ガラクタ詰まった俺の小宇宙

しを書き、限りない何かを探して
誰にも譲れないあなたのお城はありますか?

NEW !
テーマ:
揺らぐ光の帯。


我儘を言う。
自分の意志で我侭を言う。
これは結果が出る前に決めていたこと。
今までも様々な我侭を言ってきたけど
このタイプの我儘は初めてだ。

人から見れば意味のない我儘。
でも、僕からするととても重要な我侭。
今後を左右するほどの重大なもの。
ただ自分でも理由付が不明瞭であり、
本当に伝えたいことは違う所にあったのじゃないかと思ってしまう。
目標の為に。
目的を決め
手段を考える。

今年はとても忙しい。

身の周りが目まぐるしく動いていく。
だからこの選択をした?
そうかもしれない。
今はやりたいことよりも
やりたくないことの方が多くなった。

僕は最大限後悔の無いように生きたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

多分、「ありがとう」かな。

 

 

実践科で共に過ごしたみんなへ。

 

木村佳江

・今年で出会い何年目だい?

毎年毎年日々進化し続ける佳江はとても頼りになるステキな女性でした。

初年の印象ではあまり前に出るタイプではないなぁと思ってましたが

今年はかなりガツガツ来てましたね(笑)

プライベートでも色んな事に挑戦しているようで本当の実践科だったのではないでしょうか?

「かわったでしょ?(笑)」と僕に言っていた顔が印象的でした。

 

さとうかな

・さかなちゃんは…去年初めて会ったんだけども、

僕の事情であまり話さない内に1年が終わってしまったね。

だから今年はしっかり話そうと思っていました。

その上での印象ですが思い込んだらと言うか、さかなちゃんは自分の中で「軸」というか

芯になるものが既にあってそこから次へという部分が器用にできない子なんだなぁと思いました。

直球に強いけど変化球に弱い。そんな感じ。

でも性格も含め天然でとても可愛いとこがあるので今後柔軟になってくれればなぁなんて思ってたりします。

 

松元千壽恵

・ちーちゃんは…固いよね。

さかなちゃんとはまた違った部分での頑固な一面があって

物事を伝えるときに言葉を選んで話していた記憶があります。

身体は動く、喋りも落ち着いている。

でも柔らかくはない。

そんなちーちゃんがテンションが上って闊達になることって有るのかなぁと思ってたら

旅行でかなりテンションが上ってたね(笑)

アウトドアの方が開放できるのでしょうか?

あのテンションが芝居に変換されたら面白くなるのではないでしょうか。

自由な人の多い実践科の貴重なツッコミ枠でした。

 

黒木智史

・毎年と言うか、いつも言ってたのだけれど

器用なやつなんですよ。

くろふみは面白いことには乗っかるし、

その中でも冷静でいられるし、自分で熱く語れるものも有る。

言葉の引き出しは多いはずなんですけど

その引き出しがなかなか開かないんでしょうね。

キャラクターを掴むということに関しては実践科の中で1番器用であったと感じています。

誰よりも漢で、誰よりも乙女な奴でした。

 

中山征俊

・今年からついに同じ科になりましたね(笑)

いつも僕の無茶な企画に同伴してくれてありがとうございます。

中山さんは冷静というか冷めている印象を与えやすい人で

ツッコミ系かなと思わせといてボケたがる一面もあるステキなタイプでした。

自由気ままな実践科において話の修正を行ってくれる貴重な存在で

おそらく話し合いをしているときにその話し合いが無事ゴールまでたどり着けるのは中山さんのおかげだったと思います。

後はうちに秘めるその熱い部分を見ることが出来なかったのが残念でした。

 

山本和弘

・もうねぇ…もっさんは語ることがないんだよね(笑)

面白いし、熱いし…でも多分僕と同じ芝居の方向をもったタイプの人間なんだろうと思っています。

もっさんは必ず自分の意見を持っているので

話し合いとかすると一番面白いんです。

酒の席とかでは一晩中話せるタイプです。

それ故に誤解を与えやすくも有り、

二人で「うまくいかないねぇ」なんて話していたことを思い出します。

もっさんの芝居から溢れ出る80~90年代の空気がたまらなく好きでした。

 

以上6名と僕の構成で過ごした1年。

まだまだこのメンバーでやり残したことは有ると思うけど

次年度はおそらくバラバラになるんだろうと思います。

また同じ場で会うことになった時は仲良くしてやってください。

みんなありがとう!!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

師匠の芝居を観に行く。

 

 

いつも不思議な事に

自分が今抱えていることに関連した演目に関わっていたりする。

実際には関わっているかどうかなんてたまたまだし

自分の中でこじつけている部分もある。

でも思い悩むことがあった時

一つの答えを観劇中に模索する。

これは本来の観劇の姿勢ではないかもしれないけど

意図せずにいつも感じている。

 

今回も実りある、収穫の有る観劇でした。

終演後お会いすることは出来ませんでしたが、

次は直接お話できればと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
正解がないお仕事だから。


人から評価される。
評価されて初めて意味の有るお仕事。
事務所の査定があり、
とても良い評価をしていただけたのだと思います。
その上で僕の思っていることというか
伝えたいことを贈る。

それが正しいのかどうか。
正直分からない。
僕が捻くれているだけなのか。
でも、僕には腑に落とせないものがある。
それがまだ残っている。
そいつをスッキリしたい。
具体的にこれが原因と言えず、
抽象的なもの。
だからただの我儘
NOと言われればそこまで。

何故こんなにも気になるのか分からない。
何なんでしょうねぇ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。