MARCH・早慶上智の英語対策に特化! プロ家庭教師・前田喜昭 志望校に合わせた「長文読解」対策で最短ルートで、合格に導きます

東京在住、MARCH・早慶上智の英語専門のプロ家庭教師のブログ。新高3生の保護者様必見!『MARCH・早慶上智志望の新高3生が1年後の受験に向けて今すべきこと』無料配信中。どうしても早慶上智に入りたい。そんな受験生と保護者様を応援します

2016年度 合格実績(2月23日現在)

上智大学・国際関係法
上智大学・法学部        2人
上智大学・経済経営
学習院大学・経済
立教大学・スポーツウェルネス
中央大学・商学         2人


☆次はあなたの番です、
 2017年度新規生徒募集中 ☆


☆新3年生向け・7日間メール講座配信スタート☆

『MARCH・早慶上智志望の新高3生が
1年後の受験に向けて今すべきこと』

テーマ:
英語の勉強、順調ですか。
プロ家庭教師の前田です。



整序問題対策について
数日にわけてお伝えしています。
2日目のテーマは
整序問題対策のポイントです。



ポイントについて考える前に
まず整序問題が苦手な原因を
考えてみましょう。




整序問題が苦手な原因は?

主な原因は2つあります。

原因1.文法・語法・イディオムの知識不足

整序問題のポイントは

動詞を決定すること
動詞の後につづくかたちを決めること

ですが、



動詞の語法、イディオムがわからないと




せっかく動詞がわかっても
動詞の後ろにつづくかたちがわかりません。




たとえば以下の3つの動詞の後に
どのようなかたちが続くかはわかりますか



allow
prevent
leave


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

解答はここから

allow A to do
prevent A from donig
leave for A / leave O / leave OC

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん、


これ以外のかたちが
動詞の後ろに続く場合もありますが、
頻出パターンはコレです。



頻出パターンを覚えておくことは
解答スピードアップにも重要です。



お子様の英語学習でお悩みの

保護者様向けの無料メール講座を

期間限定で配信中です。


 


 


 


教師選びのポイント、

志望校選びのポイントから

お子様との日々の接し方まで


保護者様にとって必ず役立つ内容になっております。


是非、以下の登録フォームよりご登録ください。


入力内容は

名前(ニックネーム可)と

メールアドレスのみとなっておりますので

お気軽にご登録いただければと思います。

 


>>>保護者向けメール講座の登録フォームはこちら<<


 


 


 

新3年生向け・7日間メール講座配信スタート


『MARCH・早慶上智志望の新高3生が

1年後の受験に向けて今すべきこと』

 


>>>生徒向けメール講座の登録フォームはこちら<<


 


 

無料学習カウンセリング、受付中です。

志望校とあなたの現状をお聞きした上で、

具体的なアドバイスをいたします。



>>>学習相談・お問い合わせフォームはこちら<<<

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

英語の勉強、順調ですか。

プロ家庭教師の前田です。

 

 

 

昨日のブログでも書きましたが、

整序問題を苦手にしている受験生は多いです。

 

 

 

そこで今日から数回にわたって

整序問題の対策の仕方について進めていきます。

初日の今日は整序問題対策をする目的について

お伝えします。

 

 

 

 

早稲田・慶応・上智での出題は?

 

早稲田の商学部、早稲田の政治経済学部では毎年出題されます。

商学部の問題は標準的な問題ですが、

政治経済学部では不要語が含まれた整序問題で

難易度が高く、合否を分ける問題の1つになっています。

 

 

 

 

志望校で出題されなければ対策は不要ですか?

 

早稲田を受けないからといって安心はできません。

 

センター試験では大問2に6題×4点で全24点分出題されます。

センター8割、9割得点を目指すならMARCH以上志望のあなたは

整序問題対策は避けては通れません。

 

 

 

 

総合的な英語力アップにも整序問題は効果的

 

センターレベルの長文読解では単語をなんとなく

つなげて読んでも意味がつかめるかもしれません。

 

 

 

しかし、難関大学の長文問題では

そのような読み方は通用しません。

いわゆる英文解釈の力を高める必要があります。

 

 

 

難関大学合格に必須の英文解釈の前段階として

私は整序問題対策に取り組むことをオススメしています。

 

 

 

 

英文解釈のトレーニングのために

整序問題に取り組むってどういうこと?

 

って不思議に思うかもしれません。

 

 

 

 

しかし・・・

 

 

 

 

整序問題を通して

 

英語の語順のトレーニング

論理的思考のトレーニング

 

は英文解釈にも非常に有効です。

 

 

 

 

今の時点ではピンとこないかもしれませんが、

これは間違いありません。

 

 

 

 

 

また整序問題に取り組むことは・・・

文法・語法・イディオムを整理するうえでも有効です。

 

 

 

空所補充ではできても

整序問題になるとわからなかった

 

という経験はありませんか。

 

 

 

 

設問形式がかわったくらいで

解けなくなるようでは基礎が固まったとはいえません。

 

 

 

 

さまざまな出題形式にふれながら

ゆるがない基礎力を養ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

お子様の英語学習でお悩みの

保護者様向けの無料メール講座を

期間限定で配信中です。

 

 

 

教師選びのポイント、志望校選びのポイントから

お子様との日々の接し方まで

保護者様にとって必ず役立つ内容になっております。

是非、以下の登録フォームよりご登録ください。

入力内容は名前(ニックネーム可)とメールアドレスのみと

なっておりますのでお気軽にご登録いただければと思います。

 

 

>>>保護者向けメール講座の登録フォームはこちら<<

 

 

 

 

新3年生向け・7日間メール講座配信スタート

 

『MARCH・早慶上智志望の新高3生が

1年後の受験に向けて今すべきこと』

 

 

>>>生徒向けメール講座の登録フォームはこちら<<

 

 

 

無料学習カウンセリング、受付中です。

志望校とあなたの現状をお聞きした上で、

具体的なアドバイスをいたします。

 

>>>学習相談・お問い合わせフォームはこちら<<<

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

英語の勉強、順調ですか。

プロ家庭教師の前田です。

 

 

 

今日は大問2.の解き直しを

生徒と一緒に進めました。

 

 

 

戦略通り分からないものは飛ばして

10分で解き終わったのはよかったのですが、

正答率は5割以下という残念な結果。

 

 

 

でも・・・

 

 

 

1問1問発問しながらチェックしていくと、

ここまで扱ってきた英文法問題では

きちんと得点ができていました。

点数だけで考えずに点の取り方までみていくことは

やはり重要ですね。

 

 

 

 

点数が伸び悩んだ大きな原因は

整序問題で得点できていないことでした。

 

 

 

動詞の語法、イディオムは一巡していたものの、

類題演習が足りませんでしたね・・・

 

 

 

 

7月30日のマーク模試までに

しっかり対策して大問2で8割を目指します。

 

 

 

文法知識はあるのに

整序問題を苦手にしている

受験生は意外に多いです。

 

 

 

 

圧倒的多数の受験生は…

 

語法・イディオムの知識不足 です。

 

 

 

 

整序問題は選択肢をみた時点で

動詞とその後に続くかたちがつかめないと

正答率・解答スピードはあがりません。

 

 

 

センター大問2の整序問題なら

1問1分ペース で解かないとダメです。

 

 

 

 

解答スピードをあげるには類題演習をくりかえして

目の付けどころを養う 必要があります。

 

 

 

 

1人でやると早い人でも600題以上かかりますが、

 

プロ家庭教師と一緒なら

その半分以下の演習量で

ポイントをつかむことができますよ。

 

 

 

 

7月30日の全統マーク模試までに

最短ルートで整序問題を攻略したいあなたは

是非、一度お問い合わせください。

 

 

 

 

 

お子様の英語学習でお悩みの

保護者様向けの無料メール講座を

期間限定で配信中です。

 

 

 

教師選びのポイント、志望校選びのポイントから

お子様との日々の接し方まで

保護者様にとって必ず役立つ内容になっております。

是非、以下の登録フォームよりご登録ください。

入力内容は名前(ニックネーム可)とメールアドレスのみと

なっておりますのでお気軽にご登録いただければと思います。

 

 

>>>保護者向けメール講座の登録フォームはこちら<<

 

 

 

 

新3年生向け・7日間メール講座配信スタート

 

『MARCH・早慶上智志望の新高3生が

1年後の受験に向けて今すべきこと』

 

 

>>>生徒向けメール講座の登録フォームはこちら<<

 

 

 

無料学習カウンセリング、受付中です。

志望校とあなたの現状をお聞きした上で、

具体的なアドバイスをいたします。

 

>>>学習相談・お問い合わせフォームはこちら<<<

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

英語の勉強、順調ですか。

プロ家庭教師の前田です。

 

 

 

河合マーク模試の解き直しは

もう済ませましたか。

 

 

 

「解き直しをしておきなさい」と言うと…

 

「解き直しノートを作ったほうがよいですか」

 

 

 

という質問をよく受けます。

 

 

 

そこで今日はノートの是非にふれながら

模試の解き直しについてお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

 

解き直しノートはつくるべきか?

 

 

結論からいうと…

 

 

解き直しノートを作るのは

時間がかかるのでオススメしません。

 

 

 

ノートを作っているだけで

気が付いたら2時間たっていた…

 

 

なんていう経験はありませんか。

 

 

 

 

2時間かけてノートをつくる時間があるなら

その時間で復習したほうが力はつきます。

 

 

 

ノートをつくるな、とは言いませんが、

 

優先すべきは

「定期的に何度も解き直す」こと  です。

 

 

 

 

復習管理シートをつかって今週のうちに3回、

その後は1ヶ月に1回ペースで解き直しをすれば

7月30日の河合マーク模試までに5回復習ができます。

 

 

 

 

解き直しの時間を確保するための工夫

 

解き直しが大事なのは分かるんだけど、

解き直しをする時間がとれません。

 

 

 

80分の模試をすべて解き直しするならば

確かに 時間は足りませんね。

 

 

 

解き直しをしなければならないのは

模試以外にもさまざまな問題集があります。

 

 

 

 

模試の解き直しの目安は30分~50分にしましょう。

 

 

 

そのためには・・・

 

要領よく解き直しができるように

工夫する ことが必要です。

 

 

 

具体的にいうと…

 

復習する必要のない問題をピックアップ します。

 

 

 

目安は連続で3回正解することです。

3回正解した問題は打ち消し線をひいて

次回からは解き直さずに飛ばしていきましょう。

飛ばせる問題が増えてくれば

解き直しが30分で終わるようになりますよ。

 

 

 

要領よく解き直すやり方が身に付けば

解き直しの回数が増えるので

あなたの理解度・定着度は大きく改善します。

 

 

 

是非、参考にしてみてくださいね。

 

 

新3年生向け・7日間メール講座配信スタート

 

『MARCH・早慶上智志望の新高3生が

1年後の受験に向けて今すべきこと』

 

 

>>>生徒向けメール講座の登録フォームはこちら<<

 

 

 

無料学習カウンセリング、受付中です。

志望校とあなたの現状をお聞きした上で、

具体的なアドバイスをいたします。

 

>>>学習相談・お問い合わせフォームはこちら<<<

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

英語の勉強、順調ですか。

プロ家庭教師の前田です。

 

 

 

昨日の試験はどうでしたか。

目標は達成できましたか。

 

 

 

 

授業では全統模試の解き直しをしています。

戦略通りに取り組めたかはもちろんですが、

失点の原因を1つずつはっきりさせていきます。

 

 

 

出題ポイントはつかめていたか

問題を解くだけの知識はあったのか

知識はあったのに失点したのはなぜか

 

 

 

同じ失点ではあっても

「どこまで分かっていたか」を見極めることが

今後の学習計画をたてるうえでは重要です。

 

 

 

 

ゴールデンウィークは

解き直し&今後の学習計画をたてる絶好のチャンスです。

 

 

 

 

解き直しをするときは

是非、質的な評価までふみこんで進めていきましょう。

 

 

 

 

解き直しの仕方が分からない

7月30 日の第2回全統マーク模試でリベンジしたい

 

というあなた以下のフォームからまずはご相談ください。

 

 

 

 

新3年生向け・7日間メール講座配信スタート

 

『MARCH・早慶上智志望の新高3生が

1年後の受験に向けて今すべきこと』

 

 

>>>生徒向けメール講座の登録フォームはこちら<<

 

 

 

無料学習カウンセリング、受付中です。

志望校とあなたの現状をお聞きした上で、

具体的なアドバイスをいたします。

 

>>>学習相談・お問い合わせフォームはこちら<<<

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。