(仮)プロレス&格闘技オヤジの独り言

ブログの説明を入力します。


テーマ:
     皆様ファンにちは(ファンラジ風に)。小生ですニコニコ
    本日はハルヒーこと春日萌花選手の木場プリマ&大島プリマックスイベントであります(^_^)。
    楽しみであります(^o^)。

    ではここで、画像、ドーン❗





    はい。先月のプリマにて。ハルヒーです(^_^)。

    土曜日はファンラジ生放送明けなのに、明るく丁寧に対応してくれて嬉しいですね。

    では、そろそろ時間なのでこの辺でしばしのお別れ。小生でしたニコニコ

   
  
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 引き続き皆様ファンばんは。小生ですニコニコ

 続いて第3試合です。

 

☆第3試合・波女4WAVE(20分1本勝負)

△水波稜 vs △桜花由美 vs △大畠美咲 vs △志田光

 (時間切れ引き分け)

 

 いやあ、歴代波女の揃った4WAY戦。実に豪華であり、白熱した攻防でした!!画像、ドーンビックリマーク

 はい。まずは入場シーンからですが、4選手それぞれ一人ずつ入場しましたが、ちょっとブレてなかなか上手く撮れず(;^_^A、水波選手の入場だけ何とか撮れました(;^_^A。

 水波アニキ、いつも熱く明るく華がありますね(-^□^-)。

 

 そして、試合開始。画像、連続で、ドーンビックリマーク(←以下、このフレーズ省略。苦笑)。

 じっくりと構える4選手。最初はアビリバが結託すると見せかけ、大畠選手が水波選手を丸め込み、慌てて桜花専務がカット(;^_^A。
 勝負が決まってしまいますからね・・・。
 
 大畠選手が志田選手に腕ひしぎ逆十字固めを極める。
 
 水波アニキが志田選手を強烈なタックルでブッ倒す!!
 
 桜花専務の華麗で豪快なフライングボディーアタック、いわゆるサンマが放たれる!!
 
 これは凄かったビックリマーク水波アニキが桜花専務を首四の字で捕えながら、大畠選手に肩固めを仕掛け、そのまま2人まとめて回していわゆるイチジクへ!!お見事ヽ(゜▽、゜)ノ!!
 
 志田選手が3選手をコーナーに飛ばし、そこへダッシュして強烈な串刺しのヒザ!!
 
 大畠選手の、美しいフライングボディープレス!!
 
 ここから4選手、リング内と場外へ入り乱れて激しい乱闘へ。まずは大畠選手のこれも美しいプランチャ!!
 
 水波アニキと桜花専務が激しくやり合います。大畠選手と志田選手も同じく場外で争っていて、4選手場外大乱闘ビックリマーク
 ・・・ここで小生が観戦していた南側席D列東側方面に志田選手と・・・水波アニキ(だったかな・・・?)が上ってきて、志田選手が壁に打ちつけられて倒れるビックリマーク
 そしてここで、セコンドについていた山下選手が女性や子供がいる所に真っ先に駆け寄り、選手が飛び込んで来てお客様がケガなどしないように身を挺して壁になる。近くまで来てヒヤヒヤしました(;^_^A。
 
 リングに戻って、水波アニキが桜花&志田両選手に強烈なスピアー!!エプロンサイドに横たわる大畠選手の姿から、改めて激闘が感じられます。
 
 4選手、全員必死に勝利を狙う。倒れた水波選手の上へ大畠選手が桜花専務をジャーマンでブン投げる!!上手いビックリマーク
 
 志田選手が大畠選手にケブラドーラ・コンヒーロから逆エビ固めで絞る。そして、そこに突進してきた水波アニキを捕えて倒し、アビリバに対し2人まとめての逆方エビ固め!!凄い!!圧巻!!
 
 ここで桜花専務も倒れた大畠選手の上で志田選手にブラディーEX&セントーンの同時攻撃ビックリマーク上手いビックリマーク
 水波アニキにはネックハンギングボムで勝利を狙うが、ここは志田選手が強烈なヒザでカットビックリマーク
 

 水波アニキが志田選手にドラゴンビックリマークそこへ桜花専務がアニキへビックブーツビックリマークここで4選手ダウン!!15分を超える激しい死闘へ!!

 
 志田選手が大畠選手に強烈な魂のスリーカウント!!しかし、カットにあい決まらず汗。
 
 ここで水波アニキが大畠選手に強烈なスピアからの、アルゼンチンバックブリーカーで担ぎ上げるビックリマーク
 
 ・・・試合の途中ですが、画像が多くなってきて、かつ長くなってきたのでここでひとまず終了します。続きは数日後(;^_^A。
 またお会いしましょう。小生でしたニコニコ
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  皆様ファンばんは(ファンラジ風に)。小生ですニコニコ

 ・・・いやあ、かなり期間が空いてしまいましたが(;^_^A、3月18日の観戦記の続きです(^_^;)。実に4月8日以来の更新ですあせる

 

 ブログをどんどん更新していこうと思っていましたが、なかなか進まず申し訳ありません(>_<)。

 何を言っても言い訳になってしましますので(汗)、早速、記事を進めていこうと思います。

 

☆第2試合・メンズWAVE(20分1本勝負)

●後藤恵介(5分48秒、ホルヘクラッチ)瀧澤晃頼〇

 後藤選手、この日約2か月ぶりに観たら、以前より肩幅も体格も横に広がっていて、少し頼もしくなったように感じました(-^□^-)。

 一方、対戦相手の瀧澤選手について、小生、勉強不足で存じ上げなかったのですが、

 元々は高校時代にレスリングでインターハイ出場の実績を持つ強者であり、2013年に長野に本拠を置く、あのグレート無茶選手率いる信州プロレスに入団し、そしてNOZAWANA論外のリングネームでデビューしましたが、

 2015年4月に信州プロを退団してASUKA PROJECTに練習生として入門して同年9月に再デビュー、そして今年の1月にK-DOJOに参戦してTAKAみちのくさんとシングルを行うなど、22歳にしてなかなかの経験を積んだ選手でした(^_^)。

 新宿の地下プロレスにも参戦しているんですねビックリマーク

 ホント、存じ上げなくてスミマセン(;^_^A。

 

 試合は序盤は瀧澤選手のトリッキーな攻めに対して後藤選手もショルダータックルで打ち勝ったり、ボディースラムやセントーンで攻め返しますが、キャリアに勝る瀧澤選手のキレの良い攻撃が目立っていきます。


 最後は丸め込み合戦の攻防の末、ホルヘクラッチで瀧澤選手が勝ちました。

 後藤選手、技のレパートリーが増えてきましたが、まだまだこれからの頑張りに期待という試合でした。

 

 続いて、第3試合ですが、画像が多いため一旦ここで終了します。

 とりあえずしばしのお別れ。

 小生でしたニコニコ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。