酔っぱライターの酒日記

お酒にまつわる日々のできごとをつづります。


テーマ:
パサージュは、広島の地酒・千福さんに教えてもらったお店です。

田町駅東口の飲食店街の中にあり、
お客さんは100%近所に勤めるサラリーマンです。

だから仕事帰りに居酒屋感覚で立ち寄る人が多く、
欧風料理なのに焼酎や日本酒があるのです。

外観は喫茶店のようですが、内部はオシャレ。


まずハウスワインを飲みつつ、前菜の盛り合わせをつまみます。
ハウスワインは1杯430円、つまみの小皿は500円です。
安い!

前菜はイカとタコのマリネ、エスカベッシュ、生ハムの盛り合わせです。
エスカベッシュは洋風南蛮漬けですが、かなり和風。
マリネも和風テイストです。

「これは赤ワインより白ワイン、白ワインより日本酒が合うな~」
と早々に千福を注文。
冷えた生貯蔵酒1合瓶が出てきました。
こいつをきゅーっと。
広島の酒らしく旨みがあり、喉ごしはスッキリです。


そしてメインのパスタ。
ポルチーニ茸とキノコのタリアテッレです。
タリアテッレは手打ちの平麺で、
水は使わず卵とセモリナ粉のみで打っているそうです。
モチモチしていて食べ応え充分。
クリームソースは濃厚で、ポルチーニの香りがいいですね。
こっちは日本酒より、酸味のある白ワインが合うかな?と思いました。


本格レストランというより、町の洋食屋さんに近い気軽な感じ。
宴会プランは3000円からで、ランチもやっていますよ。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

酔っぱライターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります