書を捨てよ 馬を買おう

佐賀・大井・ホッカイドウ競馬。

NEW次走予定
馬ブレシア 9/4(日)佐賀第9R セプテンバー特選1400M 〔寸評〕▲距離忙しい
馬インカムゲイン 9/6(火)門別第2R 牝馬限定未勝利1000M 〔寸評〕◎ここは決めたい

テーマ:


 佐賀競馬フェイスブックのカバー写真がマイネルジャストになりました。昨年ロータスクラウン賞を勝ったときのものですね。あれから1年が経ったなんて。本当に早いものです。現在ジャストは北海道で英気を養っていますが、復帰後はまた重賞を狙えるような活躍をしてもらいたい。

 さて一方、2歳インカムゲイン(門別・林和弘厩舎)について。佐賀競馬へ移籍してJRA認定競争を狙おうかと画策していましたが、佐賀の真島先生によれば「今年の佐賀2歳は昨年よりレベルが高い」らしいですし、また、現在のインカムゲインの賞金(30万)では認定競争に「出走できるかどうかわからない」ということでしたので、もうしばらくの間は引き続き門別で頑張ってもらうことに決めました。

 再来週の未勝利戦に出走する予定です。距離は前走と同じ1000Mになりそう。そして今度は牝馬限定戦を選択します。牝馬限定の未勝利戦は日本軽種馬協会の副賞贈呈事業対象競争になっていて、1着馬には(本賞金とは別に)副賞の20万円がもらえるとか。次も楽な戦いにはならないことは承知していますが何とか勝利を掴みたいところです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の佐賀第10レース(サードニックス特選)に出走したブレシアは4着でした。手綱が大澤騎手に戻った今回はスタートも決まり楽にハナを切ることができましたが、不運なことに1番人気カシノレント号にピッタリとマークされる厳しい展開になってしまいました。最終コーナーまでは必死に食い下がっていましたが最後の直線ではズルズルと後退していきました。それでも4着ですから(僅かながらも)賞金を運んでくれたブレシアと大澤騎手に感謝。引き続き次戦にも期待します。

さて、前回のブログで「ホッカイドウ競馬においてJRA認定競争は9月以降は存在しない」旨を書きましたが、どうやらそれは間違いでした。お詫びして訂正します。すみません・・・。9月以降も上級(オープン)の認定競争は組まれているようですね。しかし何にしてもインカムゲインが上級認定競争に出走するには、まずは未勝利戦をクリアしないといけませんのでなかなか簡単な道程ではないはず。それならばたとえば佐賀に移籍して認定を狙うのもひとつの手かもしれません。果てどうすべきか?「馬主力」が問われているような気がします。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)