ベイシスホールディングス 社長ブログ

ベイシスホールディングス株式会社 社長 吉村公孝のブログです。


テーマ:

昨日は祝日では有りますが、丸一日「G1ベンチャー」に参加してきました。



G1ベンチャーとはG1サミットのイベントの1つで、起業家を中心にベンチャー経営に関わる学者・政治家・官僚・メディア等の第一線で活躍するリーダーたちが集まり、イノベーションを生み出し、強いベンチャー企業を育む生態系の構築を目指すべく集まりです。



G1サミットについては以下の動画を見て頂けるとわかりやすいです。

https://youtu.be/Dw5F690PTQc



WEBサイトはこちら



イベントの内容ですが、まずは麻生太郎副総理/財務大臣から日本の起業家に期待することをテーマにお話をして頂き、その後、脳科学者の茂木健一郎氏ほかゲストによる人工知能(AI)に関するパネルディスカッション。



その後は、分科会に参加し、私は以下のテーマのディスカッションに参加しました。

・シリコンバレーで今何が起きているのか

・IoTが変える、スポーツ、家、ものづくり

・衰退業界を”再定義”するイノベーション



そして、最後の全体会では、元LINE社長の森川さん、堀江貴文さんほかゲストによる「メディア進化論」についての議論


など、盛りだくさんで大変大きな学びを得る機会となりました。



今回のG1ベンチャーに参加して感じたことですが、今後は今まで以上にテクノロジーが進化し、生活は激変し、ビジネスの生態系も大きく変わると感じました。



人工知能、スーパーコンピュータ、IoT、ビックデータなど最近注目のキーワードがありますが、このような分野を上手く活用した企業が勝ち残る世の中になりそうです。



そして、我々生活者は、このようなテクノロジーの恩恵を知らず知らずの内に受けることになりそうです。



やはり良質なインプットは大事ですね。今回もG1に参加し、いろんな知見を持つ人の話を聞くことで、知識の拡大もさることながら目線がさらに高く広くなりました。



あと、日頃出会うことがないようないろんな業界の友人や先輩後輩が出来たことが何よりもの財産ですね。



今後もG1で学び続けたいと思います。



AD
いいね!した人

テーマ:

本日、2015年度新卒の16名が入社式を迎えました。



nyuusya


今年の入社式の祝辞では以下のことを述べました。

備忘録としても記録しておこうと思います。


――――――――――――――――――――――


2015年4月1日という日は、みなさんだけではなく、弊社の属する通信業界にとっても私にとっても節目の日となリました。


まず、通信業界についてですが、ちょうど30年前の今日、それまで実質国営だった日本の通信事業が民間にも開放されました。


そして、ちょうど20年前の今日、私はみなさんと同じように社会人として入社式を迎えました。

自由化された通信業界が30年、私の社会人としての通信業界での経験が20年。

そう考えると、私は自由化された通信業界30年の内3分の2をこの業界で過ごしたことになります。


この節目となる日に改めて、通信自由化後の30年の歴史を振り返ってみました。


まず、1985年-1995年の10年は、固定電話が自由化により料金が低下した時期

次に、1995年-2005年の10年は、携帯電話とインターネットが普及した時期

そして、2005年-2015年は、スマートフォンが普及した時期


だと思います。


そして、2015年からの10年はIoTが普及し、今まで人同士のコミュニケーションを主目的として使われてきた通信回線が、「モノとモノの通信」に使われ初め、全ての人と物がワイヤレスの通信を使ってインターネットにつながる時代がやってきます。



そんな大きな変革期に入社されるみなさんですが、これからますます世の中の変化が早くなる中で、どのようにすれば活躍できる社会人になれるのでしょうか?



それは、「変化に対応できる人財になる」ことだと思います。



世の中の変化が早くなるということは、お客様のニーズや会社から求められることもあっという間に変わります。



その変化に合わせて対応できる人財は、やはり弊社のクレドを体現しているような人財だと思います。



まずは、「利他の精神


利他とは、相手の願望を満たすことです。


目まぐるしく変化するお客様や会社・上司の願望(ニーズ)に応えていくという柔軟な姿勢は、必ず必要な資質だと思います。



次に、「挑戦

周りのニーズの変化に合わせて、今までとは違う挑戦をしなければいけません。

新しいことに挑戦することは恐れもあり、なかなか出来ない人もいます。

しかし、新たな挑戦をし続けなければ、自身の成長もありませんし、周りのニーズに応えることも出来ません。


そして「プロフェッショナル


周りのニーズに応えていくには、プロとしての実力が必要です。

ですので、みなさんは自己啓発を続けて下さい。

人生は一生学び続けるべきものだと思います。



先ほども話したように弊社のクレドを体現し、会社に貢献するだけではなく、社会に貢献できる社会人になって下さい。



今日から、みなさんはBasisの一員です。



私は、みなさんをBasisを共に創っていく仲間として採用しました。



これから、Basisの一員として一緒に素晴らしい会社を創っていきましょう。



本日は、入社おめでとうございます!



AD
いいね!した人

テーマ:
今年の新卒採用は、3月から正式スタートということで、これから本格化しますね。


今週は電車の中や至る所で就活生を目にしました。


私も例年のように、これからの数ヶ月は新卒採用にかなりの時間を費やします。


弊社は新卒採用を始めて今期で9年目になりますが、今考えると新卒採用を続けて本当に良かったと思っています。


新卒採用を始めた初期のころは、私も新卒採用のことがよく分からずにミスマッチな採用をしたこともありましたが、現在入社3年以上の新卒社員は、徐々に弊社の中核になりつつありますし、一部の社員はかなり将来有望です!


これからも彼ら彼女らの成長が楽しみです(^^)


明日は、東京ビックサイトで開催される、マイナビEXPOに参加します。


9年前から継続しているTOPライブもやります。
(私のプレゼンです)


明日、また運命的な出会いがあると思うとワクワクしますね(^^)


では、そろそろいい感じで酔ってきたので寝ます。


明日、出会う皆さんよろしくお願いしますm(._.)m








AD
いいね!した人

テーマ:

本日、プレスリリースさせて頂きましたが、米国のBluvision社とBasisグループのベイシスイノベーション社が提携しました。


プレスリリースはこちら


Bluvision社 は、Beaconを活用したエンタープライズ向けのIoTソリューションを提供しており、O2OやM2Mの分野において、欧米を中心に多くの導入実績を持つ会社です。


弊社は、Bluvision社と提携することで、BLE(Bluetooth Low Energy)対応のIoTゲートウェイとハイスペックBeaconを取り扱うことができるようになりました。

この製品は同分野においては、間違いなく世界一の製品です。


私達はこの製品と弊社の「beaconnect 」を連携させることで、今後大きく発展していく国内IoTサービスプラットフォーム市場においてシェアNo1を目指します。


国内での実績ができたら、アジアを中心に世界に打って出る予定です。



2015年は、まさに「IoT元年」です。


そしてこれから、弊社のIoTサービスプラットフォームが世の中に普及し、今まで無かったような便利で快適なサービスが産まれてくると思います。


本当に楽しみで仕方ありません。


これからも、ICTを通じて世の中に貢献していきたいと思いますかお


いいね!した人

テーマ:

弊社では、今年から社内大学「Basis University」を社員教育を目的として開講しています。


(本日の講義の様子)


ベイシス



このBasis Universityは、経営大学院に通っている社内の幹部が自主的に開催しており、将来の経営幹部の育成を目的としています。



現場に近い社員であればあるほど、近視眼的になりがちで、目先の仕事に関係の薄い学びはしない傾向が高いです。



しかし学びとは、将来どうなりたいのかというゴールから逆算して行ったほうが本人にとっても組織にとっても良いのではないかと私は思っています。



職業人として、自分の現在の担当業務に関する学びはMUSTだと思います。



そして、将来への投資としてMBAのノウハウを学ぶことはWANTですが、将来経営幹部を目指すのであれば限りなくMUSTに近いWANTになるでしょう。



弊社の社員には、会社の長期的なビジョンや戦略と自身の長期的なビジョンを考えて、自らの自己啓発計画を立てて、実行してほしいものです。



いいね!した人

テーマ:
2014年末のブログで書きましたが、昨年はたくさんの挑戦をした一年でした。


当社の中核事業である、携帯インフラのビジネスの2015年度の外部環境は一時的な谷間になりそうではありますが、当社グループ全体の2015年度の業績見込みは、2014年度を大きく上回る成果を出せそうです。


好調な要因は、数年前から積極的に新しいことに挑戦してきたからだと思います。


もし、この数年間、現状に甘んじて挑戦をしていなければ、2015年度は大きく業績を落とすことになっていたでしょう。


挑戦したから、組織が進化、成長する。
その結果として成功を勝ち取れるわけです。


私は、いつも「成功は挑戦から始まる」と伝えています。


当社も失敗を恐れず、これからもガンガン挑戦していきたいと思います。




いいね!した人

テーマ:

本日は、12月31日ということで、2014年を振り返って見たいと思います。



まずは、ビジネス。



業績については、全社の売上は、昨年比151%(上半期売上)、本業のエンジニアリング事業は、昨年比133%と好調に伸びています。



そして昨年積極的に投資していた新規ビジネスについても、昨年は0.5億だったのが今期は2.4億円と大きく成長しています(上半期売上)



上記の数字にも表れていますが、業績面については、昨年投資していたものが成果につながってきています。



次に1年間のイベントです。



1月:子会社のベイシスイノベーションが新体制でスタート

1月:放送インフラ事業の開始

2月:社名を変更し、グループ全社を「Basis」ブランドに統一

3月:Accuverエンジニアリング社を買収

4月:beaconを活用したIoT,M2Mサービスプラットフォーム「beaconnect 」の開発開始

5月:当社にとって初めての第三者割当増資の実施

8月:beaconnectのローンチ

12月:電気通信事業者の認可取得




こうして、振り返ってみると今年も1年いろんな挑戦をしてきたことがわかります。



そして、2015年は2014年に仕掛けたものを大きく飛躍させたいと思っています。





次にプライベート。



プライベートは、「学び」と「健康」の1年だったなと思います。



学びについては、やはり「英語」です。



英語の勉強を始めて早いもので3年半経ちました。

一向にペラペラにはなっていませんが、読んだり聞いたりは3年前とは比べ物にならないレベルになっています。



今年は、話す・書く能力を高めたいと思っています。



健康については、本当にいろんなことをやりました。



・ランニング

・水泳

・ヨガ

・加圧トレーニング

・ファスティング(断食)

・ゴルフ



40代になって体力の低下を感じています。



ビジネスは体力が必要ですし、健康は最も重要なことなので、これからも健康をキープしながら、ビジネスもプライベートも充実させて行きたいと思います。



この1年、本当にいろんな出会いや学び・経験がありました。



来年2015年もいろんなことがあると思いますが、「起こること全てが我が人生」なので、楽しんで行きたいと思います。



みなさん、2014年は本当にお世話になりました。ありがとうございます。



そして、来年2015年もよろしくお願いしますm(__)m

いいね!した人

テーマ:

10日ほど前のことですが、弊社グループ会社のベイシスイノベーション が電気通信事業者としての認可を受けました。



これは、同社の提供するbeaconを活用したソリューション「ビーコネクト 」でこれからいろんなサービスを提供するためです。



弊社は、もともと通信事業者様(携帯電話会社)をご支援するビジネスをしていますので、自分たちが通信事業を運営する側になるのは大変感慨深いものがあります。



ビーコネクトは、まだ発展途上のサービスですが、これから大きく発展するIoTの分野で必ず必要とされるサービスにしていきたいと思います。



今年産まれた新しいソリューションですが、来年は大きく飛躍させたいと思います。

いいね!した人

テーマ:
本日は新日本監査法人主催のJob Creation 2014で表彰して頂きました。


{C983DCCC-FDBB-4A3F-9271-57B085BC8107:01}

{D41B48A6-009E-4D36-AFAB-AA9C974690C1:01}

この賞は、新興企業の中で雇用創出に貢献した企業が表彰されます。


雇用の創出は世の中への貢献にもなりますので、このような形で表彰して頂けたのは大変名誉なことですし、嬉しいです。


今回、賞を頂けたのは、いつも頑張ってくれている仲間やお客様、パートナーのみなさん、その他にも弊社を支えてくれているたくさんの方々のおかげだと思います。


これからも雇用創出だけに限らず、企業として事業活動を通じて世の中に貢献していきたいと思います。



いいね!した人

テーマ:
弊社は、2016年入社の新卒採用に向けて「リクルーター制度」を本格的に開始します。


詳細は、まだ発表できませんが、その名の通り、人事だけではなくいろんな社員に新卒採用に関わってもらおうと思います。


今までも近いことはやっていましたが、本年度は大々的にやります。



新卒、中途問わず、人財の採用は企業にとってもっとも重要な要素の1つです。



なぜならば、会社は社員の集合体であり、社員が会社の未来を創るからです。



しかしながら、昨今の就活市場は完全な売手市場になっており、弊社を含めた中小・ベンチャー企業は採用に苦戦することが予想されます。



今までのように、リクナビなどの媒体や人事担当だけの力だけでは、期待する人財の質と量を確保することは困難です。



営業現場も競合他社との戦いですが、人財の採用も競合との戦いです。



この戦いに勝ち、企業の未来を創る優秀な人財を採用するには、一人でも多くの社員が自分事と捉え、理念やビジョンを実現するための新たな仲間の採用に協力しなければなりません。



今回は、東京の一部の社員をリクルーターに抜擢しますが、リクルーターにならなかった社員にも是非協力してもらいたいと思います。



ちなみに、面白法人カヤックさんは今年、全社員を人事部に異動しています。



ぜんいん人事部化計画始動


社員全員が人事部になったら、採用コストが25%下がったはなし



採用だけに限らず、競合他社と同じことをやっていても競争優位性を築くことはできません。


時代の変化の激しい昨今、採用だけに限らず企業は常に新たな挑戦を続け変化し続けていくことが重要だと思います。


いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇