心と身体を元気にする自然派小児科医 眞々田容子

症状は身体からのメッセージ。〝心と身体をつなげる医療〟心のケアをして、根本から身体を元気にしていく医療をしています。薬やワクチンもお話ししながら、ご家族がお子さんのケアができるようにサポートします。笑顔で元気に過ごせますように♡

東京都台東区蔵前四つ葉クローバーこどもクリニック四つ葉 院長の眞々田 容子です。

病気だけを診ていくのではなく、病気になる原因(食事・生活習慣や心の状態など)にもアプローチしていけるクリニックを目指します。西洋医学だけでなく、カウンセリングやヒーリングなどいろいろな角度から病気を捉えていく勉強をしています。心と身体をつなげる小児科医として、子供たちが輝ける未来を作っていきたいと思います。


テーマ:

心と身体をつなげる小児科医 まめですハート

 

クリニックって、病気の時だけ行くもの・・・

 

そんなイメージありませんか??

 

当院は違いますよ♪

 

子供に関する相談はもちろんの事・・・

 

お母さんの悩みについてもお話を聞いていきます。

 

なぜなら、お母さんと子供って、とっても濃く繋がっているでしょ?

 

お母さんが元気ないと、子供も雰囲気で分かるから、

 

心配して元気がなくなっちゃう・・・

 

そうすると、免疫細胞の動きが鈍くなって、、体調不良に。

 

子供が元気でいるには、意外かもしれませんが、

 

お母さんの心をスッキリさせていくことが大切なんです音符

 

当院ではお母さんの様々なお悩みを軽くしていけるように、

(子育て、仕事、パートナーシップ、ママ友・・・など)

 

看護師の羽賀 紋子さんが子育て相談やお話し会を開催しております!

 

小児科看護師としてベテランの紋子さん、小児の知識も豊富で、

 

今までたくさんのお母さんとお子さんのケアをしてきましたハート

 

優しくお話しを聞いていき、今変えていけると気持ちが楽になるポイントをお伝えしていきます。

 

当院が初めての方でも受けられますので、是非、心に抱えている気持ちがありましたら、

 

是非いらしてくださいひまわり

 

気持ちをスッキリして、親子で笑顔で過ごしていきませんか?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

心と身体をつなげる小児科医 まめです四つ葉

 

急に寒くなってきましたね~~さむっ…orz

 

クリニックでは、いろいろな病気がポツポツ・・・。

 

溶連菌感染症、手足口病、インフルエンザA型

胃腸炎・・・など。

 

夏に流行る風邪、冬に流行る風邪、どっちもあり。

 

今は地球温暖化の影響か、季節関係なしですね。

 

先週末からインフルエンザの患者さんが増えてきて、

 

学級閉鎖になっているところもあります。

 

うがい、手洗い、休息の他に、とっても大切なことニコー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
心と身体をつなげる小児科医 まめです

最近購入した本たち!

{183EBFA8-2F8C-46D0-BD0C-4221F3CB00D8}

【死の同心円】今年の夏、ようやく長崎の原爆記念館を訪れることができました。

{450D040F-9241-4911-8F3D-953F39C4FD27}

この塔の上空で原爆が爆発し、同心円状に被害が及びました。

こんな青い空がキレイなのに…

私が生まれるたった30年前に起きた出来事なんて、信じられません。

平和な世界がくることを祈りながら、自分にできる事をしていこうと誓いました。

{FE3CD222-2118-4216-8BC9-477E1840867A}

本の内容は、

長崎で被爆された医師が、食養生でたくさんの方を放射能から守った内容。

現在3.11の放射能汚染もあり、食事はかなり大切だと感じます。

また読み終わったら、シェアします。

【アドレナルファティーグ】

副腎疲労の本。

日々のストレスに副腎が反応しなくなってしまい、

疲れがとれない…
ヤル気がでない…
イライラする…

などの症状がみられます。

当院でも、お母さんのアドレナルファティーグに

対応できるように、私も勉強していきます。

メンタル、食事、生活から、アプローチしていければいいなぁ。

過去の私も確実にアドレナルファティーグで、

めちゃくちゃシンドカッタから!!
 
お母さんのケアにも力を入れていきます!


そんなわけで、

1日24時間じゃ足りません

それでは、楽しい週末を

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
心と身体をつなげる小児科医 まめです

寒くなってきて、肌も乾燥してきました!!

私テキメンにきてまして、手とかかとがガサガサしてきました…

クリームが手放せません!

それと共に加湿器登場!!

けれども、使い方を間違えると、とっても危険だったりします。

加湿器の安全な使い方を一緒に確認していきましょう

①加湿をすることでのメリット

●肌や粘膜が潤う。
●ウイルスの浮遊時間が短くなる。
→ウイルスの感染するリスクが減る。

②湿度の目安
だいたい50-60%を目安にします。

それ以上になると、壁や押入れなどにカビが発生するのでご注意を!

③加湿器の設置
窓際に置くと結露して、カビが生えやすくなります。

出口付近に置くと、加湿されにくいので、なるべく部屋の中央に置きましょう。

高さは30cmくらいがベストです。

④加湿器の注意点
使用していると、中がヌルヌルしていることも…。

ヌルヌルは、カビや細菌の温床です!

カビや細菌が発生した蒸気を吸うと、肺炎を起こすことがあります。

また、カビに対するアレルギーを発症する危険性もあります。

こまめに、加湿器内のチェックをして、
清潔に使っていきましょう!

さて、うまく加湿器を使い潤いながら、

冬を乗り越えていきましょう
{5AA7A0C6-B27F-44DE-863B-18B68E7E1020}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心と身体をつなげる小児科医 まめです

 
週末に「こどもの心の診療医」養成研修で学んだ事をシェアしたいと思います。
 
皆さん、しつけということで、
 
手をあげたり、激しい言葉を言う事について、
 
どう思いますか?
 
昔の家庭や教育現場では、”しつけ”という名目で
 
子供に対する体罰や暴言が、
 
世に認められていた?イメージがあります。
 
現代では、ニュースになるくらいですが、
 
まだまだあるのではないかな・・・と思います。
 
体罰や暴言が子供に与える影響について、
 
福井大学の友田明美教授が2009年に論文を出されています。
 
「強い体罰は、脳の前頭葉が萎縮する。
親の暴力を見聞きすると、視覚野が萎縮する。
暴言で、聴覚野が変形する。」
 
Reduced prefrontal cortical gray matter volume in young adults exposed to harsh corporal punishment」
Neuroimage, Volume 47, Supplement 2, August 2009, Pages T66-T71
「体罰」を受けると、辛い記憶を消すため、記憶や行動を起こす脳の部分が萎縮し、
 
「見たくない」と思えば、視野に対応する脳領域が萎縮し、
 
「聞きたくない」と思えば、聴覚に対応する脳領域が萎縮するわけです。
 
脳は外側から見えない部分ですが、
 
大人の強い感情に対して、
 
確実に子供の脳が反応している事が研究結果から分かります。
 
他の研究結果から、子供のIQなどにも影響がでることが
 
分かっています。
 
今回の研究は虐待レベルの話しですが、
 
子供たちは、親の感情次第で、
 
脳の神経回路が新しくつながったり、
 
はたまた、ダメージを受けたりしてるわけです。
 
大人のイライラ…ピリピリ…を常に感じている子供たちは、
 
脳の萎縮までいかずとも、
 
神経細胞が反応していることは間違いありません。
 
この論文を知ってから、子供に接する時の気持ちを
 
改めて考えました。
 
イライラしちゃうこともあるけれど、
 
なるべく笑顔のママでいたいな・・・。
 
どのママもイライラすることは望んでいないものね。
 
私自身も子供と共に、自分自身の心も成長させて、
 
スッキリした気持ちでいたいと思いました葉
 
もし、現在子育てやパートナーシップ、仕事との両立などで悩まれている方、
 
是非相談にいらしてくださいね。
 

看護師 羽賀紋子さんの子育て相談カウンセリング

 
を行っています。安心安全な場で、全て気持ちを受けとめながら、
 
スッキリした気持ちで一歩を踏み出せるお手伝いをします。
 
院内研修や”心と身体をつなぐ”コラボセミナーを
 
していただいているEINEさんでは、
 
自分自身でできる心の整え方を学べます。
 
お母さんの気持ちがスッキリしていくことで、
 
子供の心は健やかに育まれていくことでしょう芽
{7A9561B8-47F4-4C56-8805-CAD7B8505B87}




 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。