1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-25 20:54:03

肝心ときに眠い奴

テーマ:ブログ

成功したい・・・という人は多い。

しかし現実はそうならない人が多い。

なぜそうなってしまうのか?

 

その1つは、肝心なときにパフォーマンスが発揮できないからだ。

代表的なのが、夜遊びするとかで夜ぐっすり寝られない人。

昼間の肝心なときに眠くていい仕事ができていないのだ。

 

夜寝てないと、昼間は眠たい。

眠たくてもちゃんと仕事をしていると考えているのが間違い。

眠いときにシリアスは判断やわき起こる意欲はできない。

 

この当たり前のことに気づいていないことが

自分の人生を成功させないのだ。

 

夫婦関係や職場でのコミュニケーションも

だいたいが、集中できないときに支障をきたす。

ちゃんと寝てない人は、どうしてもぼやけるのだ。

 

といかく、夜しっかりと睡眠をとれ。といいたい。

それだけでうまくいくことは多い。

 

夜寝付けない・・・とか、昼間のことが気になってねられない。

と言う人もいるが、だからといってゆるされることではない。

もっと、あらゆる手を使ってねることに没頭した方がいい。

 

それだけで、自分の成果があがるなら

その方がいいに決まっている。

 

寝る前のコーヒーなんてもってのほか。

アルコールも飲みぎれば熟睡できない。

是非、夜は、眠たくなったときに寝て欲しい。

 

睡眠が大切。である。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-05 09:33:52

「手間をかける」という効能

テーマ:ブログ

世の中便利になっている。スマホなどはその冴えたるもの。

自動車も年々進歩していて、自動運転の時代はスグそこにきている。

人工知能の進化も著しく、営業マンになるロボットができるのもまもなく。

 

こういった進化の背景は人はどんどんラクに効率よく生きたいという気持ちがある。

できるだけ簡単に、考えなくとも動かなくとも済むように。

また、人とのめんどうなやりとり迄もなくすことで、ストレスをなくしたいと。

 

しかし、どこまでよくしても、世の中はこれが最高というものはない。

最高だと思っていたものが、時間が経てば最低だというものがあるからだ。

代表的なものが流行。ファッション、スタイルなど流行が過ぎれば1番ダサくなる。

薬も時間がたてば毒だと言われるときもあり、その時々によって違う。

 

スマホなどインターネットも便利で簡単で最高だと思っていたが、最近違う。

まず、SNSなどコミュニケーションがよくなったが、教育が悪く犯罪が増えた。

買い物もこれまでなかったトラブルが増え、悪徳も質やだます規模が大きくなった。

大金が簡単に動かされ世界的な犯罪が可能になった。

 

つまり、このインターネットの流行もそろそろ限界が来たのかなと。

ラクに感単でも多くの支障が現れているので、どうにか軌道修正しないといけない。

しかし、いったんラクにならされた人をどうしたらいいのか?

 

やはり「手間をかける価値」という言葉が見直されてもいいのではないか?

ただ、そうするには自分自身の考えや行動の見直しが必要になると思う。

たとえば「お金が第一だ」という考えをなくし自分の楽しみや価値を考えなおすとか

人からどう見られるかが重要でなく、自分がどう満足するかで決めるとか。

 

それらは、簡単や効率の追求だけでは得られにくいものである。

こう考えると、手間をかける価値観を考えるのはいまの時代には必要だと思う。

ちょっと考えてみたいものだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-21 08:32:21

ロボットと奴隷

テーマ:ブログ
人工知能が革新されてロボットの水準が高くなった、今日この頃。
AIBOぐらいから世間に騒がれ、ペッパーくんで形付けられたような気がする。
今朝の日経にはシャープがロボホンなるスマホをだしたとあった。

まあ、人間関係が苦手な現代人が、コミュニケーションのわずらわしさのなく
これまでの歴史や履歴、その他の膨大な情報を得ることができるロボットを
これからもいい相棒としたいのは当たり前で、これからも需要が増すだろう。

しかし、これって奴隷の時代のご主人様ににていると思う。唐突だけど。
なぜなら、人間関係が苦手なのは、相手が自分の思うようにしてくれないのと
相手が自分のことをあれこれ思ったり、陰で悪口を言われるからである。

奴隷の時代のご主人様は、良くも悪くも奴隷を自分の思うように動かしていたし
多少無茶なことをしてもへっちゃら、奴隷が何を考えようが自分に対して何を思おうが
ほとんど気にしなくてもいい存在だったのだと推測しているからだ。

つまり、ロボットと相棒になるのは、それに似ていると。
まず、ロボットは裏切らないだろう。そして、つまらない感情やこちらへの思いはない。
だから、恥ずかしいことも隠したいことも全部言っても安心である。

もっとも、ロボットから多くの情報を得ることが、大半の目的ではあるのだが
それより気兼ねなく、好き勝手やらせてくれる相手ができることのほうが
自分にとってはやりやすくメリットがあると思う人の方が多いと思う。

こういうと、「奴隷と言うより、親友やパートナーじゃないか」
と言われるかもしれない。そうだろうか・・・

朝がきて、目がさめてロボットにむかって「おはよう」といい
ロボットが「おはよう」とかえしてくる。
一日のスケジュールを聞いたり、自分の疑問に答えてもらったり

このままいくと、こういった食卓の光景が想像できる。

しかし、結局は人は人である。とてもみにくい生き物である。
だったら人間同士でうまくやれなかったのにロボットでは成功するのだろうか。
パートナーに対して、エゴや感情をぶつけ、やがて奴隷のように扱うのではないか?


これまで、奴隷があるときに暴動をおこした歴史があるが
賢くなりすぎたロボットなら、そうなる日が来るかも知れない。
ただ、そのときは奴隷の時代とは違う流れになるだろう。

たぶん、頼り切りの時代になっているからだ。
パソコンの変換になれて字が書けなくなった我々をみててもわかる。
ロボットなしでは生きていけない事になっている。

ロボットに乗っ取られる時代になると考えた方が自然である。
結局は、人は同じ間違いを犯しながら、生きていくしかない。
そして、思わぬ脅威に押しつぶされるまで気がつかないものだろう。

・・・今日はSF的な私である。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。