酔っぱライターの酒日記

お酒にまつわる日々のできごとをつづります。


テーマ:
洗足池の「串ろう」は、大山地鶏の焼き鳥が美味しいお店。
焼酎21種類に日本酒8種類と、お酒も豊富です。


まずはお店一番人気の串ろうサラダ。
自家製ドレッシングは、リンゴとアンチョビに、
コクのあるヨルダンのオリーブオイルを使っています。
リンゴの酸味がきいていて、クセになる味!


お酒はオススメの芋焼酎「風雷」を水割りにして。
紅芋が原料なので、甘く飲みやすい。
女性にも大人気です。


鶏だし玉子焼きには、九州の濃い口醤油をつけて。
ふわふわの玉子焼きは、アッサリの鶏ガラ風味。
芋焼酎に合いますね~。


週替わりの旬のつまみは、水茄子の漬け物。
サクっとしたした食感が身上です。


お酒は「狼」のロックを。
パンチの効いた辛口で、飲み応えあります。


伊東産の鯖を炭火でじっくり焼いたサバミリンは、
脂乗りまくりで旨い~~!


千福の定番酒「三角」がこれまた鯖に合いまくり!


最後はおまかせ串6本盛り合わせ。
万願寺唐辛子、つくね、ネギマ、ハツ、ぼんじりに、白レバー。
レアに焼いた白レバーは胡麻油と塩でいただきます。
うわ、まろやかウマウマ~~!


そこへ日本酒を流し込めば、
レバーの甘さと日本酒の旨みが合わさって、
まさに至福でございます!

店長の中島さんオススメのお酒はハズレなく、
お料理も焼き鳥も絶品。
お値段もリーズナブルで大満足でした。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

酔っぱライターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります