• 26 Mar
    • 術後74日目 針治療13回目

      昨日はるぅすぅパパさんがぷぅミコに逢いに来てくれたよ〜の、お話の前に針治療にも行って来ました今日も電気流すよ〜電気が流れているのが分かる動画が撮れたミコはいつもこんな感じにジッとして居るのですが、院長に「ここまでお利口に治療が出来る子はあまりいないよーベスト3に入るよ」ってうんうん全員に言っていたとしても嬉しいですもぉ一つお利口だったのが、血液検査をしたのですが、いつも嫌がるのにおとなしく採血が出来たのミコは何度か検査をしているうちに、採血が大嫌いになり、前足に針を刺そうとすると引っ込めるようになってしまって…麻痺した後ろ足なら嫌がらないかと、定期受診していた病院で採ろうとしたら、血流が悪かったのか採れなくて…なのに後ろ足から採れたみたい院長曰く「ミコちゃん採血出来ないの分かるなーー血管がプニョプニョしていて逃げるんだよねー」とそしてその場で検査をしてほぼ異常なし少しだけ高かった総コレステロール(250が266あった…)数値的にも気にするほどではないのですが、遠心分離器をかけた時に、上に溜まる血清(←たぶん…)部分がミコは透明なので心配ないそうですコレが濁っていると、何らかの病気が疑われるそうです左がミコなのですが、右の血液は濁っていますよね糖尿病のお友達の血液だそうですいろいろ見せてくれるので、本当に勉強になるわぁーー↓BUHIひろばにポチ忘れないでね次回のセミナーについてはコチラ溺愛セミナー(アメンバー限定のため申込には申請が必要です)ぷぅミコのInstagramはコチラportebonheurKOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラCHUBBYるぅすぅパパのおるす板はコチラおるす板こちらも見てねFRENCHBULLDOGLIFE

      69
      14
      テーマ:
  • 22 Mar
    • 術後70日目 針治療12回目

      昨日も針治療でした   後ろ足が細〜くなったミコたん     ぷぅちゃんと比べると…    相当違うな   でも前足は…    ぷぅちゃんの方が細いかも    あんよは細くなったのですが、神経は太くなって来たようで、昨日も頑張ってリハビリしたよ〜   今の治療は『眠った神経を回復させる』のか『新しい神経回路を作る』のかどぉなのか聞いたところ…   『説明が難しいんだけど、詰まってしまった排水溝を物凄い水の勢いで通りをよくしてるイメージ』   と、言ってました   電気の刺激で流してるのね   空福亭にあった温灸器を試してもいいか聞いたところ、『効果は分からないけど、お母さんが当てて気持ち良いという事はミコちゃんも気持ちいいかもしれないねミコちゃんが気持ち良さそうならやってあげてもいいよねただ針治療の日はしないで欲しいのと、ミコちゃんが嫌がったら直ぐにやめてね』とやりたがりのアテクシの気持ちを汲んでくれました   針治療の時間は20分程あるので、患犬さんが居なければ、院長を質問ぜめにすることができます   院長が忙しい時はママさんにいろいろ聞いてます   そして、昨日はワンコごはんのお話になり…   みなさん病院で飼われているワンコが何食べてるか気になりません   まぁ病院でお取り扱いしているフードを食べているのは想像つくと思うのですが   AAFCO基準をご存知ですか   AAFCOについて→☆☆☆   私も初めて聞いたのですが、この基準をクリアしたフードを食べているそうです   人間が食べる物は国産が安心ですが、ペットが食べる物も国産が良いかと言われると微妙な日本 ペットに対する扱いを見ていれば、それは分かりますよね…   ヒューマングレードっていっても、ヒューマングレードの鳥の人間が食べない部位(頭や骨、内臓、羽)だったりするみたいなんで   そして、AAFCO基準と表示されていても安心出来ないのが、日本語の曖昧なところ   先程リンクを貼ったAAFCO内の抜群ですが   もし「AAFCO認定」「AAFCO承認」「AAFCO合格」などと表示しているドッグフードを見つけたら注意して下さい。 AAFCOはあくまでガイドラインを定めている規制機関であって、個々のドッグフードの認定、承認、合否判定をする検査機関ではありません。つまり、認定、承認、合格という言葉はメーカーが勝手に使っているだけ。本来、これらは不当表示として禁止されているんです。 AAFCOの栄養基準を満たしていることを示すなら「基準をクリア」「基準を満たす」「基準に適合」という表現が適切。万が一、認定、承認、合格と表記しているドッグフードがあったら、それを製造しているのは信用できる業者とは言えません なぁ〜にぃ〜〜 と、思ったと同時に、ぷぅミコが食べているフードになんて書いてあるか気になって… でもめちゃくちゃ怖い   AAFCO適合ダァーーー   なんか安心したぁーーー   と、まぁこんな感じに最近では、お家での様子の他に、いろんな話をしています   ↓BUHIひろばにポチ忘れないでね 次回のセミナーについてはコチラ 溺愛セミナー (アメンバー限定のため申込には申請が必要です) ぷぅミコのInstagramはコチラ portebonheur KOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラ CHUBBY   るぅすぅパパのおるす板はコチラ おるす板   こちらも見てね FRENCHBULLDOGLIFE

      59
      12
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 後ろ足頑張れ〜〜!

      昨日のblogにじゃぶじゃぶビシャビシャ飲みのことを書きましたが、ケージでお留守番のミコ用はこちらですミコがうっかりこぼさないよう固定出来て、水は飲んだら一定量溜まるタイプ←説明下手新しいミッションは後ろ足強化のトレーニングまずしっかりと立たせます後ろ足にも力が入ってるのを確認して、支えながら片方の前足を上げるつまりは3本足で立つ練習でも今はまだこんな感じに崩れてしまいますそんな時はみんなで褒めて励ます出来なくても無理はさせず、ゆっくりトレーニング久しぶりのぷぅミコごはん頂き物の美味しい八朔があったのでぷぅミコにも少々おすそ分け〜ここ最近はミコが痩せてぷぅが太ったので、ごはんの量が同じになりましたサイレントリハビリも変化してますよ〜しっかり立って居るように見えますが、コレはただ突っ張って立ってるだけその証拠にお尻を持ち上げると簡単にフワッと上がってしまうぷぅちゃんみたいに曲がってなくちゃねなので、体重の掛かるポジションで立たせ直します食べ終わるとこんな感じに脚が曲がってくれると嬉しい以前は脚がピンと伸びたままお座りしてたんですけどね後ろ足体重サイレントリハビリにしてから曲がるようになったね↓BUHIひろばにポチ忘れないでね次回のセミナーについてはコチラ溺愛セミナー(アメンバー限定のため申込には申請が必要です)ぷぅミコのInstagramはコチラportebonheurKOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラCHUBBYるぅすぅパパのおるす板はコチラおるす板こちらも見てねFRENCHBULLDOGLIFE

      68
      6
      テーマ:
  • 18 Mar
    • 術後67日目 針治療11回目

      モニターblogだったので、もぉ一個あげまぁーす本日も針を治療行って来たよ〜電気を流している間はこんな感じにくっついてまぁーす今日は爪を切ってお尻も絞ってもらったよ〜嫌がらずにお利口に出来ました院長をすっかり信頼しているようですそして今日から新しいミッション追加それはまた今度お話します毎朝ミコのお尻を綺麗にしている間、相変わらずぷぅちゃんは見ています以前は洗い終わると居なくなっていたのですか…最近は最後まで見ていることが多く…ちゃんと洗えたかチェック中しっかり乾かしているかチェック中ケアには厳しいぷぅちゃんですそぉそぉ前回病院で聞いたお話をひとつぷぅちゃんはごはんの後は必ずお水を飲みますそれがじゃぶじゃぶと激しく飛び散らせて飲むの周りがビシャビシャになるので、困っていたのですが…このじゃぶじゃぶビシャビシャ飲みうがいをしているのと一緒なので、口の中を清潔に保つのに良いそうですごはんやオヤツ待てをさせると、ヨダレをダラダラたらりんするのも同じように良いんですって〜〜さぁこれからも激しくお飲みヤッタァーーそして本日は噂の300円ショップに行って来たよ〜ビニール傘とぬいぐるみは今回見送りました他にも気になるお店がたくさんあって、両手にいっぱいの買い出しをしてしまったアテクシです↓BUHIひろばにポチ忘れないでね次回のセミナーについてはコチラ溺愛セミナー(アメンバー限定のため申込には申請が必要です)ぷぅミコのInstagramはコチラportebonheurKOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラCHUBBYるぅすぅパパのおるす板はコチラおるす板こちらも見てねFRENCHBULLDOGLIFE

      73
      6
      テーマ:
  • 17 Mar
    • 術後65日目 針治療10回目

      針治療をした日の夜、ヨーグルト水が飲みたくて突然歩き出したミコたん翌日はりんご水で試したら歩かず…そんな日もあるさと思いつつも針の効果かもしれないと病院へ…週3から週2に減ったのに結局3回ペース院長から「今は週2回でも充分効果があるから無理のないペースで大丈夫だよ」とのお話診察を終えると待合室に白柴のマロンちゃんキルビルみたいなお洋服がカッコいい17歳ミコの一番最近出来たお友だちですミコにピントを合わせたら白飛びしちゃうくらい、真っ白で綺麗なマロンちゃんマロンちゃんとパパさんママさんからもたくさんのパワー貰いましたミコは幸せだね そんな命の犬舎で今年の初めベビーラッシュがあり元気に成長したパピコちゃんたちが巣立ちの時を迎えています犬舎のInstagram→☆☆☆ 命と一番お顔が似ていると言われている添ちゃんの赤ちゃん↑この大人チームのどこかに添ちゃんいます ぷっちょちゃんぷっちょちゃん、ぱるるちゃん、ぷぅちゃん(犬舎違うけど)名前半濁音オナラプ~チーム 唯一生まれたうぴ子に続くパイドちゃん牛子からタフィーちゃんになりましたお兄ちゃんのフーチ君とお空のルイ君に守られてお姫様に成長しそうですタフィーちゃんママのInstagram→☆☆☆そうそう牛子で思い出した病院のママさんから「私…『生まれたての子牛の様に歩き出す…』じゃなくて、『生まれたての子鹿』バンビちゃんって言ったんだけど…」って…昨日の夜もヨーグルト水を求めて、バンビちゃんの様に歩きました↓BUHIひろばにポチ忘れないでね次回のセミナーについてはコチラ溺愛セミナー(アメンバー限定のため申込には申請が必要です)ぷぅミコのInstagramはコチラportebonheurKOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラCHUBBYるぅすぅパパのおるす板はコチラおるす板こちらも見てねFRENCHBULLDOGLIFE

      71
      8
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 突然歩いた!!

      続きっ もったいぶってすみません 昨日Instagramにpostしたのですが、ミコたんが術後63日目の3月14日、ほんの2~3歩ですがヨロヨロと歩きました 今は2~3歩で尻もちをついてしまうのですが、頑張って足を使っているのが伝わりますでしょうか 針治療開始21日目、ミコは私達の支えなしで自分の足で歩きました   退院した日のほとんど動けなかったミコたん     優也と佳奈ちゃんが来てくれて嬉しいミコ   ご飯を上手に食べられなくて、優也が手で食べさせてくれたっけ  あの日から63日目でこんな日が来るなんてね 本日はかなり長文です ヘルニアでミコと同じように下半身麻痺になったお友達の参考になりますように 実は病院のママさんから先週(3月5日の週)はじめに『今週辺りヨロヨロと生まれたての子牛の様に歩きはじめると思っています』と言われました でも正直、贔屓目でみてもミコからそんな要素がゼロで『やめてやめてぇ~私期待してしまうからぁ~~』って心の中で思っていました なのでブログにも書きませんでした それよりもブルブル時のオシッコの飛び散りが無くなったことを喜んでいました 14日は針治療の日で、もちろんオシッコの話を院長に報告し『今後は少しずつトイレトレーニングを初めてみましょう』と言われました やり方としては、オムツを外してトイレでさせる… 針治療を始める前はやっていたのですが、とめどなく出続けている状態だったのと、ミコが少々パニクるのでやめてしまったアテクシ…(言い訳中) 病院の帰り、いつもの空き地で試しにオムツを外してオシッコを促してみました うまく足がつけないので尻もちをついてしまい、雪で冷たいので少々慌てるミコたん でもetsuriさんに教えてもらったツボを刺激すると… ジョボ…ジョボボボボ…… と出ると共に、いつものオシッコの体勢を取っていました (ミコを支えていたのでお写真はありません) みなさんもお家に着くと安心するのかトイレに行きたくなることありませんか トイレの前を通ったら、なんだか急にもよおすことありませんか ミコはまだ尿意はないけど、うまいこと行けばこの条件反射で出るようになるかもしれない オシッコさえ出れば、オムツから解放される時間も多くなる   パパと毎日練習することにしました   そしてもう一つ院長に言われたのは… 「腰をサポートして歩くのもいいけど、ミコちゃんくらい歩けると、どんどん前足だけで歩いてしまいます前足だけで歩くことに慣れさせないで、ゆっくり後ろ足も使って歩く練習をしましょう」   ミコは自力で立つことが出来ます ごはんを食べている時は、足踏みのような動きをすることがあります     立たせてからオヤツで呼ぶと、少し悩んでからお尻を落として膝を引きずりながら近づいてきます   この『少し悩んでから』の間が出そう出ない一歩でした 既に物凄いスピードで前足だけで歩くようになっていたミコ… どぉしよ… 立たせてからボールで呼んでみると、何か歩いたっぽい もう一回やってみると…やっぱり歩いたっぽい…   いつもの親の贔屓目かもしれないので録画することに… 自分でお水を飲むようになってからあげていなかったヨーグルト水を準備 ①ミコを立たせて先ず飲ます ②少しずつお水の器を動かして前に誘導する ③左手でお水の器を持ち、右手でミコの脚を録画する   という、絶対に人に見られたくないカニの様な格好の私 針をした日は本当に調子が良いので、それもあるのか、昨日は歩いてくれませんでした でもこの大きな一歩を大切に、ここからはゆっくり慎重にリハビリして行こうと思います 「無理させて筋を痛めないでねぇ~」とママさんからアドバイスもいただきました   ↑ ぼかしてる所がポイント ↓BUHIひろばにポチ忘れないでね 次回のセミナーについてはコチラ 溺愛セミナー (アメンバー限定のため申込には申請が必要です) ぷぅミコのInstagramはコチラ portebonheur KOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラ CHUBBY   るぅすぅパパのおるす板はコチラ おるす板   こちらも見てね FRENCHBULLDOGLIFE

      77
      18
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 術後63日目 針治療9回目

      昨日も針治療でした予定通り週2回になりましたいつものように迎えに来た院長ぷぅちゃん飛び込むぅ〜〜って、治療はミコたんなんだけどねーぷぅちゃんまたもやランで遊ばせてもらったこのみんなのニホイの付いたボールがとにかくお気に入り『寒いので中で遊ぶプー』エッ中って…ここ遊ぶところじゃないけど…楽しいのかずっと遊んでるぷぅちゃんリードフックが可愛い〜ってそろそろ戻るからボール終わりいつもなら離すのに…この体勢で睨み合うママとぷぅちゃん…軍配はママに上がり、待合室で待ってたらミコたん来たよ〜ここ最近のミコですが、足の動きよりもオシッコに変化が出てきたように感じます尿意と便意はないので自分からトイレに入ったり、トイレに行きたい素振りは見せないのですが、オムツにンコだけのことが本当に多くなり、オシッコを溜めておける力がまた強くなってきたようですそのせいかしら おしりを洗った後、ブルブルブルぅ~ッとすると一面に飛び散っていたオシッコが飛び散らなくなりました ゆっくりゆっくり回復中こんなに元気になったんだもママは幸せです そんなミコたんが昨日とうとう…続きはグノシーでまた明日↓BUHIひろばにポチ忘れないでね次回のセミナーについてはコチラ溺愛セミナー(アメンバー限定のため申込には申請が必要です)ぷぅミコのInstagramはコチラportebonheurKOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラCHUBBYるぅすぅパパのおるす板はコチラおるす板こちらも見てねFRENCHBULLDOGLIFE

      82
      10
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 術後60日目 針治療8回目

      ミコは針治療をしてから、ヘルニアの回復と共に人見知りが少し直った気がしています病院に着くとママさん(院長の奥さま)に向かって歩いて行くしね治療の時も院長が待合室まで迎えに来てくれて、院長に抱っこされて治療に行っていますアテクシがクリオネちゃんを見に行った時も、お利口さんに看護婦さんと一緒に治療を受けていてくれたり…もしかして針治療って人見知り直しますぷぅちゃんは、ドッグランがあって、人もワンコもたくさんいて、院長もママさんもスタッフの皆さんもみ〜んな良くしてくれるここの病院が大好き過ぎて…待合室で永遠にキュンキュン言ってますうるさいので退場↑嫌がるおしり順調に回復してきているミコですが、この先どのくらい回復するのかはまだ分からない状態ですきっと停滞期もあるだろうし、限界を感じ始める時期も来るのでしょうねミコの回復と共に私も元気なり、いろいろと調べるようになり…で、最近調べているのが『回復期間』焦っているわけではないんですよもぉここまで回復したらそんなに焦りません私もそうなのですが、初めの頃の記憶って忘れちゃうんですよねヘルニアになった時の『気持ち』は覚えているのですが、その後の経過は忘れちゃうどのくらいの期間を要してどのような感じで回復し始めたかが知りたくて検索してみました歩けているコはだいたい術後1ヵ月半くらいで歩き始めてますね…と言うか、歩けたコのブログばかり読んじゃったワタシまぁ脊髄の損傷具合にもよるしね(←私強くなった)ミコは危険な状態だったから、ここまで回復しただけでも奇跡だと思ってますそして排泄機能の回復よりも、歩くのが先のコがいることもわかりましたそして『思い切って芝生に連れて行ったら歩いた』と言うblogを読んで、まだ北海道は雪ですが昨日はお天気が良かったので、ミコがいつもトイレをしていた空き地に行ってみたよぉ〜あったかくして出発↑いつもしてるこの抱き方病院で褒められた背骨と床は平行久しぶりの雪の上ぷぅちゃん応援団長も居るよ〜因みに腰はこんな感じに持ち上げてますInstagramにpostしましたが、ものすご〜く歩いたんですよ〜お散歩は嫌いだけど外遊びは好きだったもんねママとぷぅちゃんはその後お散歩に行ったのですが、ミコはしばらく空き地で遊んでいたそうです↓BUHIひろばにポチ忘れないでね次回のセミナーについてはコチラ溺愛セミナー(アメンバー限定のため申込には申請が必要です)ぷぅミコのInstagramはコチラportebonheurKOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラCHUBBYるぅすぅパパのおるす板はコチラおるす板こちらも見てねFRENCHBULLDOGLIFE

      72
      8
      テーマ:
  • 10 Mar
    • 術後58日目 針治療7回目

      今週いっぱいは週3回の針治療ですが、来週からは週2回になるミコたんです     と、言うのも、治療後は調子が良く、翌日くらいまで良い感じなのです そうなると少しずつ期間をあけるタイミングのようです   この『良い』とはどんな感じかと言うと…   よく動く   とにかく動きが良いのです   向きを変えたり、大好きなクッションに乗る時は『よっこいしょ』ではなく『あ〜らよっと』なレベルです     ちょっと前まで乗れなかったクッション    ヘルニアの回復期間っていったいどのくらいなんでしょう… 術後3日くらいでヨロヨロと歩き始め、退院時には歩けるコもいるみたいですが、ミコは初めからそのレベルではないとハッキリと言われていました   針治療を始めて4回目くらいから、お尻でぴょんぴょん飛び跳ねるように歩き始め…   6回目くらいからお尻を浮かせて膝下を引きずるような感じに移動     今は足は動きそうで動かない惜しい感じです   でもすごく早く移動できるんですよ〜   昨日は病院で元気が出るお友だちに逢いました   ケンちゃん   ケンちゃんセタちゃんママさんとはルアーコーシング仲間です   ミコも去年まで挑戦していたドッグレースです     楽しくて大好きだったドッグスポーツ    ミコの針治療の間、ママさんとたくさんお話出来て、あの頃の楽しかった思い出が溢れてきて本当に嬉しかったなぁ〜   この時につけた筋肉に今は助けられてるのかもしれないですね   昨日の診療中に貴重な出逢いもありました   ママさんが『ミコちゃんをバックに撮ったら見えるかも…』って     クリオネちゃん  そんなクリオネちゃんに癒されていたら…   「お願いします動けないんです」   と、病院中に響き渡る声   急患さんです ちょうどミコの治療中だったのですが「ごめんね〜」とミコに優しく声をかけた後、すっ飛んで行った院長   動かせない状態だったので待合室で診察が始まりました   結果は内耳炎 ミコも3年くらい前になったことがあるのですが、初めは伏せの状態で元気がなく、当時のかかりつけの病院に直ぐに行ったのですが原因が分からず…なんなら『気のせいでは?』くらいの対応… 夜になりふらつき始め、歩くと片側に傾くようになり、眼振が起こり、失禁   脳の病気かもしれないと夜間動物病院に駆け込みました   本当に怖かった  ママさんのブログにも内耳炎のことが書いてあったのでリンクを貼っておきます 内耳炎→☆☆☆   いろんな病気があります でも知ってるのと知らないのでは大違いなので、一度読んで見てくださいね〜   ↓BUHIひろばにポチ忘れないでね 次回のセミナーについてはコチラ 溺愛セミナー (アメンバー限定のため申込には申請が必要です) ぷぅミコのInstagramはコチラ portebonheur KOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラ CHUBBY   るぅすぅパパのおるす板はコチラ おるす板   こちらも見てね FRENCHBULLDOGLIFE

      68
      8
      テーマ:
  • 08 Mar
    • 術後56日目 針治療6回目

      昨日も針治療でした治療中はこんな感じにママとくっついています 昨日は改めてミコがした手術の説明と、言っても実際の手術は別の病院なのですが、知りたがりの我が家のためにお話して下さいましたおそらくこんな感じにココに穴を開けて…と模型を使って細かく説明↑誰よりも真剣に聞いていたぷぅちゃん手術は骨に穴を開けて、そこから飛び出したヘルニアを切除なので、穴の開いた骨の部分は弱いだろうし、穴は塞がらないと言われていたので不安だったのです『確かに以前よりは穴が開いている分弱くなっているけど、穴が開くことで脊髄の圧迫が解放されるし、今は開いた穴に薄く膜も張っているだろうし、筋肉や脂肪や皮もあるから大丈夫ですよ』と…先生の説明は分かりやすく、デメリットだけではなく、メリットも言ってくれますミコは治療をした日が一番調子がいいですその日の夜の寝相は一番ひどいなぁーーー最近では翌日もいいかなぁ〜帰って来て直ぐにごはんを食べさせましたもともと8.8キロあった体重は、退院する時8.2キロまで減りましたその後、リハビリを開始した頃は8.4キロで、本日計測したら7.9キロ少し体重が落ちているので気をつけるようにと指導を受けましたと、言ってもミコが動くようになったのもあるので、『もう少しごはん食べていいよ〜』と言う素敵な指導見て力強く立ってます食べている時多少動くのですが、足を動かすとこの様にナックリングしてしまう…素早く直しますでも足が動くと嬉しくてねダメな日もあればいい日もある院長の奥さまが私のブログを読んで『一度でも前向きな変化があったら、それを彼らと一緒に喜びませふ♪ たとえ、一度だけだったとしても。だって、どーせ、そのうちできるようになるんだから。ね?』とFacebookにコメントを下さり…この言葉が本当に嬉しくて確かに今、一回でも出来た事ってそのうち当たり前に出来るようになりますもんね私たち夫婦に奇跡的な回復を見せているミコですが、院長的には『予測してた回復』を見せているようですでもでもここまで回復するだけでも凄いし、あの日からこんな日が来るとは想像できなかった我が家なのです恐るべし電気針↓BUHIひろばにポチ忘れないでね次回のセミナーについてはコチラ溺愛セミナー(アメンバー限定のため申込には申請が必要です)ぷぅミコのInstagramはコチラportebonheurKOBUTAママのオサレェ~なお洋服が欲しいならコチラCHUBBYるぅすぅパパのおるす板はコチラおるす板こちらも見てねFRENCHBULLDOGLIFE

      80
      12
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。