は45分前。

 <料金> 前売券  一般 : 3500円
                          学生 : 3000円
              当日券  一般 :  3800円
                        学生 :  3300円  
☆初日(6日のみ)  一般 : 3000円
                         学生 : 2500円

※ 全席整理番号付自由席。

※ 未就学児はご入場いただけません。


<チケット予約>
 
<お問い合わせ>
マキーフン  
TEL : 090-4015-1290 公演期間中のみ
Mail : makifunmakifun@gmail.com

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


藤井咲有里に関しては、今年の夏の終わりに嬉しい出来事もありました。

ある日、スロベニアに、大きな小包が届いたのです。
送り主は予想もしなかった方でした。

そして、開けてびっくり!
中には、たくさんの日本のお菓子(おせんべいやかりんとうや飴玉たち)に梅干し、そして、藤井が今年の春に出演したシアターコクーンの舞台『フェードル』のパンフレットが同封されていたのです。

{DA39A6E2-3EBE-4FC8-AF47-24999FE5D81C}

どうです?この藤井、色っぽいですねえ照れ

送ってくださった方は、私が舞台を観に行けなかったことをご存知で、私の分もパンフレットを購入してくださっていたのです。

荷物が届いだ時がちょうど制作で工房に詰めている時だったので、
このパンフレットと梅干しと山盛りのお菓子たちに、どれほど助けられたかわかりません。

ブログに書くのが随分遅くなってしまいましたが、Kさん、その節はありがとうございました。サプライズの贈り物、嬉しかったです。
お心遣いに涙涙。感謝いたします。




今回のマキーフン、公演会場では公式グッズの販売もあるようですよ。

マキーフンの名前の由来であるカバの、手ぬぐい。  ↓ ↓ ↓

{039ECCE6-9CA7-43A3-A96F-75009337C8B0}

藤井が熱い思いを込めて描いたカバたちだそうです。

本日からの公演、
たくさんのお客様に観ていただける、力強い舞台になりますように。


2017.12.6  よしだより


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。