ガラクタ詰まった俺の小宇宙

なんとなしにここまで来てしまった俳優の吉本裕介の
過去から現在へ綴る書記

誰にも譲れないあなたのお城はありますか?

NEW !
テーマ:
聴かせてよ 泣きそうなおまえのメロディー


聖飢魔IIの「BRAND NEW SONG」の一節。
もうかなり好きだ好きだと書いているので
ご理解いただいてると思いますが、
ホントにいい曲が多い。

昔からいろんな楽曲を聞いてきたわけですが
僕の音楽の根源って姉の存在が大きいです。

僕には少し離れた姉がいますが
その姉が小学生の頃かな?
CDに興味を持ち始めたんですね。
その時の主なアーティストは
椎名林檎、UA、Cocco、trf
ですね。
なんだか今にして思うと偏ってんな(笑)
僕自身は音楽にあまり興味はありませんでした。
上記のアーティストは今でも好きです。

僕が初めて買ったCDは多分キンモクセイの「車線変更25時」だと思うんですけど
CD買うようになったのも高校の時からだから生まれて15年興味なかったんですね…

高校生の時、娯楽がなかったんですよ。
寮制の男子高校でしたから
寮内にTVゲームとか持ち込み禁止でしたし
有るのは書籍か音楽、
そんなもんですね。
ないお金を絞り出してゲームセンターに行く人達もいましたけど。
僕は休日は近所のブックオフで開店時から寮の門限まで立ち読みしてましたね。
ざっくり8時間位(笑)
迷惑客ですけどお金もなかったし
そういうことでしか時間を潰せなかったんですよ。
それ以外の時間は勉強漬けでしたしね。
そしてその勉強漬けの時間に無音状態が多くて耐えられなかったんですね。
全体学習時間と称した寮内で監視体制の有る勉強時間を設けられていましたし。
(勿論音楽禁止)

それがしばらくして個室での勉強という体制になったんですね。
そうなると手持ちの音源だけでは物足りない。
だからCD買い始めたんですよ。
高校生の時は色んなアーティストのCDを買いましたね。
このブログのタイトルで引用させてもらっているRHYMESTERを始め、
SOUL'd OUT、キングギドラ、nobodyknows+、FAN TAN、槇原敬之、キンモクセイ、
三角堂、野猿、dorlis、GLAY、10-FEET、Mr.Children、HIGHWAY61、
Jamiroquai、MAROON5…
結構買ったなぁ。
ラジオとかで聞いていい曲だと思ったらすぐ買ってたので
バラエティ満載ですね。
その中でもやっぱり歌詞を重視して聞いていたような気がします。

今よりも青臭い時代でしたから(笑)
ちょうどこの時期に日本橋ヨヲコ先生の作品と出会って
もう…青臭さ大爆発でしたね。
想像してみてください。
ブックオフでG戦場ヘヴンズドアを片手に嗚咽を漏らしながら大号泣している高校生。
…キモチワルイ∑(゚Д゚; )
なんか…こう…すごいんですよ。

だからというわけじゃないですけど、
昔は嫌いだった色が今は好きなんです。
白って大嫌いだったんです。
小学校の時、卒業文集の企画で
同級生のイメージカラーを答えるというのがあって
僕はダントツで「白、透明、黒、青」この4色しかなくて
白が1番でその後は表記通り。
以前も書いたと思いますがこの理由が
「何を考えているのかわからない」
「だから怖い」
「平気で裏切りそう」
そんな理由のオンパレードでその時から白って大嫌いだったんです。
でも日本橋ヨヲコ先生の作品って「白」かなり重要だと僕は思ってるんですよ。
それと「青」と「黒」もかな。
極東学園天国で平賀信号が武藤利一に
「真っ白にしてその言葉を消したいのに どうやっても自分の青さを隠せないんだ」
と話すシーンがあって
それを作品に仕上げた時に出てくるワード
「限りなく白に近づきたい 青」
これをみると込み上げてくるものが有ります。

あと同作で好きなセリフは
「女には絶対 男の気持ちはわかんねえ
だからもうそれは、泣くしかないんだ
でもそれがまた女の胸の中だったりもするからわけがわかんなくなる
でも1つだけわかんのは、最後には女が男を抱くんだろうってことか」

「死んでも被害者ヅラすんな 勝手に惚れたんならな」
ですかね。

あれ?音楽の話だったのにまた脱線しましたね(笑)

さて、そろそろ最後の準備しよう。
今日はボイスサンプルの収録に行ってきます(`・ω・´)ゞ
頑張りますよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
所属事務所の関係者で大切な人であるシャ豚さんのブログより。


なんというか…。
ここ最近に限らず僕のことなんですよねぇ…。
ん?
いや、ちょっと待て。
別に名指しで書いているわけでもないし、
「問題提起として」と書かれているのだから
こう書いている時点で僕は「かまってちゃん」になってる…自意識過剰ですね(笑)

ん~。
この問題についてはしっかりと解決しなくちゃならない部分ですね。
なんやかんや言ってこのブログももう9年やってるわけで、
以前はDTIさんでやっていたのをREIKAさんに誘われてアメーバに引っ越したんですね。
それが5年前。
その時からずっと僕の性格上についてまわっていた問題であることは間違いないんです。

確かに僕は目立てない目立ちたがりです。
多分「かまってちゃん」なのだと思います。
ただ、本当に申し訳ないことに逆の意味だとか
そういうことを考えずに書いていたのでこのように文章にしていただいて
非常に眼から鱗というか、
「なるほど」と思ったんですね。
もうショックですね。
「もしかしたら不快にさせているかも」と思っていたものが
「もしかしなくても不快にさせちゃうんだよ」と明言されたわけですから
これはもう謝罪の気持ちしかありません。

そしてこのままだと僕のブログ記事に「いいね」をしてくれたり
「コメント」を残してくれていた人たちが「同類に思われてしまう可能性がある」ことも
理解いたしました。
それは僕の思うところではないのでその可能性を全否定していくためにも
今後なるべく「卑下」になるような記事を書かないようにしたいと思います。
「なるべく」としか今は言えないのは許して欲しいです。
申し訳ない。

よし、がんばろう。




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
それって難しいよ。


一つの動きがあって、
その為に何かを犠牲にして。
犠牲って言葉は良くない。
対価を払って。
その他以下が自分には結構苦しいものだったりして。
過去を精算して明日へと繋げるために
動き出したいのだけどイマイチそれも難しくて。

この文章を書くためだけにもう1時間もパソコンと向き合ってる。

中身はなにもないんだ。
だから思いつくままに文章を打ち出そうと思っても
心の留め金がストップをかけるんだ。
でも今はこれでいい。

無理をしても明日自分がスーパーヒーローになっているわけでも
億万長者になっているわけでもない。
今の場所から動き出したほうがいいのかなとか思ったり
ここじゃないどこかへとか思ったりすることもあるけど
結局元通りなんだ。

もっと自分を愛したい。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
音楽療法という補完療法。


昔から存在する所謂ヒーリングミュージックなどに代表されるもの。
それ単体が何かしらの絶対的な治療法と言うわけではなく、
あくまで精神的な部分の向上による
既存治療の効果を上げる等の目的に行われるもの。

昔から存在する伝統的な方法ですね。
最近はスマートフォンアプリにもあります。

なのでここ最近眠るときに
深い睡眠効果が得られるらしい音源を
聞きながら眠るようにしてみてるんですけど、
何故か悪夢を見ます(笑)
用い方は指定された通りなんですけどねぇ…何故だ。

他にも何種類かあるので試すんですけど
深い睡眠効果が得られる音源だけはやはり悪夢を見るんですよね…。
相性が悪いのか、
それとも単純に深い睡眠の中で処理する情報がそういう方向になってしまっているだけなのか…。
もし後者だとするなら、
僕の睡眠が日常的に浅い理由は

「本能的にそういった方向の情報を処理したくないから」

という可能性が出てきます。
我儘ですね(笑)
寧ろこれをあえて利用し続けることで
いつかスッキリするんじゃないだろうかとか
そんなことを考えています。

こういった事は「プラシーボ効果」とか
言う人もいますけど、
音楽療法はもともと精神に働き掛ける療法なので「プラシーボ効果」が出るなら
ある意味正解なわけです。
何にも変化がない方が本来問題ですしね。


どこに正解があるのかわかりませんが
もうしばらく続けてみよう。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
先月から住まいの隣で耐震補強工事が行われています。


眠るのにも一苦労です。
何をするにでも工事の騒音が聞こえてきてしまうので
音楽もヘッドフォンをするはめになってしまいますし
ヘッドフォンをしてしまうとそれ以外の音が聞こえないのが難点ですしね。

最近暗い話ばかりなので何か明るい話でもと思いましたが
思い浮かばないです(笑)
明るくはないですが、
気分的に明るいことといえば
最近お酒をよく飲んでます。
実は冷蔵庫の中を整理している最中で
家に遊びに来た知人が置いて行ったお酒が冷蔵庫を占拠してたんですね。
それを最近はよく飲んでます。
今日のお供は梅酒。

梅酒って苦手なんですよね…。
味は美味しいと思うんですけど
僕には甘すぎて…(笑)
僕の好きなお酒って父親の影響もありますが
バーボンやウィスキーが好きなんですね。
日本酒も辛口の方が好きですし
ただ同じ辛口でもワインは少し苦手です。
ワインを飲むと他のお酒を一切飲めなくなっちゃうんですよ。
どうもワインは身体に合いすぎているのか
すぐ酔ってしまいます。
そしてその間に他のお酒を飲んでしまうと悪酔いします。

基本的にお酒はどれも好きなんですけどね。
一人で飲むのもいいけどやっぱり誰かと飲みたいなぁ…。
一人だと考え事が多くなりすぎちゃって良くないです。
複数人で飲んでても愚痴とか出ちゃうんですけどね(笑)

でも楽しく飲みたいのは事実で
誰かとステキな時間を共有したい気持ちはいつまでも持っているんですけどね。
上手いこといきません。

お酒が入るとうまく言葉が出てきませんね。
とんねるずの「一番偉い人へ」を聞きながら涙の晩酌(朝だけどね)

もっと大切な何かを教えてくれ

すごいいい歌詞ですよね。
秋元さんはやっぱりすごいなぁ…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。