不平不満愚痴がよく出る人は、感謝が足りない人が多いものです。

“相手を変えたいと思う時”も感謝が足りない時です。

何かに不満に思ったら、感謝が足りないと気付くチャンスかも。


感謝できることは、いつでもどこでもたくさんあります。

ただそれに気付くかどうか。

感謝というのは感情です。

もし気付けて感謝の感情が出てきたら、じっくり感じてみる。

ありがたいなぁ。

感謝の習慣を持つ。

心を健全に保つための習慣。



相手にたくさん感謝を感じている時は、相手に何も求めません。変えようとも思いません。

批判も不満も出ません。

むしろ与えたくなります。見返りなく与えたくなります。

感謝している人に対して見返りは求めません。

無償の愛。

本当の愛ですね。

与えるとより多くを受け取ることになります。






感謝することを学んでない人は、自分が所有することも、他者に与えることも学んでいない。

クラウス・ヘメルレ





感謝とは、へりくだることではなく、状況を見分ける聡明な理性があるしるし。
そして、愛を実践する善い心のしるし。
感謝できない人は、愛することもできないのだから。

イェレミアス・ゴットヘルフ




感謝の念とは、どんなことにも当たり前のことは何もないということの告白。

ヴィルヘルム・ミュース





感謝できる人々に、世界は別の顔を見せる。

ライナー・シュミット








1日1クリックして頂けると嬉しいです♪

いつもクリックありがとうございます!


にほんブログ村


人気ブログランキングへ
AD