G&Pとゆく季節順応型ライダー

愛車はGB250クラブマン記念モデルのG樣と
VT750Sのペガ樣(P樣)とゆく
乗って、飲んで、食い倒れて、たまにのろける
今はやりの理系女・エンジニアのブログ

以前のブログはこちら
⇒『苦学生ライダーの飲んだくれブログ』 http://ameblo.jp/yoghurt-mogu
(リンクにできなかったのでコピペで飛んでください)

テーマ:
助成金でETC2.0つけるために
バイク預けてたのを取りに行ったの。






帰りに北花田のイオンで買い物もして
気分よく下道で三田方面向いて
最後の宝塚ー西宮北だけ高速乗って
ETC動作確認しようと思ってた。

新御堂の東三国も越えたところで
こんなところでこんな渋滞珍しいな
って重いながらもすり抜けしてた。

右車線の車がどんどん左に入ってくるから
右車線で事故かなーって。

そんぐらいに思ってた。

車入ってくるし
ちょっと左側通りながら
現場にさしかかった。


停まってる車1台か2台を過ぎたら
その前の車の後部に前輪潜ってる倒れ方の
forty eight みたいな形したバイク...

その手前に倒れている1人の人

それを囲む数人の人と電話でたぶん
救急呼んでる人

その前にまた車が2台ほど停車している。






私は通りすぎてしまった。


通りすぎてすぐ
助けなきゃ!って思った

一応回復体位は取らせてたけど
誰も負傷者に何もしてなかった。

車は三角すら出してなかった

みんな立ってた

もしかしたら意識あったのかもしれない

でももしかしたら意識なくて
心肺蘇生すべきだったかもしれない。

あそこですぐ車の間にバイク停めて
状況確認する判断を取るべきだった。


でも通りすぎてしまった。

戻ろうと思ったけど
バイパスで戻れないし
もう遅かった。


なんのために
こないだ救急法の資格取ったの?

いざというときに使わなくてどうするの?

ただの時間と金の無駄で
自己満足じゃない。


次の出口で降りてまた戻って
助けに行くべきかな

でもその間に救急車来るかもしれない

でもあんな渋滞じゃつかない

でも


でも


でも






 次の出口は
警察二人が封鎖してた。


もしかして?




でも

下の何かの破片を掃除してた


事故起きてます!
人が倒れてます

警察「はい」

向こうで事故ですよ!
人が倒れています!

警察「え?本線で?」

500mくらい前です!
めちゃくちゃ渋滞になってるところです!

警察「わかりました、ありがとうございます」

そういって無線で話始めたから
またそこも通りすぎてしまった。

その次の出口で降りたけど
もうだいぶ離れてしまっていて
諦めてしまった。



でも

そのあともずっと後悔して

今も後悔して



でも

でも

このあと自分は高速にも乗るし
考えすぎて自分が事故したら
元も子もないと思って

できるだけ考えないようにして

171、176、宝塚、西宮北、176で帰宅。




もう、今は後悔しかない。

もしかしたら死にかけてて
私なら助けられたかもしれない。


私があのライダーを見殺しにしたのかもしれない。





後悔しても何も変わらないけど


ライダーとして

救急法の資格を持つものとして

防災士として

1人の人間として

最低なことをした。




次は絶対に
判断を誤らないようにしないといけない。

心が締め付けられてたまらない。


どうか、無事でありますように。





ほんとうにごめんなさい。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。