こんにちは、ボイストレーナーの小久保よしあきです。

 

 

 

多くの人が苦しむハイラリについて、

 

第3回目を更新しました、ぜひご覧ください〜!

 

 

 

 

こういう動画やセミナーで、もれなく説明できる人って本当すごいっすね!

 

必要な情報だけ、意図したとおりに、で飽きさせないように、、

 

とか考えるだけで、ああ俺には向いてないなあと思いますw

 

 

 

でも、徐々に腕を上げていくつもりです^^

 

 

 

小久保よしあきボイストレーニングスタジオのホームページ

お問い合わせ、レッスンのお申し込みこちらのフォームからお気軽にどうぞ~♪

☆動画はコチラ☆ ViPボイストレーナーが色んな発声で粉雪歌ってみた

AD

こんにちは、ボイストレーナーの小久保よしあきです。

 

 

ハイラリについての動画の2回目を公開しました!

 

 

 

 

 

 

しかし、コメントやtwitterの反応とか見てて思うんだけど

 

Singer's formant(歌声フォルマント)に興味ある人多いよね。。

 

なんで興味あるのか知りたいなあ。

 

新しい発声の悩み解決法のニオイがするからかな??

 

 

 

って僕も実はそのニオイがしていますが(笑)

 

残念ながら、まだ勉強と研究段階なのです。

 

 

 

そういえば昨日、ググって1989年の論文見つけて

 

体壁振動と発声の関係をふむふむと読んでたんですけど

 

そこにもたまたまSinger's Formant出てきましたね。

 

体壁振動と関係あるって書いてあるなーと。

 

 

 

でも、

 

この頃は歌声フォルマントと喉頭蓋などの関係は言われていなかった時期ですね。

 

なので、体壁振動は間接的な現象であって、

 

直接の関係はないだろうなと思いました。

 

 

 

・・・というのも、

 

発声による体壁振動の仕組みって結構複雑なんじゃないか??

 

と思うんですよね。たとえば

 

 

 

 

あー、、この辺はまた動画のネタにしてみようかな?そうしよう(笑)

 

お楽しみに!(笑)

 

ぜひyoutubeチャンネル登録宜しくお願いします^^
 

 

 

小久保よしあきボイストレーニングスタジオのホームページ

お問い合わせ、レッスンのお申し込みこちらのフォームからお気軽にどうぞ~♪

☆動画はコチラ☆ ViPボイストレーナーが色んな発声で粉雪歌ってみた

AD

こんにちは、ボイストレーナーの小久保よしあきです。

 

 

新しい動画を公開しました!

 

今回は「ハイラリについて」です。

 

全5回、まずは第1回を公開いたしました。

 

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=ok1fTYOIDs0

 

一個一個は短いので見やすいんじゃないかなと思います。

 

編集終わり次第どんどん公開していく予定です!

 

 

 

最近ご連絡頂いたご新規さんは、

 

兵庫、北海道、長野、茨城、沖縄となぜか東京以外が多いです。

 

Youtube効果ですかね(笑)ありがとうございます!

 

 

 

しょっちゅう来るのは大変だと思うので、

 

継続される方はSkypeレッスンも活用していきましょう^^

 

 

 

小久保よしあきボイストレーニングスタジオのホームページ 

お問い合わせ、レッスンのお申し込みこちらのフォームからお気軽にどうぞ~♪ 

☆動画はコチラ☆ ViPボイストレーナーが色んな発声で粉雪歌ってみた

AD

音声学の講義終了

テーマ:
こんばんは、ボイストレーナーの小久保よしあきです。



夏から某大学院の音声学の講義に通っていたのですが、

ついに最後の講義を終えました。



多くの知識と刺激を受けました!

この間に並行して読んだ本や、検証など含めて

まだぜんぜん情報整理が出来ておらず(笑)、

時間見つけては整理しているとこです。




僕はこの講義に参加できて、

まじで運が良かったです。



音声学の基礎としてやるべきことは

もしかしたらどこの講義でも教えて頂けるのかも知れないですが、



お世話になった教授が、独自の

「人間の本質に近い視点」で音声研究されている方だったので、

あの講義でなければ聞けない話がたくさんありました。



本来が科学よりも実務であるボイストレーナーとしては

科学と実務の距離が近付く研究を教えて頂き、

これはなんかしら活用したい!と思っております。



、、、まだ頭の中とっ散らかっているけど(笑)



ちなみに、

すぐボイトレに活用できる情報は皆無なので

あしからず。。

ボイトレのための授業じゃないしね。



もしかしたら、

音声学でボイトレを語るべきではない、という

結論だってありえるかも知れません。



でも、それもひとつの発見なんです。

引き続きかんばります!






動画も見てね♪


動画好評のようでありがとうございます!

テーマ:
レッスンやメールでたくさん

「見ました!」とご報告いただきました。

ありがたやありがたや。

この動画です↓



単純なもので、また作ろうかなと思っております。

歌声フォルマントあたりをまとめてみようかな?

いきなり付録みたいなテーマに飛びすぎ?



今日のレッスンには、

耳鼻科の先生と免疫の先生がいらっしゃいました。

耳鼻科の先生は北海道からスカイプだけどね。




その耳鼻科の先生いわく、

鼻詰まりの解消手術で、

よく下鼻甲介の骨を削ることがあるんだそうで、

声出しやすくなるんだそうですよ。




生徒さんにも鼻詰まりで悩んでいる人が

いるんじゃないかと聞かれました。

うん、けっこういるよね(笑)



普段から鼻の通りが悪く感じる人は、

耳鼻科に相談いくと良さそうですね。