2006-05-30 22:51:11

買っちゃったよ…

テーマ:雑記
我慢しておこうと思ったのだけど。
つい…。

コナミデジタルエンタテインメント
ワールドサッカーウイニングイレブン10

意志は弱かったな。
また、モストボイとダービッツとデルピエロを選んでしまう。
それと阿部だな。
もちろんフリーキックは彼にお任せ。

しかし、良くできてるよ。
ホント。

個人としては、PS3でタクティクス版の「すごい」のが出てくれると感涙ものなんだけどね。
リアルタイムに動くシミュレーションは期待してる。
でも、あの値段は…だけど。
高機能が…なんて論調もあったり、任天堂は真逆の開発をすすめてるようだけど。
科学はそんなものじゃないと思うし。
現状で満足するようなホモサピエンスではないと思いたい。


>>>>>>
ワールドカップ。
応援するのは「Oranje」(綴りあってるかな?)。
ベルカンプがいなくなって残念といえば残念だけど。
それでも、がんばって欲しいな。
見所は両ウイングの仕掛けだね。

>>>>>>
日本。
速いパス回しでの展開を期待してはいるけれど。
たぶん、それぐらいしか勝機は見いだせないだろうし。
でも…
ワールドカップにおいては、それほどのナショナリズムはないんだな。
もちろん、勝ち負けはあるんだけど、それ以上にかっこいい試合を観たい。
そんな願望の方が断然大きい。
サッカー少年がドキドキするような、ワクワクするような。
そんな試合がね。
もちろん、日本に限らず、そんな試合を待ってる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-05-23 00:50:15

ぞうのたまごのたまごやき

テーマ:雑記
寺村輝男さんが死去ってニュースをネットで読んだ。
「王さまシリーズ」などの童話作家ね。

やっぱり印象に残るのは「ぞうのたまごのたまごやき」。
起承転結がはっきりしてる童話の名作。
誰もが憎めないキャラで、途中の歌なんかもほのぼのしてて、いんだよな。

この作品、いろいろな本として出版されてるのだけど、お気に入りはやっぱり福音館の絵本。
絵は長新太さん。

この人もたしか昨年、亡くなってるんだよね。

合掌。

「彼岸で絵本でもつくってください」


>>>>>>
Amazonに「ぞうのたまごのたまごやき」(福音館)の画像がなかった。
しょうがないから、こっちをのせて、その下にこっそりと置いておくことにしよ。

寺村 輝夫, 長 新太
おしゃべりなたまごやき
寺村 輝夫, 長 新太
ぞうのたまごのたまごやき
>>>>>>
日本の童話(ってカテゴリーの分け方も難しい線引きだけど)で、今でも「ふむふむ」と思えるのはこのあたりかな。

なかがわ りえこ, おおむら ゆりこ
ぐりとぐら
言わずと知れた名作。
で、ファンは下の本まで購入してしまう。。。
福音館書店母の友編集部
ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。

わたなべ しげお, やまわき ゆりこ
もりのへなそうる
これ、いい。
絵は「ぐりとぐら」と同じ人。
中川李枝子(姉)で、山脇百合子(妹)という関係。
で、この渡辺さんは「エルマーのぼうけん」シリーズの訳者。
言葉遊びがおもしろくて最高。
「しょっぴる!」とサンドイッチ(イチゴとハチミツ)をもってぼうけんにいきたくなる本。

「たがも」

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-05-16 13:05:25

Godiego

テーマ:雑記
何もしてない…黄金週間。
と、言いつつ、そういえば東大寺に行った。

世界遺産劇場。
東大寺の、あのでかい大仏殿をバックにしたGodiegoのコンサート。
結成30周年ということで、ホントに再結成らしい。

活動歴を考えると、とんでもなくぴったりの場。
なかなか荘厳な雰囲気のステージだったのでよかった、よかった。

5月17日にシングルCDが発売。
真剣にやるみたい。
どうせなら、映画化されるらしい「西遊記」の挿入歌なんて洒落てると思うのだけど。

GODIEGO, ゴダイゴ, 奈良橋陽子, Mickie Yoshino, タケカワユキヒデ, ミッキー吉野
Monkey Magic 2006



>>>>>>
一緒に行ったのはNとS。
むかし、そのむかし、NはGodiegoの全盛時に追っかけしてた。
もちろん、すべて歌える。
その影響で、ほとんどの曲を聴かされた。

>>>>>>
Sは生まれてから2回目のコンサート。
はじめてはFaye Wong。

>>>>>>
「Monkey Magic」のアレンジ。
2006バージョンということで少しゆっくりとしたテンポで演奏してた。
シングルもそのバージョンのよう。
でも、やっぱり、あれは元の方がいいよな。
むちゃくちゃかっこいいアレンジ。
もしかして、体力的にきついのかな。。。。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-09 12:50:51

いい天気

テーマ:雑記
いい天気。

知らぬ間に黄金週間も終わってしまったし。
何をやったってこともなくね。
唯一のことはベロTシャツを購入したぐらいか。(下の記事のやつね)

最近、買った本はこんなとこ。

梅田 望夫
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
珍しく、ホントに珍しくベストセラーもの。
内容については「…」という感じだったけど。
論調が偏りすぎに思えるし、これで刺激を受けるってことが受け取り側の素地を疑う。
それが正直な感想。

でも、調子にのって、これも買った。

佐々木 俊尚
グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 文春新書 (501)
たしかに「Google」は可能性というか、これまでにない匂いが漂ってる。
初期の「Apple」と似通った破天荒なベクトルとかがね。
これからどうなっていくかはものすごく興味があるところ。

珍しく新書が2冊。
むかしは講談社のブルーバックスとか、よく読んでいた。
十代の終わりあたりかな。
本棚をみると意外と多いんだな、新書。

あとは、これ。

今 市子
百鬼夜行抄 (14)

悩みながら、結局買ってしまった。


それと、最近、出た本で気になるのはこんなとこ。
たぶん、近々、買うだろうな。

ジョナサン・キャロル, 浅羽 莢子
蜂の巣にキス

ひさびさの新刊。
あたりはずれ(個人的な主観)が多いのだけれど、まあ買ってしまうんだろう。

それから…

やっぱりPCだろうね。
愛着あるiMacもそろそろ限界。
S専用マシンにしてあげようっと。


>>>>>>
天気の好い本日のBGM。
フェイ・ウォン
ザ・ベスト・オブ・ベスト
某中古屋で500円。
かわいそうなので買ってしまった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。